HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2005年9月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2005年9月分

まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 44歳 H17/9/27

【マイナスからの出発】
管理人さん
お世話になります。
この度は貴サイトの新規リニューアルおめでとうございます。
これまで以上に充実した内容になったようで、こちらも改めていろいろと勉強させてもらっています。
益々のご盛況をお祈り申し上げます。

さて、当方現在、弁護士を代理人に立て債務整理に正式に着手しております。
不動産の競売(現在任意競売にて交渉中ですが、現在の市による固定資産評価額は購入当時の3分の1。
今回整理する債務の他に1千万円以上の評価損を計上することになり、情けなくて涙も出ません(嘆)。
思えば当地へ引っ越してわずか11年にして3千万近い損失を蒙りました。これが本当に現実なのかと思います。
自分に何の関係もないこうした原因を作った人間をこ○してやりたいほど恨みます。
が、その人間は卑劣にもとうにこの世に存在していません。)
・引越し・裁判所への出廷等、まだごだごたが続きます。

これからは、めちゃくちゃになった自分の人生をどうやって再構築し、
残された人生を少しでも生甲斐を持って生きていくべく模索している最中であります。

私はこちらにおいでになる多くの健康な皆様方と違って、
人生の土台である「健康問題」に生来問題を抱えながら、これまで44年の人生を歩んできた欠陥人間です。
「マイナスからの人生」を生きるのが宿命だったようで、子供の頃より既にこうしたことになるのではという獏とした予感はありました。

20年前にからだが原因(一時的なつまらぬ脳の発作でした)で今で言う「フリーター」となり、自身をはじめとして家族・親類に多くの病人を抱え、また実の父親からは身に覚えのない数千万円の債務を背負わされ、散々な人生でした。
この度、破産による債務整理によりこれで「一文無し」になり、肉を切られ返り血を浴びた格好になりますが、これでろくでもない父方との腐れ縁を完全に断ち切ることが出来ます。
心身ともに傷だらけにされボロボロになりましたが、ようやく負の遺産を清算しての「ゼロからの出発」となり、新しい人間として生まれ変わる所存です。

管理人さんのサイトをはじめ、本日たまたま書店で目にした今週の「週刊SPA」誌上で(履歴書を購入するため来店)、20代フリーターからの正社員への道がいかに厳しいかを紹介する記事等を目にするにつけ、すでに30歳にて人生の決着がほぼついてしまう、この国のやり直しの出来ない雇用制度の恐ろしき現実を知ると、本当に自分の人生はもう終わったなと改めて思わざるを得ません。

掲示板等へ投稿した後、よくコメントを頂くことがありますが、その中で、
ホームレスのような人がまだいるではないか、あのように逞しく生きろ!というご指摘を受ける時がありますが、失礼ながら、私はあのような惨めな生き方をするのは真っ平御免ですし、そもそも私はあんな生活を送る前に死んでしまうでしょう。
所詮、「病人あがり」ですからね。
望んでああした生活を良しとされる方もおられるでしょうが、ほとんどはそうではないと思いたいですね。

ボランティア機関でもない私益を追求する民間企業ですから、
私のような病人が仕事をしようとするのは、はなから無謀なのでしょう。

16年間、心身の辛さ・他人の無理解と誤解に耐え頑張って来ましたが、
もう自分はからだのことを隠しての就業は事実上不可能(毎日の服薬・月一回の通院は絶対事項なので)と思っています。
誠に悔しく無念ですが、「病人として生き続けること」を、現実として受け入れるしかないのだと改めて思います。

現在、私の置かれている環境(完治せぬ体調不良・44才という年齢・職歴のなさ・厳しい雇用環境等)では、もうパート・アルバイトも含めて自活するのは限りなく不可能な状況にあると結論せざるを得ません。
過日、通いつけの精神科のケースワーカーの方とこの点について相談したのですが、その際、収入は生活保護で確保し(そのための一歩としての今回の債務整理でもあります。残るは診断の変更です。)、空いた時間は、「世間へのご恩返し」として、自分の真のスキルであるこれまでの体験を十二分に生かせる、病気・失業問題等を扱われているボランティア団体・NPO法人等における仕事(これもあればの話で、現在調査中です。)に生甲斐を見つけたらどうか、というプランが偶然提案されました。
実は上記のプランを、債務整理を決断した後、自分も漠然と考えておりました。

どうしても世間が病気である自分を受け入れないというのなら、
こちらとしても、憲法に保障されている権利(第25条)として、究極の選択肢を行使するまでです。
こんな惨めな人生になるなど想像もしなかったのですが、不本意ながらも、
絶望の中で「一条の光」が見えたのもまた偽りなき事実です。

「死期を宣告されたがん患者」が自分の置かれた事実を受け入れる過程がありますが、
こうした感じなのではないかと思った次第です。
社会的には、自分はもう十二分に死期を宣告された患者に等しき存在です。

健康であること、仕事があること、どの点においても、
「普通であること」が、自分には、どうしてかくも手に入れ難い難事なのか・・・?

管理人さん、お体ご自愛ください。
失礼します。

追伸:「ハンドルネーム」も、もう変えなければなりませんね。
    いい意味での「あきらめ」が必要な時期を迎えたようです。

お久しぶりです。
ずっと前から考えていたリニューアルをようやく終えました。知識・体力の両面から思うようにはかどらず、半年以上かかったと思います。

それで、久しぶりに投稿頂き内容からすれば不謹慎だと思いますが、こうして状況を教えて下さり安堵感のようなもので一杯なんです。
今回のゼロに戻すというのが何とか良い方向へ少しづつでも改善し、次にどんな投稿を頂けるのかお待ちしていたんです。

投稿にあったNPOという選択も、法律の隙間で苦しんでいる多くの人達を、これまでの体験を生かし、手助けや何かのキッカケになれば言うことないですよね。
このサイト(私)もそうですが、失業を三度経験しているからこそ、他の人(失業未経験者)には分からない様々な経験や想いなど、分かち合えると思っています。
(自分はそう信じています)
提供の方法は違っても、心のよりどころに少しでもなれるのならやってみる価値はあると思いますよ。


そらさん 兵庫県 女性 28歳 H17/9/22

4月と5月に投稿させていただきました。
その時はようやく入った会社の社長の暴言等がひどくて辞めるべきかどうかを相談させていただきました。有難うございました。
その後、その会社を辞め数ヶ月の失業期間を経て現在紹介予定派遣で働いております。今のところ大きな不満はありません(多少のものはありますが、それはどこで働いても生じるようなものです)。

さて気がかりなのは、これからの年末調整において、辞めた会社の源泉徴収票がもらえるのかどうかなのです。というのは辞めた会社は試用期間はアルバイト扱いという事で雇用保険に入りませんでした。
また給与所得者の被扶養排除等申告書を書いた覚えが全くありません。
よくよく考えてみるとその会社以外では全て仕事が決まるとこの申告書を出したように思います。
派遣でも雇用保険に入るか決める前に出していました。

この申告書を出していない場合源泉徴収票を出してもらえるのか非常に心配になってきましたので、宜しくお願い致します。

随分とつらい思いだったでしょう。
でも、新しいところで頑張っておられるようなので、安心しました。
それでご質問に関しては、源泉徴収票は依頼をすれば必ず出してもらえるはずです。というか、出さなければならないことになっています。
扶養控除申告書の提出有無と、源泉徴収票の発行はまったく関係ありませんので、すぐに依頼をして到着予定日も確認してください。
もし、予定日までに届かなかったら催促し、応じない場合は、税務署に相談するなどと、税務署をちらつかせれば特急便で送るでしょう。(最後の手段ですよ)


のんちさん 大阪府 女性 42歳 H17/9/17

大阪府で中学校の教師をしていましたが、鬱状態になり2年の休職の後、今年の3月31日付けで仕事を辞めました。(働いていたのは16年半くらい)
今も、なお通院して薬を服用しています。かかりつけの医師に相談したところ、「まだフルタイムで働くのは無理、パートで午前中、4時間以内くらいなら可能かもしれないがあせって働かない方がよい」と言われ自宅で毎日過ごしています。夫と2人暮らしで夫も大阪府の教諭です。

 休職期間の2年は1月で切れたので、正式に退職するまでの2ヶ月間は医師の診断を書き込み勤務先に提出した書類で(正式名称がわからないのですが、病気のために働けないと言うことを書き込み、お金を給付してもらう請求書)2月・3月にお金をいただきました。
 医師の話では「病気のため働けない場合、何らかの給付金が出るはず」だというのですが、このような場合、どこに行ってどんな手続きをすればいいのでしょうか?
他にも申請可能な手続きがあれば教えて頂きたいのです。よろしくお願いします。

医師の話のパート等の短時間労働が可能であれば、失業給付以外は受けられないと思います。
3月に受けた何らかの給付は、恐らく健康保険の方から支給された手当だと思われ、それも既に終わってしまっているようですし。
ただ、病状など詳しいことも分かりませんので、退職された学校や医師などに、話しを聞いてみてください。また、他のサイトなら何か分かるかもしれませんので、ご相談されることをお勧めします。
お役に立てず失礼しました。


ひろさん 兵庫県 女性 24歳 H17/9/14

回答ありがとうございました。
お蔭様で自分にあった会社に就職できました。

おめでとうございます。
これからが大変だと思いますので、焦らず頑張ってください。
また、ご報告下さりありがとうございました。


はなはなこさん 大阪府 女性 42歳 H17/9/14

はじめまして。健康保険の事でお尋ねします。専業主婦から契約社員になって1年4ヶ月がたちます。厚生年金については、収入が発生した段階で3号をはずしたのですが、新たに就職先で加入はしておりません。健康保険についても年


特殊文字を使われたのか文字化けにより、一部しか判別できませんでした。
ご質問の内容が分からないので文章から推測すると、扶養から外れたはずなのに健康保険に加入していないということなら、
国民年金同様に国民健康保険へすぐに加入手続きしてください。
あるいは扶養から外れたのに、国民年金を支払っていない(納付書等送られて来ない)のであれば、まだ扶養のままということになります。
自分は扶養になっているのかどうか、自分の収入などを含め会社へ確認してみてください。


ひろさん 兵庫県 女性 24歳 H17/9/12

私は職歴が多く現在で4社目です。それでお伺いしたいのですが、雇用保険手続きで前前職は分かってしまうのでしょうか?
一社目 2年半
二社目 10日
三社目 半年 です。
履歴書の方には一社目と三社目しか書いていません・・・二社目があまりにも短すぎて・・・書けませんでした。雇用保険はすべて入っています。実際と履歴書の違いがあり雇用保険の手続きの時に分かってしまうのではないかと・・嘘を書いたのが悪いのですが困っています。


雇用保険の加入履歴は、過去7年分なら分かりますが、たった10日の中間である2社目なら、
ばれる確率は低いので記載しなくても良いでしょう。
もちろん、記載するなと言っている訳ではありませんし、絶対にばれない訳ではありません。
あとは、うっかり自分で言わないように注意するだけです。
私も同じ立場だったら同じように書きませんので、このままその履歴書を利用し、何とか4社目は良い会社へ巡り会えるように頑張ってください。


たあさん 大阪府 女性 26歳 H17/9/12

悪いとは思いつつ、出来心で・・。
やはりバレますか・・・。
なぜばれるのでしょうか?
100万を超えなければばれないと思ったのですが・・。
そこは、今年いっぱいまでの契約の仕事なんです。
来年も働くと、やはり、100万を越えるので迷惑もかかると思いましたが、
今年までで終わりの仕事でしたのでついつい軽く考えてしまったのですが。
なぜばれてしまうのですか?

大変失礼な質問ですが教えてください。

たあさんのためになりませんので1つ例を示します。
入社すると、扶養控除申告書という所得税関連の公的書類を記載しますが、そこには婚姻の有無を記載する欄があります。
それを記載しなければ、役所へ支払調書という別の書類を提出します。婚姻欄はあります。
どちらの書類も婚姻欄を避けて通れませんし、独身での源泉徴収票作成という事態になります。

100万を超えることで、自分が損しないようにご主人に迷惑をかけてしまうと考えておられるようですが、
独身と偽ったことで自分は得するように採用してくれた会社へ既に迷惑をかけています。
今後、どんなトラブルが発生しても絶対に協力はできませんので、自分で解決してください。
もちろん、ここで悔い改めて正直に報告し、採用取り消しになってもご自身の責任です。どちらの選択をしてもです。
回答を止めようか随分と悩みましたが、誰もしないと思いますが他の方がこのようなことをしないようにお願いするために、あえて回答しました。


たあさん 大阪府 女性 26歳 H17/9/12

こんにちは。

先日、派遣で内定を頂いたのですが、派遣会社のほうに独身と嘘をつき面接しました。
結婚をしているとなかなか内定がもらえず、つい嘘をついてしましました。
このまま働いてしまうとバレてしまうのでしょうか?
ちなみに今はもちろん扶養に入っています。
100万を超えると住民税がかかるのでバレてしまうのでしょうか?

すいませんが教えて下さい。

ほぼ間違いなくばれるでしょう。
女性は結婚していると不利に働くという状況に、お気持ちは分かりますし何とかしたいという気持ちからのことと思います。
しかし、これは悪質な経歴詐称であって、会社へも多大な迷惑をかけることになり、あらゆる役所から睨まれ信用にも関わります。
これは正直に打ち明けるしかないと思いますし、打ち明けることにより内定取消ということも十分考えられますので、
素直に詫び会社へ判断をお任せするしかありません。
重大な詐称をしてしまったことを認識して、今後はこのようなことをしないようにして下さい。


無職常連さん 東京都 男性 31歳 H17/9/10

ご回答ありがとうございます。
当方、これまでに3回短期間に首になっています。
理由は他人とコミュニケーションができないことによるものです。
現在治療中ですが、おそらくアスペルガーという一種の精神病によるものです。
これは直るのでしょうか?また、就職活動はどのようにしているのでしょうか?
詳しい方教えて下さい。

他人とコミュニケーションできないというのは大変でしょう。
病いによりそのような感じでしょうから、今はその病いの治療を最優先させてから就職活動をするという選択肢もあると思います。
当方では、傷病等による就職活動はマイナスと考えており、症状がかなり改善するまで待つという判断をしています。
実際、私もまだ就職活動はしていません。
しかし、病い自体の知識はありませんので、焦らず医師と相談しながらすすめるのが最善でしょう。


たいしんさん 神奈川県 男性 27歳 H17/9/7

初めて相談します。
現在私は27歳で大学を卒業してから5年間同じ会社に勤めています。
ですが、人間関係や仕事のやりがいに憤りを感じ、今までとはまったく異なった業界へへの転職を考えております。
ですが、年齢が今年で28になるということもあり、異なった業界への転職に進むのは大変難しいことなのでしょうか?
また、もし異業界へ転職を考えるとすると、何歳位までが適当なのでしょうか。

異業種で未経験の分野への転職を考えているばならば、若い方が確実に良く、20代30代と年代を超えるごとに不利になっていきます。
もちろん、どのような業種・職種かによって転職に有利に年齢というは異なり、20代ならばまだ転職しやすい年代と言えますが、
同業種の転職より難しいのは間違いありません。
また、転職先には方向転換した理由を聞かれますので、認めさせるだけの理由は必要になりますし、
これまで積み重ねてきた貴重な経験の多くを捨てることにもなります。

たいしんさんの考えておられる異業種への転職には、最適な時だと思いますし同時にタイムリミットでもあります。
もし本気なら、両親や友人などのたいしんさんのことを良く知っている親しい方へ相談し、
納得させるだけの説得力があればこの転職は成功すると思います。


無職常連さん 東京都 男性 31歳 H17/9/6

今月をもって会社都合で退職するものです。今度3ヶ月失業給付を頂きます。
現在通院しておりましてそれが回復するまで正社員への復帰をやめるように
医者より忠告されております。そこで治療目的のために失業給付の期間の延長を
して頂ける制度はあるのでしょうか。
そのた失業給付の延長がされる制度はありましょうか?
職業訓練校へ通学すると延長されるようですが、ほとんどが3ヶ月のものだったと記憶しております。

給付期間を傷病等を理由に延長できる制度はあります。
手続きは、離職日の翌日から30日経過した次の日から1ヶ月以内に通常受給延長手続を行い、
働けるような状態になったら受給する事になります。

延長されるのは訓練校などでしょう。


U子さん 神奈川県 女性 23歳 H17/9/6

はじめまして。一週間ほど前にある会社(A社)から内定を頂き今月の中旬に入社する予定です。
この会社に決まる前までは販売のアルバイトを1年間ほどしていました。
そこのアルバイトは社会保険完備で私も加入していました。
実はA社に提出する職歴書で販売のアルバイトを正社員と偽って記載しました。
私自身はそこの販売のアルバイトも社員も仕事内容もほとんど変わらないことから(アルバイトの勤務日数は週4日でした)、つい出来心で偽ってしまいました。
雇用形態をごまかすという事実は社会保険などから判明してしまうのでしょうか?
又は前の会社に問い合わせ等をするさいに判明してしまうのでしょうか?
やはり正直に話したほうがいいのでしょうか?お手数かとは思いますが回答のほうよろしくお願いします。


履歴書に書くべき職歴と社会保険の加入有無はまったく関係ありません。
また、労働内容の差も多ければ書くというものではなく、正社員なら朝から晩まで寝ていても、職歴欄に書けるものということになります。
したがって完全な経歴詐称という訳です。
どこからばれる可能性が高いかは、経歴詐称のページに記載してあるとおりです。
この経歴詐称を伝えるべきかどうかは、どちらにもリスクがあり、話せば内定取消ということも有り得ますし、
話さなければ在籍している限り嘘を付き続けるのどちらを選ぶかを強いられます。
厳しい決断ですが、それだけ大きな過ちをおかしてしまった尻拭いを自分自身でしなければなりません。
どちらを選ぶかじっくり考えてみて下さい。


疲れましたさん 岐阜県 男性 40歳 H17/9/6

先日はご回答ありがとうございました。
熟考の末、お誘い下さった先方企業へは辞退を申し上げました。
やはりご指摘の通り、色々な意味でリスクが大きすぎると判断したためです。
後悔の念は大きいですが、これもまた人生かなと思います。
ありがとうございました。また、選択に迷った時はアドバイスをお願いします。


この決断は大変悩まれたことでしょう。
相当悩んだ末の結論でしょうから後悔などせずに、この度の件は忘れ、与えられた状況を突き進むしかないと思います。
この決断が正しかったかどうかは、考えても仕方ありませんので、正しい決断をしたと胸を張って頑張ってください。



小心者さん 北海道 男性 27歳 H17/9/3

ご無沙汰しております。先日(っといっても、一月前ですが)、失業給付の不正受給について相談したものです。お礼が遅くなってしまい、大変失礼失礼致しました。
管理人様の回答のおかげで、何とか気持ちに踏ん切りが付き、ハローワークの職員に事実を伝えに行くことができました。その結果、自己申告ということもあり、最悪の事態は避けることができました。
ご自身の体調も思わしくない中、不躾な私の問いに真摯な態度で応えて下さった管理人様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
くれぐれもお体にお気をつけて、一日も早いご回復を心よりお祈りしております。
本当にありがとうございました。


最悪の状況を避けることが出来て良かったですね。かなりの勇気を必要としたと思いますが、
これからは失業給付に限らず、就職試験なども嘘を付かずありのままの自分で勝負してください。
これまで経歴詐称してしまって、どうしたらという最悪の状況を経験している人の多さにはびっくりしてしまいます。
最後にわざわざご報告下さったことに感謝すると共に、私へのお心遣い本当にありがとうございます。

これからもお互いに頑張っていきましょう。


たまさん 大阪府 女性 31歳 H17/9/2

はじめまして。中々就職できなくて、サイトで色々勉強させてもらっています。
基本的な事なのかも知れないのですが、パートは履歴書には記載しないのですね?
今まで記載してしまっていました。

派遣での勤務について、お伺いします。
去年8月で5年勤めていた会社を辞めて、12月〜今年の2月までは短期の期間限定の派遣で働いておりました。その後7月にも3週間だけ派遣で働きました。(試用期間だけの勤務で、契約更新しませんでした。)

今から派遣や正社員を問わず、就職活動する予定なのですが、履歴書にこの7月の3週間だけの派遣の仕事も書かなければいえないのでしょうか?試用期間の為社会保険等にも入って降りませんでした。

宜しくお願いします。


通常の正社員等の職歴が長く、失業期間等にたまたま勤めたパート等は職歴になりませんので履歴書へ記載しませんが、
パート歴長かったりなど正社員等の職歴が無い場合には、職歴欄があまりにも寂しいので記載しても構いません。
それと、就職したい職種等と密接に関係しているなど、、有利に働くと考えられる場合には、記載した方が良いと思います。
ご質問の短期派遣については、派遣社員ならば記載すべきことかと思いますが、わずか3週間という短い期間では派遣というよりアルバイト的な要素もあるかと思いますので、 有利かどうかで記載の判断をしても構わないと私は考えます。
ちなみに、履歴書に記載すべき職歴かどうかの判断に社会保険の加入有無は一切関係ありません。


<<2005年8月分 MENU

HOME

2005年10月分>>