無職の卒業 無職の独り言 マクロミルへ登録
 HOME>ETC>独り言(過去ログ)>2006年10月分〜12月分

独り言(過去ログ)>2006年10月分〜12月分

 H18.12.31
 失業期間において年を越すというのは、とても苦しい出来事の1つです。
 深夜12時を過ぎてちょっと落ち着いた時に、あー2006年を無駄に過ごしてしまったと大きく後悔する。
 普段の落ち込みよりも大きい場合が多いんです。
 そして、家族など大切な身内に対しては、申し訳ないという気持ちで一杯になり、最悪の正月を過ごすことになりがちです。

 そこで、私自身もそのような気持ちで雰囲気をぶち壊さないように、今年こそやってやるぞーという前向きな気持ちを持って2007年のスタートをきりたい。
 もちろん、家族等へは謝っておきましょう。
 ちょっとした言葉だけでもいいんです。

 ご家族に対しては、本人は今年こそやってやるという気持ちで溢れているはずですので、明るく元気づけてあげましょう。もちろん、心ない親戚などから必ず守ってあげてください。

 仕事を失った今、もっと大切な家族を失う前に最善の行動をしましょう。

最下段へ

 H18.12.29
 本年も皆様には大変お世話になりました。
 頂いた多くの体験談などから私も勉強させて頂き、就職活動の方法や人間としての考え方など、多くの事を学んだと思います。
 ちなみに今年の体験談への投稿数は319通で、昨年は290通でしたので増えています。本当に景気回復したんでしょうか。

 私と同様に、今年を棒に振ってしまった方も多いと思いますが、来年こそは幸せな年になる事を心からお祈り申し上げます。
 今年も今日を含めて残り3日!最低もう1回は更新するつもりですが、もしかしたら今年最後かもしれませんので、ご挨拶を思い更新させて頂きました。

 残りの日々はこれまでの反省をして、来年に残さないようにしましょう。
 そして元旦には新たな気持ちを呼び込むために初詣に行き、おみくじをぶちかましましょう。

 現在天候は荒れていますが、年末年始の交通移動には事故に注意し、体調を崩さないようにお過ごし下さい。
 また来年も、元気な投稿?をお待ちしております。

最下段へ

 H18.12.26
 公共職業安定所職員の窓口手当廃止は当然だと思う。
 「失業者に対するため精神的緊張が極めて強い」という意見だが、実際に応対してもらっているこちらとしては、とても緊張しているようには感じられない場面も多い。
 手当の継続を要求するなら、もっと緊張感を持って接してもらいたいものです。

 それとも緊張が極めて強いというのは、失業者なんか相手にしているんだから、もっと手当を寄こせということなんでしょうか?
 負け組を相手にしてるんだから、手当がなきゃやってられないということ?
 権利を主張するのは結構ですが、まずは義務を果たして欲しい。
 投稿でも寄せられる、安定所職員の口から紹介するところが無いとか、そのような事はあってはならないことです。

 もちろん、若い職員の中にはこちらの立場に立って親身に相談に乗ってくれる方もおりますが、年配の職員は横柄な人が多い。
 カットした手当を、このような横柄な職員の指導に当てて欲しいですね。

最下段へ

 H18.12.25
 サンタさんは来ましたか?
 私のところへは採用通知を持ったサンタさんはいらっしゃいませんでした。
 悪い子だったからでしょうか。それとも靴下が臭かったんでしょうか。
 この時期は毎年求人数が減ってしまうため仕方ないのかもしれませんね。

 今年も今週で終わりと考えると、この1年を無駄に過ごしてしまった気がしてなりません。今年の元旦にはおみくじで大吉を出し大喜びをしたのに。
 1月になれば、12月で退職した方の代替えとしての求人が多少出ると思いますので、新年も延々寝正月にせず、4日から元気よくハローワークへ行きましょうね。

 また、年末年始は旧友や親戚の付き合いも多くなり、失業している者にとっては過ごしにくい日々が続きます。おまけに、1年を棒に振ってしまったことに対して、家族へ会わせる顔が・・・。
 こんな愚痴を吐かなくても済むように、新年からは生まれ変わって頑張らないといけませんね。
 残り1週間!気を引きしめて年越しを迎えましょう。

最下段へ

 H18.12.21
 今週から大掃除を始めています。
 普段掃除しないようなところを重点的に考え、カーテンを洗いガス台回り拭き不要品を処分する。
 手を付ければキリが無いほど、次から次へと目についてしまう。

 残っている作業は、
・不要品の最後の整理をしてゴミ袋を一杯にする
・トイレ全般の清掃
・リビングの徹底清掃
・物を必要度に応じて収納場所を変更
 たった4項目だがかなりかかりそうだ。

 私は捨てるのは好きだが掃除は嫌いだ。毎日掃除しているとはいえ、やろうと腰を上げるまで結構かかるんです。明日も掃除する予定ではある。
 掃除の終了予定日は、来週の火曜日をメドに考えています。

 皆さんも、こういう時間のある時ですから徹底的に清潔にして、新しい年を綺麗に迎えてみませんか?
 採用されるのではと、根拠の無い希望を抱きながら毎日掃除を頑張ってます。

最下段へ

 H18.12.16
 父から昔撮影したビデオカメラの映像を、DVDにして欲しいとねだられました。
 その撮影したものには、私が学生の頃に映像も含まれており、今の自分と比べるとカワイイ感じでしたね。
 昔の映像を見るのがこんなに楽しいものだとは思いもしませんでした。

 見た目は随分と変わっていましたが、行動の類は全然変わってませんね。
 何かをした時の動作や姿勢など体型はかなり変わったのに、今でも全く同じ行動をしているのを見ると、進歩のなさにガッカリです。
 ちなみにその映像に父も映っており、映像の父は今の私と同じ年代で、今は頭が真っ白になった「おやじ」にも関わらず、その父も当時と同じ行動と親子揃って進歩なし。人間って根本的にあんまり変わらないんですね。

 ちなみにその映像はVHSで保存されていたんですが、保存状態も悪かったせいか映像はかなりひどい状態でした。当時のテープですから仕方ないですね。
 確か当時のVHSテープの値段は、60分テープで2000円位したと思いますので、今の物価を考えれば価格に換算するとかなり高い。

 DVDへのコピーは終わり、今はパッケージをデザインしてます。
 映像から静止画を抜き出し、着色をほどこすなど綺麗な状態になるように頑張ってます。久しぶりに昔の写真でも見てみようかな。

最下段へ

 H18.12.10
 年賀状の準備進んでますか。
 我が家での予定数はおよそ40枚と微妙な感じです。
 こんな面倒なこと止めてしまえと思いつつも、年賀状でしかお付き合いしないような人も多く、お互いの近況報告にはいいんですよね。
 年賀状なら一方通行で済ませられ、訪問するのは面倒だし電話も話すことが無いので間が持たない。
 メールも手軽で良いのですが、年配の人だとメールなんてやっていないし、不定期にメールを送られてもちょっと迷惑。それにメールってプライベートな感じもして、ほとんど付き合いの無い人などに入り込まれるのも嫌。
 その点年賀状はやっぱいい。

 したがって今年も書きます。
 年賀状をもらって嫌なのは、パソコンなどの印刷物で手書きのコメントが一切無いものですね。あれだったら送らないで欲しいです。
 子供の写真だけで済ませる人も多いですが、あれも私にとっては不快で、なんかコメントを手書きで付けて欲しいですね。
 私もパソコンで作りますが、必ず手書きのコメントを付けるようにしています。

 ちなみに年賀状を出す基準は、他県の親戚が中心で友人などは付き合いが薄い人には出しません。その他では、格段にお世話になった方には出すようにしています。親戚付き合いは苦手なので、年賀状だけで済ませたいんです。
 出さない=どうでもいい、という感じではないですよ。

 多くの人へ出す必要はありませんが、お世話になった方など重要な人へは必要だと思います。

最下段へ

 H18.12.5
 夕食のご飯を減らす努力している。
 前は2膳も食べていたのを1膳で我慢している。
 1膳でも一応お腹は膨れるし満足感もそこそこあることから、これまで無駄に1膳食べていた分が、いかに脂肪に変わっていたかを考えると恐ろしいですね。

 しかし、その影響もあってか間食したくてどうしようもない。
 これまで間食なんて絶対しなかったのに、チョコレートやお饅頭など馬鹿みたいにほおばっています。
 そのせいで、せっかく減量を目的に始めた1膳運動が無駄になっている。
 体重は始めた頃より少し減った程度で、1膳にした成果はほとんど無いといってもいいだろう。
 今日も板チョコを半分も食べてしまった。

 今年中になんとかもう5キロは痩せたいと思っているので、あと1ヶ月でどれだけ出来るのか非常に怪しい。
 出ているお腹で引っ込め、たるんだ顔も引き締められるように、目標を達成出来るまで努力する所存であります。
 ちなみにかつてやっていた腕立て伏せも復活させ、ようやく連続20回できるようになりました。前のように最低でも30回は連続でできるようにならないと。

最下段へ

 H18.12.2
 もう12月になってしまった・・・。
 平成18年も終わりかと思うと、今年は何にも出来なかった自分に腹が立つ。
 体験談へ投稿下さる方達が、どんどん就職を決められ活躍されて行くのは嬉しい出来事なのに、自分が置いて行かれているようでちょっと寂しい。
 こうして私が愚痴っている間にも、皆さんは頑張っておられるんですよね。

 何かしなきゃ行けないと思いつつ、12月に入って最初にしたのはプチ大掃除。
 普段掃除しないところを、ほどほどに手を付けた感じ。
 それと今日は私の両親とご飯を食べ、明日は妻の両親とご飯を食べるという、なんだかどうでもいいようなことしか計画にない・・・。
 肝心の就職活動の予定が真っ白なのは情けないです。

 来週の予定で現在決まっているのは、父が月曜日に再入院をするため病院まで送り届けることが決まっているくらい。
 自分で運転も出来るんですが、役員同士の間だけに知らせ従業員の方には隠しての再入院、したがって車を見られたりしてはまずいので送って行くことになりました。一応役員なんかやっているので気を使っての行動です。

 18年は終わりに近づいたとはいえ、まだ残り1ヶ月もありますよね。
 この1ヶ月にどう動くべきか!無駄にしないように何かしないと!

最下段へ

 H18.11.27
 テレビゲームが賑わしいですね。
 PS3とWiiでしたっけ?既に発売されているPS3はオークションが凄いことになっていて、金額の高さに驚きました。
 ネットで販売しているサイトを見ても全部売り切れ!
 それなのに、近所のお店を覗くとなぜか売っている。ビデオレンタル店・ゲーム店・イオンなどのスーパーでも売っていて、ネットの売り切れ騒ぎとは対照的な結果。多分運がいいだけなんでしょうけど。
 買う予定は無いので運がいいということではないのかな?

 まだ発売していないwiiのコントローラーは面白いですね。なんか振り回したりしてなんだか楽しそう。お店に行ったら試してみたい。
 でも、どっちのゲームも高いから、少なくても働くまでは買えないだろうなぁ。
 そろそろクリスマスシーズンだし、こんな高価なゲームを買ってもらえる子供はどれだけいるんだろう。

 羨ましがっても侘びしいだけなんで、ゲームをしたい時にはPS2を引っ張り出して楽しもうと思います。

最下段へ

 H18.11.21
 なんとか13回忌も終わりました。
 これだけ集まるとさすがに分からない人が多い。
 何とか嫌な思いをそんなにせずに済んだので、山を越えた感じです。

 それよりも、先週退院した父が13回忌まで張り詰めていたせいか、終わった後に体調を崩し大変でした。
 残念なことに再入院が決まってしまい、相当無理をしたんだと何だか可愛そうでしょうがありません。明るくは振る舞っていましたが、自分の体の弱さに相当ショックを受けています。まだしばらくは落ち着きそうにありません。

 ごめんなさいね。暗い話しをしてしまって・・・。
 私まで暗くなってしまっては、父を勇気づけるどころか余計に追い込んでしまうので、明るく振る舞うように勤めます。

 親孝行をしたい時に、しておかないと後悔しますよね。

最下段へ

 H18.11.18
 ようやく入院していた父も退院して忙しさも落ち着きました。
 しかーし明日の日曜日は最悪の日・・・。
 祖母の13回忌のため、親戚が一堂に会してしまうんです。

 お寺でお経を上げてもらった後に料亭で会食するという、時間にすれば数時間のことなんですが、とにかく憂鬱になってくる。
 なにしろ嫌いな親戚が大挙して押し寄せ、いったいどんな話しになるのか。
 見栄っ張りや意地悪の集まりで、いい人と思われる人は少数派。

 どうしてこんな風になってしまったかと簡単に言えば、祖母が痴呆になり徘徊から暴言など、ありとあらゆる痴呆の症状を発症し、その祖母を家庭で面倒を見きれないということが発端でした。
 最終的には、病院へ入院ということになったのですが、その入院させたことで恨まれているんです。もう我が家は崩壊寸前でした。

 親戚一同は、両親を悪者にして特に母は何を言われていたのか分かりません。もちろん、私も完全に悪者でした。こんな親戚なんかいらないし、付き合うなんて絶対にお断りです。
 従兄弟の結婚式にも出ませんでした。

 そのように完全に悪者にしていたくせに、ここ数年なぜか猫なで声を出して我が家へ近づくようになり、13回忌を親戚一同で合うことになったのです。
 明日は地獄の一日になりますが何とか頑張ります。誰か助けてくださーい。

最下段へ

 H18.11.11
 体型はどうですか?
 先日の結婚式出席にあたり、スーツを試着した時に衝撃が走りました。
 なんと、Yシャツに首を絞められるわ、スラックスに余裕も全く無くベルトの穴も1つずらさるをえませんでした。最悪です・・・。

 結婚式直前になってから急遽ダイエットすることになったんですが、ご飯を2杯から1杯に減らすという中途半端な制限を課しました。
 なんとかスーツを着られる体型にはなりましたが、失業当初と比較すれば大変な状態です。
 そもそも、ご飯を2杯食べているのは多かったんですよね。野球部の中学生じゃないんだから、大人らしくご飯1杯で良かったはず。
 ご飯1杯運動は今も続けており、マヨネーズなど脂肪の味方も極力控えています。

 体重を減らすというのはとても辛く厳しい。
 ちょっとでも体調を崩せば簡単に体重を減らせるのに。前に風邪をこじらせた時は、2週間で10キロ以上痩せました。
 とにかく、どれだけ減らせるか非常に気になる。その行方は。

最下段へ

 H18.11.8
 掲示板をいつも大勢の方に盛り上げて頂き、本当にありがとうございます。
 特に悩んでいる方にをたくさん回答を下さる、pesoさん、転職大王さん、まいさんには本当にお世話になりっぱなしですね。
 転職大王さん、コメントを下さり恐れ入ります。

 掲示板は皆さんのご協力によって始めて成り立つものであり、私は場所を提供しているだけに過ぎません。
 私一人では限界あるうえに、どうしても片寄った回答になりがちですので、多くの方からのご意見は大変貴重なもので、いつも勉強させて頂いております。

 今日は、幣サイトへ立ち寄って頂いている方から嬉しくそして驚くお知らせを頂戴しました。内容はここでは申し上げられませんが、サイトを運営していてこういった時が本当に嬉しいものです。

 これまでも例えば失業の長かった方の採用が決まった時や、苦痛に満ちた職場を何度も経験した方が良い職場で働けたことなど、とても嬉しかった。
 その反面、私と同様に卒業が難しい方や精神的な苦痛を強いられている方などの投稿は、どうすれば良いのか私自身も未だに手探りで進んでいる状況ですから、少しずつでも前へ進めることを祈るばかりです。

 悩みを打ち明けたり悩んでいる方の解決に結びつくキッカケを作るなど、情報交換をしながらお互いに支え合い今後も一緒に頑張って行きましょう。
 このサイトも来年1月に満7周年を迎え、アクセス数も既に200万を超えています。

  これからも、皆さんのお力をお借りしながら、頑張っていきたいと思います。

最下段へ

 H18.11.7
 ご無沙汰してました。
 友人の結婚式等でしばらく自宅から離れました。

 学生時代の友人で地元から離れての結婚式だったこともあり、厳選した人だけの出席だったと思われ、コンパクトな結婚式でした、
 結婚式と披露宴の両方に出席させてもらったんですが、とても良い結婚式だったと思います。時間が流れるのが早く、あっという間に終わった気がするんですよね。
 挨拶等も最小限度でとどめたせいか、出席された方々も飽きるようなこともなく、充実していたような気がします。

 やはり、つまらない結婚式だったりすると、廊下はタバコを吸う人などで溢れ、トイレも大盛況といった感じになりますが、今回の結婚式では会場を外す方がいなかったんです。
 催し物でクジをやったんですが、ナント私は偶然にも当選し賞品をもらうことが出来ました。賞品の中の1つに地球儀があり、それを家族はとても喜んでいましたね。

 ちなみに友人は新郎側だったんですが、新婦はとても感じの良い方で好感の持てる方だったのが一番良かったかな。

 それと話しは変わって、この留守中に掲示板は盛り上がっていましたね。
 本当は留守にすることを掲示板へ書こうと思いましたが、前に留守にすると書いたところ、いない隙を狙われ変な書込をされたため今回は書込しませんでした。すみません。
 掲示板の議論等は大いに結構ですが、削除するような事態だけは避けたいので、批判だけで終わらないように相手の立場に立った交流をお願い致します。

最下段へ

 H18.10.28
 父の入院にあたってバタバタしてました。
 それと言うのも母が風邪をこじらせてしまい、私しか動ける人がいない状態になってしまったんです。まいったまいった。ここのページの更新を随分と滞らせてしまいました。

 最近ネットまわりについて悩んでいる。
 1つはウイルス対策でもう1つは回線だ。
 ウイルス対策はソフトのことなんですが、これまではマカフィー2005年度版を使い更新期限を迎え、現在はNOD32の試用版を使っている。
 そろそろこの更新版も期限を迎えるため、どのソフトを本格的に導入するか非常に悩んでいる。
 価格と機能とメーカーと悩むべき点は多々あり、未だにどのソフトを導入しようか検討中。しばらく試用版を渡り歩いて決めるのが一番かもしれませんね。

 それと回線は現在のADSLから光回線にしようと思ってます。
 これもまた問題があって、料金の関係からプロバイダを変更しようか考えており、その変更がネックになっている。
 変えてしまうと、長年使ってきたメールアドレスと、このサイトのアドレスを変えなくちゃならないということです。
 万一変える場合には、不便にならないように細心の注意を払うつもりです。
 思い切って独自ドメインなんかもいいですね。

 私の場合は、検討してからかなり行動を起こすまで時間がかかりますので、この話が忘れたような頃になると思います。(1年以上かかることもあります)
 重要な問題ではありますが、あまり気にしないでください。

最下段へ

 H18.10.20
 父が緊急入院をしてしまいました。
 病名は胆嚢炎で、命に関わるような状態ではないので、それだけは安心出来ました。
 黄疸も出ていることから、入院期間はおよそ2週間ということになり、今は絶食状態で本人は辛そう。
 痛みなどの自覚症状はほとんどないため、不自由な入院生活に暇を持てあましてます。

 病気ネタはくらーい気持ちになるので控えていたんですが、あまりにも突然だった入院に、ほんの少しですが動揺してしまいました。
 本人はいたって元気なので、そんなに深刻になるようなものではないんですけどね。

 今日は朝から部屋掃除をして、ようやく今一休みしています。
 もうお昼ご飯を食べる時間なんですが、毎日何を食べようか悩みます。
 カップ麺や冷凍食品なんかを中心に食べていますが、サンドイッチや前日に残り物なんかも食べ飽きてしまい、なんかおいしいものが食べたいデス。

 料理は出来ない(していない)ので、ある物を組み合わせるのに挑戦中で、最近やったのは、食パンにチャーハンを挟んだり、食パンを海苔巻きにしたりと、バカみたいなものに挑戦しています。
 食事の工夫って大変ですね。

最下段へ

 H18.10.12
 先月に死ぬほど頑張った仕事の報酬を、本日無事に受け取って参りました。
 報酬額がこなした仕事に対してどうだったのかは何とも言えませんが、この頂いた報酬は我が家にとってかなり助かります。
 金額はナイショですが、おおよそ1ヶ月分の給料程度。

 その会社の今後については、私の助け無しでも何とかやっていけるように、いろいろとアドバイスや指導をしていこうと思っています。
 指導というのは生意気ですな。
 1年分をまとめてやったのでかなりきつかったですが、毎月作業を進めれば、もっと確実に苦労も軽く済むはず。

 この会社はかなり有望な会社で、儲けはまだ少ないですが、きっと残っていく会社だろうなと感じています。
 仕事に対して誠実な会社が残らないはずないですよね。
 目の前の仕事の儲けよりも、次ぎにつながるような仕事をしており、数年後がどうなっているのか非常に楽しみです。

最下段へ

 H18.10.9
 めっきり寒くなり秋も深まりましたね。
 行楽の秋ということで、今日は車で数時間のところへ栗拾いへ行って参りました。途中の道の駅で、訳の分からない焼き物を食べたりしながら、久しぶりのドライブを満喫出来ましたね。

 メインの栗拾いの方は、1時間半程度頑張ったにも関わらず、重量にしておよそ2.5キロと少なめの収穫!
 その栗園は、平らな面がほとんどなく斜面や起伏ばかりで、私の体にはかなりきつかった。

 その栗拾いをしている最中に、足下がずるっと滑ったんですよ。
 雨の影響でのぬかるみにでもはまったかなと思ったんですが、よーく見てみると巨大な荒々しいうんちが横たわっているではありませんか。
 ティッシュ等の紙は無かったので、確実に野獣かなんかのヤツだと察知出来ましたよ。
 栗園のおっさんに話しを聞いたら、そのうんちは熊のうんちとのこと!

 ちなみに、1回だけでなく複数回うんちを確実に踏みました。

 帰ってから栗を見てみたら、除外したはずの虫食いや虫そのものも出てきて大騒ぎです。この栗をどうするか、非常に悩むところです。

最下段へ

 H18.10.5
 んちゃ!と懐かしい響き!
 Drスランプ・アラレちゃんのDVDが発売されるそうです。
 テレビもコミックも随分と見た記憶があります。
 あー懐かしいなと感じる数少ないアニメが、こうしてこの歳になってから見られるようになるのはとても嬉しいですね。

 昔に見たアニメやドラマなんかを最近DVDレンタルして見たりしていますが、思い入れの度合いの違いがあっても、あーこういうのを見たなぁと、色々な思い出が蘇って来ます。
 懐がしかっているばかりでは駄目だなと思いつつ、なかなか止められないのは、どうなんでしょうね。

 懐かしついでに自分の就職状況も思い返して見ると、年齢を重ねるに連れて、どんどん悪くなっているのがとても悲しい。
 内定をばんばん断っていたなんて、今の自分にとっては信じられないです。
 就職を考えると、非常に悲しい気持ちになってしまいます。
 頑張れー自分。

最下段へ

 H18.10.2
 また月を越してしまった。
 夕暮れ時間も早くなり、何だかもの悲しい季節になって参りました。

 衣替えも何とか片づけて、本日午前中に夏物をクリーニングへ持って行きました。春の衣替えと違い、夏物は薄いし量も少ないので、クリーニング代もかなり安く済むのは有り難い。
 春の衣替えなんかは、コートやセーターなど数も大きさも桁違いですから、クリーニング代も数倍ですからね。

 衣替えをしたと言っても、室内での服装はTシャツと半ズボンという夏真っ盛りのまま。長袖はまだまだ出番はありません。
 暑がりの私としては、外行く人が長袖であろうとも、当面は半袖で過ごすような気がしてならない。

 最後になりますが、先月は更新が滞り申し訳ありませんでした。

最下段へ







2006年7月〜9月分 独り言最新月へ
無職の卒業HOMEへ戻る

2007年1月〜3月分