無職の卒業 無職の独り言 マクロミルへ登録
 HOME>ETC>独り言(過去ログ)>2005年7月分〜9月分

独り言(過去ログ)>2005年7月分〜9月分

 H17.9.27
 今日はなんと消防署の救急救命講習へ行って参りました。
 講習時間は9時から12時までの3時間で、主な内容は人工呼吸・心肺蘇生・除細動器の使用法の3つを学びました。
 ※除細動器・・・電気ショックで心臓の働きを取り戻す器械で、
           テレビなんかで「何百チャージ」とか言って、
           患者の体が元気よく起き上がってくるやつです

 実際にやってみると、人工呼吸は空気を上手に送り込めないし、心肺蘇生はかなり体力的にきつく息が切れまくりと、何かあった時にちょっと不安。(そのために行ったのに・・・)
 おまけに手順を忘れたりなど本当に大変でした。

 それから知らなかったんですが、除細動器は法律改正で一般庶民は誰でも使って良いそうで、消防なんかの仕事にしている人は講習を受けなければ、法律に触れ駄目なんだそうです。(やってくれればいいのにと思ってしまう)

 でも、たった一度の経験とはいえ家族はもちろんのこと、事故など万一のことがあってもこれで大丈夫!本当に良い経験でした。
 消防署員さん、ありがとう。
 あとで修了証も郵送してくれるそうです。

 失業中の時間のある時だからこそ、ぜひ体験をおすすめします。

最下段へ

 H17.9.22
 この年になって健康について妙に気を使っています。
 数ヶ月前からストレッチは続けていますが、柔軟性というのはなかなか戻らず、立位体前屈も未だに床へ付かない状態です。
 それでも始める前は、すねの中央ほどと恐ろしく固かったのが、くるぶしまで届くようになったのは、一応進歩していると言って良いですよね。

 おまけに、腕立て伏せもちょっと前から始め、最初は連続5回くらいやると顔が真っ赤になって息も切れたりと無様だったのが、最近は連続30回くらいできるようになり前ほどは息も切れなくなりました。
 これを1日2〜3セットくらいやってます。

 今日は歯医者に通う日です。
 先生は女医さんで、非常に話しやすいせいか幾分怖さはやわらぎ、通いやすい歯医者さんですね。虫歯は無いので歯石なんかを取るだけ。
 この歯医者は今年にできたばかりの歯医者さんで、徒歩5分圏内には7〜8件もあり、よくやってるなと思いますね。
 でも、治療費ってホント高いです。

 では行って来ます。

最下段へ

 H17.9.19
 6年目に突入したこのサイトも、そろそろ内容を刷新する時期かと考え、思い切ってデザインだけでなく構成や内容などリニューアルさせて頂きました。
 あまりにも違う面が多いため、驚かれた方も多かったと思います。
 そして、このリニューアルを機に、管理人である私はこれまで名無しでしたが、これからは”くつ”と名乗ることにしました。

 一部のページは前サイトの内容と変わっていない部分もありますが、内容の誤りやリンク切れなど、私の気づいていないことを教えて頂けると助かります。
 また、気づいた時点で直して行きますので、ご了承くださいませ。
 もし、追加してほしい内容などありましたら、前向きに検討させて頂きます。

 以上についての当方への連絡方法は、投稿ページやメールなどから送って頂けたら嬉しいです。

 話しは変わりますが、私は失業して以来まだ就職活動をしていません。
 理由はかねてより申し上げているとおり、身体的な問題を抱え同じ姿勢に耐えられないのです。
 それでも、徐々に良くなっているような気もしますが、根気強く治すのに専念するつもりです。

 最後になりましたが、これからもこれまで同様に宜しくお願いいたします。

最下段へ





独り言最新月へ
無職の卒業HOMEに戻る

2005年10月〜12月分