HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2005年7月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2005年7月分

ババチャックさん 長野県 男性 25歳 H17/7/31

どうもはじめまして。ババチャックと申します。お聞きしたいことがあるのですが、
去年会社を辞めまして、公務員に転職するため、採用試験を受けていました。
国立大学職員から内定をいただき、八月から働くように言われております。
なぜ八月かというと国立大学が独法化されて公務員ではなくなったので、新卒を採用した場合、ほかの公務員試験に合格し次第、内定辞退ということが相次いだらしいので既卒組を八月から働かせて内定取り消しさせないようにするためです。
私 の一番行きたい市役所の最終面接が八月の上旬にあって、働きながら受けようと思っているのですが、市役所の面接では、大学職員として働いていることを言わ ないで、それで市役所から内定通知いただけたら(八月下旬には結果が出ます)すぐに大学職員を辞めようと考えています。
お聞きしたいのは市役所に大学で働いていたという情報が年金手続きとかでバレるかということです。
市役所の二次面接落ちのリスクを考えると内定辞退ができませんでした。
貴重な面接時間をなぜ大学で働いているのかという説明で費やすのはもったいないですし、
本当のことを言って心象が悪くなるのも得策とはいえないように思います。
大学の前の職業についてはなんら詐称するつもりはありません。
内定が出た場合のその大学で働く一ヶ月間がわからなければよいのですが。
長文で大変申し訳ありませんが、お答えをいただけば幸いです。どうかよろしくお願いします。


市役所にばれるかどうかについては分かりません。
ただ、少なくても市役所へ採用された時には、確か給料の算定等のためにアルバイトを含めたあらゆる勤務経験を、書面で提出しなければなりませんので、いずれ分かってしまうと思います。
どうしても受かりたい気持ちは分からないでもないですが、自分が勤めようとしている役所をだますのは、どうかと思います。
今勤務していることで不採用にされたら縁が無かったということでしょう。
明らかにかなり悪質な詐称と言わざるを得ません。
気分を害されたと思いますが、ババチャックさんのしようとしていることは、それだけ悪質なことをしようとしている自覚を持ってください。


すーさん 宮城県 女性 29歳 H17/7/27

初めてお目にかかります。
いろいろと疑問点や不安があり検索していたら辿り着きました。良かったら教えてください!

私は、8月中旬に結婚する事に決まりました。しかし、今月末で6年弱勤めた会社を辞める事になりました。今は有給消化をしています。辞める理由と しての大きな原因は、気持ちよく働いていくのには耐え難い「どうでもいい噂話」です。そこの会社に関わる人とはすっぱりと関係を断ち切りたく、多少鬱も 入ってしまった状態でした。
このような状態で会社を辞めたら、失業手当はもらえなくなるのでしょうか?専業主婦になるわけではないからもらえるのでしょうか?ちなみに働く気はすごくあります。
さ らに、一番教えてもらいたい事は、この結婚が会社に分かられてしまうのかが不安な点です。どうしても知られたくないのです。源泉徴収を発行する上で、7月 末に辞めれば7月末時点の旧姓で行くから8月に結婚だとばれないと聞きました。でもハローワークに新姓で登録したら離職票とかの関係上、会社に「姓変わっ てますよ」とか連絡が行ってしまうのかとか不安です。
よろしくお願いします!

相談してる内容が本来の掲示板の意向から外れていたらすみません・・。


専業主婦になるつもりがなく、働く気持ちと働ける条件を満たしていれば受給は可能です。
不安な点は鬱に関しての部分です。
症状が重いようならすぐに診療を受けて今後の治療を考えなければならず、症状も軽く会社辞めることで回復するなら問題ありませんけどね。
噂話という根拠の無いものは本当に怖いです。
それと、結婚が会社にばれるというのは公的手続きの中ではまず無いと思います。
源泉徴収票や離職票の発行は旧姓で来ますし、受給時の姓名の違いについても、
変わったことを証明できる公的証明書があれば手続きもスムーズに行きます。
退職前に姓名が変わっていた等の誤りなら連絡がいきますが、
退職後の姓名等変更については誤りではありませんので、すーさんが各種手続き時に対応して下さい。
後々面倒にならないように、源泉徴収票や離職票など受け取るべき書類は早急にお願いしておきましょう。

ご結婚おめでとうございます。


はなさん 岐阜県 女性 32歳 H17/7/26

先日の診察で、やっと手術の許可が出ました。手術自体は2週間の入院ですみます。しかし、先生の都合で10月中旬になるそうです。手術前の健康診断も9月下旬にずれ込みます。
そうなりますと、雇用保険を止めるタイミングが問題になりますが、いつごろ手続きに行けばよろしいでしょうか。また、今後の認定日の申告など注意点を教えてください。

とりあえずは一安心といったところでしょうか。
でも決まったとはいえ、10月というのは随分と待たされるのに納得いかないものがあります。
いくら医師が忙しくても、早く治してもらえなければ多くの物事が制約されるのですから・・・。

症状的にも軽く入院期間も短いなど、就職活動に支障の出ない分には問題ありません。
しかし、治療や症状などどうなるか分からない状況ですので、今後については、
数日おきにハローワークへ出向いているでしょうから、そのさいに症状や治療スケジュールを話し、職員の方の指示に従って下さい。

お加減が少しでも良くなっていることをお祈りしております。


ひろさん 静岡県 男性 42歳 H17/7/24

私は民間企業に勤める会社員です。パートタイマーで働く妻は、現在、厚生年金・社会保険など全て扶養者扱いとしています。
数年前よりパートをはじめ、これまでは100万円程度の年収だったのですが、昨年度に限り140万1千円の収入となってしまいました。
このまま扶養者扱いのままでよいのでしょうか?
また厚生年金・社会保険はサラリーマンの妻扱いのままで差しつかえないのでしょうか?

今も収入がそんなにあまり変わっていないとすれば、社会保険上の扶養になっていることは問題であり、
社会保険事務所の調査で会社へ迷惑をかける事にもなります。月収で11万程度以上なら確実に扶養から外れます。
ちなみに、昨年の年末調整では収入を会社へ報告したうえで所得税上の扶養は外れていますよね。
そうでなければ忘れた頃に追徴税がきます。
まずは傷口を大きくする前に、今の奥様の収入に関してすぐに会社へ報告して下さい。


にんにくほうれんそうさん 静岡県 男性 50歳 H17/7/24

今年の2月頃に投稿したことのある者です。
昨年より鬱にかかり、今年2月から会社を休んでましたが、5月から復帰できました。
しかし、上部はいわゆるイジが悪い人間の集まりで、これ幸いとばかり足蹴にして追い出しにかかってきました。
具体的には勤務評価を最低のランクにしたり、周り(すなわち同僚)も、上部の”目”があるため、私の味方には付いてきません。
私もヘルパー2級、介護福祉士受験資格もありますが、この欄のかつてのご意見にもあるとおり、福祉関連は男の募集がありません。
(ヘルパー2級講習主催団体は、あらかじめ『男はムリですよ』と言ってくれればいいのに・・)
その他、足裏健康法の資格も取ってますが、十分な収入まで手が届きませんし、独立開業などできる地域ではありません
(商売に向かない地域です、ここは。事実、色々な店が出来てはつぶれてます)。
様々な方々のご意見や経験談が掲載されてますが、こんな世の中やくだらない会社に負けず、気持ちをしっかり持って、前向きに頑張りましょう。
これが世の中だと言ってしまえばそれまでですが、後ろから足元をすくったり、陰で陰謀をめぐらせたりする人間が多い中、負けずに 皆さん頑張りましょう。
管理人さんもお身体に気を付けて お大事になさってください。

いくつか資格をお持ちなのに、それを生かせる場を与えられず、行き場の無い怒りや憤りを感じる気持ちは分かります。
福祉に関しては閉鎖的なうえに、最近は中途も期間の定めのあるものかパート等に限られ、特に中高年の男性にはかなり厳しい状況です。
しかし、おばあさんが男性から介護を受けることに抵抗を感じていることが一番かもしれません。
中高年だとちょうど自分の子供の年代ですし。

話しは戻って、同僚までもが上司に恐れをなし助け合いも忘れ弱者を1人作り、まさに子供のいじめと同じような事をしているのに気づかないのでしょう。
すぐに辞められない状況だとしても、このままでは心身への悪影響は避けられないことから、
ネットの「しごと情報ネット」などで情報収集だけはしておくと良いと思います。
せっかく様々な資格をお持ちなのに独立すら難しいというのは厳しい。
余談ですが50後半の知り合いはリストラ後に、中心から外れた住宅地でカイロプラクティックを始め、
儲かってはいませんがそこそこ食べられるだけはやっているみたいです。
でも何とかやっていくしかないですね。(自分にも言ってます)

私へのお気遣いありがとうございました。


シュウさん 沖縄県 男性 23歳 H17/7/23

管理人様、先日はありがとうございました。
決算の整理が2か月かかるという事を初めて知りました。(今まで、9月だと思っていました。)
職場環境が悪い、会社の人間関係が悪いと愚痴をこぼしましたが私にも原因があるのです。
それは就職に焦って「採用されればどこでもいい。」という気持ちで就職活動を行ったということです。
今の職場に入社する際に、三回も面接をしていて「社員の雰囲気が暗いな、転勤があるから嫌だな。」と体で感じていたはずです。
企業研究もちゃんと行わずその場しのぎの就職活動を行ったがために、今の状況に陥っているんだと思っています。

今さら遅いですが大学の時に就職活動をもっと積極的に行うべきだったと後悔しています。
そのときに社員教育が充実している会社もたくさんありました、ですが私は面接や失敗するのが怖くてほとんど説明会だけを受けて挑戦もせずに逃げていました・・・自分に自信がなければどんなに資格をとっても駄目ですね。
それを今の会社に入ってから知りました。
今の職場をいつ退職するかはわかりませんが、次就職活動をする際には何も悪いことをしてないのですから堂々と自分に自信をもって(私は年上にはいつも気を使って恐縮しすぎる悪い癖があるそうです)本当にやりがいのある仕事・会社を探そうと思っています。
そのことに気づくのが遅く遠回りな人生を歩んできていますが、頑張ろうと思います。


決算は期末から1ヶ月程度が会社内部で様々な作業をし、そのまとめたものを税理士等へ申告書の作成等を依頼します。
そして、残りの1ヶ月は税理士等から問題点を洗い出してもらい、作成されたものを元に税金を納付と、合わせて2ヶ月程度かかるんです。
今回の就職が本当に失敗だったのかはあと数ヶ月でハッキリすると思いますので、
今はお金をもらって実務を勉強させてもらっていると思い、何とか頑張って頂きたいと思います。
欲を言えば、私の希望ですと決算後の期首処理〜年末調整など付随業務を経験するとなお良いと思います。


yutoさん 東京都 男性 28歳 H17/7/22

こんにちは。はじめまして。アドバイスよろしくお願いいたします。
私は、高校卒業後5年間正社員として勤めた後、期間工やアルバイトを転々としていましたが、年齢的にも早く就職しなくてはと思い、半年ほど就職活動をした後、ようやく正社員登用制度ありの契約社員として就職しました。
しかし、1週間の研修期間で自信を失い今後やっていくのは無理だと判断し退職しました。
1週間での退職で社会保険にも加入してない為職歴には残らないと思っていましたが、最近雇用保険被保険者証が、家に届きました。
そこで質問なのですが、短期間でも雇用保険に入っていた場合履歴書に記載しなければならないのでしょうか?
転職回数が多く空白期間もあるので、できれば記載したくないのですが経歴詐称ということになってしまいますでしょうか?

雇用保険の加入有無で判断ではなく、アルバイト等か否かで履歴書に記載しなければならないかを決めます。
したがって雇用保険に加入していなくても、正社員と同等に働いていたのであれば、記載しなければなりません。
ご質問の、短期間での退職だったために履歴書へは記載したくないということについて、
本来であれば記載すべきと思いますが、研修期間中でなおかつしばらくの間バイト等の経歴だったとすれば、
今回の加入もバイト扱いという判断で、記載しなくても何とかなるかもしれません。
もちろん保証は出来ませんし、入社後に加入実績だけは伝えなければなりません。
(本当なら軽い部類ですが経歴詐称です)


飯茂さん 島根県 男性 34歳 H17/7/20

私は、現在内装業を営んでいます。自営業です。
しかしながら現在400万の借金を抱えており、清算を考えています。
借入先にノンバンクが含まれており、調べてみると個別交渉や調停によって250万程度に圧縮されるようです。
本当なら低利への借り換えを行い特定調停に入れることによって事業の継続は可能で、
事実税理士や経営コンサルタントもその意見なのですが、母親が祖母の介護にかかりっきりです。
そのため、この際自主廃業をし、再就職活動をすることを考え、両親も祖母も再就職のほうに賛成なのですが、
父親が大手企業の管理職で、昨年定年退職し、一度も転職をしていません。
そこでこのサイトを見てみたのですが、見ると再就職活動は困難を極め、かえって両親に迷惑をかけるのは必至だと私は思います。
必ずしも今の内装業の仕事は先行きがまったくないというわけではありませんので、
本来なら廃業する必要はないのですが、親のことを考えると不安です。
どうすればいいのでしょうか。アドバイスをお願いします。
なお私は独身で、一人暮らし、弟か妹がいたのですが、0歳で死別しています。


税理士と経営コンサルタントという専門家の双方が、負債を圧縮することで継続することが可能という判断で、
立て直す余地が残されているのに、ここで辞めてしまうのはもったいない気もします。
会社と違い自営業だと借入金はどこまでも付いてきますし。

今の飯茂さんは、自分の気持ちよりも家族に遠慮や顔色ばかり気にしてしまい自分を殺しています。
もちろん、家族を安心させてあげたいという気持ちはとてもよく分かります。
そして何よりも会社員なら、もう借金などしなくてもよく、安定と安心を手に入れられる可能性も関係しているのでしょう。

仮に自営を諦め会社員という判断をした場合には、確かに就職状況は厳しい状態です。
ただ、自営だったというのは技術はかなりのものをお持ちですし、働くという感覚も経営とは何かを知っているのはかなりの強みです。
これらを考えると通常の就職よりはかなり有利ですし、何よりもいずれまた独立も出来ますよね。

まずは、「しごと情報ネット」などネットを利用するのはもちろん、
これまでお付き合いのあった業者さんなどこちらの希望を満たせる職場があるか探してみて、
そこから改めて今の就職状況とご自身の気持ち(自営と就職)を照らし合わせて再度検討してみてはどうですか。
言えるのは家族への遠慮してしまうあまり、自分の気持ちを殺してしまうことだけは止めて下さい。
どちらの選択をするにせよ、家族などの意見は参考にしてもあくまで自分の気持ちを最優先させる事。そうしなければ必ず後悔します。


ヤマさん 熊本県 女性 46歳 H17/7/19

6月29日 朝即日解雇されました。
不法解雇だと会社に訴えたら状況を労務課の方が判断して
上司の言い分に不法な部分があり会社としては解雇は無理だから退職勧奨とし、解決金10万円でということになりました。
ただ上司から受けた人格否定と即日解雇がなければ得られたであろう金額を上司に損害賠償の形でとお話ししたら
そこは個人の問題だから会って話し合わないといけないでしょうとの事。
私個人としては悩んで心療内科に行ったくらいイヤな体験があるので会わずに書面でやり取りをしたいのですが
精神的ダメージ15万給与8万会わずに進める事は可能でしょうか?

即日解雇とはひどい話しです。
何をしてそんな事になってしまったのか分かりませんが、
不当と判断されているということはこちらに不手際に無かった不当解雇のような扱いだったのだと感じます。
即日解雇なら給料1ヶ月分(給料は8万?)を最低もらえるはずですし、
場合によっては退職金ももらえるはずで、それを10万で収めようというのは話しになりません。

金額の査定などどのように算出したのか分かりませんが、自身が書面だけで請求するのは無理です。
何の知識も無い者が文書で通知したところで、「はいそうですか」とすぐに払ってくれるはずもありませんし、無視され何の解決もしません。
もし、直接交渉が嫌でなおかつ弁護士などへの報酬も払いたくないとすれば、電話帳で労働組合を探して相談してみてください。
そこで信頼できそうな感じだったら詳細を説明し交渉などお願いしてみてはどうですか?
信頼出来ないような感じだったら匿名のままにして相談を止めてください。



なおさん 大阪府 男性 34歳 H17/7/16

こんにちは、管理人様。4月29日に投稿をさせて頂いた者です。
何とかできる限り円満に退職を済ませました。
退職後からスクールに通い、資格試験にも沢山チャレンジし、人生に希望を持ち直せ今迄頑張っています。
毎日が楽しくてやりがいがあり、退職をして良かったと思います。

現在はかなり好景気になり仕事もかなり多くなりましたが、やりがいのある仕事はほとんどありません。
どこの企業でもバブル景気だと言われていた1990年の時と比較すれば仕事は多いですが、その裏には異常な経費削減や賃金カットがあり、仕事が終わった後に職場の者達で飲みに行くなりの親睦が全くありません。
週6日勤務に加え、残業が当たり前になり、その時間がないのです。

新卒の求人はバブル景気を超えるレベルになっていますが、派遣での就業も求人に入っておりますから、バブルと比較すれば優良な職場での求人は少ないです。
求人は溢れていますから再就職は楽ですが、楽に再就職をしても人生を台無しにしてしまう希望の持てない職場ばかりです。
ほとんどの職場には何の取り得や資格が無い方も就いています。
当然、この様な職場に就いても仕事にやりがいを持てる事はありません。職場自体が死んでいるのですから。

スクールでは講師の方々が受講者に資格取得に成功する様に対策を練って必死で講義をされます。
その為、企業にはないその熱意がこちらに伝わり、スクール通いでの資格取得には目標を持て、やりがいが出るので楽しいのです。
バブルの時代での企業は年功序列制度や終身雇用制で能力のない方でも賃金が上がっていました。
それも一つの報奨であると感じられましたから居心地は良かったのでしょう。
しかし、現在の企業では能力のある方と無い方との差が明確になっていません。
賃金も同じですし、能力のある方は使えるから週6日労働に残業がプラスされます。
しかも残業の割り増し手当てしか支給されません。能力の無い方は休みも多く、早く退社できます。
そのおかしな制度に嫌気をし、退職をしました。

今はやりがいのある資格取得にスクールでの講師の方々の熱意を受け、
目標を同じにしている受講生に負けない目標が持てますので本当に退職をして良かったと思います。
又、今では退職をさせて頂いた企業にも感謝をしています。


退職してやりがいを見つけられ充実されているのは何よりです。
仕事だけでなく勉強もやりがいを感じられるかどうかで、良い結果に近づけるかかかっているので、なおさんの数ヶ月後にはきっと何かを得ているでしょうね。
やりがいを感じられるのは本当にうらやましいです。
それにしてもやらない方が得という職場は、このまま残っていたとしても倒産は免れなかったでしょうから、この決断は正しかったと思いますし一番得をしたのは、なおさんだったのではないでしょうか?
そのような職場は、なおさんのようにやる気や能力のある人から抜けていって、辞めて欲しいような人だけ残ってしまい、業績も雰囲気も悪い最悪の会社になってしまいがちです。とりあえず、今はしっかり勉強するという感じですね。


はなさん 岐阜県 女性 32歳 H17/7/16

 先月下旬、やっと離職票が届き、病院の帰りに提出してきました。
 そのとき、「お尋ね」の用紙があり、そこに「病院にかかっていますか」の項目があり、そこへ「変形性股関節症で月2回通院」と記入したら、
「このくらいの通院なら就業可能」という判断が出たらしく、待機7日のあと即受給でした。
 地元のハロワではタッチパネル式求人検索システムの利用も求職活動と認められるため、今は主にそれを中心に活動しています。
  しかし、現実には手術を勧められている身です(手術の準備に1ヶ月かかります。また、減量しないと手術させてあげない、といわれました)。「安定所の呼び 出しに応じられるか」の回答にも迷っている状態です。また、職業訓練との兼ね合いもあり受給を止めるタイミングを探っています。
 何かいい方法がありましたらアドバイスをお願いします。


ハローワークには手術をしなければならない事を伝えてはいないのでしょうか?
手術を控えている体では、呼び出しに応じられるとは思えませんし、もし採用なんて話しになったら入社早々休むというのは問題あります。
はなさんは、おかれている状況と行動に私には理解できない部分もあります。
私だったら体を治すまでは行動を起こさないし、医師のいう減量も実践して不利になるようなことはひとつも無いと思われ、実践したら良いことが数え切れないし。
焦る気持ちを抑え、家族・医師・安定所へもっと深く相談してから行動した方が得だと思いますよ。私も体調不良ですから体を最優先に考え、受給期間も短いことからまだ給付の手続きさえしていません。


千葉県太郎さん 千葉県 男性 50歳 H17/7/15

千葉県のハローワークに行ったら、大学委託再就職訓練というパンフレットが有ったので、試しの受験した、受験会場には30人前後の受験者がおり、TOEIC形式の試験であった。
私は全くわからず適当にマークシートに●をした。その結果は合格。
その後某大学授業を受けたが全くついていけなく、途中で退校手続きをした。
合格者の中にはVIPの通訳経験者、英語学科大学院卒、。
一体何を基準に合格を出すのか不思議である、学校を卒業していらい英語に接した経験の無いものを合格にするとは何事だ!?(私は高卒)。
合格基準を明示しろ(点数)、ある基準以下は合格にしないとするのが現実身がある。
公務員の考える事は解らない、単なる税金を使用していかにも職業訓練と称する英語経験熟練者の雇用保険の引き延ばしで、ABCの意味さえわからない者を合格にする某大学のいい加減さ、有る意味で税金の補助が欲しい本音がかいま見た。
皆さん無料の講習は実際の今の実力程度を確認しないと、後で後悔します、テキスト代金その他が飛びます。
今の実力を把握できない人は数ヶ月後も把握できません。
公務員、大学の発想が理解しかねる。民間企業が50才でABCの意味程度者を採用する企業があるか??、利益を追求する民間では、当然合格基準は成績結果のみであり、公務員の税金の使い方に問題があるのでは??、アイデア不足、もっと知恵を絞れ、
皆さん失業だからといって安易に考えては後悔します、自分にどの知識があるか確実に把握して、出来る物、出来ない物をはっきりする事が重要です。

どうして合格になったのか私も分かりませんが、もしかしたら成績よりも知らないながらも受験した心意気のようなものを買ってくれたのかもしれません。
大学の委託だけでなく通常の職業訓練も、給付の延長のためだけに申し込みする人が後を絶たず、
本当に学ぼうとしている人達が門前払いされているのはやはりおかしい。
働くつもりない専業主婦も合格しているのには呆れます。
おっしゃるとおり、選考基準を明確にしてもらえれば受ける側としても仮に不合格でも納得できる部分はあると思うし、
どのような人達が集まっているのか受講生も連帯感のようなものが生まれ、能力の伸ばし助け合えると思いますね。


まいまいさん 千葉県 男性 43歳 H17/7/13

管理人さん、遅くなりましたが先日はコメントありがとうございました

ついに、失業して3ヶ月余りになりますが失業保険の給付が終りました。
ハローワークの早期就職支援センターのアドバイスも終ります。
失業して応募した会社25社になり、面接まで行けたのが7社、どこも内定もらえず。希望職種は物流部門ですが、今までデスクワークと軽作業の物流しか経験がなく、現場作業でフォークリフトの資格が無いために採用されないことが多いのかもしれません。

少し遅すぎましたが、都内の飯田橋にある「しごとセンター」に39-55歳ミドル世代向けのカウンセリングあるということを紹介されて、先日行っ てきました。すぐには仕事を紹介してもらえそうにない、千葉からの交通費も馬鹿にならないなどあって、頻繁には通えそうにありません。
もう、資金 も底を突く状態でどうにもならず平日休みが取れるホームセンターなどのバイトを探そうと思っていますが、求人広告を見ても35歳までとかが多く、あとは雑 務の清掃などしかない状況です。それでも、生活する最小限の資金は必要なので、それでも仕事があれば今までの経験、スキルは度外視して頑張ってみるしかな いと思っています。そこで、新たな知識を得て違う方面での職探しも検討しなくてはならないと考えています。
残された資金が底を突けば消費者金融に手を出すか、自己破産の方向しか残っていません。
失業後、年老いた母に迷惑かけっぱなしの状況でさらにそんな事態になってしまうかもしれないと思うと、夜も眠れない日々が続いています。,


作業車両を操作する資格の無いのは厳しいですね。
せめて資格があればアルバイト等で実務を経験し、生の現場を知っている担当者のようなかたちで、売り込める機会もあるかと思います。
失業して3ヶ月及び給付終了というは1つの区切りを迎え、気持ちに焦りや不安など生まれる時なんですが、
私からするとたった3ヶ月で仕事を決められるのは一部の人だけですし、残念ながら半年・1年ともっと長い期間で失業は考えなければなりません。

まずは経済的な部分を徹底的に見直して下さい。
各種保険などには手を付けられたと思いますが、1日当たりの生活費の中からたばこやお酒だけでなく、食事代やガソリン代などあらゆる分野にです。
私は半径5キロ以内は徒歩で光熱費も節約してます(エアコンの停止は必須)。

せこい話しはこれくらいにして、ホームセンターのような倉庫などあるところへのアルバイトは良いと思います。
年齢的には確かに厳しいですが、根気強く探すとしか言えません。
お母様への負担についてもお気持ちはとても分かりますが、逆に厳しいのを隠したりする方がお母様は不安だと思いますし、
どうにもならなくなってからうち明けるよりはずっと良いと思います。
厳しい状況を伝えてあるからかえって安心している部分もあると思いますよ。


さかなさん 神奈川県 女性 38歳 H17/7/11

はじめまして。
こちらには少し前から伺っております。
(管理人様 また体調崩されたようで心配しております。
一日も早い快復をお祈りしております。)

先日職安で営業事務職の求人紹介をして頂いたのですが、
まず書類選考なので、職安から企業に電話連絡を入れたところ、
応募に関してこのような確認をされました。

「当事務所は10人中8人まで喫煙者だが、それでも良いか。」

私は非喫煙者で、煙草の匂いを嗅ぐのも出来ればしたくありません。
(前の会社では我慢してましたが。)
が、この就職難の時代、更に私の年齢も年齢ですから、贅沢は言っていられないと思い、
また(情けない話ですが)どうせ書類通過するか判らないので物は試し、と思い、
その応募の際はOKしました。

そして今日、面接日の連絡がありました。
面接に行って職場の喫煙具合を確認してくるつもりですが、80%が喫煙者である環境、
この禁煙・分煙のご時世で、更に職安で応募時にわざわざ確認してくるという状態を考えますと、
余り良い環境では無いと思われます。
万が一受かってしまったら、我慢せざるを得ないだろうし、新入りが空気清浄機等を
職場に持ち込む訳にもいかないだろうし・・・。
劣悪な環境下で仕事をしなければなりません。
「健康増進法」があっても、「応募の際に喫煙者が多い職場だと断っただろ。」と言われれば
それまででしょう。

管理人様だったらこのような場合、我慢して職に就こうと努力しますか、
それとも次をあたりますか。
「受かってもいない癖に悩むな」とは思いますが、今後もこのような会社にぶつかるかも
知れませんので、参考までにご意見お聞かせ頂けたらと思います。,


この話しは最初の段階で断るべきでした。
わざわざ喫煙者の多い職場であることを事前に教えてくれたにも関わらず、それを理由に断るというのはあまりにも失礼です。
8人も喫煙ということはかなり煙たい状態で、あらゆるものに臭いが染みついている、嫌煙者にとってはこのうえないほどの環境と想像できます。
また、職場に清浄機を持ち込んでも機能はしないでしょうし、それよりもかなり嫌味な行為になってしまいます。
健康増進法も多数の人が出入りするようなところが対象であり、たった10人の職場にそれを求めるのは不可能な話しです。
そのような状態で働くのはかなり難しいと思いますし、後悔する可能性の高さを考えると、
事前にたばこの状況を説明してくれた良心的な会社だと思われますので、断るなら早い方が良く、
理由は罵声を浴びせられても構わないなら喫煙を理由としても良いですが、違う理由にした方が無難なような気もします。


ゆうさん 東京都 男性 20歳 H17/7/10

今現在の会社に入社が決定し勤務しているのですが、前職の源泉の提出を言われ、大変困ってしまいました、履歴書には、前職のアルバイトの退職日を延 長させて記入してしまいました、本当は今年の3月にアルバイトを辞め、その次に違うアルバイトを一ヶ月していたのですが、3月に辞めたアルバイトをずっと していたことにしてしまいました、やはり源泉徴収書に記載などがされ、会社名などから一ヶ月で辞めたバイトなどすべてわかってしまうのでしょうか?心配で 仕方ありません、どなたか教えてください。
お願いします。

源泉徴収票の記載事項のなかには、会社名と退職日の欄があり一目で簡単に履歴書と照合できます。したがって退職日の違いを隠す事は不可能で、ずれている1ヶ月のことを聞かれる可能性が高いということです。そのずれが発覚したら合わない期間の理由を言わなければなりません。
そもそも就職が正社員としてだったらアルバイト(正社員の仕事と直結しない場合のみ)は職歴にならないので、書く必要の無いものを書いてしまったということです。


電子の怒りさん 和歌山県 男性 39歳 H17/7/8

こんばんは。電子の怒りです。
ここへの書き込みは4年ぶりとなります。
管理人さん、お体を悪くされたそうで、ご快癒をお祈りしております。

現在、私は、ある第3セクターの文化施設で働いております。
ここで3年がんばりましたが、最近、転職を考えております。
理由は

1:低賃金。手取りで13万円。生活維持が困難。経営状態も悪く給料は2年前から据え置き。
2:人間関係が極めて悪い。
3:第3セクターのため、地元住民の様々な思惑が入り乱れ対応に苦慮する。

理由1は、ご説明するまでもないでしょう。13万以外の手当は何もありません。これでは生活できません。今まで預金を取り崩して足しながら生活し てきましたが、もう預金も残りわずか。3セクの常で経営状態はオープン以来赤字。地元住民から「税金泥棒!」と罵られる有様です。

理由2の人間関係ですが、女性が多いせいか、徒党を組んで嫌いな人間を排除する傾向があります。
嫌いな人間には仕事をきちんと教えず、質問すると、睨み付けるように冷たい返事をする、
バカにする、罵る、暴言を吐く、長所は無視し短所を嘲る、欠席裁判で勝手に悪人にする。
まあ、ひどいものです。
一番頭にきて聞くにに耐えないのは、仕事のできる人が、できない人に対して言う暴言の数々です。
仕事ができない人にも確かに問題はありますが、暴言を吐いて事態が改善されるのなら誰も苦労しません。
私が聞いたこれまでの人生で最高の”迷暴言”を書いておきます。

「私の話がわからんのは頭悪いからや!頭悪かったら、早く病院行って頭治してもらえや!」

どうしてこんな心の貧しい人間がいるのでしょうか。

理由3ですが、第3セクターは地方自治体の役員、地元有力者など様々な人々が関わっています。
ですから、地元有力者に都合のいい計画がゴ リ押しされたりします。ここの職員は地元有力者や土地の提供者の子供などがコネで入っている人が多いのですが、必ずしもいい人材ばかり入ってくるわけでは ありません。問題行動をヘタに注意をしようものなら、地元有力者の親が職場に怒鳴り込んでくるという信じられない事態が起こっています。上司も、有力者の 子供が問題行動、発言をしていても知らんふりです。注意すれば我が身に災禍がふりかかりますから。

これ以上ここにいたら経済的な不安と人間関係の鬱陶しさで精神病になってしまいます。母からも「お前が今の所に勤めだしてから、性格も言葉遣いも ずいぶん悪くなった」と言われます。3年頑張れば、少しは事態は改善されるかと思い、頑張ってきましたが、もうここはダメだと悟りました。もうすぐ40 歳。なかなか仕事を見つけるのは大変と思いますが、今の場所で食いつなぎながら、早く仕事を変わるつもりです。

お久しぶりです。この度の投稿を拝見し非常に残念でなりません。
和歌山県に限らず、どの都道府県でも第3セクターは罵声を浴びせられる機会が多く、赤字を多大に抱えているにも関わらず、見通しの甘さと職員への厚遇に対してです。
でも、厚遇されているのは身内だけで、すべての人が必ずしも厚遇されてはいないようですね。
しかし、外から見ると前述のように考えていることから、退職する理由というのはしつこく聞かれる可能性が高いです。
もしかしたら、その第3セクター関連の報復を恐れ採用を見送るという事も考えられます。
年齢を考えると、39歳と40歳ではたった1歳の違いといえども、就職活動するうえでは大きな違いがあり、決断をするには良い機会かもしれませんが、転職は通常よりも困難が予想されることは覚悟して下さい。
まずは、ネットなどを利用し地元にどれだけ就職先があるのか調べてみる必要があります。
劣悪な環境とはっきり分かりましたので対応策を微力ながら一緒に考えていきましょう。


まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 43歳 H17/7/4

管理人さん

お世話になります。

管理人さん個人のおからだのことは多少は存じ上げておりましたが、お身内にもご不幸が続いていたのですね。
お見舞い申し上げます。
本当についていない時は悪いことが続くものです。
うちもそうでした。

本日(7/4)、日曜の求人誌に出ていた清掃作業員(正社員1名・補充によるとのこと)募集の面接に行ってきました。
現場はデパートです。
デパート地下中二階にある現地事務所(大変に狭い)にて面接を受けました。
面接担当者は50代の男性でしたが、この方が1人で現地の責任をすべて取り仕切っておられるようで、女性事務員等のスタッフはまったくおりませんでした。
現場の人員構成は、正社員10数名・パートが30数名だそうです。

さて雇用条件ですが、

基本給16万円、昇給・賞与あり・保険完備・退職金有り・交通費全額支給(ただし自家用車通勤不可)というところです。
勤務時間は現場がデパートという関係上、8時〜22時まで、早番が8時〜13時、遅番が13時〜22時までの交代制。
休日は週休二日のローテーション制(一応希望日は考慮)で、よくあるような夏季・年末年始休暇等の連休は制度として存在しないそうです。
職歴のほとんどない自分ですので、この歳で応募できるところはほとんどなく、11年続けている別のバイト先と同業種ということもあり、今回応募したものであります。
職歴のお粗末さ、男性であること、職歴に似合わない学歴等について特に何の質問も及ぶことはなく、ある意味拍子抜けでした。
「来る者拒まず」というところでしょうか。
「旅館の仲居さん募集」と同じノリなのかもしれません、この業界も。

11年に亘るバイト先で清掃作業の現場(今回のような完全なオフィス清掃ではないが)をある程度知っているので、長時間の立ち作業(ちなみにバイ ト先はまめに休憩が入るとは言え、通算して6時間半歩きっぱなし)に関してはいろいろ不安はあり、その点に関して特に質問したのですが、
日報作成等の事務作業(ただし正社員のみとのこと)があるそうで、まるっきりの立ちっぱなしではないそうです。
でも、基本的に疲れるでしょうね。
デスクワークなどとは比較になりませんから。
女性も数多く働いている現場だからと、その点を考えてあまり気にしないようにとは言われました。
が、面接に際しては健康面について質問があり、自分は手術の後遺症による慢性疼痛があるので服薬をしているが、労働には特に差し支えがない旨を正直に答えましたが、やはりかなりなマイナス評価になってしまったと思います。
黙ってこの場を誤魔化そうかと思いましたが、この死ぬまで治らない、どうにもならない辛い体調は逃げ出しようのない現実であります。
危険な賭けかとは思いましたが、あえて事実を申し伝えました。
この点に関しては、自分の人生を狂わせた原点でもあるのですが、本当に判断に迷うものです。

相手先より質問されなければあえて答えるまでもないのですが(事務や営業等では普通あまり質問にはでない)、やはり「肉体労働系の職種」に於いては、必要スキルである健康・体力面についてはこのような質問に及ぶことが多いようです。
少し前に受けた、半導体部品の出庫作業の面接でも、健康面の頑健さに関して厳しい突っ込みがありました。(こちらは先方から不採用の通知ありました。10時間前後の立ち仕事であり当方も無理だと即座に判断)

ところで、今回募集要項には「未経験者歓迎」とあったのですが、
たまたまこちらの会社の方針だったのか、「経験者は採用しない」そうで、積極的に「未経験者を希望」だそうです。
変わったところもあるものです。
他社の手垢のついたのは欲しくない、自分のところの色に改めて染め直したいそうです。
ほとんどが経験者希望の求人市場において、このような例外的な業界・職種もあるようです。
面接担当者も言っていたのですが、基本的にそんなに難しい仕事ではないので、このようなことが可能なのでしょうか?
自分のずっと希望していた(過去形なのが悲しい・・・)、適性を十分に生かせる事務方の仕事に関しては、まったくそのような状況ではないのは、要は「仕事の難易度の関係」なのでしょうね・・・。
こちらの会社のように、「未経験者を積極的に歓迎」というところが、世の中にたったひとつでもあればよかったのですが・・・(嘆)。
採否は週末に連絡とありますが、結果を待つことなく、明日からまた就活を続けます。

しかし、自分を取り巻く現実は余りにも厳しい。
いつからこんな時代になってしまったのだろう・・・。
時給800円のバイトで手取り10万円弱。
正社員としてもたいして変わらず手取り13万円弱。
いまどき手取り20万円なんて、遥かなる夢です。
この金額って、自分が30歳頃に相手に要求していた金額です。
退職金なんて考えられない、昇給・賞与などあるのが珍しい。
そんな案件ばかりです。
経済評論家の森永さんの指摘するように、フリーター階層は年収ベースにしても100万円台〜200万円台。
本当にひとりで生きてゆくのも難しい。
少子化が叫ばれる中、結婚をして子供をもつなど、この条件では想像だに出来ない。
生活費払って、延滞した保険料を支払えば何もない。
貯金なんて不可能。
年金だけが頼りだが、ほとんど全額免除で保険料を支払えない自分は、このままでは受給権の確保自体が危うい。

もう、年金など受給する前に死んでもらいたいですね。
ある程度動けるうちに死んでリセットかけたい。
これ、本気です。
今の自分は、「借金の整理」と「母・弟の将来」を考えるだけの存在です。
自身のために生きることなど許されてはいない。
今の状況では借金の整理が終わる頃(それですら「可能性」に過ぎない)には50歳を超えています。ホームレス・餓死も他人事ではなくすぐそこにあります。
仮に自己破産しても生活手段の確保(就職すること)はほとんど期待出来ない状況です。
この8月で44歳です。
この世の中、「取り返しのつかない失敗」というのもあるのではないでしょうか・・・?
自分は、「魂の永遠」という信仰心を持っているつもりですが、それも今揺らぎつつあります。

面接後に市役所の国民年金課に立ち寄り、平成17年度分の保険料の全額免除申請へ行って来ました。
こんなことを、いったいもう何度繰り返して来ただろう・・・。
目の前には、安定した将来を保障された最高の勝ち組である公務員が、最高の職場環境の中でデスクワークを淡々を進めている。
それを眺めているしか出来ない、何も出来ない惨めな自分ががいっそう哀れに思えた。
本当に無念で情けなくて・・・。
すでに10年の時効を経過して無効になってしまった期間もある。
やっとの思いで稼いだわずかなバイト代も自分のためには一銭も使えず、この5年間で500万円も支払ったのに、まだ元本ベースで550万円以上もある。
もう、いい加減にして欲しい・・・。
私のからだを取り返しのつかない状況にしたきっかけを作り、トータルで3000万円以上も借金(何の名目なのか結局分からないのが悔しい・・・)を作って死んだ、この身勝手でろくでなしの親父のせいで、私の人生は台無しである。
実の親がここまでするか・・・。
理不尽な現実に怒りで身が震える思いである。
本当に腹が立つ!!!(怒)
これも運命なのだろうか・・・。

融資先の担当者は何かといえば仕事を選んでいるというが、仕事を選ぶことなど現実にはほとんど出来ない!
私は借金の奴隷ではない。

>はるさん

よかったですね。
失業からのご卒業おめでとうございます。
やはり私なんぞと違って、正社員として立派な職歴を持つ方は違いますね。
ろくなスキルをもたない私のようなフリーターの惨めさをこれでもかと実感させられました。
決まる時はこんなものだと思います。
あっけないほどでしたね。
老婆心ながら、健康にだけはくれぐれもお気をつけください。
この世の中、本当に「からだが丈夫」でなんぼですから。
からだ壊したら終わりです。

追伸:2ちゃんねるの掲示板で偶然見かけたものですが、

【この国では新卒で就職に失敗すると人生終わり】

というスレッドがありました。

残念ながらその通りだと思います。
現状においては、フリーター・ニートらの未来は限りなく暗いです。,


求人票を見ていると、まれに未経験者を優先的に探している企業はあります。
理由は、他社で変に慣れてしまっていると自分勝手なやり方で仕事を進めたり、手を抜くのが要領よかったりと、使いにくくやりづらいという事があるそうです。
おまけに上司と部下という関係に、年齢+経験という余計に気を使わなければならない事もあるからでしょう。
それらの事からおっしゃるように、自分の会社色に染めたいということから未経験者を採用するようですね。私の前職もまさにそうでした。
未経験者だからこそ採用されるという場合も実際ありますね。

それと、重要な自分の体のことを伝えておいたのは採用後を考えると良い選択だったと思います。
もちろん、採用には不利に働くと思いますが、すぐに体調を崩し辞めてしまうことになっては元も子もありませんから。



ちよさん 東京都 女性 27歳 H17/7/4

管理人さんはじめまして。ちよと申します。
この掲示板でも何度か既出ですが、源泉徴収について質問があります。
鬱病→休職→転職をしています。休職期間は半年です。
現在の転職先の企業には年末までの源泉徴収を求められていますが、
休職の事実は伝えていないため、詐称になってしまわないか心配です。
実際に額の少ない源泉徴収を提出して、転職先に何か質問されたり果ては解雇になったというお話を聞いたことはあるでしょうか。
正直、毎日のようにその日が来るのにおびえ、いっそのこと退職してしまおうかとも考えています。
転職前に一言伝えておけばと後悔ばかりです。
ご回答お願いします。
回避の仕方がありましたらあわせてお願いします。
末筆ながら管理人さんの転職が良いものになるよう、応援してます。

過小に少ない源泉徴収票に何らかの疑惑をかけられ、トラブルになったという話しは聞いた事はありません。
しかし、それは表に出てこないだけであり、実際にはどのようになっているのかは残念ながら何とも言えません。
辞めることまで考えてしまう気持ちは分かりますが、本当に辞めることまで考えているのあれば、クビになるのを覚悟で源泉徴収票を提出する時に、休職の事実を伝えてはどうですか。
鬱病ということを言いたくないなら、疲れからの体調不良で休みがちだったが今は健康そのものです!などと適当に言ってやり過ごすとか。
もちろん、嘘はいけないことですが変に疑心暗鬼になられても困りますし、差し障り無い程度に誤魔化すのも必要な場合もあるでしょう。
既に働いているということは、病いの方もほぼ完治しているということでしょうから、適当に言い訳するのが良いかもしれません。


シュウさん 沖縄県 男性 23歳 H17/7/3

管理人様先日は、お忙しいにもかかわらずありがとうございました。
あれから管理人様や家族・彼女等と様々な方に相談しつつ私なりに考えた結果、最低でも9月にある決算までは頑張ってみようという結論に達しました。
それからは職場の雰囲気を様子みつつ、いつでも退職できるように準備をしておこうと思います。
もしかしたら半年も職歴ないかもしれません、しかし仕事に私情を持ち込み自分のミスを平気な顔して私達事務員に押し付ける体質の会社にはとてもじゃないですが、我慢できません。
それ以外にも辞めると決意した理由の一つに、先日採用担当者と社長の会話を偶然に聞いてしまったのですが、「○○(私です)は入ってすぐ辞めるか、だらだ らと長く続けるかのどっちかだな、まぁ続けるならやっかいな仕事や、転勤も新卒だからなんでもさせておけば経験、という名目で使いまわしができるからどっ ちに転んでも別にいいんじゃない、採用したのも新卒で採ったことなかったからだからね。」と私を社会人として一から育てよう、という意思が感じられなかっ たからです。
職歴にひびくのは仕方ないですが、まだ若いのでこれからチャンスはいくらでもあると思うので頑張ろうと思います。

やはり決算を経験してからという決断には賛成です。経理として決算を知らないというのはマイナス評価につながります。
それから前回も少し触れましたが、事務というのは経理という仕事以外の雑務ばかりではなく、時には営業や技術部門のお手伝いなどけっこうしなければなりません。
大企業など経理が部門としてキチンと存在するところは別として、通常はかなり高い確率で経理以外の仕事をするのは当然と考えておいた方が良いですよ。

参考までに9月決算ということは、11月末までの申告になりますので、最後まで見るつもりなら最低でもその時期までは在籍する必要があります。


はるさん 山梨県 男性 40歳 H17/7/3

こんにちは、管理人さん、元気ですか?やっと内定が、出ました。
金曜日に東京本社(代々木)で面接したビル総合管理会社(応募書類配達記録郵便にて送付済)で、面接終了後、いきなり面接官に、月曜日午後から、出勤する ように言われました。今日は,会社に提出する書類を、作ります。月曜日は、役場(住民票)、職安(雇用保険)の手続きを、してから出社します。心機一転頑 張ります。
不安も一杯です。このサイトのも有るように、気を抜かないでこれからも、やって行きます。これからが勝負です。

管理人さん、今まで色々とありがとう御座いました。数々の助言、感謝しています。
これからも、サイトの運営大変だと思いますが、頑張って下さい。応援しています。

面接内容を、下記の通りですので参考としてください。

応募書類には、携帯メルアド記入、面接時間30分以上・面接官3人・募集人員1人・工場設備維持管理・面接日2日前に、携帯電話へ東京本社にて面接する旨の連絡が、有り地図等を送付するのでパソコンメルアドを、連絡しました。(今、思えばこの時もかなり親切でした。)
面接開始、最初部屋へ案内され暫く立って待っていました。
その後面接官(課長)が、現れ着席するように言われ着席しました。その後、交通費支給の為、経路を伝えました。

次に、記述式ペーパー試験です。
内容は、前職退社理由、仕事についての考え方、失敗成功談、将来の夢、応募会社について知っている事等でした。
他に応募している会社は、有りますかの問いには、正直に業界名等で返答しました。
その後面接官が、二人増えました。(部長・次長)面接質問内容は、応募会社の事・履歴書職務経歴書の記載内容の確認・勤務条件(休み)が変更になるが、大丈夫か?健康内容等です。
月曜日からの出勤可能可との問いには、大丈夫と返答しました。

面接終了後、いきなり採用と言われました。その後、会社内容の説明・入社についての説明があり気が付くと、面接開始から70分位経っていました。
全体として、はっきりと大きな声で、解らない質問には、解らないと正直に答えました。
電車で、会場へ向かいましたので、車中で面接に対する注意事項や応募した会社について調べた事(ホームページ等)を読みましたが、役に立ちました。以上です。
本当に、管理人さん有り難う御座いました。

いやー本当に嬉しいお知らせです。鳥肌が立ってます。
まさに東京まで行った甲斐があったというもので、家族でゆっくりと団らんされている事でしょう。
ある意味はるさんよりも奥様の方が安堵感でいっぱいかもしれません。これまで奥様には不安と苦労のかけっぱなしだった償いを、これから時間をかけてしてあげたいですね。
明日からの出社に向けて採用決定以降準備で慌ただしく過ごされたと思いますが、夕食をゆっくり食べ風呂に入り最高の初出社日に備えておきましょう。
あまりにも嬉しくて何を書いたら良いのか自分でも分からないくなっていますよ。最高のお別れです。
これからもお時間があった時や困った事など、何かありましたらいつでもお立ち寄り下さい。お待ちしております。

弊サイトのご卒業おめでとうございました。また、こちらこそいろいろとお世話になりました。


まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 43歳 H17/7/1

管理人さん

突然の失業のお知らせに驚きました。
かなりお辛そうだったので、やはり・・・、と思いました。
しばらくは療養に専念されるそうですが、是非お大事になさって下さい。
自分なんぞと違って、そちらはしっかりとしたスキルをお持ちのはずですから、
体調回復後はまたきっと元気でご活躍出来ると思います。
改めて一日も早い体調のご回復と復職をお祈り申し上げます。

結局、「健康」という土台がしっかりしていないと、この利益至上主義・弱肉強食のこの世の中は生きていかれない、
自分もそのことを改めて思い知っています。
自分も世間並みのごく普通の健康なからだであったならと、何度悔しい思いをしたことか・・・(嘆)。

私も離職して、今月で早や10ヶ月目に入ります。
この間応募も20社近くになりますが、まったく駄目です。
年齢・職歴・学歴・性別等で、お互いまったくマッチングしません。
そんなことはフリーターになってしまった20年前から本質は変わらないんです。
耐え難い屈辱に耐え、どんなに妥協しようが駄目(先方はまったく妥協はないですね)。
いよいよ「破産」が現実化しつつあります。
その時へのこころの準備が必要になりそうです。

学卒時に、「病気してフリーターに転落したこと」が、結局我が人生にとって致命傷となりました。
合わせて、家族の病気(亡父・弟)・亡父の借金相続ですから、まさに「止めを刺された」というところです。
余りに負担が重過ぎました。
もういい加減楽になりたいです。
心身ともにボロボロでもう限界です。
何も出来ずに失った20代・30代の人生、心身ともに耐え難いさまざまな苦痛に耐えてきた20年はあまりに長すぎます。
最近は、どこにももって行き様のない怒りで、弟や母を怒鳴り散らすことが多くなりました。
悪い事とは思いますが、そうでもしないとこちらのこころが壊れてしまいそうです。

就職活動しても(もう失業状態が定職です、はっきり言って・・・)、日々状況は悪化してゆくばかりで、十数年同じことを繰り返しています。
先日、偶然8年前にパソコン上で書いた日記を読み返して見ましたが、同じような愚痴が延々と続いており、我が事ながらうんざりしました。
こんなもの読まされたら誰でも離れて行ってしまいますね。
実際、最近までメールでやり取りしていた大学時代の友人も自然に離れて行きました。

歳を取りたくなくても、「加齢」を止める事は出来ません。
この十数年、あらゆることをしても、結局新卒で就職に失敗するとこの国では取り返しがつきません。
もう相談することは相談し尽くしました。
毎月借金の支払いに追われ、自分のために投資する金など一円もありません。
この地を離れて東京等へ行きたくても、手がかかる家族がいてそれも出来ない。
八方塞がりです。
誰か助けてくれませんか・・・。

大卒・43歳・男性・独身・病気持ち・フリーター。
もう終わっています。
残された期間は後1ヶ月。
いよいよ土壇場です。

事情を察して頂き恐れ入ります。
やはり体に不安があると仕事を続けていくうえで、痛みなどから集中力の欠如をはじめ、何から何まで不安と支障を強いられ結局このようになってしまいました。
まずは医師から治癒するためにアドバイスを受けながらじっくりと今後のことを見つめなおしたいと思っています。
近頃の私を取り巻く環境は、私自身の体調不良だけでなく身内の不幸・病気などいろいろな事柄に振り回され落ち着かない毎日。
先週末からは身内の動脈破裂による大手術など気が休まりません。
こんな時は無理をせずに流れに身を任せ、なるようにしかならないと腹を決めるのが一番かもしれませんね。
今は自分のことよりも、身内の手術が成功したとはいえ余談を許さない状況を1日も早く脱し、もとの元気な姿を取り戻して欲しいと願うばかりです。
昨年から本当に悪いことばかり続くもので、早く良い方向へ向かいたいものです。私ごとばかり書いてしまい失礼しました。

ところで、借金などに関してはまったくお力になれませんが、何とか解決策を見いだせないか再度専門機関等へ相談してみるなど、
少しでも何らかの糸口に近づける事をお祈りするばかりです。


納得いかない中年主婦さん 東京都 女性 42歳 H17/7/1

今までパートで働いて主人の扶養に入っていていましたが、今年の3月から再就職し3ヶ月は見習いでその間はそのまま主人んの扶養に入り、6月から社 員になるつもりで扶養を抜けたのですが、主人の職場から年間で130万を超える見込みがある時点で(3月に再就職した時点)で扶養を抜けないといけなかっ たのに抜けなかったから3ヶ月分の厚生年金と健康保険を職場が支払った分?を返さないといけないと言われましたが、何人か扶養を抜けた人に聞くと130万 を超えそうな時に扶養をぬけて、特に何も返金することはないよといわれましたが、職場、職場によって違うのですか?ちなみに主人は東京都の職員で今練馬の 清掃局ではたらいています。なんだか納得いかないので、回答お待ちしています。

公務員の共済組合についてはよく分かりませんが、勤め先から返すように言うのであれば返さなくてはいけないでしょう。
ここ数年は専業主婦による不正な扶養扱いが蔓延しているために全国的に厳しく取り締まっています。
特に民間の手本となるようにしっかりさかのぼっての対応をしたのでしょう。


<<2005年6月分 MENU

HOME

2005年8月分>>