無職の独り言

H22.12.5

前の独り言で少し触れた風邪についてですが、あれからかなりの日数が経過したにも関わらず、未だにセキをしたりむせたりなど、完治には至っておりません。
トローチやのど飴を主食として症状を緩和しているものの、のど飴は舌に不快感が残り嫌な気分になりますね。

それから風邪ではなくインフルエンザ対策はお済みでしょうか?

昨年は特定の条件をクリアしている人しか受けられなかったため、ほとんどの人は受けずに過ごし、結果的に大量のワクチンが残ったおかしな年でした。

しかし、今年は誰でも受けられるうえに、1回の接種で新旧対応のワクチンが接種できるため、気になる人は接種する価値はあると思います。
病院に勤めている人に聞いたところ、大人は1回の接種で良いそうなので、本格的に流行する前なら待ち時間は少ないかもしれませんよ。

それから健康保険では、最近ジェネリック医薬品の促進に力を入れてますね。
私自身も毎年通院する機会の多い人ですから、医薬品にかかる費用を少しでも下げたいと考えており、何でもジェネリックにするつもりはありませんが、薬の種類によっては今後利用してみたいと思います。

今年も治療費等で10万円以上かかっているので、来年2月の確定申告で還付申告をする予定で、来年こそは10万円以下に過ごせるように健康重視で行こうと思っています。

もう平成22年も4週間を切り、年々1年という期間の短さを痛感しております。年ととると早く過ぎるというのは本当のことですね。

皆様も悔いの残らないようにお過ごしください。

H22.11.16

先日、ある国家資格の試験を受けてきました。

難易度としてはかなり優しい部類に入るものの、普段勉強をしていないので勉強のコツをつかめず、正直かなり苦労しました。
勉強した総時間は、おおよそ20時間程度だったと思います。

おまけに風邪にやられてしまい、セキと鼻水で頭がボーとするし、ほとんど法律や専門用語等の記憶中心だったため、覚えるそばから忘れるという悪循環。

試験前日も焦りから深夜3時まで勉強して、試験当日は寝不足のまま迎えました。
マスクをして鼻を垂らしながら着席し、試験官から筆記用具等以外はしまうように指示があったものの、マスクをして鼻を垂らしている私がティッシュをおくことを懇願したところ、ティッシュを置くことを認めてくれました。

肝心の試験内容は、前日往生際の悪さで頑張ったところも試験に出ましたが、終了直後の自己採点では非常に微妙・・・。

模範解答が発表になり採点したところ、合格ラインギリギリの合格 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
記入ミスが無ければ来年には合格通知を入手できそうです。

試験というのは何回受けても苦しいものですね。

先ほども書いたとおり、風邪にはくれぐれも気をつけて寒さに早く慣れてくださいね。

H22.10.16

すっかり秋になりましたね。

朝夕はもちろんのこと、天候によっては日中でも肌寒く感じる日も多くなりました。 一時風邪っぽい時もありましたが、なんとか一晩ぐっすり寝て悪化は免れました。

さて、先日ネットであちこち閲覧していたら、突然カウントダウンのようなメッセージが出たんです。
何だろうと思っていたらカウントダウンが終わったものの、突然画面に無数のウイルスの感染したとメッセージが現れました!
それもインストールした記憶の無いセキュリティソフトからのメッセージで!!!

これは明らかに悪意に満ちたものにやられたと直感し、すぐに手作業で削除しようとしたものの、すべてのアプリケーションが動作しないばかりかタスクマネージャーやコントロールパネルさえも開けなくなりました。

そこで他のパソコンを使用して、勝手に動作したソフト名で検索したところ、同じように感染?したケースが多数発見され、対処方法を幸いにも見つけ出すことができました。

しかしどの方法を試してみても紹介されているような改善は見られず、かなり長い時間悪戦苦闘しましたが諦めざるをえませんでした。

幸い必要なデータはUSBメモリで救出できましたし、以前も再インストールしたことがあったのでサイトのパスワードやフリーソフトは紙に控えてあったので、再セットアップするための手間だけが問題でした。

準備はすぐに整いましたが、OSから各アプリケーションをインストールする作業と各種設定を終えるまでは、何十回も再起動しなければならず相当日数が必要でした。

今も以前のように完全に復旧した訳ではありませんが、ほぼ使用するのに問題ない状態まで復旧させることができました。再インストールをしたお陰で起動が早くなったのは不幸中の幸いだったかな?

何事も日頃からの備えで被害を最小限に抑えることを改めて痛感した出来事でしたね。

※今回の感染?は一般的に見られるサイトをいくつか同時にアクセスしていたのでどうしてこうなったかは未だに原因不明・・・

H22.8.16

今年の7月から8月前半にかけては過酷な猛暑と豪雨で大変な夏でしたね。

このお盆もなんとも言えない天候でしたので、お墓参りのほかはDVD三昧で過ごしました。
幸いゲオでセールをやっていたのでたくさん借りてしまいました。
一番借りたかった「宇宙戦艦ヤマト」の最新作はレンタル中で見られませんでしたが、連ドラの「時効警察」・「ルーキーズ」と映画はホラーとSFをレンタル。

レンタルしたなかで一番残念な作品だったのは、SF映画の「第9地区」という宇宙人が地球で暮らし地元との確執を扱った妙な作品で、メリハリのない後味の悪い作品でした。

ホラー映画は「ひぐらしのなく頃に」シリーズで、恐怖を感じるよりもストーリーを理解するのが難しく、私には合わない作品だったのは残念。

連ドラの「ルーキーズ」は不良が更生するという王道のストーリー、不良作品としては「スクールウォーズ」がやっぱり一番かな?

やっぱり一番は「時効警察」が懐かしくて借りて良かった。あのシュールな笑いは何度も見たくなります。こんなお盆の過ごし方も有りかなと思っています。

8月も後半戦、会社も本格的に活動を始めるのでこのタイミングを生かせるような活動をしましょう。

それから給付くんを8月の法改正に合わせ、平成22年度版に更新しました。今回も給付額が下げられる改正となり、現在受給中の方にとっては残念なお知らせでした。

H22.7.31

先日初めて面接官をする機会があり、その報告をしたいと思います。
事前に書類から有望な方を2名選んでいたものの、実際に話をしてみないと分からないので、5名全員に質問を用意しました。

まず、履歴書や職務経歴書に誤字等あった方には、書類の見直しに関する習慣を訪ねました。

別に意地悪のつもりではなく、書類を見直す習慣がどの程度のものなのかを聞き、慎重過ぎるほど見直しをした方は減点とし、理由は慎重に見直しているのに誤りがあるということは、確認能力が著しく低いと判断しました。

次に趣味や特技に対して将来の展望があり過ぎる方に対して、一定の成果を挙げられるまで成長した時に、会社を退職してそちらへ向かうかも聞き、会社をつなぎとしか考えていないようなら選考から外そうと考えました。

続いて専門性の高い学校(専門学校ではない)を卒業した後に、全く分野の違う短期間の講習を受け、就職はまた異なる分野に就職するなど一貫性の見られない方に、せっかく学んだことをなぜ生かせない進路変更したのかを聞きました。

就職先も異なる分野ばかりに短期間で変わりすぎていたため、採用してすぐに辞められないか心配でしたので。
私に与えられた時間は少なかったので、こんなようなことを聞きました。

回答内容以外で気になったのは、声が小さく何を言っているのか分からない方、おしゃれを優先したようなスーツ、この2点は採用候補から外しました。

二次面接で無事に採用者を決定し、近日中に入社するので非常に楽しみです。

H22.7.25

お久しぶりです。

前回更新以降、大きなことが2つあったのでご報告します。

ひとつは、勤務中に会社の車で高速道路を走行中、突然トンビがフロントガラスに激突し、ガラスが大破しあわや大事故になるところでした。

車の運転が苦手な私にとって、高速道路を走行するだけでもプレッシャーなのに、まさか事故に遭遇するは思いませんでした。

衝突直後はスピードを出していなかったこともあり、激突した後はすぐに路肩へ車を移動し事なきをえました。

どうしようか途方に暮れましたが、タイミング良く高速パトロールの車両が通りかかり、事情を説明したうえで警察へも連絡してもらい、携帯もお借りし(私は携帯未所有者)会社へも連絡できました。

警察も事情を察してくれて、最寄りのインターチェンジまで車両を移動してくれたりと、本当にパトロールと警察の方々にはお世話になりました。

インターチェンジへ移動した後は、車は当然まともな走行は出来ませんので、上司に迎えに来てもらい大笑いされながらも助けてもらいました。
今回はケガもなく助かりましたが、車の運転は一歩間違うと大事故になりますので、本当に注意が必要と改めて感じた次第です。

ふたつめは、近日中に採用試験があり面接官の一人になることになりました。
私はあくまでもサブ的な存在であり二次面接から登場することになるのですが、応募者の人生を大きく左右することから応募書類を慎重に検討しております。

私が基準にしているのは以下の点で、もしよかったら参考にしてみてください。
●重要視している点

文字の書き方
綺麗さではなく丁寧か雑か
誤字脱字
提出物を読み返す習慣を確認
経験業務と資格
携わる予定業務との関連性
年齢
配属予定部署の年齢構成が偏らないようにするため

●重要視していない点

短期間での離職
3社未満なら相性もあるので気にしない
応募動機
ほとんどは模範回答のような内容のため
学歴
学歴と人間性は比例しないため
空白期間
過去よりも現在に重点を置きたい

●面接で重要視しようと思っている点

訪問時挨拶とマナー
面接に来た事と自分の名前をハッキリと言っているか
服装と身だしなみ
清潔感を重視し茶髪過ぎるのは×
時間の正確性
面接開始の10分~20分前なら○
話し方と声
変な癖や聞き取りやすさなど(訛りは除く)
仕草と視線
髪を触ったり目が泳いでいたら×
質問への回答内容
就職本に書かれているような内容は×

今は上記のような事柄を考えています。
まだ面接日まで余裕があるのでポイントは増減等すると思いますが、安易に決めず後悔しない判断をしようと考えています。

H22.5.29

久しぶりの更新です。

個人的に多忙な日々が続きどうにもならない状態でしたが、ようやく普通の状態に戻ってきました。こんなに忙しかったのは久しぶりです。

さて、ここ最近の金融不安はギリシャから始まり、せっかく戻りつつあった株価は下がり為替は円高に進むなど、厳しい経済状態になってしまいました。

昨年から言われていた景気の二番底でなければ良いのですが、噂通りに現実味を帯び正直かなり不安です。

私一人では何をしても焼け石に水ですが、先日のGWは数年振りに旅行に行って来たんです。

飛行機に乗ったのは本当に久しぶりで、旅行を計画して本当に良かった。
でも肝心の旅行内容は、食べ物も観光も期待ハズレで残念な内容でしたが後悔はしていません。内容はイマイチでも非常に良い気分転換でしたから。

今の私には、日常から開放される気分転換が何よりも大切だと感じています。慌ただしさや焦りを感じる日々は、非常に居心地が悪く不安になりますからね。

H22.4.11

いよいよ春になりました。
新しい年度になり今年度はどんな年になるのか楽しみです。

昨年の今頃には何があったのか考えてみたら、定額給付金とガソリンの暫定税率が1ヶ月間だけ無くなったことだったと思います。

定額給付金は景気対策にどれだけ貢献したのか分かりませんが、肌で感じた雰囲気だけではほとんどは貯金に回っただけだったのかもしれません。

また、ガソリンの暫定税率に関しては、もう無くなっているはずだったのに、名前の違う税金が課税され結局は負担が変わらないどころか、将来税率をアップさあせる理由まで与えてしまいました。

これだったら暫定税率の方が無くなる希望があったうえに税率を上げることはできなかったので、庶民にはやさしい税金だったと思います。

ecoのために、税負担を大きくして車を購入させたくないのか、でも購入する際の減税はやっているし、一体どうしたいんでしょうね。買っても乗るなということかな?

ここ最近、ガソリンの価格がどんどん上昇しており、GWでの行楽には悪影響を与えそうです。

我が家でも社会保険や税金の負担だけで今年は十万単位で負担を強いられるのが決定しており、デフレを促進し景気を後退させる「お金を使わない&使えない」という選択をすることに決定しました。

安心してお金を使える世の中になって欲しいものです。

H22.3.28

来月から新しい年度に変わります。
毎年4月には国民年金の保険料改定があり、現行の14,660円から新年度は15,100円と大幅に上昇します。

法律に規定されている平成22年度の保険料は14,980円でしたが、賃金変動率と物価変動率を考慮した結果120円も増額されました。

新年度はあらゆる社会保険の負担が大幅に上昇しますので、庶民の生活は益々苦しい状況に追い込まれます。

子供手当の対象とならない家庭にとっては、これからもっと家計の支出を抑え、消費するよりも貯蓄を増額しさらに消費も安い品だけ購入するしか防衛策は無いようです。

これではお金は益々循環しなくなり、今年も経済回復は更に見込めないかもしれません。

我が家では、今年は方向音痴防衛策としてカーナビを購入したんですが、見込んでいたガソリンの税金引き下げと高速料金の無料化がほぼ意味の無い結果に終わってしまったので、ドライブは封印することにしました。

先日の3連休も旅行を企画していたものの、更なる景気悪化を考慮して貯金に回すことにしました。

本当なら少しでも消費して経済活動に貢献しなければならないのは分かっていますが、景気回復の兆しが全く感じられない今の状況では怖くして消費など出来ません。

現状ではすぐに雇用情勢の改善が見込めない状況なのが残念でなりません。
バブル以降、景気回復する機会は何度かあったと思いますが、やっぱり消費税を5%に上げたことで歯車が狂ってきたように感じます。

H22.3.6

確定申告をしました。
申告した目的は、昨年は尿管結石にやられましたので、医療費控除を受けられるほど領収証がたまっておりました。

還付を得られるとはいえ、それ以上に治療費を支出をしておりますので、あまり嬉しいことはありませんね。

今回の申告は、初めて電子申告で行いました。
事前に住基カードとカードリーダーを準備して、カードリーダーは日立製のものを購入しました。

電子申告するメリットは、最大5000円の還付を特別に受けられることで、私のように医療費控除など特別申告する必要の無い人で会社での年末調整をして終わりという人も還付を得られるんです。

昨年退職して年末調整をしていない確定申告する必要のある方にとって、多くの還付を得られるメリットは大きいですし、カードリーダーも手頃な価格で入手できるようになったのは嬉しいですね。

経済的に苦しい時には、こうした合法的に収入を得られる機会を逃さないようにしましょう。

H22.2.17

今日は嬉しいことがあって珍しく更新しました。

サイトでかねてよりとてもお世話になっている人がおりまして、その方が入籍して挙式をする結婚の報告をいただきました。
先日職場でも、結婚出産する女性が退職したばかりで、結婚や出産など嬉しい出来事は気持ちを明るくしてくれます。

人生において就職や転職も大きな出来事ではありますが、結婚はそれ以上に一生を左右する出来事であり、結婚と同じくらい嬉しい出来事があるとすれば自分の子供が産まれることかな?

ぜひ楽しい家庭を築いて幸せになって欲しいなあと思います。

そういえば退職した女性の後任として採用した新しい方が今週から来ています。
まだ在学中で不慣れなことばかりで大変だと思いますが、早く職場にも慣れ頑張っていただきたいと思います。

彼女を採用するに当たって他にも有望な方はいたんですが、選ばれなかった方の残念だった点をご紹介します。

  • 通勤距離が長い
  • 履歴書の写真がスナップ写真
  • 謙虚さに欠けていた
  • 緊張しすぎて会話がスムーズにできなかった

二次面接ということもあり、経歴等はどの方も問題なく優れた方ばかりでしたが、甲乙つけがたい場合には細かい点を含めざるを得ません。

採用試験はどんなことが採否に影響するか分かりませんので、後悔しないように最善を尽くしましょう。


話しを戻してTさん、結婚おめでとうございます。
ハート

H22.2.13

もう2月になってしまったんですね。

今年は寒さも厳しく、暖冬を期待していた私にとってはつらいですが、新型インフルエンザは周囲では全く見られず、それだけは安心しております。

前回の独り言でも書いたとおり、このサイトも10周年を迎え11年目に突入することになり、これまで多くの方に支えられたからこそ続けられました。

私自身についても、落ち込んだときには応援や励ましをいただき、乗り越えられた時も多々ありました。

ここ最近の生活は、しばらく忙しい日々が続いてしまったせいか疲れを感じることが続き、元気ややる気があんまり起きない感じで毎日をやっと生活しています。
単に忙しさからくる気持ちの余裕の無さが原因かもしれませんけど。

私は何事においても慎重に行動する性分なので、自分で勝手に問題を大きくし過ぎているだけかもしれませんが、最初に苦労すると後が楽なので今のスタイルは止められない。

性格は変えられないけど、経済情勢はトップ次第で大きく変化するので、景気対策を少しでもやって欲しいと思います。

更新は遅スピードですが、必ず更新しますので今後も宜しくお願いいたします。

H22.1.1

明けましておめでとうございます。
いよいよ2010年となりました。

皆様にとっての2009年はどのような年でしたか?
私にとっては、ほどほどに充実した1年ではありましたが、自由になる時間をあまりとれずサイト更新が遅れがちだったと反省しております。

2010年はより良い年になることを願い、本日初詣に行って参りました。
おみくじを引いたところ、私にとっては久しぶりとなる「大吉」君の登場で、気持ち良くスタートを切ることができました。

1年後に今年は去年より良い年だったと言えるように、後悔の少ない年になるように頑張りたいと思います。

しかし、毎年元旦には誰に言っても恥ずかしくない目標や決意を立てるのに、この目標を意識して実践する機会が無い自分にがっかりすることが多く、今年こそは1週間以上持続させようと思っています。(1週間という目標が既に甘い・・・)

それから2010年は、このサイトにとっても非常に大きな意味を持っており、2010年1月、無職の卒業は開設して10周年を迎えます。

これから先いつまで続けられるか分かりませんが、可能な限り続けて行こうと思っていますので、これからも宜しくお願い申し上げます。

2009年7~12月分 無職の卒業HOMEへ戻る ページの先頭へ戻る 2011年1~12月分

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • サイト内を検索