無職の卒業 無職の独り言 マクロミルへ登録
 HOME>ETC>独り言(過去ログ)>2008年4月分〜6月分

独り言(過去ログ)>2008年4月分〜6月分

 H20.6.27
 ダイエットで体重60キロ台に突入、ウォーキング1万歩突破と、ダイエットを始めて約1ヶ月で当初の目標をダブルクリア。

 開始時には76キロだった体重も、今朝は69.5キロとギリギリとはいえ大台に乗せ、7月はお腹まわりを今よりも減らす計画を立てました。

 また、ウォーキングも開始当初は5000歩程度で心身共に疲れ切っていたのに、遂に夢の1万歩をクリアできたことで、今後はこの1万歩を維持できるように鍛えていこうと思っています。
 あとは、腹筋・腕立て伏せなどの室内でできる運動も欠かさない。

 いま最も食べたい物として妄想してしまうのは、
  ・カレーライス
  ・寿司
  ・焼肉(カルビ&焼き鳥&スペアリブ)
  ・脂っこいもの(揚げ物など)
  ・チョコレート&スナック類

 開始当初よりも欲望は減ったとはいえ、まだまだ食欲パワーは衰えず、絶えず太りやすいものを求めております。

 先日ウォーキング中に公園を見つけました。
 子供時代を懐かしくおもい遊具に挑戦!
 ブランコは勢いをつけるとワクワクすると思ったのに、正直怖いという気持ちが強くなるのには驚きました。おっさんがブランコをやっている方が怖いとは思いますが・・・。

 それと、鉄棒もあったので逆上がりでもやってやろうと思い、果敢に挑戦するも全然できません。肩と腕を痛めただけ。
 いつか逆上がりを成功させてやろうと、心に固く誓う管理人でした。

最下段へ

 H20.6.25
 ダビング10、7月4日に始まりますね。
 私はアナログ放送のみ受信でHDDレコーダーも所有していないため、全く関係の無い話ではありますが気にはなります。

 でも使い勝手はすこぶる悪い規格なので、始まったところでどうでも良いような駄目規格ですね。
 これまでのコピーワンスよりは幾分ましですが、これまで同様にコピーしたDVD等から別のDVD等へのコピーは出来ないため、原本をHDDレコーダーへ永久に保存しておかなければならないんです。

 保存しておきたい番組がどんどん溜まったら、HDDの容量は限られているので消さなければならない犠牲の番組が出てきてしまいます。
 これではDVDにコピーしたところで意味なし。
 コピーからコピーも作れて10回ならまだ許せますけど。

 ただよーく考えてみると、保存したい番組どころか見たい番組すらほとんどないので、コピーなんかどうでもいいような気もします。
 毎日テレビで見てるのは、ニュース番組のみで他の番組はほとんど見ず、DVDレンタルなど利用してそれらを見てます。

 最近は、あほな回答をするクイズ番組しかやってないし、芸人と言えないような芸人が大勢出てきて大騒ぎするなど、テレビ離れが進むのも分かります。
 テレビ局もガラクタのような番組を一新し、ゴミだってリサイクル出来るんだから、せめてゴミ以上の番組を放送して欲しいな。

最下段へ

 H20.6.22
 ここ最近、医療器具の使い回しのニュースに敏感。
 なぜ敏感なのか、それは去年入院したからです。

 報道資料を探し出し自分の入院データを照合してみたところ、私の入院と器具の使い回された期間とは重なり、自己判断では被害を受けています。
 病院からはまだ何の連絡もありませんし、私自身もまだ連絡はしてません。

 近いうちに病院へ行く用事があるので、その時に自分はどういう状況になっているのか、病院側へ確認を取りたいと思っています。

 この使い回しは長期間に及んでおり、10年以上前にさかのぼるケースもあるようですので、入院経験だけでなく検査だけでも実行されたケースもあり、自分は関係なと思わず調べることをおすすめします。

 そもそもこの使い回しは、少量の血液サンプルを採取するために、指先などへ針を刺します。その器具は針とキャップを交換しなければならないにも関わらず、針は交換してましたがキャップは消毒だけしていたんです。

 その結果、C型肝炎などに感染する可能性。
 可能性は低いらしいですが、このような行為は許されるものではなく、早急に解決することを願うばかりです。

最下段へ

 H20.6.18
 昨日は大変でした。
 月に一度の外来通院日だったんですが、新しい薬を試したんです。

 実は、私は「むずむず脚症候群」というものを患ってまして「レストレスレッグスシンドローム」とも言われ、症状を簡単に言うと、睡眠時などにひざを中心に脚の中で虫は這っているような感覚に襲われ、じっとしていられなくなり睡眠障害などを起こす神経的な病気です。

 ここ数日この症状が重く、日中も感じて集中力の欠如も激しいことから、この病気の薬を処方してもらったんです。
 この薬は、本来「パーキンソン病」のために作られた薬らしいのですが、たまたま「むずむず脚症候群」にも効果があったことで、処方されることも多いらしい。

 さっそく昼と夜服用したんですが、なぜか寒気・吐き気・だるさなどどんどん強く感じ、ついには耐えられなくなりトイレへ走り、嘔吐しまくりました。
 その後も、気持ち悪さは続き眠ることでなんとか回避できたんです。

 薬の副作用を感じたことは過去1回しかなかったため、今回も軽く考えていたのは大きな間違いでした。
 腹立たしいのは、1錠約190円と高価で総額約4000円もしたこと。
 症状の緩和第一の観点からも、量を減らすなど何かして服用できないか模索中で、近日中に再度病院へ訪問し医師に相談してみようと思う。

 昨日は具合悪いのに無理して更新しようとして、間違って1日分消してしまいました。踏んだり蹴ったりとはこのことです。

最下段へ

 H20.6.14
 歯磨きチューブを新しくしたら、正直おいしくない。
 私はいつも違う製品を購入するんですが、今回のテーストは残念ながら失敗でした。購入したのはgumのデンタルペーストです。

 同じ製品を買えばこんな目に遭わずに済むんですが、なぜか新しい製品に目がいってしまう。歯磨きチューブ以外は必ず同じ製品を選ぶのに、なぜ歯磨きチューブだけは毎回違う製品を買ってしまうかは自分でも分からない。

 製品を選ぶ基準は単純で、歯が痛い時には高価な虫歯に良さそうな製品を買い、歯茎が痛い時には高価な歯茎に良さそうな製品を買う。
 なんの異常もないコンディションの良い時には、価格とデザインと増量の有無で選んでしまいます。

 さすがにバナナ味などは買いませんけど。

 ちなみに歯ブラシは、ブラウンの電動歯ブラシを使ってまして、手で磨く歯ブラシはずっと使っていません。
 電動歯ブラシよりも、手で磨く歯ブラシの方が歯と歯茎に良いことは知ってますが、一度楽をしてしまうともう戻れませんね。

 体重は72sになりました。
 今月中には60s台に行きたいと思ってましたが、このままでは難しいかもしれません。ウォーキングは2日に1回程度頑張ってますが、1万歩弱となかなか大台に乗せられません。
 60s台という通過点を超えられるように頑張ります。

最下段へ

 H20.6.9
 おからにハマッています。
 1週間に2度3度の頻度で購入しており、最初はモクモクしたような感じで食べづらかったのが、今は調理法も増えたせいかおいしく感じられる。

 このおからを購入していて気づいたのは、包装に記載されている量と実際の量に、大きな隔たりがあることだ。
 ほとんどの製品は300gなんですが、多いのは400g以上入っているのに、少ないものでは300g入っていない。もともと単価の低い商品で細かいかもしれませんが、記載された量より20g前後も少ないのは詐欺に感じられる。

 あらゆる製品に記載されていることは、疑いもせず全て真実だと思っていたのに大きく裏切られた。ま、昨今の食品偽装を見れば100%信用できないのは頭では分かっていても、実際に自分に降りかかると真剣に考えてしまう。

 ここの業者はおそらく手作業等でやっていて、目分量で入れていたと思われる。そうでなければ、悪意を持って量を減らしていることになるからだ。
 いずれにしても、記載されている「国産大豆」とか書かれていることも、嘘くさく感じてしまう。また、たった20gを節約出来て「ウッシッシッ」とほくそ笑んでいるのかもしれない。

 なんだかとってもせこい話のようですが、これがもっと高額な別の商品だったら販売店に苦情を言っているところです。
 たった20gのことで、そのスーパー自体の利用を控えるとは自分でも思わなかった。

今朝の体重は73sでした。(日曜日は食べ過ぎ)

最下段へ

 H20.6.6
 15日は父の日ですが、準備はされましたか?
 そういう私はまだ準備できていません。

 毎年のことながら、何を選んだら良いのかさっぱり分からず、日も迫っている状態で焦っています。
 同じ男として、自分だったら何が欲しいのか考えたり、趣味や性格などから探ってみたりとあれこれやっても、これだ!と思えるような品に出会えません。

 ショッピングサイト「楽天市場 」の父の日コーナーなんかも徘徊しているのですが、イマイチな品揃えで興味が沸かない。
 あとはリアル店舗で実際に商品を手に取り、探っていくしなないのかなと思っています。

 現在検討してるのは、父は逆さまつげなんで「毛抜き」はどうだろうと思っています。あとはパソコンに不慣れなんで、パソコン関連の入門書なども考えています。ただ、いまいちピンとこない。

 残りあと1週間、直前になって慌てなくても良いように、この週末はみっちり検討したいと思います。

 ところで、ダイエットは現在も頑張ってます。
 今日の朝計ったところ、72.5sまで減ってました。目標にはまだまだ遠いですが、夏に向け頑張って行く所存です。

最下段へ

 H20.6.2
 ガソリン高いです。
 31日に駆け込み給油して一息したものの、今後は170円以上の価格での給油となれば、とても憂鬱になる。

 このガソリン高騰でたったひとつだけ良いことがあった。
 これまで気付かなかったが、深夜はもちろんのこと日中も騒音の頻度が異常に少ない。そう、騒音というのはバイクなんかを噴かして、善良な市民の睡眠を妨害し多大な迷惑をかけているアレ。

 さすがのアレも、バイクを噴かして格好良いと勘違いにひたるよりも、経済的な節約に励んでいるようだ。このまま絶滅してくれれば、それを見に来るやからも絶滅するので、とても住みよい街になるそう。

 車の暴走やバイクを噴かすなど、レーシング場など決められた場所ならどうしようと自由だし、好きにやってもらって構わない。
 しかし、他人に迷惑をかけてまで、格好良いと錯覚しているのをいい加減気付いて欲しい。

 これと同様の、掲示板への悪質な書込もここ1ヶ月は1件も無く、非常に助かっている。悪質な書込をしたIPアドレスは、警察のネット部門であるサイバー警察や、悪質なIPアドレスを収集しているサイト、書込者が加入しているプロバイダなどへ随時提出しているのも関係しているのかもしれない。

 サイバー警察へ通報すれば、悪質リストを作成されるでしょうから、裁判で有利に運ぶうえに、より重い罰を与えられるだろう。
 迷惑をかけている人は、早く気付かないと結果的に大きな負担が待っているのを覚悟して欲しい。

最下段へ

 H20.5.29
 そろそろ入院してから1年・・・。
 そんなことをちらほら考えていた矢先、弟が緊急入院してしまいました。
 弟のところでは、今月流産もあって二重の不幸に襲われることになってしまい、弟一家が気の毒でならない。

 ただ、弟の入院は遅かれ早かれあったと思っていました。
 就寝時間はいつも深夜でそれもソファで眠ったり、食事時間や回数は不規則で、おまけに超運動不足の結果、どんどんぶくぶく太り私と似たような体型になってました。

 また、仕事はいつも深夜まで及び休日出勤もあったりするなど、仕事中心の生活だったのもかなり大きな原因のひとつだったはず。

 肝心の入院については、命に関わるような病気ではないので、この入院が正しい生活と健康を取り戻す機会になればと願っている。
 それに偶然なのか、身内で3人も今月入院が決定してしまったため、なんでこんなに健康を損なうことがつながったのか嫌な気持ちです。

 おまけに、家族だけで考えても、ほぼ毎年誰か入院している。
 こう入院がちょくちょくあると、気分的には非常に嫌なもので、弟には1日も早く退院できるように回復することを願うばかり。
 弟の入院予定期間は2週間ということになっている。

 私自身も動き出すが遅すぎたとはいえ、ウォーキングや食事を考え直すなど、自分を大切にして再度入院などすることがないように、健康への配慮を日常のひとつとして取り組めるように頑張らないといけない。

 今朝の体重73.5キロでした。

最下段へ

 H20.5.27
 パソコンを買おうか迷ってます。
 私のではなく妻専用のパソコンの買い換えなんですが、今の機種のOSはWindows Meという、残念ながら不人気OS搭載の古い機種で、既にマイクロソフトからもサポート切られているやつです。

 検討しているのは、ソニーの「VAIO type L 15.4型ワイド」という機種で、デスクトップタイプです。↓これ


 妻はパソコンに対して性能は全く求めておらず、現在のまったりのっそり起動するものでも気に入ってます。
 ただ、ここ最近エラー発生が多く、動作は不安定で腹立たしい。
 それに、マイクロソフトから見放されているOSですし、セキュリティソフトもXP以上でないと対応していないものが多く、現在はセキュリティ面にも不安はある。

 以前はノートンを入れていたんですが、OSは対応していないのに更新の案内だけは寄こすずうずうじさ。ノートンはサポートに電話してもかなり不親切で、私も何度嫌な思いをしたか分かりません。
 分からない点を聞こうとサポートでは電話したら、かなり迷惑がられやっつけ仕事のような対応でした。

 新しいパソコンの話しですが、迷っている点はOSがVISTAだから。
 父の持っているVISTAパソコンは恐ろしく遅く、起動を終えるのを待っている間に、次のOSが発売されそうなくらい遅く、老後の貴重な残された時間を起動で終えてしまいそう。

 OSがXPなら問題ないのに・・・。
 次期OSも早ければ来年には発表されそうですし、買い換えるべきか非常に悩みどころです。



 今朝の体重75キロでした。

最下段へ

 H20.5.25
 ここ数年、腕時計をしない人が多いそうです。

 これは携帯電話で、時間を知る目的を果たせているためらしいですが、私は腕時計をしないと落ち着きません。
 腕時計は、時計を知る目的よりも、魅力的なアクセサリー・その人の個性など、目的以外に魅力的な部分が多い。

 私は腕時計を4つ持っていて、電池で動くクオーツタイプと自動巻タイプをそれぞれ2つずつ持っており、服装やその日の気分などで使い分けています。
 また、腕時計から話しが盛り上がることがあったり、以前面接した時にも面接官に腕時計を注目され、話しが弾んだこともありました。
 ちなみに、その応募先は採用されましたが、条件面で折り合わず辞退。

 その腕時計で面倒なのは、自動巻タイプは使っていないと止まってしまうことです。時計を巻いてくれるなんとかという器械もあるみたいですが、欲しいと思いつつ未だに買っていません。

 また、置き時計も家にはたくさんあり、各部屋に1個以上トイレやお風呂などすべてに置いています。
 そのなかで一番気に入っているのは、ソーラーシステムの電波時計で、B5サイズ?程度の大きめなデジタル時計。最初は今さらデジタル時計とも思ったのですが、実際に使ってみると一番活躍してます。

 デザインはちょっと違いますが、↓こんな感じの時計です。

 価格は安めですし、でっかい時計は目にもやさしくて良いですね。

最下段へ

 H20.5.23
 今日もウォーキング頑張ってみました。

 先週の土曜日に計った体重は77キロとかなり重めでしたが、さきほど計ってみたら74.5キロになってました。
 ウォーキングと食事制限の成果は徐々に現れております。

 ウォーキングの途中に、スーパーなどに寄って安いモノなどを購入するのですが、総菜コーナーは目と腹に毒です。
 そして、何を見ても食べたいという衝動にかられ、くじけそうになりますね。

 自分には、今が一番つらい時なんだからこれを乗り越えれば「食べたい」という欲求も抑えられ、ウォーキングにも喜びを感じられると信じて頑張ってます。
 70キロを下回るのは一体いつなのか?
 6月中旬までには実現し、8月には65キロを維持し続けるようなそんな夢を抱いています。

 このウォーキングと食事制限は、1人では長続きしないと思いますので、夫婦など誰かと一緒に取り組めば成功する可能性が高いような気がします。
 今後も、結果の報告だけはするように致しますので、どうなるかご期待ください。
 でも毎回この話しではつまらないので、詳しい話しは今回で最後にしますね。

最下段へ

 H20.5.22
 ウォーキング始めました。
 土曜日・月曜日・水曜日とまだ3回だけですが・・・。

 距離は、
 土曜日・・・3.5キロ
 月曜日・・・4.5キロ
 水曜日・・・5.5キロ

 微妙な距離かもしれませんが、今の私には精一杯の距離で、歩行スピードもまだまだトロいです。
 ウォーキングを始める前は、翌日に筋肉痛になるかなと思っていたんですが、実際は筋肉痛にはならず、帰宅後に足の裏が非常に痛い。

 そもそも始めたキッカケは、体重の増加に歯止めをかけ、夏までには10キロ痩せたいという野望からです。
 それを実現するために、ウォーキングの他に食事制限も実践しており、カロリー計算など気にしております。

 何気なく飲食していたもののカロリーの高さに愕然とし、フライものなどは当面禁止にしました。
 ご飯ものはぞうすいで、おかずはもやし・こんにゃく・豆腐など、カロリーと価格の低いものを重点に抑え、経済的な面と一石二鳥を狙っております。

 この野望はいつまで続くか分かりませんが、久しぶりに気持ちも引き締めてかかっているので、10キロは無理でも5キロはいけると信じてます。
 夏に向けて皆さんもダイエットしてみませんか?

 今から頑張れば、水着シーズンには間に合うと思います!


最下段へ

 H20.5.19
 土日連続してさみしい懸賞に、当選しました。
 ひとつめはDVD-RWメディアがたった3枚。
 それも、10枚組など束で売られている商品をばらした商品のようで、ビニール包装すら有りませんでした。
 応募先は、誰でも知っている大企業だったので、この扱いはがっかり。

 もうひとつは、せんべいの詰め合わせセット。セットと言っても以上に小さく、どこがセットなのか分からない。

 まあ、当選しないよりは良かったですが、なんだかちゃっちい当選ばかりでテンションは下がりっぱなしです。
 ぜひ、自動車や薄型テレビなどビッグな当選を期待してしまいます。

 また、今日からはジャンボ宝くじ発売ということで、近所のある当選回数の多いお店では、朝から長蛇の列になっていたようです。
 私の両親も、暗示のかかった村人のように列に並び、連番を20枚購入したようです。オマケで猫のメジャーをもらったと大喜び。
 もう1等外れ確定でも、メジャーさえあれば御の字といった感じ。

 あ、今思い出しのですが、先日そういえばamazonの商品券3000円当選したのを忘れてました。
 この細かいながらも当選の波に乗り、大きな当たりが来ることを私のために願ってください。宜しくお願いします。



最下段へ

 H20.5.14
 昨日は疲れました。
 月に一度の外来通院日だったんですが、朝9時30分に家を出て戻ったのは午後3時過ぎ。これまで通院したなかでも最長記録です。

 朝、駐車場がいつもよりも混雑していて、嫌な予感を感じつつ受付を済ませました。今日は検尿の検査もあったため、検査結果が出るまで待たされる覚悟はしてましたが、いつまで経っても呼ばれず。

 ようやく11時過ぎにの泌尿器科に呼ばれ、引き続き同じ治療を継続することに決まり、次の神経内科に行きました。ここからがより大変だった。
 1時になっても一向に呼ばれる気配なし。

 そのうちお腹は空いてくるし、ヒゲは伸びて来るし、呼ばれたのは結局2時頃でした。そうして会計や薬局を終えたのは3時。待ち疲れで具合悪いです。

 なんでこんなに遅かったのか看護師さんに聞いてみたら、新患の方が異常に時間がかかってしまい、そこからどんどん新患の方一人のために、時間が狂ってしまったそうです。仕方ないですね。

 薬局に行ったら今度はおっさんが騒いでおり、薬局も混雑して待ち時間もあったため、おっさんは受付に悪態をつき、薬剤師にも舌打ちをしたりひどいものでした。あーいうおやじを見ると、人間の悪い部分を見ているようで気分は悪い。

 その後にはじいさんもいて、このじいさんは薬剤師の説明が目障りらしく、「はいはい、分かったから早く薬寄こせ!」と暴言を吐いている。
 二人のおやじのせいで気分が悪くなっているところへ、殺虫剤のように香水を振りまいた勘違い女登場。末期症状的に安っぽさ全開。

 この連中のお陰で、待たされた疲れは倍増し、夜になってようやく立ち直りました。


最下段へ

 H20.5.9
 デジタル放送の不便きわまりないコピー環境において、また1歩後退しそうですね。
 6月から実施予定だった「ダビング10」という、10回までコピーを認めることも延期されたようですし、それどころか、HDDレコーダーやiPodなどへ著作権料を上乗せするようです。

 せっかく綺麗な画像を楽しめると言っても、コピーは制限されるわ価格は高くなるわで、こんなことならアナログ放送で十分でした。

 それに、コピー制限を緩和する「ダビング10」という仕組みも、コピーを無制限に許すものではなく、名前のとおり10回まで許すというもののうえに、コピーからコピーはできないもので、訳の分からない中途半端な仕組み。

 そもそも、コピー制限の影響を受けるのは善意のユーザーのみであり、悪意のあるユーザーや善意のなかでも知識のある人達は、コピー制限を突破して自由にコピーできる、まさにザルのような頭でっかちの人達で考えたコピー制限。

 デジタル放送には、「B−CAS」というカードを機器に挿さなければなりませんが、こんな仕組みは日本だけで他では見られません。
 これを止めないのは、「B−CAS」絡みで莫大で余分なお金が動くことにより、天下りや一部の腹黒い人達の懐を肥やすため。

 現在、進行中の「タスポ」というたばこを自販機で購入するための中途半端なカードも、同じように天下りと腹黒軍団を肥やすためのくだらない仕組み。
 その証拠に、喫煙者のほとんどは8割以上は作るつもりはないようです。
 私のまわりの喫煙者も、誰一人作るつもりはなく、コンビニで買えば済むと完全に無視しています。

 まずはデジタル放送の利便性をあげるためにも、コピー制限を一般の人達に影響のないよう、一刻も早く止めるべき。
 取り締まりたい不法コピーを売買するような悪意のユーザーは、こんなもの簡単に突破しているんですからね。

最下段へ

 H20.5.8
 少し前に話しですが、個人情報の流出というお知らせが来ました。
 その会社は「日本ヒューレットパッカード」で、私は直販サイトに登録していたような気がします。

 インターネットからアクセス可能な状態になっていたとのことで、型どおりの詫び状が一通来ただけでした。別にパソコン1台くれとか言うつもりは毛頭ありませんが、なんだか釈然としません。

 個人情報に関しては、もっと丁寧に自分の身内を守るような気持ちをもって欲しいものです。
 ちなみに、幣サイトで管理している「体験談への投稿」などで入力いただいたEメールは、厳重に管理しておりご安心ください。なお、公開を希望された方の分については、投稿時期に公開されております。
 その他Eメール以外の個人情報は最初から収集しておりません。

 過去に投稿いただいた「体験談への投稿」については、そのまま保管しております。(一部パソコンの故障でデータ紛失した分を除く)

 こういった個人情報は、非常にデリケートなものなので、こちらからメールを差し上げるような場合であっても、アドレス帳には登録せず、その都度確認しております。

 これもネットの恐ろしい一面なんでしょうね。

 ※昨日バターのことを書きましたが、今日近所のスーパーに行ったら山積みでした・・・。GWをドブに捨てたような気がします。

最下段へ

 H20.5.7
 ようやくGWも明けてしまいました。
 旅行に行かれた方、たまっていた野暮用を処理した方、悶々と過ごしてしまった方、どのようにお過ごしになられたでしょうか?

 私のGWはおとなしいものでした。
 連休の課題は、店頭で手に入りづらくなったバターを探す旅。
 訪れた店舗数は、一部連休前から訪れた店舗も入れると20店舗以上を巡り、どこに行っても在庫不足の案内が貼られ、肝心の在庫は一切無し。

 3月にはここまで手に入りにくい商品ではなかったのに、ここ最近の在庫不足は異常としか言いようがありません。

 私もどうしてなのか詳しくは分かりませんが、数年前に牛乳の価格があまりにも低いために乳牛の生産調整などあったらしいです。
 そして今度は足りなくなったが、何しろ相手は生き物ですから急にできないうえに、増産して再度価格の低下を招くことを恐れ、増産する予定もないようです。

 乳牛の飼料高騰も原因のひとつのようで、いったいあらゆる物の価格上昇はいつまで続くのか、そしてどこまで生活に影響を及ぼすのか心配です。

 GW前半には、せっかく下がったガソリン価格も160円前後になってしまい、いかに買う物を少なくするか、そればかり考えてしまいますね。
 こんな状態では、景気なんか良くなるはずはありません。

 余分な物を買ってこそ景気回復が見込めるのに、必要な物でさえ買わないようにしてしまっているんですからね。

 連休明けの暗い話題にぴったりの暗い話題でした。

最下段へ

 H20.5.1
 暫定税率廃止になりましたね。
 ガソリンスタンドはほぼ一斉に値上げし、私の予想も一応当たりました。

 4月1日に値下げになる際には、出荷基準での課税になるからと能書きをだらだら述べ、価格設定のタイミングに大きな差がありました。
 しかし、その出荷基準での課税タイミングを忘れたかのように、法案が決まったと同時に値上げ。
 ガソリンスタンド及び石油会社は、値上げする時には法律がどうの在庫は後入先出法だの、屁理屈を付けて値上げをするのに、値下げだけはそれを一切無視して知らないふりをしまう。

 5月1日に値上げをしても良いスタンドは、4月1日に値下げをしたスタンドだけに権利があり、高い税率を高い価格で販売したスタンドには、その権利はない。
 スタンド経営は大変だとは思うが、大変なのはスタンドだけではなく、どの業種だって生き残りのために苦労させられている。

 この1ヶ月で良かったことといえば、良心的なスタンドと悪の塊のようなスタンドを見極めることが出来たくらいだ。
 近所のスタンドでも、値下げする時には渋ったのに、5月1日になった途端速攻で値上げしたスタンドがあり、そのスタンドでは絶対に給油しない。

 この騒動で一番可哀想だったのは、スタンドで働いているお兄さん・お姉さん達だったような気がします。価格の大幅変動時は客から文句を言われ、道路まで並んでいる車の整理に追われたりと、ここ数日は暇になるでしょうから、ゆっくり休めると良いですね。

 この暫定税率では、ガソリンだけでなく、自動車販売にも影響を及ぼしたようで、自動車取得税が4月だけ5%→3%になっていたため、新車販売にかなりの実績があったようです。
 たった2%とはいえ、200万円の車なら4万円もの差になるのですから、買い換えの時期だった方には最高のタイミングだったと思います。

 今月もまた、多くの商品の値上げがが予定されているようなので、私達の懐はまだまだ苦しめられそうです。

最下段へ

 H20.4.30
 旅行の多い時期になりました。
 しかし、20代の海外旅行者数減少に歯止めがかからないそうです。

 一部のマスコミ等では、若者が携帯電話やパソコンの利用によって、海外の興味を持たなくなった・それらの支出で旅行へ費用が捻出出来なくなったなど、いろいろ考えてはいるようです。
 私は、若者の海外旅行者数減少の最も大きな理由は、そのような問題ではないと考えています。

 大きな要因は、企業の人件費を抑える過剰な考えによって、しわ寄せをモロに影響受けた若者の収入・雇用形態が、海外旅行へ費用をまわすだけの余力がなくなったと思っています。

 それと同時に、車離れも進んでいるようですが、車を欲しくても買えないのであって、旅行も車も興味を持たなくなったと勘違いも甚だしい結論を、導くのはやめてもらいたい。本当の理由は分かっていても、あえて避けるような結論を導き出す姿勢から直さなければ、どうにもならなくなるでしょう。

 また、テレビ離れも騒がれているようですが、最近のテレビ番組は連日クイズ番組を垂れ流し、内容はどれも同じで馬鹿な解答をする芸能人を出演させ、それを笑いにしようとする。
 それに、出ている人もほとんど同じで、若手お笑い芸人を使い捨てのように山ほど出演させ、出演者同士でばたばた大騒ぎして終わり。

 希に面白そうな番組はあっても、コマーシャルをあり得ないタイミングで組み入れ、やっとコマーシャルが終わったと思ったら、今度はさっき見たシーンをまた最初から流す。おまけに「激怒」「暴走」などの言葉を乱用し、疲れさせる。

 「もういいです」という感じでテレビを消すしかありません。
 天気予報も、噛みまくりの気象予報士より、お天気お姉さんの方が噛まない確率が高い。もう安心して見られるのは、気象予報士の出ない天気予報くらいでしょうか。

最下段へ

 H20.4.29
 ゴールデンウィークに突入しましたね。
 早い人は26日土曜日から始まり、11連休という方もいらっしゃるみたいで、円高になっている影響もあって海外組みも多いのでしょうか。
 また、この時期は求人受付も減少傾向あるため、求職活動中の方にとっても欲しくない連休になりそうです。

 せっかくゴールデンウィークなのに、明日にはガソリンの暫定税率は復活してしまうので、ドライブで行くような観光地は例年よりも閑古鳥が鳴きそう。
 そういう私も先ほどガソリンを給油しに行ったところ、普段は待たなくてもよいスタンドにも関わらず、後ろへ5台も待っている車がありました。

 スタンドのお兄さん達はかなり忙しそうで、暫定税率が廃止になればこんなことにならなかったのに、見ていて可哀想なくらい走り回っている。
 復活後には、160円台の乗せるような話しもあることから、今度はお客さんから責められるのではないかと、お兄さん達の動向が気になります。

 ちなみに私のゴールデンウィークの予定は、親戚が来るのでお相手しなければなりません。1歳のちびっこも初来日するので、ちびっ子から溢れ出るミルクに匂いでも嗅ごうと思ってます。

 それともうひとつの予定は、ゴールデンウィーク明けすぐに母の日が来るので、何を贈ろうか考え購入しておくつもりです。
 母の日に何も贈ったことのない方は、たまには何か贈ったらいかがでしょうか?安物であっても、とっても喜んでくれますよ。



最下段へ

 H20.4.27
 ファンタふるふるシェイカーオレンジ飲んでみました。
 簡単に言っちゃえば、ファンタオレンジそのものをゼリーにして、それを振ることによってゼリーを崩し、ゴクゴク飲むというもの。

 飲んだ印象は、確かにファンタオレンジの味と炭酸を生かしつつ、ゼリー状になっていることで、炭酸の強い刺激が軽減され飲みやすい。
 でも、また買って飲む機会が訪れるかは微妙です。

 飲むゼリーで思い出したのは、伊藤園でコーヒーゼリーの缶入り飲料も一度だけ買って飲みました。ストロー付きで飲みやすかったですが、そこまでしてゼリーを食べたいとは思いませんでした。

 昔からファンタオレンジは好きで、大人になった今でもたまーに買って飲んだりしており、オレンジ以外で好きなのは「グレープ」と「レモン」味が気に入ってます。でも、レモンはあんまり巡り会える機会はないですね。

 子供の頃は、缶ではなくビンに入っていて、自販機についている栓抜きで開けて飲んでました。フタにはおまけが付いていることもあって、10円当たりとかスターウォーズのイラストが付いているなど、子供のハートをわしづかみ。
 そういえば、ファンタとかでヨーヨーも景品にあったような?

 ファンタ以外では、「ミリンダ」「マウンテンドゥ」など懐かしい。
 炭酸飲料は飲む機会は減ってますが、たまにコーラなどの炭酸飲料は欲しくなりますね。最近流行のカロリーゼロなどは、確かにカロリーは制限出来るんでしょうけど味はまずく、毎日飲む訳ではないので普通のコーラがいいです。

 昔を懐かしがるようでは、完全におやじの仲間入りでしょうか?

最下段へ

 H20.4.25
 私には幼稚園児の甥っ子がいるんですが、先日テレビの取材で小さく映っておりました。顔はほとんど判別出来ないにも関わらず、やはり身内だからなのか、分かるものですね。

 その甥っ子は、近頃とても懐いて手紙や絵などを描いてくれます。
 いま一番はまっているのは「ドラゴンボール」らしく、なんだかよく分からないが、いろいろなキャラクターのマネをして見せてくれますね。

 大きくなったら、悟空ではなくベジータみたいになるそうなので、なんとなく将来に不安を感じます。しかし、得意技は悟空の瞬間移動!さすがに10回目20回目になってくると、けっこう疲れ、おっさんのメタボに効いてきます。

 メディアなんかに掲載されるという機会は、回数は少なくても何度か訪れます。
 私は誕生以来、新聞に4〜5回・テレビに2回映ったことがあり、特に幼稚園の頃には無邪気に遊んでいる子として、私の知らないうちにアップを数秒独占しました。

 私は、自分からカメラなんかの前に飛び出すような子供ではなかったので、ある意味貴重なショットとなっております。

 大人になってからは新聞に3回ほど掲載され、新卒の就職特集に顔写真と新社会人としての抱負みたいなものが掲載されました。
 当時、田舎のおばあちゃんは孫が映っていると、家に来るおきゃくさん全てに自慢していたそうです。

 あれから随分と長い年月が経ち、期待の新人が今はこのような状態なのは皮肉なものです。あの当時の期待に溢れた気持ちを取り戻し、頑張らないといけませんね。

最下段へ

 H20.4.23
 皆さんは、平成20年6月19日に施行される、道路交通法の改正ポイントをご存じですか?

 一番の目玉ポイントは、助手席以外のシートでもシートベルト着用が義務化される点だと思います。
 後部座席などのシートベルトって、座るときにゴツゴツして邪魔なだけの存在でしたが、これでようやく日の目を見る感じでしょうか。

 この違反についての罰則は、反則金は0円・違反点数1点を高速道路に限り科せられるそうです。ただし、妊婦やけが人などのベルトを装着できない人や一般道については罰則はないそうです。

 私は自動車免許を取得してかなりなりますが、これまで違反で罰則を科せられたことは一度もなく、ゴールド免許を所有しております。
 でも、交通事故は被害者加害者両方とも2度ずつ経験あります。

 まず、被害者経験は、昨年大晦日に追突されたことと、10年以上前に信号待ちして停車していたら、前に止まっていた大型トラックがなぜかバックしてきて、そのままぶつかってきました。彼は一体何をしたかったのか不明です。

 それから加害者経験は、免許をとりたての頃に元ヤンキー風の夫婦へ追突してしまいました。もちろん、根拠のないケガでわずかですが金銭で解決することになり、彼の勤めていたホテルの利用は一切止めました。

 2度目も10年以上前になり、こちらは当方駐車場でバックしたら、走行してきた車の横へ突っ込んでしまいました。
 完全にこちらの不注意で、それも納車されて数日の新車だったため、最悪こちらで買取をしようとまでしましたが、修理すれば構わないと言ってくださり、修理代とこちらの気持ちとして金銭を支払いました。

 同じ金銭を支払う結果でも、1度目と2度目では全く意味の異なる支払だったため、人の気持ちってすごいですね。

 いずれにしても、違反をしない安全な運転を心がけたいものです。
 それでも今年もまた、飲酒やパチンコ店の車内放置などで、悲しいニュースを見ることになるのでしょう。

最下段へ

 H20.4.20
 2011年にテレビ放送が、デジタル放送に変わることはご存じだと思います。

 我が家では、まだデジタル放送を受信できるものはなく、テレビ・HDレコーダー・ビデオのすべてがアナログ放送専用機器。
 テレビもおもいっきりブラウン管ですが、薄型テレビに憧れつつも買い換える予定はまだありません。ただ、2010年頃までには買い換えしたいなと思ってました。

 そんなアナログ放送人間の私に悲しいニュースを発見しました。
 2008年7月24日から、アナログ放送には常時字幕が表示されるという、とんでもないことになるそうです。
 画面に、「アナログ」や「2011年に放送終了」などの字幕が常時表示されるなんて、迷惑このうえない話しです。当然録画しても記録されます。

 そんな情報を常時表示させ、デジタル放送の周知徹底をはかる前に、もっと別の方法で周知してもらいたい。放送終了を知らない人は、どうして知らなかったのかを調べ、その盲点を埋めるような他の方法があるはずです。

 デジタル放送は、録画などに制約があるそうですが、「フリーオ」という機器を購入すれば、録画の制約を受けないそうです。
 このような商品を紹介するつもりはありませんでしたが、アナログ放送を無理矢理おかしな方法で、止めさせようとする動きに対抗するために紹介しました。

 デジタル放送って、綺麗になっても視聴に制約を受けるようなら、制約の無いアナログの方がよっぽどましです。
 綺麗な映像で見たいなら、DVDやBDなどでレンタルすれば済みますから。
 レンタルされない商品もありますけどね。

最下段へ

 H20.4.17
 パソコンのDVDドライブの調子が相変わらず悪い。
 新しいドライブの購入手続はしたが、パソコン本体のサポートは保証期間内のため、サポートセンターへ電話しました。

 製品はDELLのコンピュータなんですが、ここ最近はサポートの質も以前より良くなり、安心して連絡しました。
 しかし、電話口に出た男性はかなりやる気がないのか、あるいはこちらをバカにしているのか分からないが、非常に不愉快なやりとりだった。

 サポートセンターのお世話になる機会は度々あり、今日はクレジットカード会社のサポートも利用したが、こちらは非常に親切で疑問点などひとつもない明快なやりとりだった。
 こちらの不手際にも関わらず、誠意を持って対応してくれる人もいれば、怒らす名人のような人もいる。

 パソコンのサポートセンターへは、この人がいないようなタイミングを見計らって再度電話してみよう。

 ちなみに今回購入したDVDドライブは↓です。
 格好良いのと付属ソフトから決めました。
 これと同製品のソフト無しで価格の抑えた製品もありましたが、ソフトも欲しかったのでこれに決めたんです。

 


最下段へ

 H20.4.15
 春になって暖かくなり、徐々に着る物も薄く枚数も少なくなりました。
 そのせいか、お腹の出具合や顔のたるみなどいささか気になってきて、本当になんとかしなければと、ご飯を食べながら思ったりしています。

 厚生労働省のサイトで勉強してみると、中高年の2人に1人がメタボあるいは予備軍とされ、私は一体どちらに属するのか非常に気になりました。
(おそらく入るとは思いますが・・・)

 チェック スタート!
 ・腹囲90センチ以上  イエース!
 ・中性脂肪150mg/dL以上  イエース!(H19/7月の値)
 ・HDLコレステロール40mg/dL未満  ノォー!(H19/7月の値)
 ・最高血圧130mmHg以上  イエース!
 ・最低血圧85mmHg以上  ノォー!
 ・空腹時血糖値110mg/dL以上  んーその前後(H19/7月の値)

 血液などのデータは入院中の検査結果から引用しましたが、明らかに該当している項目が多く完全にメタボです。数値に関しては、おもいっきり超えているものもあったため、羞恥心を感じ控えさせていただきました。

 この春からメタボ対策が動き出し、私のような者を健康体にするのが目標のようですので、こればかりは私も政府に従おうと思います。

 しかし、具体的に何をすればよいのか分からず、対策を読んでも一番は運動と書かれています。
 運動って言っても、こんな不健康な状態で道場の通えるはずもなく、シャドーボクシングの通信教育でも受ければ良いのでしょうか。
 今風に言えば、エアギターにちなんでエアボクシングとでも言うのかな。

 以前、この独り言で体重を減らすとか大口叩いて知らないフリをしてきましたが、そろそろ本腰を入れて始めないといけない時期。

 とりあえず、何をしようか考えてみようと思います。

最下段へ

 H20.4.13
 3年前に購入した、パソコン内蔵のDVDドライブの調子が悪い・・・。
 焼くと失敗することが多くなり、先日連続して失敗しメーカーへ電話しました。

 そのメーカーは「太陽誘電」という老舗メーカーで、このメーカーを信頼している私は、DVD-RとCD-Rはこのメーカー以外使わず、仮に価格は多少高くても使っておりました。

 サポートセンターへはすぐに電話がつながり、状況を話したところディスク状態を確認したいとのことでしたので、着払いにて書込失敗のディスクと未書込ディスクを複数枚送りました。
 ディスク検査は2週間程度かかると言われ、今日はその2週間後になり、予定通りメーカーから宅配便にて検査結果が到着。

 詳しい検査データが添付され、結果は私のパソコンに内蔵されているドライブの出力が非常に弱いらしく、書き込みに失敗しているらしい。
 グラフとか見ても素人の私にはよく分かりませんでしたが、原因がハッキリしたので結果オーライということにしました。

 メーカーからは、検査結果の他に送付した未記録ディスクとケース、その他に記録メディアを数枚送って頂きました。

 電話対応も非常に親切で、報告書も私でも大筋で理解できる分かりやすい内容だったほか、異常はこちらのドライブにも関わらず、記録メディアを別途くださり対応には満足しています。

 たしかに言われてみれば、読込に失敗するケースも数度あったり、書込にも異常があったことはありました。
 近日中に、新しい外付けドライブを購入しようと思います。
 また出費かと思うと、気分は滅入ってしまいますが・・・。

 参考までに、私の愛用している記録メディアは↓です。



最下段へ

 H20.4.8
 本日は、月1回の外来通院日でした。
 今回からは、これまでの医師から変わり、新しく赴任される医師と聞かされておりましたので、いったいどんな医師なのか若干不安でした。

 朝いつものように病院の駐車場へ到着すると、なぜか通常比1.5倍程度の車が駐車場を埋め尽くし、いつもなら開いている遠い区画まで満載です。
 駐車場内をグルグル回っていたら、タイミング良く出て行く車と会いなんとか駐車は出来ました。

 しかし、駐車場混雑は長期戦になる前の序章に過ぎず、いつもなら1時間以内には1つ目の科に呼ばれるはずなのに、1時間経っても呼ばれず結局2時間近く経ってしまいました。
 その後、2つ目の科もいつもなら30分程度待てばよいにも関わらず、呼ばれるまで1時間以上、そして診察を終え精算用の書類を受け取るまで更に1時間、もう1時をとうに過ぎている。

 ここから、清算と薬を受け取るために薬局へ行かなければなりません。
 ようやく薬を受け取り家へ到着したのは2時半過ぎ・・・。
 もうお昼ご飯を食べる気も起きないし、とにかく疲労感たっぷりです。


 新しい医師は、これまでと同じく女性の医師で、前任の医師よりもかなり若い印象を受けました。まだ医師の性格等を掴みきれていないせいか、思うような診察にはもう少し時間がかかりそうです。
 医師に限らず人対人の場合には、能力以外の相性に大きく影響される部分もありますよね。

 それにしても、今日はなぜ混雑していたのだろう。

最下段へ

 H20.4.3
 ガソリン入れてきました。
 レギュラー1リットル123円で満タンです。
 道筋にいくつかのスタンドを見た限り、高値127円・安値123円・最多価格帯126円という感じです。
 出来れば110円台で入れたかったですが、とりあえずこれで良しとします。

 それとついでに、ディーラーへオイル交換にも勢いで行ってしまいました。
 自動車購入時にオイル会員になっていたので費用はゼロ円でしたが、この会員には有効期限があり先月で切れてしまっていて、サービスマンの機転で今回はゼロ円にしてもらいました。

 でも、まだもう1回分は交換出来たのに、非常にもったいなかったです。
 車検もディーラーではないところへ頼んだので、これでディーラーに行くことはもうないかな。購入時に担当してくれた営業マンも既に退職しており、前車の営業マンも購入後すぐに退職してしまって、ディーラーとは仲良く付き合えた記憶がない。

 最後に、久しぶりに懸賞当選です!
 帰宅してポストを覗いたら、1通の封筒が投函されていて、中を見てみると「amazon商品券」当選とありました。
 金額は3000円ですが、久々の当選で若干舞い上がってます。
 懸賞っていいですね。



最下段へ

 H20.4.2
 はー、嫌な新年度になってしまいました。

 いま気になっているのは、ガソリン価格です。
 ニュースなんかを見ていると、青森県では3月中に値下げしている店舗もあるようで、青森県民の皆様は羨ましいです。
 私の入れているスタンドはエネオスなんですが、値下げの状態によっては別の系列スタンドへ乗り換えるつもりです。

 値下げを見越してガソリンタンクは厳しい状態なんで、今日はガソリン価格120円台を狙った小さな旅をしようと思います。
 まさに120円台の獲物を狙う狩人と言いますか、狩猟民族の血が騒ぐ。

 昨晩ネットで地域のスタンドはいくつか調べ、値下げ店舗は確認済みではありますが、実際に給油するまでは余談を許さない状況。
 ガソリン価格比較サイトなんかは、ほとんどつながらないことを考えると、関心の高さをうかがえます。

 それにしても一部スタンドでは、地域等で申し合わせたり価格を隠したりと、苦肉の策かもしれませんが、消費者としては許せん。

 スタンドの備蓄タンクには高い税金の分があり、それを売り切らないうちに値下げできないというのは理解できます。
 ただ、暫定税率の復活した時には、低い価格で仕入れた分が備蓄タンクにあるにも関わらず、税率が戻ったから価格も戻すという暴挙に出るスタンドが多そうです。
 価格を下げる時には渋るくせに、上げる時には堂々と一刻も早く戻そうという貧乏くさいことをやりそうですね。

 とりあえず、自分が通っているスタンドの動向だけはしっかりと見て行こうと思います。理論上ではエネオスが一番遅い値下げになりそうなので、値上げも一番遅くなるはずですから。

最下段へ







2008年1月〜3月分 独り言最新月へ
無職の卒業HOMEへ戻る

2008年7月〜9月分