HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2005年8月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2005年8月分

まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 40歳 H17/8/30

管理人さん

お世話になります。
早速のコメントありがとうございます。
最近コメントが早いので体調の方はよろしいのでしょうか?

障害ルートでの就職になるのか、それとも健常者ルートか・・・。
また持ち家を失った後の就職活動がどうなるのか・・・。
なにしろ突然のことですので、これから私の生活がどうなるのか皆目検討がつきません。
目の前にあることを毎日淡々とこなしていくだけで、精一杯です。
どういう展開になろうと、今は自然の流れに身を任せたいと思います。

人生の棚卸の件ですが、これは昨年受けた就職セミナーで行いました。
すでに作っております。
ほとんどまともな職歴がないので、内容はほとんど空っぽなのですが、
パソコン関連の技能(インストール作業・周辺機器の増設・組み立て等)くらいでしょうか、
売りになるのは。
補聴器の販売というのも多少携わったことがあるので、医療業界での販売・営業系も考えていますが、この補聴器業界の求人というのはほとんどないですね。
自分には向いているのですが。
でも、一番長い職歴は自分自身を含めて、病人の介護ですね。

管理人さんのご指摘を待つまでもなく、生活保護の件については、かなり厳しいといろいろ聞いておりますが、私も実質資産がなくなりほぼ丸裸になったので、最悪なんとか申請に漕ぎ着けたいと思っています。ここまで落ちきりましたので、どんな条件も受け入れるつもりです。

ところで、今日久々に訪れた職安で検索していたところ、
病院の介護助手の求人があり、来月8日に面接会へ行って参ります。(募集人員7名、正社員から臨時職員まであり)
介護師の助手のような仕事だそうで、資格・経験等不問、男性の応募も可能な案件でしたので、早速申し込みました。
心身にわたって強烈なストレスが続き、まだまだ体調はすぐれませんが、これにとりあえず賭けてみたいと思います。

本当にいつも暖かいコメントを頂きまして恐縮です。
ありがとうございます。


追伸:私は特定の宗教の信者ではないですが、「魂の永遠性」は信じております。
こうした宗教的バックボーンと母の励ましがなければ、とてもこの過酷な現実を受け入れることは出来なかったでしょう。,


更新日等をチェックされているとは思いませんでした。いやはや、何とか頑張ります。
体調は3割ほど回復したような気がしますが、体調が悪いときは数日パソコンを立ち上げられず、困ってしまいます。

それで、進もうとする方向性が定まっているのは強みです。
さっそく希望の募集があったようで、募集人数が多いということは応募した人もそれだけ多いということであり、一見楽なようでも逆に競争率があがる可能性が高いです。
一部のハローワークでは、企業が求人を出すときに1人よりも複数を進めるところがあるくらいです。もちろん、採用するのは1人です。
心理的には複数の方が採用されやすいような気がするので、応募者が多くなるのでしょう。

また、宗教関係については自分が良いと思えばそれを信じ、心の支えとして安らぐのであれば必要なものだと思います。
もちろん、のめり込みすぎて生活を変えてしまってはあれですけどね。

私の体調をいつも気遣ってくださり、本当にありがとうございます。
環境が急激に変化してしまいますので、お体にはくれぐれも大切になさってください。(私もです)


やまちゃんさん 京都府 女性 40歳 H17/8/30

はじめまして
 今年の1月から フリーの講師として働き始めました。はじめは収入も少なかったのですが、この8月で扶養の範囲は超えてしまいましたので、夫の扶養から 外れる手続きをしました。 4つの事業所と契約書を交わし、それぞれ雇用契約を結んでいます。 雇用契約の場合で、給料を支払われている場合は必要経費が 認められないと、税務署で言われました。 個人事業として、起業することは可能でしょうか?できるとすれば、どのようなジャンルでできますか?

起業することは可能ですが、純粋な起業では仕事をもらえるかは別問題です。
今は雇用契約が契約社員等だと思いますが、これが請負契約ならば雇用関係ではないので、結果的に起業と同じことになると思います。
起業は、主従関係を結ばなければ成り立ち、ジャンルなどを意識する必要は無いと思います。看板を出すようなものでもないですし。
どうしても経費を計上したいということであれば、契約先へ主従関係ではない請負契約などに、切り替えてもらえないか話しをしてみてはどうでしょうか?ただ、仕事をもらうのは大変なことです。


Kさん 青森県 男性 40歳 H17/8/30

職業訓練学校やハローワーク指定の講習を受けると
「基本手当ての日額+¥500円程度の手当」が支給される事は聞いています。
指定講習の期間が半年間で、基本手当ての所定給付日数が90日の場合は
通常通り「基本手当ては90日迄しか支給されない」という事でいいのでしょうか?

実はハローワークで職業訓練生を募集していたのですが、訓練期間は半年間です。
訓練校に行っても、90日間は基本手当てが受給できるので心配はないのですが
訓練校に行けば丸1日費やしてしまう事になるので就職活動は厳しくなります。
基本手当ての所定給付日数を超えてしまったら、残りの90日間は
1日¥500円程度の手当だけの支給になると生活が厳しくなる事は
わかりきっているので訓練校に行くべきか考えています。

先ほど投稿した者です

質問した内容はホームページの「職業訓練学校等への通学時の取扱」に
記載されていました。

ハローワーク指定の学校や訓練を行う事で訓練を受けた場合は
「訓練延長給付」というものがあって
所定給付日数を超えて「基本手当て」を受給できると解釈しました。

たいへんお騒がせして申し訳ありませんでした。


訓練給付等に興味をお持ちなのであれば、当方からリンクしている「職業訓練ひろば”様なら、かなりの情報を提供しておりますので
、一度目を通されてはいかがでしょうか?知らずにいた有益な情報や体験などいろいろあると思いますよ。
もし他に何かありましたら、いつでもお立ち寄り下さいませ。


疲れましたさん 岐阜県 男性 40歳 H17/8/29

ご無沙汰しています。

選択に悩んだときだけ相談申し上げている自分を恥じています。
ご迷惑でなければご回答下さい。

現在の会社に再就職し、そろそろ3カ月となります。先日、幹部会議の席で私の試用期間満了後のポストについて正式に発表があり、従業員数20人程度の小規模支店ですが、支店長として赴任することになりました。

ここまでは良いのですが、幹部会議のすぐ後、再就職活動中に第一希望としていた会社の総務部から電話を頂き、「もしまだ入社の意思があるのなら履 歴書・職務経歴書など必要書類一式を再送付して下さい」との指示を受けました。募集要項の年齢制限をクリアしていないのですが、特例で許可するとのことで す(つまり書類選考は通過させるとのことです)。
悩んだ末、ご好意に甘えることとしました。

引き継ぎが行われる9月には、筆記試験や面接などで数日は休暇を取らなければなりません。
また、契約書など全ての各種重要書類の代表者名に私の名前を印刷することとなるため、内定を頂いた場合、経費の面からも現職の企業に迷惑をかけると思います(少なく見積もっても100万以上)。

まだ内定を頂いていないので、現職のポストは辞退したくありません。
虫のいい話なんですが、内定が出た場合どうすれば円満退社できるでしょうか?
ご教示頂けたら幸いです。


せっかく入社して支店長という大役を任されたにも関わらず、過去に受けた会社からの連絡に気持ちが動いてしまうのは、
贅沢な悩みで身勝手と思う反面、少しでも条件の良い方へ動いてしまうというのも分かります。
ただ、これほど間の悪い時期にそのようなことになってしまったのは残念です。

誘いをくれたところは、年齢などの条件を無視して連絡をくれたことに、採用される可能性は通常よりも高く捨てがたい。
しかし、今のところを勝手な都合で辞めてしまうとなれば、多大な損害と迷惑をかけるにとどまらず、
可能性の話しをすれば損害賠償を求められかねません。

今回はかなりの身勝手であることから、本当の意味での円満退職は望めないと思われます。
辞めるにしても後任を迎えるまでは難しいでしょうし、疲れましたさんがここまで来るのにかかった期間と同じように、
後任者も3ヶ月程度は必要になるかもしれません。
つまり、円満退職を目指すなら後任者の決定次第だと私は思います。

既にしていると思いますが、非常に重大な問題であり、もっと多くの方へ相談されることをお勧めします。
また、労働組合へ匿名で相談しても良いかもしれません。



まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 40歳 H17/8/29

管理人さん。

お世話になります。
いつもご苦労様です。

突然ですが、父親から相続した債務および自分関係の債務(自動車ローン等)を清算するため、
不本意ながら、弁護士を介入しての債務処理(自己破産が第一選択)に着手することになりました。
先週から具体的に活動しています。
諸事情のため、返済原資の確保も今月いっぱいで事実上不可能となり、上記のような決断に相成りました。
今日、(財)法律扶助協会・群馬県支部へ必要書類を提出し(6000円以上の費用がかかりました)、地元の弁護士先生を紹介して頂き、さっそくご自宅を訪問したところです。
具体的な活動はまだまだこれからです。

当初は、自分で訴訟しようと地元の裁判所に電話をして具体的手続き・費用等について教えてもらったのですが、その後ネット等で調べると、うちは処分対象資産として不動産を所有(名義は私の単独所有)しており、かつ担保権を設定されている関係上、競売が実行されます。
これらの手続き(破産手続き)は専門家(弁護士)の手が必要とあり、結局費用は余計にかかりますが、専門家を代理人に立てて対処するしかありませんでした。
借金を整理するのに、今度は弁護士に借金とは、何のための債務整理かとやり切れませんが仕方ありません。
これまでいろいろとお騒がせ致しましたが、やっとひとつ荷が下ろせます。
「マイナス」の現状から「ゼロ」へと、プラス方向へひとつ駒を進められます。
自宅は売却対象資産として競売され換金しなければならず、仕事のない現状、これで事実上無一文になります。

元より大卒フリーターあがりのためにろくな職歴がないところに、
さらにつまらぬ怪我から始まった16年間服薬しても一向に改善しない体調不良と不運が重なり、
まともな就職活動がまったく出来ず、先日ついに44歳になりました。
思えば、何とも馬鹿馬鹿しくも長い道のりでありました。

事実上、もうまともな就職先はないでしょう。
今後の体調を考慮すると、最悪、「生活保護」も視野に入れています。
もう資産はなくなりますから、今度は保護対象者の資格があります。
情けないです。
職安でも、再び障害者ルートでの雇用を確保するため、診断書もまた書き換えてもらいました。

先週から借入先の金融機関の担当者に次々と面談し、債務整理を決意した経緯を説明してまいりました。
何やら嫌味のひとつでも言われるかとびくびくしておりましたが、ああそうですか・・・と呆気ないものでした。

16年間決して治らなかった、自分の意思でどうにもならない長引く心身の苦痛、
何十年とまともな就職の出来ないこともあり、何度も人生に絶望し、何度も自殺の思いがよぎりました。
が、残される家族の苦しみを考えると、私のわずかに残った「理性」がそれを決して許してくれませんでした。
最後には情け容赦なき冷酷な現実が私の決断を促すべく、自分の背中をポンと押してくれたと思います。
ほっとしたのが正直な気持ちです。

これから債務整理の審判のため、裁判所から2度ほど呼び出しがあると思いますが、
仕事のことは、そうした現状でなんとか対処出来る簡単なものを、まずは模索していきたいと思っています。
そのうち自宅も競売され4回目の引越し(すべて借金のため)をしなければなりませんが、
これで忌まわしき父方との腐れ縁・悪因縁も、今度こそ完全に根こそぎに出来ると思います。
姓も母方に変更し、験の悪い電話番号も変え、亡父および父方の写真・位牌は処分、
亡父の遺骨(死後5年後も自宅にあり)も散骨にかけ処分するつもりです。

自分や家族の人生を、健康も希望も何もかも奪い去り、破壊しつくした父方への許せぬ思い・・・。
辛い現実に日々対処してゆくのが精一杯で、不思議なことに、もう何の感情も起こりませんね。
とうにそのようなレベルは超えてしまったようです。

今生私は自分の花を咲かせることは叶いませんでしたが、来世ではこの汚名・恥辱をきっと晴らすべく、せめて想いだけは持ち続けていきたいと思います。

管理人さんもお体ご自愛下さい。

それでは。

この決断をするのは私のように者には分からない、辛く大変なことだったでしょう。
でも、これで過去の負の遺産を精算でき、マイナスだった立場からゼロというラインに辿り着け、私も少し安堵した次第です。
しばらく投稿を頂いていなかったのでかなり気になっていました。
どの程度の期間が必要なのか分かりませんが、これから審判を経て最終的な決着が納得のできる決着であることを祈っております。

ただ就職に関しては、家を失い障害者ルートとなればこれまでとは違ったかたちでの就職難を強いられると思います。
障害者ルートでは、これまでよりももしからしたら選択肢は多いかもしれませんが、収入的にはどうなるのか気になります。
これまでの経験を少しでも生かせるかどうかで変わって来ることから、
卒業以来の自分の職歴などを振り返るために、「棚卸」をしてみてはいかがでしょうか?
方法は、大きな紙に年齢と勤務先と携わった仕事やその時の気持ちなどを時系列で書き出し、自分をじっくり分析してみてください。

また、生活保護に関しても聞いた話では、自家用車だけでなく冷蔵庫の大きさなどまで、いろいろと日常生活に制約を加えられることから、住まいだけではおさまらない日常生活の変化に、ついていけるのか心配です。

お父さんへの気持ちに関しては、本当に複雑なようで難しい問題です。
これからは来世と言わず来年に、良い方向に向かっていると信じてお互いに頑張りましょう。

何かありましたらまたご連絡頂けると嬉しいです。


サンライトさん 兵庫県 男性 43歳 H17/8/29

はじめまして。43歳男性のプログラマです。
私は、田舎の長男で、16年間の都会生活に見切りを付け、2000年にUターンして田舎暮らしを始めました。Uターン直後は、知人の紹介で再就職したのですが、昨年(2004年)末に、再び失業の選択をしてしまいました。今となっては後悔しています。

失業してからの半年は、将来の事をじっくり考えながら、バイトなどをしながら過ごしていました。そして、8月に入ってから就職活動を始めています が、結果は、予想以上に困難を極めています。昨日、職安経由でソフトハウスの面接を受け、その対応に迷って、投稿させて頂きました。

まず、面接の最初で「欠員があって求人を掲載しているのではなく、当社にない技術や営業先を持った人を求めている」との趣旨の話がありました。そ して、43歳という年齢を指摘され「現社員の上にも下にも付ける事が難しいので、社内でのポジションとして独立できるなら採用を考えます」と言われ、2つ の宿題を出されました。その宿題とは、

(1)過去の勤務先に連絡して、ソフト開発の仕事を取ってくる事
(2)IT関連の仕事のネタを考えてくる事

でした。採用の返事は宿題次第という事になって面接が終わりました。

この話をどう思われますか?

・私の経歴や実績を試しているのでしょうか?
・私のやる気を試しているのでしょうか?

私は、失業後の半年間でいろいろ指向錯誤した結果、独立の道を断念しています。この宿題が出来るくらいなら今でも独立の道を模索しています。

この宿題を誠実に行うには、まとまった時間が必要になります。私としては以下の何れかの対応を考えています。

 1 宿題を実行せずに、就職の件を辞退する。
 2 就職の件を一旦、白紙に戻す事を求め「宿題ができらた再び連絡する」事にする。

管理人さんは、どう対応するのが良いと思われますか?
アドバイスをお願いします。

宿題を出されてしまうことは希にあるようです。
(2)については、おっしゃるようにサンライトさんの熱意や実力を試す意味で有効な手段であると思いますし、こちらもその会社へ行く気持ちを確かめるのに大切なことかもしれません。
しかし、気になるのは(1)の仕事を取ってくる話しです。過去の取引先から信頼を得られるような人物だったのか知ることはできるかもしれませんが、悪く考えるとその仕事を取りネタも取り上げた後にお払い箱という可能性も十分に考えられます。
ましてや独立ポジションならなおさらです。
善意か悪意かどちら一方の確実性はありませんが、どちらかと言えば悪意の方が強いような気がします。おまけに独立も考えておられるのであれば、みすみす過去の大切な取引先を渡すのは惜しいです。
1と2のどちらを選択するのが正しいなどと、私が口を挟むことではありませんが、何となく不安は感じます。
ちなみに、サンライトさんは辞退に気持ちが傾いているように感じられます。


再就職についての質問ですさん 埼玉県 男性 28歳 H17/8/27

現在五回目の転職活動をしている物です
足に障害があり、今までの経験上遠距離の通勤は困難と認識して近い場所を探しております

しかしながら転職回数の多さと、勤続年数の短さにより、なかなか困難な状態です
転職理由は障害による物と、それに関係するストレス、更にそれにつながる人間関係によるものが多いため転職が増えてしまいました。

以前の会社を辞めてもうすぐ一年が経とうとしており、非常に不安な状態ではありますが、とりあえず就職活動は継続して行っています。

話は少し変わり、面接先で、何か問題を起こしたのではないかと解釈できる質問を数箇所から質問され、あれっと感じたことがありました。その後気になり色々思い起こしてみたところ、転職三回目と四回目の会社では私だけ名刺をもらっていないことに気付きました。
もしかしたら、最初の会社か二回目の転職先の会社で名刺によるトラブルがあったのではないかと思い調べてみようかと思うのですが、このような不確定なこと を調べる方法はございますか?どうも気になりだしたら不安になってきたので、もし調べる方法がございましたら恐れ入りますが、ご助言よろしくお願いしま す。


さぞお困りのことでしょう。
転職回数については、たしかに少ないとはいえないだけに、1年を越えていると不安になる気持ちはよく分かります。
さて、名刺をもらっていなかったということについては、一定期間経過しないと渡してくれない会社もあるようですので、最初に何かあったとしても名刺の有無とは無関係です。実際に問題があったら入社すらできませんから。
それで、最初の会社の何かを調べようとしても残念ながら調べる手立てはありません。できることと言えば、過去の同僚等へ話しを聞くくらいです。
面接での不審な質問等については、転職回数からそのような質問をされるケースは多く、聞いてみただけに過ぎないでしょう。
それらはあまり気にせず、これからも就職活動を頑張ってください。
また、何かありましたら投稿をお待ちしております。


佐藤さん 東京都 男性 40歳 H17/8/21

こんにちわ、私は、昭和44年に、IQ70の知的障害の認定を、受け、療育手帳の交付を、
うけずに18歳を、過ぎてしまったため、住んでいる市区町村から、精神障害者3級を、受けてしまいました。
どうしたら、療育手帳を交付してくれるのか。また、精神障害者の認定を、取り消すことが、できるか。アドバイスを、おねがいします。
役場では、相談しに行くと、学歴が、高校まで、普通科で、卒業してるので、交付できないの一転ばりでどうにもなりません。


お困りなのは分かりますが、当方では専門外ですので申し訳ありませんが、福祉ボランティアなどで今後の対応をご相談頂きたいと思います。
お力になれず、失礼しました。


あられさん 北海道 女性 24歳 H17/8/17

大学卒業後入社二年目で、今年から住民税をはらっています。それはどなたも一緒だとは思いますが、大学4年生の時のに入社ぎりぎりまでのアルバイト の所得に対する住民税の請求がきました。 去年の会社の分を今払っているのに学生時代のアルバイトの分も払わなければいけないのでしょうか?  16年度 卒で、16年4月に入社で、扶養は今現在はずれています。徴収票がきたのは先月です。この程度の条件ですが、おわかりになる方お返事ください。お願いしま す。


徴収票が送られて来たというのは、給料から住民税が引かれている状態にも関わらず、
それとは別に住民税を納付する納付書が送られて来たということでしょうか?
それと、送られて来た分はアルバイトの分とのことですが、それはアルバイト分だけということに間違い無いのでしょうか?
ちなみにアルバイトの収入があったことは、勤務先で年末調整した時に当然伝えたうえで源泉徴収票などの資料を渡してましたか?
また、会社に渡して無いとすれば、確定申告をしたのでしょうか?
学生から社会人になる時など引っ越しして、送られて来たのは自宅あるいは実家などでしたか?

分からない点がいろいろあるので、税金の計算からいえば、アルバイトの分にも当然住民税は課税され、16年分はアルバイト+会社員の合算した金額で税金を計算します。ただ、どうして別々に請求来たのかは疑問などあるので何とも言えません。
もし、よければ6点の疑問について改めて投稿頂ければ助かります。


なおさん 大阪府 男性 35歳 H17/8/12

管理人様、こんにちは。お元気でしょうか。
少しここに投稿されています皆さんにも興味深い出来事が御座いますので投稿させて頂きました。
今年の2月15日に厚生年金の事についてご質問させて頂きました。

質問内容を当時の投稿から取り上げて質問させて頂きます。「昨年8月16日〜9月15日分の給料は昨年9月25日に支給されましたが、雇用保険料以外差し引かれていませんでした。翌月の10月25日支給の給与から始めて差し引かれていました。
しかし、1カ月分の健康保険料と厚生年金の額だけでした。これは昨年8月分の厚生年金の代金になるはずですよね?
現在まで、11月25日・12月25日・1月25日と計4カ月分差し引かれています。
これでは昨年の8・9・10・11月分迄しか収まっていないことになりますよね?」と言う質問に対して管理人様からこの様なお返事を頂きました。

「個人負担分の社会保険料をどのタイミングで給料から控除するかは会社によって違います。
昨年8月の場合で考えると、8月分の社会保険料は9月末に会社が従業員から預かった分と会社負担分を支払う事になっているので、
ほとんどの会社は9月25日支給の給料から8月分の保険料を控除するとは思います。
しかし、9月25日に引かれなかったとしても、8月分として10月25日の給料から引かれていれば問題ありません。
社会保険事務所からも8月分から厚生年金という確認をもらっているので、
こちらが気にする必要は無いので手続など何もする事はありません。
ただし、後払いになっているようなので辞める時に1ヶ月余分に引かれる事だけは覚えておいて下さい。
もし、引かれなかったら会社が払ってくれたという事になり、いずれの場合もこちらが損をする事はありません。」

しかし、5月半ばに退職してから最後に支給された給料からは1カ月分しか差し引かれていませんでした。
以後、社会保険庁から5月から
国民年金の納付書が送られてきました。
自分の場合は昨年の8〜今年の4月迄の9カ月間の厚生年金の加入となっています。
しかし、給料からは10月〜5月の各25日に8回分と昨年12月の賞与時に特別厚生年金として1回差し引かれました。
これからして明らかに1カ月分の徴収が少ないはずですが、社会保険庁からは確かに昨年の7月分迄と今年の5月からの国民年金での加入になっていることは請求書からして確証が取れています。

ですから、管理人様のお返事通り会社が支払ってくれたことになるはずです。
しかし、その会社は非常に細かく、全て会社の都合の良い様に終業規則が定められていましたし、退職時にビス1本すら返却させる程非常に金に細かい会社でした。
そのような金に細かい会社がまさか1カ月分の雇用保険を自分の自己負担額(11000円程度)を黙って支払ってくれるとは思えません。
そこでですが、昨年の12月に賞与から特別厚生年金が差し引かれていましたが、それを本来の月給から差し引かなければならない厚生年金の支払いとしているのではないかと思います。
賞与から差し引かれた厚生年金は14年度に改正された年金法に因って、将来の受給額に換算されるようになっています。
しかし、どこの会社も賞与からの差し引き額を給与から差し引かなければならないものの代わりとすることは有り得るのでしょうか?
1カ月分でも会社は負担額が減らせますからやりかねないと思います。


社会保険料の調整を賞与で行うというのは、聞いたことがありません。
賞与で引かれたのはあくまでも賞与だけの分でしょうし、仮にそのような経理を行うとしても、必ず本人へ確認してから引くはずです。
いくらせこい会社でもです。
それで、今回1ヶ月分を少なく払った状態になってしまったのは、恐らく経理の方が1ヶ月分を間違えて控除しなかったのでしょう。
したがって、「1ヶ月分を会社が負担してあげよう」ということではないので、
退職後これまで請求が無かったとすれば今現在も経理は間違いに気づいておらず、
通常は会社の恥として会社が負担という処理をしますが、せこい会社だとすると年末や決算月に請求される可能性があります。
社会保険料や住民税など会社が退職者から預かるはずのものを、忘れたり勘違いしたりして多くもらったり少なくもらったりと、
けっこう経理がずさんなところは多いです。



かてぃさん 埼玉県 男性 27歳 H17/8/12

ある会社で、二次面接(月曜)を受けました。その後、同日に三次面接をうけてくれということになりました。
しかし、三次面接をやるはずの担当の人が打ち合わせが入ってしまったため、30分ほど待ってもらうというように言われました。
当初、二次面接だけだと思っていたため、すでに用事が入っていたので、後日面接ということでその日は終わりました。
三日後(木曜)に、不採用のメールがきまして、疑問に思い問い合わせたところ「急募のため既に合格者が出たため」メールをもらいました。
思うに、月曜に面接を受けていれば、採用もあったかもしれないのでは?と。
急募であり、月曜に面接しなかった場合、他が決まったら打ち切りということを言うべきだったのでは?
面接日の設定連絡がないのはおかしいのでは?
とかなり憤りを感じております。このような理不尽なことは中途採用では多いものなんでしょうか?


今回のような採否の連絡をしなかったり、面接予定日を設定していても見つかったから来なくても良いなど、
求職者を馬鹿にした対応をする会社はあり、こちらの掲示板へも寄せられます。
もちろん、このような会社は少数派ではありますが、今後も就職活動でも同じような理不尽な思いをさせられる可能性は高いです。
ただ、そのような会社は誰に対しても失礼だと思いますので、入社できたとしてもいずれ倒産するでしょうから
不採用にされて良かったと思うようにしましょう。実際に1年後に潰れていたとか、
取引先になっていじめてやったとか面白い話しも寄せられていますし。これからも諦めずに頑張って行きましょう。


つうけんさん 愛知県 男性 31歳 H17/8/5

今朝社長から会社を今日付けで閉める(倒産)と話があり、
当面は親会社のもとで日雇いとして今までどおり働いてもらい、
三ヶ月ほど猶予があり、その後正社員として受け入れる体制がありますが本人の勤務態度により判断させてもらいます。との話がありました。
が、自分は以前から転職を考えていて、転職先にも数回訪問してましたが、まだ面接の段階で話が進んでいた最中でした。

そこで質問なんですが、会社自体は倒産したんですが親会社のもと仕事自体は引き続き継続していくわけですが、このまま親会社のもと働いた場合、失業保険は適用されるのでしょうか?
勤続年数は7年弱、給料は月額28万。賞与ここ3年ナシ。 適用されるとしたらいくらもらえるのでしょうか?
 またアルバイトもしておりまして週2,3回程度。失業保険適用ならば、アルバイトもひかえた方がいいでしょうか?
  あと転職になった場合、倒産した会社に対して退職金や社員への賃金の支払いに関しては一般的にはどうなっていくのでしょう、
また請求なりの手続きがあるのでしたら個人で行うのでしょうか?

混乱してのことかと思いますが、質問が多すぎるので簡単に回答します。
・親会社へ行った場合には、再就職となり失業保険は親会社を辞めるまでもらえませんし、
 親会社を辞めたことでの申請になり、状況により離職理由などによっては給付金にも影響するかもしれません

・いくらもらえるかはトップページの給付くんからご自身で計算してみて下さい

・アルバイトを辞めない限り、親会社への話しを断っても失業保険の申請はできません
 申請した場合には不正受給になります

・賃金については確保されますが退職金は難しい可能性もあり、
 これは会社側に確認するか管財人などへ確認することになります

・手続き等は、会社側か管財人から後日話しがあるはずですが、恐らく個人的に行う手続きはないでしょう
 もちろん、裁判を行うなどの場合は除きます

まずは、会社側へ今後どのようになっていくのか、特に親会社へ行った場合には雇用条件によって失業給付に影響しますので、詳しく聞き出す必要があります。
できれば、後で言った言わないとならないように、複数でメモを取るなどしながら話し合いをして下さい。
また、詳しい状況が分かりませんので、このままハローワークへ相談に行けば、より詳細なアドバイスをもらえると思います。
混乱する気持ちは分かりますが、まずは落ち着いて同僚達と話し合うのが先決です。



疲れましたさん 岐阜県 男性 40歳 H17/8/5

ご無沙汰しております。
今年の春先に書き込みをさせて頂いたものです。
勝手ながらご質問申し上げたく再度投稿申し上げます。

私は現在、再就職し試用期間中です。
お伺いしたいのは、試用期間中の身分についてなのですが、一般的に試用期間満了後の一方的な解雇はありうることなのでしょうか?
と言うのも複数の古参幹部との対立から(職制的には同格です)、客観的に見て難しい立場におります。
会社自体は一部上場のため、無茶な扱いはしないかと思われますが、一抹の不安を覚えております。
ご教示いただければ幸いです。


試用期間中に関しては、名前とは関係なく本契約と同等考えて問題ないと思います。
しかし、解雇という問題について考えてみると、会社のいう本採用と試用期間の解雇を比較した場合には、
どちらも客観的な理由などなければならないようですが、過去の判例等だと試用期間の解雇制限は若干緩いようです。
また試用期間中とはいえ、採用されてから2週間以上経過していれば、解雇予告を請求できます。

大きな企業であれば、解雇に関して下手なことはしないと思いますが、
逆に考えれば何をすれば法律に触れるか詳しいということになり、その隙間を突いた方法で攻めてくる可能性もあります。何とか状況が改善されると良いのですが、余談を許さない状況であると思います。


小心者さん 北海道 男性 27歳 H17/8/3

どーも、はじめまして。失業保険の不正受給について、疑問に思うことがあり、お知恵をお借りしたいと思い書き込ませて頂きました。
私は、昨 年の10月に勤めていた会社を資格試験を受けるために退職しました。その後半年間の勉強の後試験を受けましたが、敢え無く不合格。その後失業給付の申請を し、自己都合による退社だったので3ヶ月の期間を経た後給付を受け始めました。今は失業給付を受けながら職探しをしております。
そして、最近友人 の勧めでアルバイトを始めることになったのですが、その際緑色の紙、「給与所得者の扶養控除申告書」というものを書きました。そこまでは良かったのです が、ハローワークの認定の際、別に隠すつもりはなかったのですが、何となく面倒で、アルバイトについての記載をせず、そのまま給付を受けてしまいました。
お聞きしたいことというのは、そのアルバイトのことが「給与所得者の扶養控除申告書」の提出により発覚してしまうものなのか、ということです。また、発覚するか否かは、アルバイトの収入の多い、少ないによっても決まるものなのでしょうか。
罰則の重さを知り、自分のいい加減な行動を後悔しています。
何卒ご返答のほど、宜しくお願いします。


これは非常に重大な問題です。このまま黙っていても状況を悪化させます。
ハローワークの職員の心象を少しでも良くするためにも、早めに報告し指示を仰ぐことをお勧めします。
既に9ヶ月を受給するまでに消化してしまっているため、満額受給するにはぎりぎりだったことは承知されていることと思いますが、今回の違反により受給に支障を与えてしまう覚悟はしておいて下さい。
アルバイト自体は違反ではなく、報告しなかったら違反になることを改めて確認しましょう。


<<2005年7月分 MENU

HOME

2005年9月分>>