無職の独り言

H26.5.5

先月から消費税が増税され景気はどうなるのか心配してましたが、個人的な印象としては思っていたよりもスムーズな感じです。
勤め先でハローワークに求人票を出したところ、今は求人票の受付が多くすぐ掲載出来ず順番待ちと言われてしまいました。
質はともかく量は順調に増えているようなので、これから質が向上してくることに期待したいです。

スーパーで買い物していて増税後に気になったのは、増税前は税込98円だった商品が増税後101円になると思ったのに、税抜98円になって消費税8円課税されることに納得できない。

特売価格だから便乗値上げとも言い切れないし、姑息な手段で値上げしてきたせこい商売している印象を受け、そのスーパーには行かないことにしました。
価格据え置きも立派だと思いますが、継続して購入したい商品であれば経営が困窮しても困るので、増税分をきっちり取ってもらったほうが個人的には安心。

税抜価格表記を認めたのは混乱するだけで不愉快です。

H25.11.4

ついこの間まで暑いと騒いでいたのに、もう寒くて騒ぐ季節になってしまいました。
最近は足が冷えてしまって寒さにめっきり弱くなりましたね。

話は変わって久しぶりに放置していた時計に電池を入れてきました。時計には良くないとは知っていましたが、ようやく針が動き始めたら嬉しくていろんな時計を試してみたくなりました。
時間はケータイで分かるものの、腕時計をしないと落ち着きません。

普段は自動巻きの時計をしていますが、活動が少ないせいかたまに止まってしまいます。それにファッション的な意味もあるので止まっていてもしてしまいます。

最近腕時計をしない風潮であっても、時間を知るためだけにしている訳ではないので、今後も腕時計は私にとって欠かせないアイテムですね。

それにひとつをオーバーホールに出しました。いくらかかるか分からないけど大切な時計なのでいくらかかっても構わないと思ってます。思い出の品は大切にしないといけませんね。

H25.8.16

全国的に暑い日が続いておりますが、皆さんは体調を崩されてませんか?

私は夏バテ知らずで元気に過ごしております。が、数年ぶりに蚊に刺されました。前に刺されたのがいつかさえ覚えていないほどで、久しぶりに虫が寄って来ております。
そのため、我が家には蚊に対する防虫剤をしばらく買ったこともありません。私自体が虫除けみたいな感じでした。

日焼けも数年ぶりにしたので軽く夏を満喫しております。

そういえば先日初めてサプリメントを買いました。必要な理由は、頭に湿疹ができてビタミンB2を摂取するように言われたものの、野菜をそんなに食べないのでなかなかビタミンを補給できないため、サプリメントに頼った次第です。

サプリメントってこんなにたくさんあると思わなかったのですが、とりあえず値段が一番安かったDHCのB-MAXというビタミンB2含有のものを買いました。
湿疹に効果があるのかは分かりませんが、せっかく購入したので最後までは飲んでみようと思ってます。

また、妻も手に湿疹ができてしまい、通院しているものの一向に良くなる気配がありません。
そこでネットでいろいろ探してみたら、ビオチンというサプリメントが効果があるかもしれないことを知りました。
ビタミンを買いに行った時に一緒に買おうとしたところ、他ブランドを含めいくら探しても見つからず、結局ネットで海外から取り寄せしました。

こちらもまだ効果は現れておりませんが、夫婦としてサプリメント×湿疹の戦いを繰り広げてます。
もしこれで効果があったら病院へ行くよりも手軽に安く済むので、なんとか利いて欲しいと思ってます。特に妻は病院でも治せないのでビオチンに賭けています。

H25.6.2

暑い。まだ暑さになれずちょっとしたことで音を上げてます。

昨年より爆上げが続いていた株価に陰りが見えて来ていますが、これが利確の調整なのかウソの上昇だったのか、この先の動向がとても気になります。
ぜひこのまま続いて、本当の意味で景気回復が感じられるようになって欲しいですね。

為替も同様に103円突破してから100円台に落ち着いているようにも見えるし、個人的にはまだ円高という感じですので、株価同様にもう少し頑張って欲しいです。

ただ、この夏から値上げが予定されているものもあり、収入に反映されるより先に支出に響くと思いますので、耐えられるかどうかが気になって仕方ありません。
この夏も節電を中心にお金を有効に使うよう心掛けなければなりませんね。

最近、忙しさに少し段落がつき始めたので、週末はほとんど通院をしており、医療費の負担の大きさに少し参ってます。
薬局ではジェネリック医薬品で処方してもらうようにしており、先発薬を処方されるよりは安く済みます。

ジェネリック医薬品は複数ある薬品もあって、激安で購入できるものもあるので、処方された時には薬局で一声かけるようにすると出費を抑えられますよ。

H25.4.7

皆さんは献血をしたことがありますか?
私は今まで数回経験がありますが、何回やってもあの太い針には馴染めませんね。

献血をするとちょっとしたものをくれるのをご存じですか?
献血車では、飲み物とタオルというがっかりする感じですが、献血ステーション等は趣向を凝らしたものをくれるんですよ。
お菓子の詰め合わせやミニカーなど得する感じのものをくれるので、献血車はあんまり好きではありません。

物で判断するのは善意の考えに背くかもしれないけど、どうせならたくさんくれる方が好きです。

それに血液検査をして郵便で検査結果を教えてくれるので、健康状態を健康診断以外でも知ることができるのは良いですよ。
過去の結果と比較できるのでとても便利です。

毎年4月は献血をする方が減るそうなので、気になった方はご自身の県の献血ページを見てみてくださいね。

H25.3.17

この冬は永遠に続くような感じでしたが、もうすっかり季節は春に変わりましたね。 最近は寒さに弱くなっているのでようやく活動できる感じがします。

ところで最近は景気が良くなってきているのか悪くなっていくのか正直分からなくなってきました。
大手企業では給料を上げる話で盛り上がっているようですが、個人的には増えるのは確かに歓迎しますが、それよりも雇用を増やしてほしいです。
雇用延長によって60歳以上の方と新卒と失業されている方が雇用を取りあっており、私の考えでは60歳以上>新卒者>失業されている方の順番で職を得られます。

先行きが不透明な状態で、現状を維持するだけで精一杯の状況で、新しいことを始められる力のある企業はほとんどありません。
特に地方は景気が動くときには、悪い影響が先に来て良い影響は後から来るので、景気が動き始めている今は地方の厳しさが増すような気がします。

また、雇用に関して国が動くときも都市を中心とした動きしかしてくれないので、切り捨てられる地方にとっては益々厳しさが増す流れになりがちです。

だからと言って諦めては最初からうまくいきませんので、チャンスを逃さないように新しい雇用情報を得られる機会は確実に利用しましょう。

H25.2.11

トイレ詰まりました・・・。

幸い便器から溢れた訳ではありませんが、もうスレスレのところまで水は上がり、もうアレに頼るしかありません。
アレの正式名称は分からないけど、ゴムの吸盤?になっているスッポン?パッコン?ってやる棒の付いたやつ。

さっそく入手して便器にぶちこみ一発目、悲しいことに水が跳ねしぶきが少し手にかかりました・・・。もう嫌になりました。
しかし、放っておいても水が引いてくれる訳ではないので、便器にゴミ袋でカバーして再度フルパワーで激しく突きまくりました。

すると何となく手応えを感じたと同時に、多少水位が下がったような気がします。ここまで約10分!
もっと頑張れば元の水位に戻るはずと信じて突きまくっていたその時、今度は棒と便器に指を挟み、あやうく指を舐めそうなうになるのをぐっと我慢したが、爪が激しく痛い・・・。

でもここで止めたら詰まりに負けると思い、残っている力を振り絞り突きまくった結果、以前のように快適な水流を確保しつつ水位も低下!

30分近く詰まりと戦い私は勝った。
自分でやってみることは大切で何事も経験ですね。

H25.2.3

政権が変わってから株価は上昇し円安傾向になり、何かが変わり始めているのではと期待しています。
すぐに就職状況に変化がくるとは思えませんが、変わる兆しが見えているような気がしてなりません。

この4月には定年延長による65歳までの勤務が義務付けられ、若者や現役世代の働ける環境は狭くなるばかりですが、この変化が良い方向へ行っていると信じるしかないでしょう。

話を変えて近況報告、先日手をぶつけて爪をはがしてしまいました。
ばい菌が入ったらと思って流水で傷口を洗い、傷口を広げてマキロンをぶっかけた時にはあまりにも痛くてしびれました・・・。
今は大分回復してきましたが、爪がまともになるにはあと半月程度はかかると思いますので、当面手が不自由で健さん以上に不器用です。

今回のケガで久しぶりに健康のありがたさを痛感しています。
ここ数年、毎年地味に痛い思いをしていますが、今年こそは思ったのに早々と痛い思いをさせられ、もう11か月をどう乗り越えるか不安ですね。

H25.1.6

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
いよいよ平成25年、新しい年が始まりましたがまだ実感はありませんね。

昨年の夏場の暑さが嘘のようにこの冬は冷えまくりで、年を追うごとに冷え性になっているようでとてもつらいです。
そんな寒さに弱くなった体にムチ打つようにストーブが壊れました・・・。寒かった。

ちょうど正月でしたのでセールで安いのを探した結果、下のストーブを買いました。

コロナ 石油ファンヒーター<木造9畳 コンクリート12畳まで(目安)>「Gシリーズ」 FH-G3212Y-S <サテンシルバー>【送料無料】


感想(11件)


ホームセンター?みたいなところで7980円で売っていたので買いました!

ファンヒーターを買うに当たって、コロナ・ダイニチ・トヨトミの3社を候補に挙げたんです。
コロナを選んだ理由は、ダイニチは給油のフタが以前使用していた時と同じ灯油まみれになるフタだったので真っ先に却下、トヨトミは臭いがあるとのことで偏頭痛持ちの私にとって臭いも大敵なので却下、残ったのはコロナということになりました。

どのメーカーも良いところはあり、ダイニチは着火スピードが圧倒的に早いですし、トヨトミは古い灯油も問題なく使えますし、どこに注目するかでメーカーが決まって来ると思います。

コロナの一番気にっているところは、給油のキャップがワンタッチで開き手を全く汚さずに済むため、給油という面倒な作業も多少緩和されます。

もしファンヒーターを探している方がおりましたら、それぞれの長所短所を見極めて買ってから後悔しないようにしましょう。

H24.12.2

12月に入りました。
この1か月はパソコンと悪戦苦闘してまして、実はパソコンを購入してしまいました。
これまで使っていたのをもう少し使おうか迷ったんですが、Windows8が発売されたことであの新しいインターフェースに馴染めないことから、Windows7搭載パソコンを買ってしまいました。

このモデルチェンジの時期を逃せば、本体の価格は高くなるしWindows8を必然的に選ばなければならず、それだったらこれまで使用していたXPに近い7を使いたいと思ったんですよね。

それでも10年近くXPを使用してきたので、7の変化でさえあまりにも多く元通りの環境にするのに1か月近くかかりました。
一部のソフトでアップデートが行えず苦労しましたが、これでまた数年は頑張れそうです。

今なら特典としては、Windows8を1200円で買えるしOffice2013も無償アップグレードできるし、それぞれアップデートするかは分かりませんがとりあえず確保して損はないですからね。

ちなみに購入したのはNECのノートパソコンで↓です。

NEC LaVie S LS550/HS6W PC-LS550HS6W

価格:82,500円
(2012/12/2 16:53時点)
感想(0件)



もうひとつアクシデントがあり炊飯器が突然使用不能になり購入する羽目になりました。
ずっと使ってきたのは安物でカタログでも一番後ろにおまけで掲載しているものでしたが、おいしいご飯を食べたくてグレードの高いものを選びました。
選んだのは象印の↓です。

象印 炊飯器 5.5合炊き 極め羽釜 NP-SB10-NP プライムゴールド【送料無料】

価格:53,980円
(2012/12/2 16:59時点)
感想(0件)


極め羽釜といういかにも高そうな釜で、まだ一度しか使用してませんが以前の炊飯器とは違いすぎます。
白米はつやつやしているし食感はもちもちしていて、同じ米とは思えないほどで本当に買って良かった。白米好きの私は大満足です。

H24.10.14

めっきり朝夕は寒さを感じる時も出てきましたね。
最近は経済を後退させるようなことばかり続き、少なからず影響が出ている企業もあるかと思います。

雇用にすぐ影響するかは分かりませんが、来年も世界的に経済が上向く兆しが無く、日本においても増税が待ちかまえていることから、家庭での緊縮生活が益々加速し内需は先細りそう。
どうすれば打開できるのか頭の良い人達に頑張って欲しいです。

そういえば先日、春に入院した尿路結石の術後再検査に行ってきました。
結果は全く問題ないと診断され一安心したところですが、再発性の高い病気なので数年後にまたやられる可能性はありますが、水分補給を怠らず食生活にも注意したいと思います。

ただ今はこう思っても、いつまで生活改善を続けていけるかは微妙ですけどね。
今年も残り少なくなってきましたが、まだ2ヶ月以上あるので感傷に浸るには早いかな?

H24.8.4

暑いです。
熱中症対策をおろそかにしたせいか分かりませんが、今日は少し調子が悪かったです。
私は水分補給がとても苦手で、毎日無理をして摂取しているつもりですが、他の人と比較すると1/3程度のようです。

これは私が春に患った尿管結石にも悪いので、この夏の目標は水分をたくさんとって健康を維持することだったのに、早くもおろそかになってしまい反省しなくちゃいけませんね。

毎年恒例の基本手当の日額変更が今月1日行われ、昨年の変更とは異なり日額が下がってしまいました。
これは給料等に連動しているため、サラリーマン等の給料も下がっていることが原因ですが、1日数十円単位とはいえ月換算では数百円になります。

数百円をどう思うかは個人差があると思いますが、ハローワークや採用試験に行くために必要な交通費換算すると正直痛いはずです。

ところでオリンピックを見てますか?
私はほとんど結果だけを見て過ごしており、どの競技も観戦をほとんどしておりません。
どうも今回は判定が覆ったり、判定そのものに不満が多くせっかく気持ち良く観戦したいのに、イライラばかり募ってせっかくメダルを獲得しても盛り上がれない自分がいます。

まだオリンピックは途中ですので、選手の皆さんには全力で戦えることを願うばかりです。また、パラリンピックに出場する選手にも頑張って欲しいです。

H24.7.7

七夕です。特別何ということもありませんが。

昨年の関東に続いて今年は関西で計画停電、どのようなかたちで実施されるか分かりませんが、自宅で熱中症になる方が続出する可能性があります。
さらに全国的に節電する必要があるものの、昨年とは違ってイマイチ盛り上がりに欠けており、暑さが増してみないと何ともいえませんね。

電力料金がアップするので節電するに越したことはありませんので、日中はエアコンの利いている施設を探し、避難して過ごすのがベストかも?
私が失業中に実践していた暑さ対策は、自宅では水風呂につかって本を読み、外では徒歩で行ける空調設備の整った施設へ逃げ込みました。

ちなみに我が家では、ソーラー発電の扇風機を購入し日中回しっぱなしです。そうはいっても1日中まわすほどの電力は無いですが、多少でも発電している電力で動いているので節約!と思って使ってますよ。

大切なのは暑い時には節電よりも体調の方が大切なので、エアコンを使用して室温を下げるようにしており、万一脱水症状など起こしてしまっては医療費がかかり、経済的な意味で負担が大きくなってしまいます。

健康と節電、どちらかに片寄らないように使い分けて夏の暑さを乗り切りましょう。

H24.6.3

もう夏のような暑さで、暑さ嫌いの私にとってはつらい季節になってきました。
大好きな春も終わってしまったので、あとは好きな天候である曇りを満喫したいと思います。

私がiPhoneを所有して1年が過ぎ、今はもう無くてはならないもののひとつになったと同時に、煩わしいものとなってしまいました。
ここ最近で一番役だったのは、やはり入院していた時で消灯後にこっそりいじるのが楽しかったです。
それに家族等とも状況をメールで連絡し合って、私の病状を随時知らせることが出来て良かった。

今回私の入院した病院は、ノートパソコンの持ち込みは禁止されており、以前入院した時には持ち込めたのでこの差は大きかった。
入院中はどんなに若く見ても80歳を超えているであろうおばあちゃんが、スマホを使って指でぐりぐりやっていたのは驚きで、携帯よりスマホの方が使いやすいのかも?と思ってしまったほどです。

現に私も、携帯電話でメールを打つ時にはかなり苦労して打ってるし、同じ文章を打つのに倍以上時間がかかります。

スマホの欠点は、バッテリの減りが携帯とは比べものにならない点と、維持費が5000円を下回ることがないことで、通話は極力しないようにしてます。

もともとスマホを所有するきっかけとなったのは、震災時に家族と連絡を取り合う手段が全く無い状況を何とかしたかったんです。
もちろん震災時には通話できない可能性の方が高いですが、何にも無いよりはマシと思って購入しました。

いざという時のために、災害時に限らずなんでも準備はしておいた方が良いですよね。

SONY製 CP-A2LS USB出力機能付きポータブル電源 スマートフォン充電OK!! 高容量リチウムイオン4000mAh ソニー【2sp_120307_b】【2sp_120314_a】【RCPsuper1206】

価格:3,280円
(2012/6/3 23:10時点)
感想(1件)


ちなみにバッテリ対策にこれを購入しました。

H24.5.6

すっかり桜も一部を除き終わってしまいましたね。

今年のお花見は、病院の窓からとなってしまいました。
数年前にも患った「尿管結石」に昨年末より苦しめられておりましたが、ついにどうにもならず先月入院して手術を行いました。

本当は自然排出を望んでいたものの、結石が大きすぎて途中で引っかかり外科的治療でなければ困難となり、思い切って手術をすることを決断したんです。
手術は全身麻酔で行い時間は1時間ほどで、無事に摘出して今に至っております。

ただ、まだ尿管が結石と手術によって傷ついてしまったため、まだ痛みは多少残っていますが、以前のような苦しみから解放されGWは療養中心の生活を送る羽目になりました。

昨年暮れから十二指腸潰瘍を患いピロリ菌の除菌も終わって、尿道結石も駆逐したのでようやく健康?な状態に戻れました。

数年前にも申しましたが、健康でなければ何事もできません。体調が優れないようなら我慢せずに、通院してみることをお勧めします。

H24.3.11

3・11、あれから1年経ちました。
お亡くなりになった方にはご冥福をお祈りすると共に、まだご家族が行方不明の方には1日も早く見つかることをお祈り申し上げます。
また、かけがえないのない物を失った方にもそれぞれの心に深い傷を残しました。

この独り言を見て下さっている方の中にも、身内や友人・知人に被災された方がいらっしゃると思います。
私自身、親戚が津波で家を含めすべてを失った人や避難所で赤ちゃんと共に過ごした人など、被害の大小はあれ私も含め被害に遭いました。

復興するまであと何年必要なのかは分かりませんが、被災された方を助ける気持ちだけは持ち、仮に直接助けられないとしても足を引っ張るようなことだけは絶対にしないようにと思っています。

余震なのかは分かりませんが、まだまだ大きな揺れが続いておりますが、万一の場合には助け合って困難を乗り切りましょう。

H24.3.4

もう間もなく3.11を迎える事を考えると、本当にこの1年は早く過ぎたように感じます。
今時々震度5クラスの地震が続き、速報が出ると震度5は超えないでと思ってしまいます。
個人的には震度5弱までは恐ろしいものの被害は少ないように感じ、5強以上になると人的被害が出るように感じるからで、もう二度とあんな思いはしたくありません。

これを読んで下さっている方の中にも、身内や友人・知人など何らかの被害を受けた方が身近にいる方が多数いると思います。
私の遠縁も津波で家が流され、今も自宅のあった場所はそのままだそうです。

また、福島にも従兄弟が仕事の関係で住んでいますが、震災の影響はかなりあったものの仕事をして生活しています。
しばらく連絡をとっていないので今はどうしているか分かりませんが、悪い話しは聞こえてこないので頑張っていることと思います。

もうしばらくあのようなことは起きないと思いつつ、万一に備え懐中電灯・電池・ラジオ・食料・水など不足していた物資を思い出して常備するようにしましょう。
また取り合いになったら大変ですから。

H24.1.29

今更ですが、明けましておめでとうございます。

昨年暮れの十二指腸潰瘍はなんとか克服したものの、ピロリ菌の除菌結果を聞きに行ったところ、除菌は失敗して現在二次除菌の真っ最中です。
前回の除菌では下痢や血尿など副作用に少し負けてしまいましたが、今回も副作用が出るのか少し心配です。

また上記のように十二指腸潰瘍はなんとかなってきたものの、結局尿管結石も発症中で通院しております。
年越しは虫の息で過ごし知らない間に年が明けておりました。
痛みは波があり、ひどい時には歩けないほど苦痛を感じる日々を過ごしておりますが、ここ数日は幾分穏やかな日々を過ごさせてもらってます。

とにかく昨年から体が絶不調で、原因不明で顔も腫れるなど最悪の状態です。

2月には再度尿管結石の診察を受ける予定で、春にはピロリ菌の再検査を行う予定です。
体調が復活するまではまだまだかかりそうですが、皆様も体の変化には気を付けてお過ごしください。

前ページへ戻る 無職の卒業HOMEへ戻る ページの先頭へ戻る 次ページへ進む