無職の卒業 無職の独り言 マクロミルへ登録
 HOME>ETC>独り言(過去ログ)>2008年1月分〜3月分

独り言(過去ログ)>2008年1月分〜3月分

 H20.3.30
 粗大ごみの処理に行ってまいりました。
 なんでもかんでも値上げラッシュのなか、ごみ処理代も4月から値上げと聞き、壊れたストーブと錆だらけの自転車を車に積み込み、処分場へドライブ。

 私の地域では、粗大ごみは役所へ連絡すれば有料で自宅に回収しに来てくれます。料金は事前に支払っておき、今回処分したストーブと自転車では、訪問回収の場合1000円〜2000円程度処分代を取られます。
 それを、今回のように直接処分場へ搬入した場合には、重量で計算され2つで400円弱で済みました。

 処分場は面白いですね。
 まず入口に行くと大きな鉄板が敷いてあり、その鉄板に車を全部乗せます。これは何をしているのかと言うと、車の重量を計ってるんですね。
 計った理由は後にするとして、そこからごみの種類に応じて処分箇所へ誘導されます。

 私の処分品は金属関連なんでリサイクルの場所へ行き、テレビで見るのと同じように、深い大きな穴に廃棄物を投げ込むんですが、ごみの多さに驚きます。
 捨てられていた物を見てると、どう考えても我が家の自転車よりかなり新しいものさえ捨てられている。貰って帰りたかったです。

 廃棄を終えるとまた出入口へ戻るんですが、入って来た時と同様に鉄板の上の乗り、車の重量を計ります。そして、先ほど計った重量と比較して差異を処分したごみの重量とし、その重量に応じて払うことになります。
 ここでは、ごみの種類に関係なく重さだけで決まります。

 所要時間は、穴を覗いたりして遊ばなければ10分もあれば終わってしまうほどあっけないものです。

 ごみは処分してすっきりはしましたが、これまで活躍してくれたごみを捨てる時はなんだか悲しい気持ちもありました。複雑です。
 これからも物は大切に使おうと、気を引き締めた1日でした。


最下段へ

 H20.3.25
 4月から病院の待ち時間は増しそうです。
 病院の診療報酬改定により、外来の再診時の診察時間が5分未満では外来管理加算(520円)を加算できないらしいです。
 対象は診療所と200床未満の病院になり、風邪などささいな病気でお世話になる機会の多い診療所が対象になっている。

 診療所は個人経営みたいなものですから、その520円を稼ぐために5分以上に診察を長引かせる可能性が高い。
 もちろん、病状を患者さんが正しく把握できるように5分では全然足りない場合の時間延長は喜んで支払いますが、たいした病気でもないのに延々説明されては迷惑このうえない。

 一番気になるのは、5分という時間は誰が計るんでしょうね。
 診察室に入る時に患者へストップウォッチを渡し計測するのか、医師のさじ加減ひとつで520円を加算されてしまうのか、非常にあいまいで胡散臭い改定。

 初めから疑ってかかるのは良くないとは思いますが、これまでの通院経験から信用できない医師は意外に多い。
 私の信用できない基準は、患者の話しを聞かない・薬の種類と量が異常に多い(院内処方しているところに目立つ)・触れたがらないなど、ひとつでも該当した病院へは行かないようにしています。

 4月以降に通院予定の方は、診察時間に目を光らせ無駄に多く請求されないように注意です。

最下段へ

 H20.3.23
 先月に手続した確定申告の還付金がようやく返って来ます。
 税務署から「国税還付金振込通知書」が郵送され、19日に手続開始となっているので、おそらく口座には既に振り込まれているはず。
 還付された所得税の金額は、申告どおりの4千円弱です。

 まだお手元に「国税還付金振込通知書」が郵送されていない方のために、文書の形状はハガキサイズで白く、左側のシールを剥がすと内訳が記載されています。
 もし、金額など何らかの誤りや不明点等あった場合には、そのままにせず税務署へ連絡しましょう。

 それから、今回初めて申告した方のために、所得税はこの時期に還付金として口座振込されますが、住民税は平成19年分の住民税を平成20年6月から支払う後払いのため、今年の6月以降に支払う分を還付分と相殺し、残った分を納めることになります。

 住民税は、給料から天引きされる時には12回払いになりますが、個人が納付書で支払う場合には4回払いになりますので、今からお金をよせておくことをオススメします。就職できた場合には、給料から天引きされるように変更もできます。

 春は住民税以外にも、自動車税や固定資産税など税金盛り沢山です。
 また、国民年金保険料もアップしますので、何でもかんでも値上げ続きで厳しい状況に負けないよう、上手にやりくりしましょう。

最下段へ

 H20.3.16
 外国為替がどえらいことになってますね。
 一時的とはいえドル円95円台の値をつけたのには驚きました。
 たしか昨年の夏頃には120円台半ば程度の円安だったのに、ここまで急激な円高になるとは想像もしなかったです。

 私も為替に詳しい訳ではありませんが、円高になれば素人の私でも考え付くのは、海外旅行なら現地での購入は安くなるということと、輸入品の価格低下によって舶来品(古い言い方・・・)を安く買える。

 海外旅行などは行く予定など全くなく、せいぜい隣町程度しか外出しない私にとって、気になっているのは輸入品の価格値下げです。
 高騰している原油・穀物などが為替変動で手頃になると考えてしまいましたが、どうやらそうもいかないようです。
 ほとんどは急激な為替変動に備え、一定期間を固定為替で仕入れなど行っているらしく、次回の更新時まで為替変動の恩恵は受けられそうにないようです。

 また、原油価格も為替変動より原油高騰の勢いが凄まじく、値上げ幅の縮小程度にしかならないと聞き、私のささやかな夢は破れ去りました。
 ガソリンは行きつけのスタンドで、1ヶ月ぶりに給油に行ったら前月より4円も値上げしており、会員価格にも関わらず150円目前です。

 実は7〜8年前だったか数回だけ外貨預金に挑戦したことがあり、その時は運を味方に付け20万円程度利益獲得したこともありました。
 今回は外貨預金にやったつもりでFXの口座を開いてみようと思っています。
 もちろん、投資に失敗して破産するような金額ではなく、最高でも10万円とか小額だけの投資を考えてます。為替の勉強だと思えば良い機会かと思って。

 それでいろいろ悩んだ結果、「セントラル短資オンライントレード 」という老舗の会社を検討しています。開設するとFXの書籍プレゼントと気になってます。




最下段へ

 H20.3.16
 前回更新より、随分と間が開いてしまいました。

 火曜日は外来通院日でした。
 私の症状も緩やかな回復基調ではありますが、まだまだ完全回復にはほど遠いため、今回は診察だけででしたが次回は検査を入れられてしまいました。処方される薬の増減はありませんでした。

 残念だったのは、これまでの担当医師が配置転換のため、次回からは新しい医師になるそうです。今の医師は入院当時からお世話になった医師だったので、新しい医師と意思疎通が上手に出来るか心配です。

 それから明日は、確定申告の申告期限になります。
 既に申告手続を終えられているとは思いますが、まだ申告されていない方は何が何でも申告しましょう。
 不申告は忘れたような頃に税務署から問い合わせがあり、就職後に問い合わせがあった時には、自宅等ではなく会社に電話される可能性もあります。

 万一、源泉徴収票など書類の不足などある方は、税務署へその事実を報告しどのような対策をとったら良いのか相談しましょう。仮に申告が遅れるとしても、申告の意志があったとなれば、罰則として加算される税が減刑される可能性があるからです。申告の意志が無い場合には、いろんな罰則の税が加算されます。

 全然関係ない話しですが、先日スーパーへ買物に行ったら、とんでもない勢いで走ってくる人がいる。
 どんなに若く見ても50代のおっさん(人の事は言えませんが)が、ソフトクリームを右手に、アイスのヘラを左手に握りしめレジに笑顔で突撃。
 まだ仕事の最中のようで、電気工事の作業着を着たままだった。

 いくら暖かくなったとはいえ、まだアイスクリームを外で食べるには寒いですし、それよりもソフトクリームにヘラは必要なのか疑問だ。
 一刻も早く食べたい衝動から激しく走っていたとは思うが、はたから見てると微笑ましい反面、哀愁を感じるおっさんだった。

最下段へ

 H20.3.11
 庶民の夢、宝くじとか買ってますか。
 私は昔から好きで結構買ってはいるんですが、これまでの最高当選金は6000円と、かなりしょぼい戦績で悲しいです。

 宝くじでは最高でも3億円だからと、昨年からサッカーくじのtotoも手を出しています。totoのBIGは最高6億円と宝くじの倍。おまけに当選確率も倍らしく、宝くじを買うよりいいじゃないかと、せっせと買ってます。

 totoも今シーズンが始まり、前回も1500円分買い当選の心構えをしておりましたが、残念ながら6億円の当選は無しとなり、繰越金は25億8千万円と史上最高!次回も6億円目指して買うつもりです。

 購入は、もっぱら「イーバンク銀行 」で買っており、購入は24時間出来るし当選確認も自動でやってくれるんで便利です。
 24時間出来るのをフルに生かし、購入時間を深夜にしてみたり購入期限ギリギリに買ってみたりと、タイミングを信じて悪あがきをしております。

 6億円当たったらどうしようと意味もなく考え、あれこれ欲しいものや将来を考えたりして過ごす、かなり非現実な妄想も結構膨らませた後に、ハローワークの求人情報を直視してげんなりする繰り返しですね。

 ま、こんな非現実な夢でもネガティブに悶々と過ごすよりはましかなと、自分を一所懸命励まして奮起しております。
 現在、3月11日午前9時15分、、これから病院へ行って参ります。



最下段へ

 H20.3.9
 毎日眠いです。
 眠いといっても春だからとか夜更かししている訳ではなく、原因は夢のせいなんです。
 なぜか毎晩怖い夢ばかり見てしまい、何度も目を覚ましたり緊張状態が続いているせいか、目覚めるとかなり疲れています。

 内容は目覚めた後のわずかな時間は覚えているんですが、すぐに内容を忘れただ怖いという思いだけ残っています。でもひとつだけ覚えていることがあり、それは貞子が登場するのだけは覚えています。
 貞子が登場している段階で、どんなに怖いかはご理解いただけるでしょう。

 私はノミの心臓ですから、おばけの類にかなり弱いです。

 怖い夢を見ないように眠る前には楽しいことを考えたり、日中はコメディ映画やくだらないバラエティ番組を見たりと、必死になって抵抗をしています。
 それに、眠る時間を意図的に変えたり、眠る体勢も逆向きにするなど無駄な抵抗も頑張ってます。

 今週のそんな状態の連続で疲れてました。

 ところで、確定申告の必要な方はお済みですか?
 期限は3月17日月曜日になっており、期限に近くなればなるほど混雑しますので、早めに申告手続をしましょう。

 参考までに昨年退職して今回が初めての確定申告だった方は、平成19年度の住民税が今年の6月頃に請求されますので、納税資金を今から準備しておきましょう。

最下段へ

 H20.3.6
 冬を生き抜くために大切なダイニチのストーブが壊れ、修理業者がやって参りました。
 症状は、室温に関わらずストーブを点けても数十秒後には勝手に鎮火し、何度電源を入れても鎮火してしまう状態。もちろん、自分自身で説明書を確認し思い当たるところも無かったため、数日前メーカーへ修理の依頼をしました。

 サポートセンターへ電話したところ、”電話混雑のためしばらくお待ちください”とメッセージが流れ数分後にオペレーターへつながりました。
 サポートセンターはフリーダイヤルだったんで良かったんですが、メーカーによっては有料もあり、そんな時はむかつきますね。

 電話口では女性の方が対応して下さり、私が勢いよくストーブつかないと大騒ぎして電話したのに冷静な対応でした。ダイニチってストーブ以外も扱っているのにバカみたいな私。

 女性の対応はとても良く、こちらの言いたい事もしっかり理解してくれ、業者さんの手配までスムーズで気持ち良かったです。

 業者さんが意気揚々と登場し修理開始。
 原因はセンサーの変形らしく、そのセンサーを直したらあっさり着火で修理終了。専門家とはいえ、修理時間も短く状況も説明して下さり、業者さんの対応も良かったです。
 修理代は、まだ保証期間だったため無料でした。ダイニチの3年保障はありがたい。

 今は熱風を浴び気持ちいいです。
 修理したのはこれ。型番は違いますがデザインは一緒です。


最下段へ

 H20.3.3
 ついに弟もパソコンを買いました。
 昨年末に父デビュー、満を持していよいよ弟もデビューです。

 正確に言うと、私が昔愛用していたWindows98のノートを、私から奪い取り使っておりました。
 そのノートパソコンは一応起動はしましたが、バッテリから妙な異音を発生していたので常に取り外した状態なうえに、CDドライブはほとんど読み込まず、画面にはフランケンシュタインのように線が走っている。そんなパソコンを使用していた。

 昨年父デビューに刺激されたのか、先日一緒に電器屋へ行きデスクトップに決め、在庫切れだったが本日入荷し自宅へ持って来たとのこと。
 明日にでも私が直々に行って設置してあげる予定です。

 父と同様購入時にインターネットプロバイダへ同時加入の特別値引きと、通常の粘りの値引きの結果5万円台半ばで購入。5万円以下になるように更なる値引きを粘ったが、USBメモリのおまけで涙を呑んだ。
 6万円以上を6万以下にしたんだから良しとしなきゃいけないかな?

 これで実家と弟はネットデビューを果たし、我が家はサポートセンターと化す。

 ま、父よりも弟はパソコンに多少は慣れているんで、少しは指導は楽かなと思っている。それでも、もうおっさんだから大変なのは覚悟しないと。

 それにしてもVISTAって結構売れているでしょうか?
 我が家でも妻のパソコンを今年中には買い換え予定で、今はWindowsMeをしぶとく使っております。ちなみにうちには、Windows95,98,Me,2000,XPの他にMacOS9もあります。OSは一通り揃ってますが、最新のVISTAとMacOSXが無いんですよね。

 ↓妻のパソコンはこれ、本人はかなり気に入ってます↓



最下段へ

 H20.2.29
 今日は4年ぶりの閏年ですね。
 閏年は西暦が4で割り切れる年(夏季オリンピックの年)に有りますが、これには例外もあるんです。
 それは、
  ・西暦が100で割り切れる年は閏年は無し
  ・100で割り切れ且つ400でも割り切れる年は閏年は有り

 たとえば、西暦2000年は100で割り切れても、400でも割り切れたので閏年があったんです。次回100で割り切れる2100年は閏年は無し。
 どちらにしても2000年は過去の話しだし、2100年はこのサイトを見た人の99%以上はこの世にいないんで、どっちでもいい話しでしたね。

 2000年というと、コンピュータ誤作動の可能性から西暦2000年問題とか大騒ぎになりましたね。分からない方のために簡単に説明しますと、昔のコンピュータはデータ量を削減するために、西暦を4桁ではなく下2桁で計算させていたんです。(昔のメモリなどは高価だったんです)

 それが、2000年では00となり一部のプログラムでゼロを正しく認識出来ず、1900年と認識されてしまう可能性、ゼロを年として認識出来なくなる可能性、さらに閏年は有りにも関わらず無しと勘違いしたプログラムもあり、システムが暴走する可能性もありました。

 下2桁でプログラムを組んでいた頃は、2000年になればもうこのシステムは使われず、新しいものに置き換えられるだろうと予測していたんです。
 しかし、システムを再構成等するには莫大な資金が必要となるため、業界の予想を裏切り不景気も手伝って長々と使われた結果、2000年問題という難題に直面してしまったんですね。

 私が過去にプログラマとして働いていた頃にも下2桁を使っていましたが、システムに、80を境に80年なら1980年で79年なら2079年という風に、ある年を境に20世紀と21世紀を分けて設計しました。

 社会問題になる前から2000年問題をクリアしていたんです。(凄いでしょ!
 私の作ったプログラムは今でも現役なのか気になります。
 プログラマとして2000年問題を考えていた時に、閏年はどうなるんだ?気になった覚えがあったので、閏年豆知識を思い出し思わず書いてしまいました。
 ま、日本は西暦を使ってはいないんですけどね。


最下段へ

 H20.2.25
 ここ最近、毎日映画を観ています。
 見ているのは「男はつらいよ」シリーズで、寅さん三昧でどっぷりつかり、おいちゃんが3人の役者によって演じられているのを知りました。
 頭の中には、寅さんのセリフ「結構毛だらけネコ灰だらけ、お尻のまわりは○だらけ」が響き渡っています。

 全48作品のうち、まだ半分程度の25作までしか観ていませんが、残りが楽しみです。ただ、最後の方の満男といずみちゃんの恋愛中心の作品は興味無し。

 興味はやっぱり寅さんの恋愛で、ほとんどは寅さんが振られてしまうなか、たまにマドンナが寅さんを好きになることがあるんです。
 でも、そうなると今度は寅さんが逃げ腰になり、こっそり旅に出て逃げてしまうのがもどかしい。

 若い頃は、寅さんのような映画に全く興味はなく、むしろバカにしていたような気がします。それが年齢を重ねてくると面白さを感じるようになる。趣味や好みって変わるものですね。

 それに、若い頃は洋画は字幕に限ると必ず字幕版のビデオをレンタルしていたのに、最近はDVDを観るときには必ず吹き替えにしてしまいます。

 たまーに声優ではなく、人気タレントやお笑い芸人なんかが吹き替えしている場合には、ほとんど下手くそなんで字幕で観ます。アメリカのまねをして芸能人にやらせるのは止めて欲しいものです。
 昔も字幕で観ていたのは、ジャッキーチェン作品だけでした。

 今週はどの寅さんを観ようかな?

最下段へ

 H20.2.21
 昨日、確定申告の手続に行って参りました。
 確定申告の手続をした場所は、税務署などの仮設申告会場などでは混雑するため、広報に記されていた町内ごとの臨時会場です。
 てっきり来週かなと思っていたんですが、広報を再確認したら昨日だったんで、急遽申告書を国税庁のサイトで作成したんです。

 医療費の領収書集計と、申告書の入力・プリントアウトまで約2時間。
 領収書がたんまりあり、豊作豊作と思いつつ集計したら医療費合計約37万円となり、そこから入院分は保険給付を受けていたので差し引いた結果、控除対象は約約18万円となりました。

 実際に控除されるのは、その約18万円から更に10万円を差っ引かれ、実質は約8万円しか控除対象にならないんです。
 その約8万円に所得税率(0%〜40%)を乗じたものが還付される金額です。
 我が家の場合は、私の扶養なんかで控除が多いため最低税率の5%を乗じ、なんと所得税は”たったの4000円”ほど還付されることになりました。
 ※実際の計算方法とは異なり、表現上超おおざっぱな計算方法です

 37万円も医療費を払って、還付はたった4000円・・・。
 2時間も必死に申告書を作成したのに、還付はたった4000円・・・。
 ガソリン代をかけて行ったのに、還付はたった4000円・・・。

 申告書を作成した時間と会場への往復時間等から時給を換算すると@2000円弱となり、そこから印刷代やガソリン代なんかの経費を差し引くと・・・考えたくもありません。

 ま、今回の医療費控除は住民税にも関係あるんで、実際の還付はもっと多いですけどね。

 ちなみに、還付会場へは昼前に行き会場が閑散としており、朝一番など早い時間はお年寄りで混雑すると予想し避けたのは正解でした。
 2月5日の独り言も参考にしてください。
 還付金が口座へ振り込まれるのは、恐らく1ヶ月後になると思います。

 昨年退職した方や、私のように何らかの控除を受ける方は、忘れずに早めに確定申告をしましょう。遅くなればなるほど還付も遅くなり、今月中に申告すれば来月中には還付されると思います。

 電子申告するため、電子証明書を作成する方は2月6日の独り言も参考にしてください。


最下段へ

 H20.2.17
 今週は忙しかったうえに、悩みが増えてしまいました。
 入院した病院への外来で通常診察の他に検査もあったため、ほとんど丸一日潰れてしまいました。検査結果は悪くなくても痛みの症状は依然としてあるため、経過観察となりました。

 また、昔の職場で上司だった方と定例の食事会もありました。
 いつもお互いいろいろと話し合い、大切なことからくだらないことまで、喋りまくって過ごします。お互い酒は飲まずひたすら食べまくり。酒の嫌いな私にとっては酒抜きは最高です。

 悩みというのは、私達夫婦の両親の健康問題です。
 年齢的なものもあるので、ほとんどはどこか悪いのは自然なのかもしれませんが、重病や難病の方達が集う”友の会”に相談するような内容です。
 詳しくは書きませんが、他の親も日常生活に支障をきたすような状態もあったりなど、将来確実に考えなければならない問題なんで、考えれば考えるほど暗くなってしまいます。

 このような問題はどこの家庭でもあるんでしょうけどね。
 全員健在なだけありがたいと思うようにします。
 親不孝な息子ですね。

 暗い話しで終わりたくないんで、東芝率いるHD DVD陣営とソニー率いるブルーレイ陣営の次世代DVD規格戦争が、ソニー率いるブルーレイ勝利で決着する模様ですね。
 敗北した東芝側にとっては、莫大な投資を失うことになり暗い話しだと思いますが、消費者である私達にとっての願いは統一規格!来週東芝の正式発表があるそうです。
 PS3も勢いを増すのかな?


最下段へ

 H20.2.14
 ファーストフードって食べますか?
 我が家では、近所にマクドナルドがあるせいか、月に1回程度クーポン券を握りしめて買い出しに行きます。歩けば5分〜10分程度の距離にあり、同じ距離でケンタッキーフライドチキン・モスバーガーなど、ファーストフードの溜まり場になってます。

 そのマクドナルドについて偶然見つけたんですが、期間限定でプレミアムローストコーヒーSサイズを1杯無料でもらえるんです。
 無料でもらうにはキーワードがあって、「プレミアムローストコーヒーください!」と勇気を振り絞って告白してください。それだけでゲットです。

 ただし期間については、2/19(火)、2/26(火)、3/4(火)、3/11(火)の14時〜24時までの、毎週火曜日の時間限定特典です。

 詳しくは以下のマクドナルドのサイトを確認願います。
http://www.mcdonalds.co.jp/pr_coffee/

 それにしても、マクドナルドって毎月クーポンを発行してますよね。品によっては結構な値引きもあったりして、それに釣られてドライブスルーしちゃいます。
 同じクーポンでも、ケンタッキーフライドチキンのクーポンは恐ろしく値引きが少なく、かなりせこい貧乏くさいクーポン。値引きの少ないこと山のごとし。どうせ作るなら、そこそこの値引きはして欲しいものです。

 今日はバンレタインデー!
 私はあんまりこういう記念日的なものは嫌いなんで、特にコメントはありません。

最下段へ

 H20.2.13
 本日のWindowsUpdateには、いよいよ「Internet Explorer 7」へのバージョンアップが含まれますね。

 既にバージョンアップされた方、以前から使用していた方などいらっしゃると思いますが、私は今回のバージョンアップはせず、Internet Explorer 6のままにしておきます。まずは様子見ですね。

 すぐに新しいソフトを使ってみたい衝動にはかられていますが、万一バグなどあったら困るのは自分なんで、トラブルが無いことを確認出来てから、後でじっくりインストールするつもりです。

 それに、私はInternet Explorerをメインに使っておらず、使用しているブラウザはFireFoxなんで、今のところInternet Explorerのバージョンアップには魅力を感じていません。Internet Explorerの6と7を同時に使えればいいんですけどね。

 先日、父の買ったパソコンにはInternet Explorer 7が既に導入済みなんで、少しばかりいじってはいるんですが、なんだか派手というかごちゃごちゃしてうるさくなったような気がします。

 今は10時ですが、今のところは不具合などの報告はニュースになっていないんで、このまま致命的なバグなど無いことを祈ります。


最下段へ

 H20.2.11
 そろそろバレンタインデーの時期になりました。
 最近は、自分チョコや友チョコなど、訳の分からない口実でチョコが売られているのを見ると、何だか嫌な気分になります。
 自分チョコなんかは、食べたい時に勝手に食べればいいし、ご褒美と言うなら失敗した時に自分へ罰を与えているでしょうかね。
 罰を与えないでご褒美だけなんてずうずうしい。

 また、友チョコもさっきテレビで見たんですが、クラスの子のほとんどにあげるみたいで、せっせとチョコを作っているのを見ながら疑問を感じました。
 ほとんどということは、全員ではないのでもらえない一部の子供は、嫌われているかいじめにあっているのかもしれません。年々群れる傾向にあって個性が無いのを見るとがっかりします。

 ところで、会社などの義理チョコって今でもあるんでしょうか?
 私は幸い義理チョコという悪習に遭遇した回数は少ないんですが、あれって絶対止めるべきだと思っています。
 義理チョコ遭遇の経験では、年配の人ほど女性社員からの義理チョコを期待してますね。生粋のチョコ好きならまだしも、義理でも勲章をもらったかのように嬉しいのかな。

 私は純粋にチョコは好きなんで、自分で買ってでも年中食べてますけどね。
 ガーナチョコを時々買う程度ですが。

最下段へ

 H20.2.6
 住基カードと電子証明書を作って来ました。
 申請に必要な物は、身分証明できる書類(免許証等)だけあれば可能で、印鑑などは必要ありません。
 費用は、住基カード電子証明書それぞれ500円ずつの1000円でした。
 所要時間は30分程度だったと思います。

 住基カードは顔写真の有無を選択でき、どちらも料金は同じだったので、顔写真付きを選びました。
 写真は本来準備しなければならないのですが、私の行った役所では写真を無料で撮ってくれたんです。 ”顔写真を撮影しますのでこちらへ”と促され、てっきりスピード写真でも撮ると思ったら・・・。

 カウンターの脇から中へ通されて、手作り感いっぱいの白い布をバックに座らされ、窓口のお姉さん直々に普通のデジカメで撮るだけ。おまけに目線の先には待合室に溢れんばかりの訪問客。なんでこんな恥ずかしいシチュエーションにするんだろう?

 恥を掻きまくり、悪者みたいな変な顔炸裂!で無事に完成しました。

 顔写真付きの住基カードは、免許証と同じく公的身分証明書になりますので、免許証の無い方にとっては、手軽に作れる身分証明書になって便利ですよ。
 健康保険証でも身分証明書になりますが、顔写真の無い身分証明書は別に何か準備しなければならない場合もありますので、作成をオススメします。

 作成について、私の行った役所では当日すぐに出来ましたが、役所によっては再度受取に行かなければならなかったり、顔写真も準備しなければならない役所もあります。
 役所のサイトなど見て、事前にどのような手順になるのか調べてから行くことをオススメします。

 この住基カードがあれば、ネットで確定申告も出来ます。
 私の場合は、申告する所得が無いので使う予定はありませんが・・・。


最下段へ

 H20.2.5
 確定申告をしなければならない方、そろそろ準備を始めないと。
 確定申告は、2月18日から3月17日の期間です。

 始まってからでもいいんじゃないかと考えているあなた、もし足りない書類などあったら取り寄せしなければならず、ものによってはかなり待たされます。
 早く申告すれば、早く還付される。今のうちから始めておけば、スムーズに還付金を受け取れますよ。

 申告する場所については、この時期だけ税務署ではなく、常設の各会場で行われます。
 その他に、地域ごとに出張申告場も短期間設置されるほか、市区町村役場でも申告手続が出来ます。

 どのように行けば早く済ませられるのか。
 混雑度
  1位・・・税務署の常設会場
  2位・・・市区町村役場
  3位・・・税務署の地域短期出張会場

 時間帯
  1位・・・午前前半
  2位・・・午後前半
  3位・・・午前後半

 期日
  1位・・・2月18日〜22日
  2位・・・3月17日
  3位・・・3月10日〜14日

 曜日
  1位・・・月曜日
  2位・・・金曜日
  3位・・・木曜日

 私の経験では、このような条件を避ければ早く済ませられました。
 この結果には、地域・天候・会場までの距離などで判断は変わって来ますので、あくまでも目安としてお考えください。
 万一、上記条件を外して行ったにも関わらず混雑していたとしても、苦情は勘弁してください。

 どうせやるなら、1回で済ませられるように準備をしっかりとしましょう。


最下段へ

 H20.2.1
 あっという間に1月も終わってしまいました。
 事故処理の面倒もあってか、いつもより早く1ヶ月過ぎてしまったような気もします。

 今日は、さきほどブックオフで、105円の本を何冊か買ってまいりました。
 久しぶりに行ったら、ポイントカード変わってたんですね。今は異業種と連携している"Tカード"になってました。

 このポイントって行く店々で作ってはくれるんですが、二度と行かないような店やポイントの換金がしょぼいものだと、渡されても迷惑ですよね。
 財布の中には、期限の切れたポイントカード盛り沢山で、先ほど徹底的に処分してやりました。

 お店側も、試行錯誤のうえポイントカードを作ったとは思いますが、何万円分もの買物をして埋まったポイントカードの特典は・・・。
 なんと小皿1枚なんてのもありました。何かの冗談でしょうか。

 それとは正反対に、今日買物したお店でもスタンプカードを出したんですが、おばちゃんがハンコを何個押したか分からなくなり、”サービスで一杯押しておくね”とハンコめった打ち。
 ここのおばちゃん達は、前も余分に押してくれたりとサービス満点。
 おばちゃんの笑顔に乾杯!

 では、これから買ってきた本を読みます。

イーブックオフ ブックオフオンライン


最下段へ

 H20.1.30
 平成19年の平均失業率は3.9%と発表されました。
 数年前は、5%超時代と比較すれば確かに改善したかのようにも見えますが、派遣社員等の有期契約の増加によって、数値のうえで下がっただけ。
 内容に関しては、私がとやかく言うよりも、実際の各データを見てもらえれば早いと思います。
 以下に総務省統計局の該当ページへリンクを貼っておきますので、ご興味のある方はご覧ください。

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/index.htm

 最近は、失業率も一時よりは下がったせいか、テレビなどのメディアで取り上げられる機会も少なくなり、雇用問題がおろそかになっている気がしてなりません。
 取り上げられるのは、二極化問題ばかりです。
 二極化は、雇用問題によって引き起こされたにも関わらず、ワーキングプアなどを面白おかしく取り上げてばかり。

 インターネットの力は大きくなっても、まだまだテレビなどのメディアの影響力は以前同様大きく、報道番組では今後もっと雇用問題を重要な社会問題として扱って欲しいものです。

 雇用問題が問題にならないようになるまでは、このサイトは続けなければいけないなと思う今日この頃です。

最下段へ

 H20.1.28
 日曜日に年賀ハガキの当選発表がありましたね。
 今年こそ1等を当て、テレビにでも一発出てやろうと気合いを入れたにも関わらず、末等である4等の切手セットすら当たりませんでした。
 年末のジャンボ宝くじは外れたし、当たったといえば車に当てられただけ。
 浮かれるどころか、足を痛めただけでした・・・。

 まだチェックしていない方は、下記から郵便局のページへどうぞ。
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2008/0127_01.html

 今日は、久しぶりに入院した時に同室だった、脳梗塞で入院された方とに会っちゃいました。彼はとても元気そうで顔色も良く、体もかなり回復して羨ましかった。それにひきかえ、私の方は冬になってから悪くなったのに・・・。早く良くなりたいな。

 病院の外来でお会いしたんですが、せっかくだからと入院した時の病棟へ久しぶりに顔を出しに行きました。私の受け持ちだった看護師さんもおり、半ズボンしかはけずに退院していたのを覚えていて、ちゃんと長ズボンはいている?なんてチェックされてしまいました。
 担任してから半年もなるのに、入れ替わり入院患者がいるなかで、覚えているなんて仕事とはいえ頭の下がる思いです。

最下段へ

 H20.1.26
 昨日道路で泥だらけになった5円玉を見つけました。
 これが100円だったら拾っただろう。
 でも、子供の頃だったらどんなに汚い1円玉でも拾ったような気がします。

 子供の頃に道路で50円玉を拾ったことがあり、子供の私にとって50円玉はかなりの高額です。駄菓子屋でくじを引きに行きたい衝動にかられながらも、近くの交番へ届けに行きました。

 おまわりさんは、とっても褒めてくれ頭をなでてくれたほかに、小さな賞状に名前を書いて下さり、さらにご褒美として自分の財布から50円玉出して私にくれました。自宅にも交番から電話があったようで、家族にも褒められとても嬉しかったことを思い出しました。あの時は純粋だった。

 それなのに、今は5円玉を見つけてもどうとも思わず、100円玉だったら拾おうなんて随分と汚れてしまったものです。
 お金に対して汚くなったのはいつだろうと考えてみると、小学生の高学年には自販機の釣り銭口に指を突っ込んで回収していたんです。あーあ。

 これ以上、汚れないようにできないかと思った管理人くつでした。

最下段へ

 H20.1.22
 久しぶりに懸賞に当選!!!
 メールの件名プレゼント当選のお知らせを見て、独りで小さなガッツポーズをとり、おもむろにメールを見てました。
 ワクワクしながら商品を見てみると、”オリジナルボールペン”ですか?
 さっきまで喜んでいた自分にがっかりです。

 たしかに全国で20名の難関突破ではありますが、出来ればボールペンじゃなくデジカメとか欲しかった。
 発送は来月末を予定しているそうですが、別に急がなくても暇な時送ってくれればいいです。なんだか運の無駄遣いをしてしまったようですね。

 前回の懸賞当選は何だったのか考えてみたら、ロシア菓子の当選という、これもまた微妙な賞品です。
 随分と昔に、名古屋?だったか”ミソ煮込みうどん”のCMにロシア人の設定で登場した、ロシア人の名前が”ミソニコフ・クイタビッチ”とかって名前が出て爆笑したのを思い出しました。

 次こそ、自動車なんかをぜひお願いします。



最下段へ

 H20.1.20
 生協の宅配ってご存じですか?
 私の家では生協の宅配を利用しており、毎週何かしら頼んでいます。
 どのような物を購入しているかと申しますと、日常的に食する野菜や肉などの利用は少なく、地方の特産物をメインに利用しています。

 離れた地域のお菓子や食品などは、その地域に旅行した際に購入する以外での入手方法は、百貨店などの特産市などしかありません。
 ネットを使えば買える物もありますが、サイトを開設しているのは大手しかなく、小さな店舗ではどうにもならない。
 また、仮にネットで買えるとしても、扱いが食品だけにクール便となると送料もかなり高くなってしまいます。
 でも生協なら、そのような煩わしいものに振り回されず手軽で便利です。

 また食品だけに限らず、本・CD・家具・寝具・薬・衣類などなんでも取り寄せられるので便利です。
 チラシも豊富なんで暇つぶしに見ているだけでも楽しいですね。
 今週は何を頼もうか悩んでます。

最下段へ

 H20.1.17
 我が家のAV機器が困った状態になってます。
  テレビ・・・雑音が異常に入る時がある
  ビデオ・・・勝手に電源が切れたり、テープも頻繁に絡まる
  HDレコーダー・・・DVDを認識しなかったり、回転ぶれのような異音頻発
  DVDプレーヤー・・・画像が映らないことがある

 本来ならどれも修理に出さなければならない状態だが、すべてアナログ放送機器のため、今さら修理してもデジタル放送を考えると二の足を踏んでしまう。
 また、どれも比較的古い機種なため、修理部品が存在するかも不明。

 デジタル放送の録画時には、現在コピワンという愚かなものも存在するため、今年始まるコピーを10回出来るものに対応した機種にしたい。
 もうひとつ重要なのは、次世代DVDの規格争いもやっかいだ。

 ブルーレイとHDの規格争いに、ワーナーブラザーズのブルーレイ移行という大きなニュースが飛び込んできた。おまけにパラマウントも移りそうですし。
 これでブルーレイ陣営は、大きなシェアを確保し勝利にかなり近づいた気もしますが、東芝も負けずにHDプレーヤー最大半額というキャンペーンを始めてしまった。

 私はそんなにこだわりなどないため、早くどっちかの規格で統一されて欲しいとしか言えません。それと、家庭内でのコピーは自由にさせて欲しいですね。

 とにかく、我が家のAV機器が自然に直ることを願うばかりです。

最下段へ

 H20.1.15
 本日は今年初めての通院日でした。
 冬になってから痛む日が多いため、そのことを医師へ話したところ、薬を一部元に戻しましょうということになりました。

 これまでの服用は、
  11月・・・朝4錠昼1錠夕4錠
  12月・・・朝4錠昼2錠夕4錠
 このまま安定すると思いきや、
   1月・・・朝6錠昼4錠夕6錠

 せっかく1日10錠以内で推移していたものを、今月から1日16錠になってしまいました。プラスとんぷく薬(症状が発症した時に服用)も、月10錠前後の痛み止めもあります。
 これからもっと寒くなる2月を乗り切れるか心配です。

 話は変わりますが、今日ようやく気付きました。
 何がって?
 ナント今月8日に、この無職の卒業は8周年を迎え9年目に突入致しました。
 記念すべき誕生日を気付かないまま過ぎてしまった・・・。

 これから何年続けられるか分かりませんが、最低でも10周年を迎えたいですね。9年目も宜しくお願い致します。

最下段へ

 H20.1.13
 それでは昨日の続きを書きますね。

 このe−Taxを利用するには、前日ご紹介したとおり納税者が自己負担で準備しなければならないものがいくつかあります。

1・パソコン(スペック)
  CPU:MMX Pentium266MHz以上(又はその相当品)
  メモリ:96MB以上
  ハードディスクドライブ(HDD):2GB以上の空きエリア
  画面解像度:1024×768以上
  ※OS
   Windows 2000 Professional
   Windows XP
   Windows VISTA
  ※ブラウザ
   Internet Explorer 6,7
2・電子証明書を取得
3・ICカードリーダライタを購入
4・税務署へ電子申告等開始届出書を提出

1・パソコン(スペック)

 ご覧頂いたとおり。

2・電子証明書を取得

 2の電子証明書とは、本人である事を証明している電子データを、市区町村役場等で、ICカード等に書き込んでもらい入手します。

 この電子証明書の入手手続手順は、まずは市区町村役場で住基カードを発行してもらいます。写真の有無を選択可能です。

 必要な書類等は、
  ・運転免許証、保険証など公的証明書
  ・写真付きを希望する場合には写真(4.5センチ×3.5センチ)
 手数料は、
   北海道札幌市500円
   東京都品川区1000円
   鹿児島県鹿児島市500円となっています。
   ※品川区ぼったくりです

 そして、その住基カードへ電子証明書を発行(書込)してもらいます。
 手数料は、
   北海道札幌市500円
   東京都品川区500円
   鹿児島県鹿児島市500円となっています。
 
 それぞれの申請については、必要な書類等や発行日数などを、ご自身の管轄役所へ必ず再確認してください。

3・ICカードリーダライタを購入

 3のICカードリーダライタは、住基カードに対応したものを準備してください。
 価格は、2000円〜4000円程度のようです。

4・税務署へ電子申告等開始届出書を提出

 4の電子申告等開始届出書の提出は、ネット上からでも行う事が出来ます。



 還付金については最高5000円となっており、所得税が5000円以上なら5000円で、5000円未満ならその金額になります。
 また、e−Taxで還付申請を行った場合には、通常の申告よりも早く還付されるという、もうひとつのメリットもあります。

 注意していただきたいのは、5000円の還付は、平成19年度か20年度分のいずれか1度のみになります。

 最後に、前日にご夫婦などでもと書きましたが、既に年末調整をして確定申告不要の人でも、源泉徴収票の内容をそのまま入力して還付手続をしてもいいそうです。
 国税庁としても、ひとりでも多くの人にe−Taxに慣れてもらいたいという、将来を見据えた戦略なんでしょうね。

 分かりづらい説明だと思いますが、興味のある方はe−Taxのサイトを見るなど頑張って勉強しましょう。

最下段へ

 H20.1.12
 そろそろ確定申告の時期になりますので、申告される方にとってお得な話をしようと思います。

 皆さんご存じのとおり所得のある方は、前年の所得を算出し所得税等を確定させるために、毎年2月15日から3月15日までの間に確定申告をしなければなりません。

 こちらのサイトへ来て下さっている方では、
  ・平成19年中に退職した方で年末調整をされていない方
  ・年末調整をして医療費控除などを受ける方
  ・平成19年の全期間無職で不労所得のあった方など
 以上のような方達になります。

 得をする内容とは、確定申告を税務署等で申告せずネットで行えば、所得税を最高5000円余分に還付してもらえるんですよ。奥さん!

 これは、国税庁が数年前に始めた”e−Tax”を利用して申告する事で還付され、税務署へ直接持ち込むなどe−Tax以外の申告手続は還付されません。

 上記のとおり、稼働して数年を経ているにも関わらず、納税者にとってデメリットばかりのシステムだったため、これを普及させるために所得税を最高5000円還付することにしたんです。

 そのデメリットとは、パソコンなど必要なものを全て納税者負担で準備しなければならなかったうえに、控除を受けるための書類は別途郵送で送るという、訳の分からないシステムだったためです。

 このデメリットを、平成19年度の確定申告分からは、源泉徴収票をはじめ医療費控除など数多くの証明書の郵送は不要となりました。(不要な証明書は定められていますこちら

 また、もっと重要な納税者負担での準備品については、パソコンを所有しネット環境のある方にとって追加負担しなければならない経費は、恐らく5000円以内で収まるため、余分に5000円を還付し実質的な負担を無くすようになりました。

 これが自分一人だったら、浮くお金は最終的に1000円程度にしかなりませんが、ご夫婦でやれば最高10000円の還付になるため、5000円程度残るのも夢ではありません。その他に、ご両親の分など会わせればもっと残りますよね。

 けっこうお得でしょ?

 えーと内容を紹介しようと思いましたが長文になってしまったので、具体的な内容は次回の更新でご紹介したいと思います。(明日予定)


最下段へ

 H20.1.11
 私には40代の従兄弟がおります。
 一応定職に就いてはいるんですが、かなり薄給らしく未だに親から仕送りを受け、残念ながら未だに独身。
 更に、頭をアトピー性皮膚炎にやられ、髪の毛は数える程度しか・・・。
 誇れるのは、身長は190センチ弱と高く、体型も私のようなメタボリック大王と違ってスマートなところかな。

 また、彼の行動もなかなか目を見張るものがあり、車での単独事故の多さは常識を超え、納車になったばかりの新車もどこかの田んぼに突っ込んで廃車にしているんです。事故の話を聞いても、またかという感じですね。
 旅行に行った話を聞いても、男一人でGWに宝塚鑑賞し、かなり興奮して帰って来ていたようです。何をしたいのか誰にも分からない。

 その彼がとある空港で歩いていたところ・・・。
 髪の毛を気にしてキャップを深くかぶっていたせいか、タイガーウッズと間違えられ、興奮したおっさん達に囲まれサインをねだられたらしい。手帳を差し出すおっさん、空港の売店に色紙を買いに行くおっさんなど。
 確かに、顔をよーく見てみると似ていないこともないんですよ。
 コテコテの日本人なのに、鼻や唇はアフリカン系の特徴をして目がギョロっとした感じなんです。

 言っておきますけど、その従兄弟を私は結構好きです。
 ただ、かなり・・・な感じの従兄弟なだけです。
 ガンバレ従兄弟よ。

最下段へ

 H20.1.8
 ここ数日は、病気のための足痛に参っておりました。
 久しぶりにけっこう痛みが大きく、痛み止めを複数回服用し、夜もなかなか寝付けなかったです。よっぽど入院時みたいに、下着を取りたい気分になりました。寒くなったせいか痛みの頻度は増しますね。

 事故のためのひざの痛みはほぼ消え、念のために今週は様子をみますが、このままなら通院する必要はなく、なんとかなりそうです。
 前回アップした写真をご覧いただいた方は、損傷の小ささから大丈夫だろうと想像頂けたと思います。

 それにしても冬は乾燥しますね。
 寝室には寝る前に加湿器をセットし、何十年かぶりにスキンケアクリームを買いました。買ったのは「ニベアソフト」で、塗った後比較的早くベタベタ感が無くなるのが気に入ってます。
 顔面のTゾーンの乾燥が激しく、カサカサして皮剥けまで起こしており、洗顔の後などは粉を吹いたようになってしまいます。鼻は赤いです。

 乾燥よりも、足痛をなんとかしたい管理人でした。

最下段へ






2007年10月〜12月分 独り言最新月へ
無職の卒業HOMEへ戻る

2008年4月〜6月分