HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2006年4月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2006年4月分

抜け出せないトンネルさん 愛知県 男性 38歳 H18/4/30

とうとう失業期間が、3年4ヶ月になってしまった。
2〜3月は、たくさん書類を応募。
また、あちらこちら面接を受けたりしたが、どこも採用されなかった。
書類を郵送して、書類選考する会社は、ほとんど書類選考で不採用になってしまい、面接も行くことが出来ない。
また、トヨタ系企業の期間社員も、すべて応募しても全部不採用通知。
2〜3月はほとんど毎日のように就職活動したが、壊滅的な結果に終わった。

そして、パート・アルバイトでも、チラシでは応募できそうに見えても、電話で問い合わせると、若年希望や、女性・主婦のみ採用などで、ほとんど目にくれない。
4月は、社員の募集求人で該当する求人があまりなく、パート・アルバイト求人で見ても、同様なことが起きた。このまま就職先が全く決まらずゴールデンウィークに突入してしまった。

 もう、私は、就職不可能な事態になってしまった。
自動車部品製造業をクビになってから、3年4ヶ月が経過してしまった。もう再就職の道はほとんど絶望的です。
クビになる前は、入社から17年近くトヨタ系企業の正社員だったが、それらの期間工に応募しても全滅になるのは残念です。
定年まで同居の父が働いていた会社の期間工でも、応募しても不採用になってしまい、どうすることもできません。
今の時代、コネで採用ということはないでしょうか?。

今、景気はいいと言われても、現実、採用はバブル経済の時と比べかなり難しいようです。
パートでも、中には書類選考を行う企業があり、それらに応募しても書類選考で不採用の通知が来てしまいます。
あと1年数ヶ月で40歳になるので、最悪、一生職に就けない事態が起こりそうです。何か、再就職の近道はないでしょうか。

お久しぶりです。春ですね。
私の方は相変わらずという感じで何とかやってます。
さて、景気回復や上向き・ボーナスアップ・求人倍率アップなど、まったく実感できない話しで溢れている昨今ですが、皆が実感できるようになるのは何年先になることやら、悲しい気持ちになってきます。

かなり苦戦されているようで残念です。
これまでの経験を生かそうとしても断られてしまう状況は、やはり運ということになってしまうのでしょうか。
コネに関しても、第3セクターや田舎の地元有力者が絡んでいるようなところはあるみたいですが、普通の民間では厳しいのかもしれません。議員とパイプがあれば楽勝なのかな?
35歳〜40歳あたりの年齢は、安定所等でも微妙な年齢のせいか様々な企画から対象外として外されてしまうし。

こちらも依然として厳しいですが、お互いに地道に頑張るしかなさそうです。


寿限無さん 愛知県 男性 52歳 H18/4/29

管理人さん、皆さん、こんにちは。
苦しいこの時代、皆さん頑張っておられるご様子、私もなんとか頑張らねば・・と思う次第です。
私は52歳、もう年齢的に限界にきています。
体験談に寄せられる方々は皆さん将来ある若い方が多いようですが、若いうちに早く良い職に就かれる事をお祈りしています。

さて、私の体験ですが、
今いる会社は「自分の」意見を言う事ができないばかりでなく、何をするにも上司にいちいち『これはどうしたらいいでしょう?どのように処理しますか?』と、お伺いをたてねばならず、「これこれこうだから このように処理しておきました」なんて事後報告を言おうものなら上司の反感を買うところなのです。

要するに上司上役は、自分の言うとおりに動く人間や、いちいち自分に相談し 自分を頼ってくる人間を子分にする雰囲気があり、それがずっと続いてきてます。
私が入社した時から同じ状態です。
(社員は、自分が 上の人間に対してその様にしてきた為、数年後に自分の下に人間がつくと自分を頼ってくる者だけをとりたてます)

どの会社組織も同じであろうとは思いますが、たいした専門知識もないのに自分を偉く見せようとするのが 人間の性なのでしょう。

昨今の社会状況から、いまいる会社も人を減らしていく方向に向かっています。
正当な評価があればいいのですが、上述の状態ですので、かなり不平等なところがあります。
「掲示板」にもありましたが、やはり自分に尻尾を振ってくる人間が可愛いのはどの社会でもあることなのでしょう。

どこでもそうですが、勤務評定というのがあります。
リストラでクビにしたい社員に悪い評価をつけるのは会社の常套手段。
悪い評価をつけ続け、数年後には「低い評価が続いてきた」事を理由にして給与の昇給どころか減額に及んでいます。

このようにして じわじわとくびを絞めていき、自分から辞めていく様に仕向けています。

評価の悪さについての説明は、「頑張りが少ない。貢献していない」というだけで、
具体的に何がどう悪かったのか、何の失敗があったからなのか、については言ってきません。

実際に「辞めろ」という言い方はしていませんが、会社の人事は言ってみれば、こずるがしこいところがあります。このように 自分から辞めるように仕向けてきますが、
このような事例について、相談できるところはないものでしょうか。
労働基準法には抵触しないのでしょうか。
もしご存知でしたら教えていただけないものでしょうか。
勿論、自分でも そのようなところを探す努力を致します。
よろしくお願いします。

上司への報告時期や作業方法など、個々の会社によって様々だと思いますが、両極端のうちの片方に当たる例。
性格によっては、確認してから作業を進めるという方法を好む人も多いと思いますが、寿限無さんは作業を思うように進められず、相当ストレスのたまる職場でしょう。
また、おっしゃるようにこちらの考えに従い、協力的な部下を好むのも自然な行為だと思います。仮に間違っていても。

この査定は難しい問題です。
特に頑張りや従順などの精神的な部分での評価は、上司のさじ加減次第という恐ろしいもの。
不当な評価に対する何らかの対策と相談については、労働局や労働組合へお願いするしかないと思います。
労働組合へ相談されるさいには、愛知県ですと相当な数があるので、複数へ相談して相性の良さそうなところにだけ個人情報を明かしましょう。
ほとんどお役に立てず申し訳ありませんでした。


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/28

管理人さんこんばんは。
いつも本当にご返事ありがとうございます。

さて、近況報告です。
あの後、派遣先で「正社員を断った」事が切欠で請負先から冷たい目で見られていますが、全然気にしていません。
請負先も「せっかくのチャンスを逃した」を逃した事が切欠が原因と思っていて、昨日で解雇されてしまいました。明日から新たな派遣を行こうと前向きになっています。
でも正社員を受けるつもりはありません。

>私の気持ち的には精一杯正社員の方向を勧めたつもりでしたが、これまで正社員に否定的な部分を感じましたので、どちらでも最善と思える方を選んで欲しい、それだけを伝えたかっただけです。
確かに正社員については否定的な考えを持っていますが、「自分は社員にはなれない」と最初から諦めている事で否定的になっているのです。
管理人さんは私が社員になれると思っているのでしょうか?
前にも仰いましたが「もう手遅れ」なんです。
ことわざで「糠に釘(ぬかにくぎ)」と言うことわざをご存知ですか?
手ごたえや効果(こうか)がないたとえの事を言います。
だから私が(正社員を)受けても無駄なんです。

>正社員になるなと感じられたということは、現状に満足している証拠でしょう。
これは反論になりますが、現状には満足しているところもありますが、デメリットが大きい事も事実で正直「社員との壁」を痛感に感じています。
新しい職場(派遣先)でも「社員との壁」を感じるんだと見えています。
正直無駄でも思って受けてみようと考えています。

諺は前にも伺いましたが、yukiさんがそう決めていることは分かりましたので、yukiさんの人生ですから信じた道を歩んでください。
年齢から考えると、正社員になれない人なんていないんじゃないでしょうか?
一口に正社員といっても、雇用条件で求められるものは個々に違いますし、地域や会社の規模など様々でしょう。
その限られた条件のなかで高望みせず探せば良いだけです。

今よりもほんのちょっとだけの良い生活・数年後の生活などを考えていけば、与えられたチャンスを見逃す手はありません。
失敗したり嫌になったなら最後の手段として辞めればいいんです。
実際にチャンスを逃したばかりか、解雇という最悪の結末になってしまっており、結末だけ見れば選択の誤りだったともいえます。
ただ、正社員対して無駄とか無理と結論を出しているのに、正社員になれと無理強いはしたくありません。まわりがとやかく言う問題でもありません。

正社員にならなくても済む派遣社員を地道に探すしかないでしょう。
次に派遣を探す時には、正社員にならなくて済むように最初に話し合いをしておくと良いと思います。そうでなければ、今回のように解雇されたら困りますので。

絶対に言えることは、同じように働いていても収入の差はどんどん開くということです。


まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 44歳 H18/4/27

管理人さん

さっそくコメント頂きありがとうございます。
いつもお世話になります。

慢性疼痛に陥り、精神科を17年も受診するきっかけになった悪夢の日である29日まであと二日の本日、
市の障害福祉課主催の「精神障害者家族の集い」へ初めて参加致しました。
当事者家族の生の声を聞くことの出来る貴重な機会です。
当日参加者は約20人ほどと、結構たくさんおられたと思います。

統合失調症や引きこもりの子供さん(20代から40代まで!)を抱える親御さん(50代から80代!)が多く、皆さん、ご自身が亡くなられた後の、お子さん方の行く末を案じておられました。うちも同じです。
たまたま今回だけだったのでしょうか、私ぐらいの世代(40代)のご家族はほどんどおられませんでした(おひとりお姉さまが統合失調症の20代の男性がおられましたが)。
本来は当事者家族の集会ですので、本来なら当事者自身である私は参加する資格はなかったところですが、うちは弟が当事者でしたので、今回そちらの条件によって参加可能となりました。

2時間ほどのひとときでしたが、それぞれの方が自己紹介をされ、現状について話をする「交流の時間」においては、幸か不幸か、私のケースが一番重症だったらしく、司会をされた女性担当者の方からも、「何とも申し上げられないくらい大変ですね・・・」と、思わずため息まじりに言われた程です。
ま、どちらへ相談申し上げても、返って来る返事は大抵同じです。

集会後の帰り際に、さるご夫婦とさらにお話をする機会を持ったのですが、
私の健康問題(十代よりの慢性的な睡眠障害や就職活動時のパニック発作等)の詳細をお話しするなか、奇遇なことに、奥様が私がその昔こっていた民間療法をご存知でご自身も試してみられたそうで、思わず話が弾んだ次第です。
次回もしお会いする機会がありましたらまたよろしくと、その場で別れました。
ちなみに毎月1回定期的に開催されているそうです

こうした集まりの場では、自分としては、自身の体験をお話して、少しでも他の方の参考にしてもらうくらいで、特に何もすることは出来ません。
これはネットの掲示板への投稿においても何も変わりません。
自分が欲しい情報としては、いまこの瞬間も、からだと心の痛みで苦しいだけのこの耐え難い現実をどうしたらいいのか、それを教えてもらいたいということですが、それはおそらく「死」によってしか本質的な解決はしないでしょう。
もう分かっているんです、これ以上のケアはもう出来ないことは・・・。
本当に苦しい・・・。
自殺する人の気持ちがよく分かる・・・。
出来ることならば、この現実から一刻も早く消えて無くなりたい・・・。
どんなに頑張っても、からだの痛みからは逃れられない。

ここ数日、服薬しても睡眠がよく取れません。
ちょっと4月にしては寒いし変な天気で、体調が再び不安定です。
自分が就活中にパニック発作を起こし、人生転落のきっかけを作ったのもちょうど今頃でした。
こうしてキーボードを打つなか、骨折した左の人差し指が疼きます。
痛みがぶり返し、頭の芯に痛みが突き抜ける、ストレスで蕁麻疹が出て痒い、
脳の血管が緊張して虚血状態で呂律は回らない、めまいがしてクラクラする、
神経の慢性的な疲労感で、再びうつ状態がひどく自殺念慮に駆られています。
役所で何気なく目に付く生き生きと働く普通の人々をちらっと見て、また自身と対比して自身の現実が改めて情けなくなり、いっそうそうした思いに拍車がかかるのでしょう。
20年以上にわたる心身への情け容赦のない強烈なストレスの影響で、老化が思っている以上に加速し、いよいよコントロールが出来なくなってきているのかもしれません。

応募していたパートの採否ですが、何の連絡もありませんでした。
おそらく駄目でしょう。

私はもう疲れました・・・。
もう何をしても駄目だと思います。

神経質で、常に便通異常(おそらく神経性の過敏性腸症候群)をぐたぐた訴える不機嫌な母親の相手も疲れました。
精神科の受診を薦めても、決して言うことを聞かない。
もう、勝手にして欲しい・・・。

この世には、「取り返しの付かない人生の失敗」ってあると思う。
自分の病気を始めとする、どうしようもない運の悪さって、そのいい見本だと思います。

生活保護と車の関係についてコメントされました。
当局には当局の都合があるのでしょう。
もうどうでもいいです、私の人生は・・・。
債務整理と同じでもう、踏ん切りを付ける時かもしれません。
一生飼い殺しでも何でもいい、
とにかく、居場所を確保し、もう楽になりたい。
糸の切れた凧のような21年の放浪人生は余りに長すぎます・・・。
もう終わりにしたい・・・。

からだの痛みのない、不快感のない、意識のない眠りの時のみが、唯一の私の安らぎの時であり、安らぎの場所。
願わくばこの時が永遠であることを・・・。

苦しい立場をお互いに話し合えたそうで・・・。
同じ体験をされた方と交流できたことは収穫だったと思います。
これですぐに解決の方向へ向かうとは思いませんが、何かのキッカケになれば出席されたことは無駄にはなりませんよね。
体験の内容やその場の雰囲気など、実際に参加された方にしか分からない部分がほとんどだと思いますが、投稿頂いた内容からほんの少しは分かったような気がします。

本当にどれだけつらいのかは、本人にしか決して分かりませんから。
私だって脳天気に生活していても、夜考えてしまうと寝られない日があったり、何とも表現しがたい気持ちになります。

それから応募されたところからの応答無しとはひどい。
買い手市場とはいえ、連絡を寄こさない会社が全国的に多すぎる。
景気は回復の兆しを見せている状況を考えると、数年したらこのような理不尽な扱いを受けた人達からきっと復讐されるだろう。
取引先から外され、小売りならば二度とそこへは買い物に行かないなど、どうなるのか考えてもいないでしょう。

成り行きに任せて好転することを願うばかりです。


まだあきらめきれない男さん 群馬県 男性 44歳 H18/4/25

管理人さん、こんにちは。
最近ご親戚にご不幸があったそうで、謹んでお見舞い申し上げます。

さて、近況報告です。

現在2件の案件に応募しておりますが(パートと正社員)、いずれも1週間以上経過した現在まで採否の連絡がなく、次の動きが取れません。
まあ採否の結果に関しては、これまでの経験から大方の察しはついているので、次の案件を探そうと思います。

毎度同じことの繰り返しになりますが、もう何十年と状況はまったく変わらないです。
12年続けている週末一日のバイト以外は、毎日が休日・・・。
無為に貴重な日々が過ぎてゆく空しさに、最早ため息も出ません。
管理人さんのサイトにこうして駄文を投稿させて頂くのも、かれこれ早いもので、もうざっと10年くらいになりますね。
応募可能な該当する案件はほとんどありません。
病気持ち・職歴なしの中高年には、年齢・職歴等で機械的に終わりです。

最近読んだ新聞紙上で、「格差社会」をめぐってのシンポジウム上での某大学・経済学者の発言でしたか、要は、日本という国は、新規学卒時でほとんどのまともな求人は出尽くしてしまうので(おそらく99%)、もしその時に何らかの事情でチャンスを逃してしまうと、その後安定したまともな職に就ける機会・確率はほとんどないという、至極当たり前なことを改めて指摘され、そうだよな・・・とつくづく納得してしまった次第です。
新規学卒就職以外の就職活動は、所詮、獲物のほとんどいない猟場で獲物を待つようなもので、本質的に極めて難しい訳です。
事情によっては、10年・20年と仕事が得られなくても無理はないと思う。
ましてや自分は病気持ちですからなお更です。
21年前の自分も、最近の若者も、そうした客観的な現実を相手にしている訳で、
自分の努力云々以前の本質的な問題がある訳です。

それでも、定職に就き損ねた昨今のフリーター・ニートさんは、
危機的財政状況の最中、少しでも社会的負担を減らそうという政府当局の思惑からでしょうが、国が職業支援をしてくださるというのだから、まったく羨ましい限りですよ。
何十年と同じ立場に捨て置かれている自分としては、隔世の感がありますね。
病気の事といい、失業の事といい、制度や知識の普及している今に生まれたかったと思う。

最近、「やり直しのできる社会の実現を!」という安倍官房長官や、「年齢差別禁止法の制定を!」という民主党・管直人議員の発言をよく耳にします。
彼らがどこまで本気なのかは知りませんが、やるからには本当に実効性のあるものにして頂きたい。
なにかと若年層の就労支援ばかりが取り上げられますが、そうではなくて、「全世代にわたる差別の禁止・雇用機会の提供」を切に希望する、「世代に係わらず、いつでもやり直しの出来る社会の実現を!」、ということです。

職安で提供している「セット型求人における職業訓練制度」にしてから年齢制限があるというのですから、話になりません。
職安担当者の話では、そもそも企業サイドが年齢を指定してくるそうで(まあ、一応採用を前提とした無給の職業訓練制度ですから。ちなみに、なるべく年齢制限しないで下さいねと指導はしているそうです)、企業の言いなりで唯々諾々と従っているようでは、何のための年齢制限禁止か!、と言いたいですね。

東京の方では、講習費用十万円以上はかかるものの、経理の実務を体験させてくれる講習(公認会計士が経営している会社の主催)があるそうですが、自分も金と機会があれば、是非応募したいものですね。
まあ、仮に受講を終了したとしても、所詮年齢を盾にされて就業には結びつかないでしょうが(今年45歳)、本格的な実務の中身を、せめて死ぬ前に覚えてみたいものと、飼い殺しの自分としてはそう思います。
何も仕事らしいことも知らずに、このまま死んで行くのは、寂しすぎますので・・・。

体調は相変わらずです。
最近は暖かくなり、気温や気圧も安定してきたのか、痛みに苦しめられる機会も多少は減ったような気が致します。
滅多にない痛みのない生活は、本当に貴重で有難いの一言です。
健康な時、健康な人には、絶対に理解出来ない事でしょう。
基本的に、睡眠がうまく取れない時に(生命エネルギーの充電不良?)、さまざまなストレスが重なる時に症状は悪化するようです。
まったく、痛みはじめる時はいきなりで予測不能で、どうにもなりません・・・。

さて、私の今後の生き方に関してですが、

最近、かかりつけの精神科ワーカーと度々面談の機会を得て相談しているのですが、
結論的には、当初当てにしていた「障害年金の受給」は自分の症状では無理の模様です。
自分としては、「年金と短期のアルバイトの併用での生活」を選択肢として考えていたものですから、残念でした。
また、「学生無年金者を対象にした特別救済制度」も自分は該当せず、これも使えません。

上記のような関係で、残された選択肢としては、

@手帳の交付(いいところ3級でしょう)を受け、何とか障害者枠で仕事に潜り込み(これはまた健常者以上に困難)、フルタイムで就業する(職種にもよるが、体力がどこまでもつか・・・)
A不本意ながら生活保護を受ける。

ということになりそうです。

最近受けたパートの面接ですが、いきなり管理職クラスの社員3名が面接官で少々面食らったのですが(当日50代の男女がそれぞれ1名あり)、仕事柄(ちなみに医薬品卸での5時間のピッキング作業)からでしょうが、自分の健康面に関する質問が出ました。
その時は、現状の体調に関してクローズにして置きましたが、この問題はいつも悩みの種です。面接時に体調の話をどうするか、今でも自分としては結論は出ていません。

体調にあった仕事で、体調を理解してもらい、双方納得して就労できればそれでいいのですが、現実にはそれが出来ない。
新規学卒でない自分には求人もない(自分に出来る仕事はいくらでもありますが)。
体調のことを切り出したら、そこで切られる可能性が大きい。
選択肢を少しでも広げようと、障害者雇用も考え、それで手帳の交付手続きを現在打診中なのです。

車がないと、事実上求職活動も就職も出来ない当地では、生活保護はただの飼い殺しになる。欲しいものの所有も制限されてしまう。
人工呼吸器につながれるようなもので、いったんそこへ転落してしまったら、
「自立」という自発呼吸は二度とできないのではないかという不安があります。
このままでは、苦しみだけで人生が終わってしまいそうです。
いつも長文・駄文で申し訳ありません。
管理人さん、お体ご自愛下さい。

追伸:

今週、市役所にて精神障害者家族の集いがあり、そこへ初めて出向く予定です。
当事者の生の声を聞きたいと思っています。
今週末からゴールデンウィークに突入しますが、管理人さんは何をされますか?
失業者には何かと辛い連休ですね・・・。
私は今年は借金の取立てからようやく開放されましたので、それだけでも気が楽になりました。
今年は、今週末に東京にて大学時代の友人と旧交を温め、また残りは地元の県立公園で楽器を持ってのんびりとしたいと思います。

私への配慮ありがとうございます。
あっという間に亡くなってしまい、お別れする時間も無かったことは残念でなりませんでした。長期間苦しまずに済んで良かったと思うようにしています。
それと本当に長いお付き合いですね。
さすがに10年までは行きませんが、7年程度にはなるかもしれません。
こうして幣サイトを見捨てずにお付き合い下さっている事へ感謝申し上げます。

さて年齢制限撤廃に関しては、私達求職側としては望む大きな要素のひとつではありますが、法律でどう縛っても難しいでしょうね。
年齢制限と性別は、永遠のテーマだと思います。
方法があるとすれば、障害者枠のように年齢や性別の構成比を厳格に定め、罰則も強力なものにするしか無いでしょう。
何か良い方法があれば良いのですが・・・。

また生活保護に関しては、制約へのバランスを見極める必要が重要ですね。
具体的にどういった制約をどこまで受けるのか分かりませんが、自動車に各地で問題になって、やはり自動車すべてを許可しないのはおかしいと思います。
地域によっては自動車が無ければ生活できないところもありますよね。
先日亡くなった身内も叔母が一人になってしまい、ド田舎にも関わらず自動車を運転できないため、今後の日常生活がどうなってしまうのか心配です。
今や自動車は生きることと直結していると思います。

体調の抱えている問題も正直に伝えるか、私自身も体を壊してから以前よりもかなり深刻に受け止めています。
私も正直に伝えるべきか常に考えています。
他の方の体験を生で聞ける場があるそうで、何か1つでも得られるものがあると良いですね。
お互いに諦めずに頑張りましょう。
※GWは今のところ予定無しです、動物園でも行こうかな?


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/22

こんばんは管理人さん。
いつもお返事有難う御座います。
早速ですが、正社員登用制度についての事で報告があります。

おととい、自分は正社員を断りました。
理由は『せっかく正社員になっても、精神的な負担に耐えられないなど、重荷になっては最悪退職せざるをえない可能性もあります。』と言う発言が切欠です。
私から見て『管理人さんが私に、正社員になるな』と言っている事に感じていた為です。

これで体の中に溜まっていたウヤムヤが消えました。
これで失礼します。

断りましたか・・・。
私の気持ち的には精一杯正社員の方向を勧めたつもりでしたが、これまで正社員に否定的な部分を感じましたので、どちらでも最善と思える方を選んで欲しい、それだけを伝えたかっただけです。
正社員になるなと感じられたということは、現状に満足している証拠でしょう。
どのような環境で働くか、それを決めるのはご自身ですから、決めた以上は後悔しないように頑張ってください。


みーたんさん 佐賀県 女性 24歳 H18/4/19

貴重な意見ありがとうございました。
迷っていましたが栄養士に関連する仕事先を見つけることにします。
栄養士の委託会社やハロワークで検索したら全国には沢山求人がありますので、そこからまず仕事を探します。
最初から正社員はあまり自信がないので栄養士免許必須の調理員からや、栄養士のパートなどから出発して、ある程度自信ができたら正社員を目指します。
そして何年かスキルを積んだら管理栄養士を目指すことにします。

栄養士の職場は病院、施設、学校、保育園、社員食堂など沢山ありますので、自分が興味のある仕事から探します。どこで働くにしてもおいしく、たのしく、健康的な食事を提供できる栄養士になれるようがんばります。

前回の回答で栄養士をごり押ししてしまったかな?と思いましたが、せっかくの貴重な資格を利用しないのはもったいないと、ついつい書きまくってしまいました。
ハローワークでの検索はたくさんあったとのことで、これだ!と思えるようなところが見つかると良いですね。
食事は3大欲求のひとつでもあり、ストレス解消にもつながる大切なものですので、ぜひ「これ最高」と唸らせるような素敵なメニューをお願いします。

就職活動は未経験な分多少は苦戦すると思いますが、諦めずに頑張ってくださいね。栄養士の道を突き進んでください。


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/18

管理人さんこんばんは。
早速ですがいつも返答をありがとうございます。

現在派遣でがんばっていますが、ある出来事があって書込みさせてもらいました。
現在私が勤務している会社側が「私を今年6月頃には正社員に」と正社員登用制度で、私を正社員に考えているようでございます。
派遣先の業務は、SEのお仕事の補助として勤務しているのですが、あまりにも唐突なことを言われて戸惑っています。

派遣先も「正社員の方がいい」といってくれたのですが、自分は派遣でいいと思っています。会社側(派遣先)は、若年層が少ない事から私を正社員と考えているんです。
自分は嬉しいのかどうか悩んでいて困っています。
あさってに意思を言う予定ですが、このチャンスをどうしたらいいのか悩んでいます。

今回もまたまた雑談になってしまい大変申し訳ありません。
いつも本当に管理人様のご意見、本当にありがとうございました。

前にも回答させて頂いたとおり、私だったらこの申し出を受けます。
正社員になれれば、雇用期間を考えなくても良く生活が安定し、退職金や賞与など金銭的な部分でも有利だからです。
ただ、責任の重さの増大や、転勤出向の問題、勤務時間の増加など、会社によっては重荷になることもあります。

今は若いからどちらでも良いと思うかもしれませんが、30歳40歳と年齢を重ねて行けば、確実に派遣の仕事は減っていきます。
また、正社員になれば社会的信用も増し、例えばクレジットカードや自動車・住宅ローンなどでも有利になります。

ただ、これまでの投稿で正社員よりも、契約社員で行きたいという気持ちがかなり強いようですから、自分に合っていると思う方を選ぶべきです。
せっかく正社員になっても、精神的な負担に耐えられないなど、重荷になっては最悪退職せざるをえない可能性もあります。
これまでの考えを貫くか、思い切って挑戦してみるか、じっくりと考えて答えを出してください。できれば、友人や両親などへも相談してみてください。


みーたんさん 佐賀県 女性 24歳 H18/4/18

管理人さんこんにちわ。今悩んでいますので相談しました。
栄養士の免許をとり短大を卒業しましたが、そっち関係の方に就職しませんでした。私は他に簿記検定や、パソコンの資格ももっていましたので短大卒業後は事務の仕事を2社ほどしてきました。
事務という仕事は求人数が多いのですが、デスクに座り頭を使って仕事するのは自分に合わないと思い退職しました。
友達の意見や親の意見ですが、事務の人って若い人には求人あるけど、結婚して子供を育ててまた就職しようとしたら中々雇ってくれるところはないとききました。

逆に栄養士は子供を産んでも続けられるし、おばさんになっても求人があるとききました。
最近の栄養士の求人は直接雇うところはあまり無いみたいで、委託業者に雇われるのがほとんどみたいです。
そこで私は今後の就職を栄養士の方向にいこうかと考えていますが、この年齢で資格はあるが未経験で雇ってくれるところは少ないのでしょうか?
1社保育園栄養士の社員を受けたが、未経験なので落ちました。なので栄養士のパートや調理員などの経験を積んで社員を目指したほうがいいのでしょうか?
栄養士にはならず、事務の経験があるので事務職がいいのでしょうか?

事務職と栄養士のどちらか考えるならば、迷わず栄養士の道を進むべきだと思います。
それもただの栄養士ではなく、管理栄養士になるべきです。
かなり難易度は高くなるようですが、管理栄養士になれば苦労した分、かなり有利になるはずです。
私の知っている範囲だと、老人ホームなどで働く栄養士の場合、管理栄養士には介護保険の報酬が上積みされるため、相当重宝されています。

それに、せっかく栄養士という素晴らしい資格を持っているのに、このまま眠らせておくのはあまりにももったいない。
事務系の仕事を理解している栄養士なら、就職にもかなり有利です。

働く形態に関しては、パート等で経験を積みながら正社員を探しても良いですし、もしかしたら気に入られればそのまま正社員という可能性もあります。
どちらも利点はありますので、焦らず納得のいくところを探すべきですね。
絶対にして頂きたいのは、管理栄養士の勉強もしてください。
取得出来れば協力な武器になりますし、取得前であっても、面接等で勉強しているとなれば好感度はアップします。

私の考えは栄養士に進むと有利ということです。


ろくさん 東京都 女性 27歳 H18/4/18

管理人様 今さっき派遣会社の担当者から電話があり、大丈夫でした!逆に仕事先の上司の方が「すごく楽しみに待ってる。」と言っておられると聞き、とても幸せです。一生懸命働いてきます!ありがとうございました。

あー良かった。
詐称したことを素直に詫びたことと、ろくさんの魅力が何よりも上回っていたのでしょう。
多分大丈夫ではないかとは思っていましたが、万一ということもありますので、あまり肯定的なことは書きませんでした。
これから入社して、仕事で成果を出し恩返しをしてくださいね。
季節の変わり目でもありますので、お体には十分配慮しましょう。
頑張ってください。


まさひろさん 熊本県 男性 23歳 H18/4/16

管理人様、ご返信本当にありがとうございました。
親身になって意見を交わしていただいてもらい自分の中のモヤモヤも和らいだ感じがします。
前回グチのようなお話ばっかりしてしまい、少々自分自身熱くなってしまって現在の私自身をお伝えしていなくて…お恥ずかしい限りです(笑)

簡単ではありますが私の今の現状はといいますと、退職直後はまず職業安定所にひたすら通い続けていました。それは今でも続けています。
その他にも就職フェアなどのイベントなどにも参加しています。
あと念には念という形で友人などから情報提供をしてもらったりと自分なりにアクションは起こしています。
でもまだ自分に結果が出ていないとなると、まだまだ努力が足りないのだと思います。

ただ両親からは「あせるな」と言われているのでそこのところは一応聞き入れているつもりではありますが…どうしても焦りが出てしまいますね。
周りの同期が働いている中いまだ無職の自分がいると考えると、どうしても焦りが先走ってしまいます。
その結果手当たり次第仕事を選んでしまう時期が一時あったのも事実です。
でも最近はだいぶ落ち着いて判断するというか、自分で決断するという、強い意志を持てるようになった気がします。

前職が営業というのもあって、現在は営業職メインで仕事を選んでいます。
自分自身、人とコミュニケーションをとることは好きなほうですし、実際前職でも確かに車の本体の成果は出せなかったものの、車検や点検の契約に関してはある程度の契約を結べる事ができ、またその当時同期の中では1番多く契約できたのが自分だったというのもこの先の大きな経験と自信にもなりましたし「やれそう」という手応えは少なからず感じてはいました。

ほんとに前職に関しては仕事自体に苦は感じていなかっただけに人間関係だけで崩れていったので父親はもちろん家族全員が悔しがっていました。
何より私自身一番悔しかったのが、この会社に入る前採用担当として面倒見ていただいた人物、その方に対して大変申し訳ない気持ちで一杯でした。
名前は出せませんがその方は私が始めて会社訪問を訪れた時そして入社面接に至るまで私を気遣ってくれていました。
これは私の勝手な思い込みかもしれませんが、私自身はその方にずっとお世話になっていました。

実はこの会社に入社したのも私にとってラストチャンスの会社訪問で、今までは福岡の就職を求め博多の自動車業界をあたっておりすべて全滅でした。
あきらめ半分で大学の就職課に相談に行き、その時相談をしてくれてた就職課の方が、「熊本ではあるがその会社とパイプがある」というお話を頂き、その時担当してくれた方が先にお話した採用担当の方だったのでした。
私は退職届を出す前日、一度この方の元にお話しに行きました。
私が退職するという意思を伝えたところ、その方はなぜ私を採用したかという話をしてくれました。「君は見た感じおとなしそうだったんだよね。実際におとなしかったし、大丈夫かな?って気持ちが正直強かったんだ。でもね君は人の話を良く聞く人間だよ、受け答えもはっきりしてるし何より真面目だ。
その印象ならば営業でもそういうタイプでいけば大丈夫と思ったんだよ。元気がいいだけじゃどうにもならないからね。」と一言。

涙を堪えきれず私はその場で泣き崩れたのを憶えています。
配属先の上司に一度「お前サッカーやってたんだろ!?もっと勢い良く行けよ」という言葉とはまったく正反対の見方だったのでなおさらでした。
まったくもってその通りで、普段私はおとなしく、私自身サッカーをやっている自分をなるべく表に出さぬよう仕事に努めていました。
退職した現在でも時々思う事があります「あの人の下で働いてみたかった」と、そしてあの方が自分をどれだけ評価してくれていたか、あの方が伝えてくれた想いを裏切らぬよう、私を強くしてくれたあの方には本当に今の自分の大きな糧になっています。

今回もまたまた長文になってしまい大変申し訳ありませんでした。
先程も申しましたが本当に管理人様のご意見、嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

少しはお役に立てたようで私も嬉しいです。
就職活動も様々な方法で行動されているようですし、人と接するのを生かした営業職を探しているという点も安心しました。
前回の投稿で、お客様と円滑にコミュニケーションされている印象を受けましたので、営業職なら良いなかな?と思っていたんです。
また、先輩のヘルプを無難にこなしたあたりも、例のボンクラ上司を除いて人との接し方が上手なんだと、先輩や紹介してくれた方など皆が思っていたと思いますよ。

ご両親から、焦らずゆっくり探すように言われているそうですが、まさにその通りです。焦ってしまい、変な会社へ応募し入社してから後悔する方が結構いるんです。
急がば回れということですね。
就職活動のコツは、焦らないことと、妥協する条件を早めに決めることです。
妥協すべき条件は人それぞれですので、給料や休日など優先順位を決めて実際に書き出してみましょう。

そうすると、何が譲れない条件なのか分かって来ると思います。
これは想像など頭の中ではなく、必ず書き出すことが重要になります。
どこの会社にも変な人間はいますが、今回ほど悪質なところはわずかですので、前向きな気持ちで頑張ってください。


ろくさん 東京都 女性 27歳 H18/4/16

管理人様 お返事ありがとうございました。実は返答を読む前にメールを送りました。かなり勇気がいったのですが、送ることができました。
電話をする勇気が出ず、メールになってしまいましたが。どうなるかわかりませんが、少し重荷が減りました。またどうなったか連絡します。
アドバイスありがとうございました。

内容が内容だけに、急いで回答を公開したつもりだったんですが、前後してしまい失礼しました。
もう出来ることは祈るだけです。
何とか大目に見て、おとがめ無しという判断になると良いですね。
メールを送った勇気に敬意を表します。
吉報をお待ちしております。


ろくさん 東京都 女性 27歳 H18/4/16

管理人様 アドバイス有難うございます。今まだ悩んでおります。
派遣の担当者宛に謝りのメールを書いたのですが送れずに下書き保存になっております。あと一歩のところで勇気がでずにいます。
このままやりすごしたい気持ちで山々ですが、かれこれ4日間もこのことで悩んでおり早く正直に伝えて楽になるほうがいいのかもとは思い始めています。
嘘はつくものではないと改めて思い知らされました。

最後にもうひとつ教えて頂きたいのですが、会社によるとは承知ですが、今回の詐称は罪の重いものでしょうか。
嘘に重いも軽いもないとは思いますが。(ちなみに雇用保険被保険者証には退職日は載っておらず、加入日だけ記載されています。また源泉徴収票はまだ手元に届いていませんが、きっとこれに退職日が記載されているとは思います。)

前回の回答で一部紛らわしいところがありました。
雇用保険被保険者証には加入日だけで、あの文章では退職日も記載されているような文脈でした。失礼しました。
源泉徴収票に退職日が記載されます。すいません。
ただ、まだ手元に無いとすると、請求しないと送って来ない可能性もあります。

今回の詐称について、罪の重さについてですが、どちらかと言えば軽い部類には入ると思います。退職してから1ヶ月未満のようですから。
ただ、軽いから許されるというものではなく、嘘を付かれた会社側としては面白くないのは事実です。

もし、本当に事実を伝えるつもりであれば、素直に誠心誠意謝罪するしかないです。ろくさんをかなり気に入っているようですから、悪意の無いこを知れば、許してくれるかもしれません。

また、その事実を伝える方法及び伝える時期も難しいです。
メールでお考えのようですが、その他の方法では口頭や手紙などありますし、時期も入社前か入社後どちらにするかです。
過去に頂いたケースでは、入社後に口頭が多かったですね。
どれが最善かは、ケースバイケースなので何とも言えませんが。

知っておいて頂きたいのは、事実を伝えることで、採用を取り消される場合もあるということは覚悟してください。会社次第ということになります。


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/15

管理人さんこんばんは。
仕事から帰ってきて、管理人さんの文を何度も読ませてもらい返信させてもらいました。

確かに『第3者』から見ると、内定辞退は『勿体無い』と思いますが、これは『自分が良かれと思って辞退』したものなんです。別に自分は『勘違い』は一切していません。
今回、社員の内定については『運が良かった』と言っても過言ではないと思うんです。
派遣社員で行くと決めているので『期間が満了したらまた別の派遣会社に行く』と言うスタンスで行く予定でいます。
俗に言う『来年のことを言うと鬼が笑う』と一緒なんです。

請負先でも社員(請負先の社員)と派遣社員の『壁』はつくづく感じていて、本音は正社員と考えているのですが『自分はムリ』と劣等感を感じている為今後、正社員の面接を受ける予定は無いと思ってくださいませ。
『連木で腹を切る』という諺(ことわざ)がありまして『実現できないことのたとえ』と言う意味なんです。だから自分は社員を諦めたのです。
正直、正社員の求人を見る度に自信が無くなって来るので、この先は派遣を頼りにする事が活路です。

本当にありがとうございました。

yukiさんが派遣で頑張るということなら、自分の決断を信じて頑張ってください。
言いたかったのは、チャンスがあるなら自分でせばめず、生かして欲しいと思ったからです。正社員で勤めてどうしても合わず、ダメだったら派遣社員を再度選べば良いのでは?と。辞めるのは自分の意志でいつでも出来ますから。

でも、yukiさんの決意は固そうですから、勤めて良かったと思えるようなところだと良いですね。
この先、気持ちが変わった時にも、今は正社員の他に多くの雇用形態・自営など様々ありますので、働く形態に捕らわれない最善と思える選択をしてくださいね。


ろくさん 東京都 女性 27歳 H18/4/14

管理人様 素早い返信ありがとうございます。
3月で辞めた派遣先の会社は某新聞社で、派遣元はその新聞社系列の派遣会社です。今回斡旋してくれた派遣会社は外資系企業を扱うまた別の所です。
今回勤める事になった企業は外資系証券会社です。

全て英語での会話でしたので、言うタイミングを逃し、またいまさらという事でどうしても言い出せません。
3月に辞めた理由は満期が完了したからなのですが、今回の契約が初めから9ヶ月間という短い期間でしたので、言うと不利かと思い、契約期間も3年と言ってしまっていたのです。
今思うと逆に3年契約なのに9ヶ月で辞めると言う方が不利でしたけど・・。内定を頂いた理由も私のパーソナリティーに惹かれたと言って頂いたものですので、なんともいいようがなく、心を痛めてる次第です。

ご連絡ありがとうございます。
それでは、3月で辞めたところから、雇用保険被保険者証と源泉徴収票を渡されてませんか?
事実関係からいけばそれらの書類には、退職日が記載されています。
したがって、隠しても書類の退職日を見れば分かってしまいます。

前回の投稿と今回の投稿で考え、基本的に私は正直に伝えて会社側に判断を委ねるのが最善かと思いますが、ろくさんの文脈から、失礼ながらやり過ごしたいのかな?と感じてしまいました。
確かに今更という感じもあるので、このままやり過ごしてみますか?
仕事で頑張って返すということで。
パーソナリティに惹かれたというあたり、詐称してしまったことのマイナスイメージは大きいかもしれません。

もちろん、何かトラブルが発生しても当方ではトップページの注意事項にあるように、責任を取れませんので、あくまでも自己責任での対応になることが前提です。
例えば正式な退職日の後に残務整理や引継などで勤めていたような状態だったなど、ごまかす方法です。
もちろん、聞かれたらの話しであって、こちらからは話題を絶対に出さず、書類もさりげなく渡してやり過ごすといった感じです。

ちなみに、過去に同様のあったケースでは、事前に詐称を告白し採用辞退したケースと、入社後に伝え許しを得たケースと知らない振りを通したケースの3つです。
皆さん、それぞれの考えで対処されており、どれかのケースが突出してはいないようです。
どのような決断をするのか考えてみてください。


まさひろさん 熊本県 男性 23歳 H18/4/14

初めまして。このようなサイトがあるとは知らず、たまたま来たものです。
少しのぞかせていただくと今の自分にある状態と同じような方がたくさんいるという現状を知り、またこの場を機に努力をされている方々のコメントをみて自分も「やらなきゃ」という想いがより強く湧いてきました。
そこで私も少々お話させていただきたいと思います。

私はちょうど去年の今頃は大学を卒業、内定済みの某自動車会社の営業として社会人の第一歩をスタートしていました。
入社直後は2週間ほど研修期間が設けられ、その終了後配属先が決められました。配属先につくとその営業所内での「課」ごとにわけられ私は4つあるうちの第4課、になりました。
この時同期入社で2歳年上の方と同じになりました。

配属先に勤務し始めて3日ほどたったある日、課長から優しい声で「とりあえず入って間もないが即戦力としてみてるから」と言われました。
最初は若い自分たちに成長を促そうとしているのかな?程度に思っていましたが…、1週間たったある日。
私たちの会社は朝から各課ごとにミーティングを行い1日のスケジュールを課長に報告から始まるのですが、なぜか私たちの課長は人目のつかない2階の会議室の様な場所でひっそりとミーティングをするのです。
これは後々わかった事なのですが私の所属してた営業第4課はもともと去年なかったらしく今年新たに追加されて作られた課だったのです。
しかもお荷物扱いされていた事が後に課長本人の口から告げられました。

また本人は「俺のような営業やってたベテランはな…」と言ってましたが、経験がほとんどなかった事を退職後に知り唖然としました。
他の課は前日の売り上げの報告をし活気だっている中、我々はコソコソと別室で葬式みたいなミーティング…、朝からやる気を削がれてました。
外回りもほとんどが訪問だったので、日中はお仕事などでほとんどの家が留守です。だからこそ土曜、日曜はこの業界は1番力が注がれています。
その土日は私達外回りの人間もショールームのイベントで接客業務というのがメインで、その際試乗などを薦めたり新車の説明などを手がけていました。
実は私の退職理由はここで生まれました。

私はとある家族連れを初接客することになり緊張の中マニュアル通りの動きで接客してしまった。が、そのお客さんから一言「新入社員の方でしょ、緊張しなくてもいいよ」と声をかけていただいて少し楽になった。
そこで思い切って試乗をすすめてみるとそれに応じたのでルートを案内のため一緒に乗車し、その後家族連れは帰っていった。
するとその直後である私は課長に呼ばれたので「初接客はどうだったか?」みたいなコメントがくるのかなと思っていたら…突然私の首根っこを乱暴につかみ店の奥に引きずりこみ、そのまま突き倒すように前に突き飛ばした。
あやうく転びそうになったが何とか踏ん張った。
訳もわからないまま呆然としている自分に「何でケータイに出ない!!」と怒鳴った。

本当にたまたま所持していなかったのでとにかくその場は謝り続けて事は収まった。だけど自分は納得いかなかった。
そもそも今日は土日のフェアなのでショールームにずっといるという事は知っているはず。
それに課長も店内にいるはずなのに社内の内線を使わずなぜわざわざケータイで呼ぶのか?と思いつつも、ぐっと我慢した。
そして退職を決定づかせたのが、ショールームに来たお客さんが違う課のお得意さんらしいのだがその時他の客を対応していたので「客が来ている」と伝えると「つなげててもらえるか?」と言われたので最初は「えっ!?」と思ったが、先輩の状況も状況なのでとにかくその時は精一杯対応した。

幸い何事もなくつなげる事ができ先輩から「ほんとにありがとな、ホント助かったよ」と何度も頭を下げられるので逆に恐縮だった。でもこの時は自分も「仕事した」っていう充実感を少なからず感じていた。だがその後それは一気に潰されてしまう。
また課長だ、「あれアイツ(先ほどの先輩)の客か?」と言ってきた「そうらしいです」と私、「何でお前がついていたんだ?」「接客に追われていたのでつなぎ役として頼まれました」すると先輩を恨めしそうに睨んだ後私に一言。
「別の課の接客なんかしなくていいんだよ!」…ショックでした。
その後も私がミスするたびねちねち嫌味を言われ挙句の果ては何度も頭を小突かれる始末。最初は私の為に見てくれているんだ、と思っていたのですが。
どうやらただ単に私にムカついていただけだったようです。

入社4ヶ月目、辞職を申し出た時「これは俺にかまってほしいとかそういう狙いじゃないんだろ?」と最後の最後まで歪んだ性格の方でした。
その日の夜私は激しい胃痛に襲われ1週間の療養が必要と医者に言われた。
両親は悔しがっていた、どうしてこっちが身を引かなければいけないのかと。
そして自分は療養だったため退職の手続きは父親がしてくれた、自分がやると言ったのだが「行かなくていい」って言われました。
あの時はその父の返答に正直ホッとしていました…はっきり言って2度と行きたくはありませんでしたから。

あれから半年、自分は今再就職のため活動を続けています。このサイトにたどり着いたのも本当に偶然で、一心不乱に今この文章をうち続けて2時間経ってました。(現在7:00過)何だか愚痴ばかり話してしまった感じで本当に申し訳ないと思ってます。
ですがこの話は両親と親友にしか話しておらずこの様な場で話すのは初めてです。ここを利用されている方々、そして管理人様は親身になって意見を述べてくれているのでこれから何度かお邪魔するかもしれません。
その際は何か相談にのれる事があれば私もお力になれればと思っています。
本当に長文で申し訳ありませんでした。

じっくりと読ませて頂きました。
まずは、新入社員としてここまで頑張ったことを誇りに思ってください。
お客様から「新入社員でしょ」という言葉が出るのは、まさひろさんに対して好感を持ったからです。また、試乗までつなげた成果は大きいと思います。
私自身も自動車購入のさいには、信頼できると思った営業マンにしか試乗の誘いに乗りません。本当に頑張っていた証拠です。

そのような有望な新入社員を、たった1人の無能な上司のために失ったことは、その会社にとって大きな損失であり、メーカーとしてもかなりの汚点でしょう。
昔、初めて買った車の担当営業マンはかなりひどい奴で、そのメーカーの車は二度と買うつもりはないと決めています。
私のことはどうでもよいですが、そのような上司を働かせている会社も信じられません。すぐに解雇しなければ、第2第3のまさひろさんが生まれてしまう。
おまけに、会社のイメージは地に落ちる。
訳の分からない理由で暴力を振るような人間はゴミ以下の存在です。

まさひろさんも忘れることができないほどの悔しさを味わったと思いますが、お父さんの気持ちを考えると悲しい気持ちになります。
お父さんも本当に悔しかったことでしょう。
私自身も、まさひろさんが感じた悔しさを鳥肌が出るほど感じています。
本当に腹立たしさで一杯です!

まさひろさんは、嫉妬されるほどの能力があったからこそ、目を付けられたように思うので、就職活動は自信を持って進めてください。
どのような仕事を希望されているのか分かりませんが、まさひろさんならきっとやり抜けます。

今回の悔しさをバネに、頑張ってください。
また、何かお役に立てることがあったら、何でも構いませんので、いつでも立ち寄ってくださいね。
まさひろさんのような方から私も車を買いたいなと思います。


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/13

管理人さん、こんばんは。
いつもご返事の方をありがとうございます。
あの後正社員の求人を受けてみましたら、『内定』と『2次面接』との連絡が2通来ましたが両方ドタキャンしてしまいました。

自分に自信が持てず、自分をマイナス的に考えてしまう事があって、実務経験の無い人間が採用される事に疑問を感じてしまったのです。

前回のレスで『yukiさんよりも遅い年齢で正社員へ応募している人はたくさんいますし、たくさん採用されています』とありましたが、これは実務経験がある年代があることから採用される確率が多く、即戦力になることがあるので採用される事が多いと感じているのです。だから諦めざるを得ないから正社員を面接するのをドタキャンしたのです。本当に申し訳ありません。ただ、私の気持ちを解かってもらいたいのです。
もう『社員に応募するのは手遅れで、これからは派遣でしか活路はない』と。

本当にアドバイスの方ありがとうございました。

気持ちは分かりますが、そのような決断をしてしまったことは残念です。
実務経験の有無を理由に採用を決めるのはyukiさんではなく、あくまでも企業側であって、実務経験の無い(少ない)人を採用しようとするのは、その人を育てたいという気持ちがあるからなんですよ。
また、その人の経歴や人柄に何かを感じたからです。

確かに実務経験を条件にしている会社は多いし、その方が採用される確率も高いです。
しかし、世の中そんな会社ばかりではなく、他社で経験していると使いづらいとか余計な知識を持っているなどの理由で敬遠されることもあるんです。
私の前職だって、多少は関連性があったものの、採用理由の1つが未経験だったからなんですよ。私と争った方は経験者だったから落とされたんです。

そういう意味でyukiさんは勘違いしてます。
仕事以外の結婚だって、どうしようもない男に綺麗な奥さんがいたりしますよね。
極端なケースではありますが、せっかく与えられたチャンスを捨ててしまったんです。救いなのは、このチャンスはyukiさん次第で何度でも巡ってくる可能性があることを忘れないでください。


ろくさん 東京都 女性 27歳 H18/4/13

はじめまして。とても困った事があり相談したいと思い書いています。
今年の3月一杯である会社(派遣社員です)を辞め、派遣のほうでお仕事を紹介していただきました。
そして正社員としての内定を頂きました。
しかし、前の会社にいる時に次の仕事を探しており、3月一杯でやめることを伝えそこね、現在も働いている事になっております。
面接の中でも言う機会があったのにも関わらず、仕事をしている方がいいと思い訂正しませんでした。

一週間後に新しい所で仕事が始まる予定ですが、始まる前に現在の仕事はもうしていませんと派遣・就業先の方に正直に伝えるべきでしょうか。
色々仕事をしているふりをしていた分言い出しにくく、辛いです。
また厚生年金・雇用保険被保険者証の手続きで退職日は分かってしまうものでしょうか。(ちなみに長い間留学していたため私の厚生年金帳は何も記載されておりません。)現在良心の呵責で心をいためております。

次の事項を教えて頂けますか?
・3月で辞めた会社の派遣元
・3月で辞めた会社の派遣先
・今回の仕事を斡旋してくれた派遣会社
・今回勤めることになった会社
上記4社はどのような関係なのでしょうか?
あるいは、4社ではなく同一の会社も含まれているのでしょうか?
(具体的な社名は必要ありません)
それと差し障りない範囲で、3月で辞めた理由もお願いします。

以上を改めてお願いします。


ギャラリーフェイクさん 茨城県 男性 23歳 H18/4/12

管理人様、早速のお返事ありがとうございます。

昔から私は、手先が器用で物を作るのがとても
好きだったので製造関係の仕事に就ければいいなと
思っていたのですが、
高校卒業間近になって就職先を探しても
製造関係の仕事が見つかりませんでした。

その時に見つけたのが条件がとても良かったプログラマーでした。
しかしプログラマーとしての知識を全く持たない状態で
就職した為、周りについていけない状態がずっと続きました。
試用期間中に辞めてしまえば良かったのですが
両親に違う職に就きたいと相談した途端に反対されました。
それと会社の皆さんにいろいろ説得されながら
約5年間勤め上げましたが、体調不良と鬱状態になり
会社を辞め今に至りました。

ちなみに家は自営業を営んでいます。家を継ぐ事も反対されました。
両親の考えは
・自営業は収入が不安定だから安定している会社に就職しろ
・事務系の職に就け
だそうです。

事務系にこだわっているのは、多分製造業で体を壊したり
怪我したりした場合、仕事にならなくなってしまう事を心配して
言っているのだと思います。
事務の仕事も悪いとは思ってはいないのですが
なにぶん給与額が低いので私的には将来が心配です。
こういったいろいろな事を考えてしまうので
自分はどういった職につけばいいのか分からなくなっています。
何卒、アドバイス宜しくお願い致します。

製造関係を希望している理由は分かりました。
せっかくの器用な手先を使わないというのは、確かにもったいないですね。
器用さを生かすという点では、何か物体を作り出すという他に設計関連というのも生かせると思います。
もちろん、その分野に進むとなれば未経験では無理ですので、専門学校等への入学は必要になるでしょう。
設計はCADというソフトを使うことから、プログラマーというコンピュータを知っているというのも強みなると思います。設計も住宅などの建築物から機械部品の設計など、あらゆるものがあります。

また、手先の器用さよりもコンピュータの知識を生かすのでれば、パソコンのメンテナンスなどの技術系の仕事も良いのでは?
どこのオフィスでもパソコンはありますが、トラブルや機器導入などには必ず技術者は必要になります。パソコン・事務機器販売店などがこれに当たります。
やはり、手先の器用さかコンピュータ知識のどちらかを生かしたいですね。

事務系の仕事に関しては、確かに非生産部門であるため同じ会社に勤めていても、給料は少ないのが実状です。
しかし、事務系の仕事というのは業種での差が少ないため、どの会社にも通用するという強みがあります。
スーパー・葬儀屋・運送業など、多少の違いはあってもできるんです。

それとご両親の気持ちはよく分かります。
自営をされているということは、これまで相当なご苦労があったはずですから。
ただ、会社員の方が安定しているかは別問題です。
昔なら終身雇用で給料も確実に上がっていきましたが、今は常にリストラや倒産の危険があり、給料も上がれば良い方で賞与や退職金も不安定です。

私のように自営を経験したことが無い人間から見れば、自営は好きな時に休め自分の頑張り次第で収入も増やせるし、嫌な上司とも付き合わなく済むなど、良い点ばかりが見えていた時期もありました。
私の両親は、会社員と自営という共働き夫婦なので、どちらも大変な苦労をしているのを知っているので、楽と有利などの判断は出来ません。
働く本人の考え方次第と言えるでしょう。

ご両親となかなかうまく話し合えないのは、多分ギャラリーフェイクをまだ子供だと思っているあるいは思いたいという気持ちがどこかにあり、心配でたまらないという感じだと思います。
もっと、仕事への方向性や気持ちを十分に固めたうえで、ご両親と向き合ってみてはどうでしょうか?
※色々考えていたら回答が遅くなって失礼しました


しゅうさん 沖縄県 男性 23歳 H18/4/11

管理人様、さっそくお返事ありがとうございます。
ずっと今まで引きこもりがちでしたので、管理人様のお言葉が胸に響きました。
付き合っている彼女にも相談した所、管理人様と同じような事を言われました。
まず普通は会社の中で上司の勤務中の飲酒や暴力等はないんですね、一般的に仕事中には私情は持ち込まないのがマナーという事も周りの話で分かりました。
次応募する際には焦らずしっかりと探そうと思います。

前の会社は入れればどこでもいいや、等といいかげんな気持ちで行ったからこのような会社にあたってしまったものだと思います。
それでも3か月の間に信頼できる先輩から請求書の発行や、伝票の入力等の基礎、会社の資金繰りの流れや手形の決済等さまざまな事を特別に教えてもらったので次につながると思っています。
それと管理人様がおっしゃっていた様に、悪いことはしていないのだからもう少し自分に自信をもって堂々と振舞おうと思います。

さて、近く職安に7か月遅れの離職票を持って行き、就職活動を始めようと思うのですが、気になっている事がありますので質問してもよろしいでしょうか。
 1.前回管理人様に「暴力等」を退職理由に面接で話してもいいとお聞きしましたが、どのような言い方と言いますか、話し方が良いのでしょうか。
 2.上記の様に「暴力等」と答えた際に、応募先が前の会社に職安等を通じて問い合わせ等を行うものでしょうか、前の職場が家から近い場所にあることもあり、問い合わせ等により後々裁判沙汰のようなものにはなりたくないですし、何より正直関わらないでおきたいですので
(おそらく問い合わせても、私の被害妄想、あるいは関与してないと言われるはずです。)応募先がそのような事を調べてくるものなのでしょうか。

以上2つの事が気になっており、特に2つめの事が心配です。
後退職時には、「家庭の事情」としているので、離職票提出時に安定所の職員に本当の理由を話した方がよろしいのでしょうか、
彼女は「職安は国の関係機関だから話して告発みたいな感じになったら、下手したら逆恨みされるかもだから職員には話さない方がいいはずよ。面接時に実は・・・みたいな感じがいいと思う。」と言われました。

しばらくこのサイトでまた様々な質問やご相談を管理人様に書き込む事になりますが、色々とよろしくお願い致します。
※私は最近ちょっと風邪気味です。風邪がはやっているそうなので、管理人様もお体を大事にしてください。

とても素敵な彼女が味方で心強いですね。
彼女の言うことはもっともです。
それで、内容が暴力的な問題等デリケートなため、メールでの連絡をお願いしたいと思います。
もちろん、ご心配であればフリーメール等で構いませんので、この投稿を下さった時間(だいたいで構いません)を本文へ添え、ご連絡下さいますか?
私へ本名を名乗る必要もありませんので、しゅうさんを特定することは出来ませんので安心してください。
そのご連絡を頂き次第、説明させて頂きます
もちろん、ここへのメールアドレスの公開は決して致しません。


ギャラリーフェイクさん 茨城県 男性 23歳 H18/4/10

管理人様こんにちわ。
先日のアドバイスありがとうございした。

今度は、プログラマー関係ではなく
製造業の職につきたいなと思っております。
しかし、両親は「事務関係の職に就け」と言って
製造業の求人をもって相談すると見向きもしません。

事務関係の職はたくさんあるのですが、
給与額が低く将来の事を考えるとかなり不安です。

しかも何かと私一人の考えで事を進めると、
両親はそれが気に入らないらしくキレ始めます。
こんな状態では自分が就きたい仕事も就けぬまま
ダラダラといってしまうような気がしてままなりません。
深刻な状態になっておりますので
何卒、アドバイス宜しくお願い致します。

プログラマーから製造業への転身とは思い切った行動ですね。
まず、どうして製造業なのでしょうか?
その製造業に関しても、工場で製造に携わりたいのか、技術者や設計者としての将来を考えているのか、そこを具体的に教えて頂けますか?
それと、差し障り無い範囲内でご両親の職業もお願いします。
製造業に決めたギャラリーフェイクさんの考えに、どうして反対なのか考えてみたいのです。

お手数ですが、上記について教えて頂いてから、改めて考えさせて頂けますか?


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/9

こんばんは、昨日のアドバイスは本当にありがとうございました。
自分も何度も読ませていただき、決心したことがあります。
正直、13日の派遣で行く事を決意し正社員を諦めようと考えたのです。

理由は『この年齢で正社員に採用される確立が低い』、『面接しても不合格と先が解かってしまう』、『これまで積んだ経験を武器にして正社員に応募しても無駄』とつくづく感じているんです。

何か愚痴になってしまって申し訳ありません。
自分には『先が見えてくる』と感じていて、明日(4月10日)にも正社員の面接があるのですが、正直キャンセルしようと思っています。
本当にアドバイスの方ありがとうございました。

正社員への応募に遅いとは思いません。
確かに新卒と比較してしまうと遅いと感じるかもしれませんが、24歳という若さなら、正社員へ応募するのに何の問題も感じられません。
もちろん、一発で採用されるとは限りませんが、良い求人票を見つけたらどんどん応募して行きましょう。
yukiさんよりも遅い年齢で正社員へ応募している人はたくさんいますし、たくさん採用されています。

今回の応募をどうするかについて、yukiさんが信じた選択をとやかく言いません。
ただ、24歳という若さで正社員にも遅いという考えは間違っていますし、ムダなんてことは絶対にありません。
今だったら公務員試験などへの応募も勉強すれば可能ですから、諦めずに慎重に考えてみましょう。資格の勉強をしたって良いと思います。
むしろ24歳という若さで、yukiさんのようにいろんなことを考えている人はすごいと思いますよ。もっと自分を信じて!!!


yukiさん 東京都 男性 24歳 H18/4/9

初めまして、24歳の男性です。
実はお悩みがあって書き込みさせていただきました。

私は2年前の春、大学卒業後4月から自分自身がやりたい事が見つからず、ひきこもってしまってニート状態になってしまいました。
当時、大学を卒業後内定を貰っていたのですが、入社する前に倒産してしまうことが起こってしまったことで、
昨年2月に派遣社員として、精密機械の組立業務を行い昨年7月まで携わり、8月から9月まで大手企業の基盤工場の目視検査で働いていましたが、上司との折り合いがつかず僅か1ヶ月で退職。
大手企業は、女性が活躍中していて、上司は女性に対して優しく男性に対しては厳しくと温暖の差が激しく、さらに派遣先の会社が決まったいる業務以外の内容をやらされて(主に流れ作業)痛い思いをし、製造業にトラウマが出来てしまうほど恐怖心を抱いてしまいました。派遣先の会社に一部始終の事を話したら「請負先は違反」と言ってくれて退職したのでした。
この事が切欠で製造業にトラウマが出てきてしまって製造業に抵抗感を持っています。

昨年12月から今年1月まで委託社員として、在庫管理の仕事をしていたのですが、派遣を通じて『ある事』を肌で感じてきたのです。
派遣を続けてからは請負先正社員との『壁』を感じてきて、『自分もいつかは正社員として働くべきか』、『正直派遣社員を長く続けていくべきか』など悩んできている日々でございます。今月13日から派遣社員の仕事が決まっていて勤務が決まっているのですが、正直内定を辞退すべきか悩んでいるところです。

私からのご質問は以下の通りです。
1:今のうちに正社員の求人を受けることは間に合うかどうか?
2:今の年齢で派遣社員のままでいいのか?
3:今の年齢で正社員を諦めるべきか?

お手数をお掛けしますが、深刻な状況になっていますので何卒宜しくお願い致します。

正社員と派遣社員のどちらにするかは難しい問題ですが、私がどうするかと言われれば正社員を希望します。

ご質問について、
1・・・現在決まっている内定は無いものとして考えると、間に合うというか全く問題はありません。これまで積んだ経験を武器にして正社員に応募すべきです。
2・・・スキルを積むという意味では良いかもしれませんが、将来結婚などして安定した生活を望める確率が高いのは正社員だと思います。
3・・・諦める理由は何もありません。

雇用情勢が将来どのように変化して行くか分かりませんが、現状の雇用環境を考えればやはり正社員が一番良いと思います。
先日ある調査での結果も、正社員と非正社員での収入差がかなり開いている結果が示されていました。
もちろん、派遣社員を否定しているつもりはありません。
ある程度働く環境を選べるし、労働時間や地理的条件など希望に沿ったものになりやすいでしょう。
ようは働き方をどう考えるかです。


しゅうさん 沖縄県 男性 23歳 H18/4/8

管理人様お久しぶりでございます。
約1年ほど前に経理職や会社のことで、相談していただいたしゅうです。
あれからですが昨年の9月下旬で退職してしまいました。

職場の環境が余りにもひどく、以前にお話した私情での八つ当たりによる暴力もますますひどくなり、打撲やあざになったことや、
いきなり違う部署の部長からISOという環境の資格を取得するために会社が取り組んでいる環境活動の書類を私一人に押し付けて、
自分は仕事中にもかかわらず酒を飲んだり営業と称して逃げたりとISOの打ち合わせをお願いしようとしても逃げる始末で全く捗らず、
またそもそもISOの書類自体、その部長が社長や現場の監督官などと話合いをしながら進める仕事なのです。
(前の職場は、N○C関係の電気通信下請けの会社でした。)

私はこの仕事を終わらせる為に、毎日深夜遅くまで一人残業してISO関連の資料をネットで調べたり、休みの日には大学の恩師に恥をしのんで相談し、それに詳しい専門の先生を紹介をしてもらい、その方のアドバイスの末にようやく仕上がりました。
しかし、提出する頃には過労で体調を崩し、精神的にも追い込まれ結果的にこの仕事が終わった後一身上の都合と言って退職しました。
それだけではありません、その他にも私は、売掛金、請求書作成等の仕事を行っていましたが、偶然に半年くらい前の売掛金残高のミスを発見し上司に報告した所、「あんまり余計な事はするな、トイレ掃除でもしてろ」と威圧された事、会社の小口現金の残高が合わないとなぜかその原因を私のせいにしたり、となぜか何かにつけて私に攻撃してきました。

一体私の何がいけなかったのでしょう・・・あいさつもしっかりしてましたし、陰口も同僚には言ったこともないです。
仕事の面でも自分で言うのもなんですが、私は仕事を覚えるスピードは早い方で、唯一信頼してた先輩からも、「簿記を持ってるから覚えが早い、僕は数字や計算が苦手だから助かるよ。」と先輩からの評価も悪くはなかったです。
退職後今日まで、人と接するのが怖くなり、部屋に引きこもって勉強ばかりするようになっていました。

しかし先日、テレビでニートについて特集があり、それを見て私もニートになりつつある事に危機感を感じ、これじゃいけない、再出発しなければという気持ちが芽生え始めました。
しかしその反面、前の会社での出来事が頭から離れず、また暴力や嫌がらせを受けるのではないか、「ほうれんそう」ができる環境か、などなど不安だけが先行して職安に行く一歩が踏み出し辛いです。(退職後、離職票もだしていません。)

また、3か月の試用期間の中で退職しているので、面接時に退職理由について聞かれると思いますがその答えも用意できていません。
このサイトで調べた所、前の会社での出来事を正直に話してもマイナス評価になる可能性が高いとありましたので、どう理由をつけていいか悩んでいます。

本当はこれも詐称にあたると思いますが、今私なりに考えているのが、「会社の人事の都合上、2人採用してはいるが1人採用したい。ここは経験のあるもう1人を採用したいから君には本当に申し訳ないけど退職してもらえないか、と言われたので本当はもっと働きたかったがやむを得なかった。」のような答え方ではマイナスになるでしょうか、実際は家庭の都合で自主退職をしています。
長文でまとまりがなくて大変申し訳ございません。

一人であれこれ考えていると悪い方ばかりに考えてしまい、鬱になり自信がなくなってしまうのです。管理人様のお体の調子がよい時でよろしいですのでこれからどうすればいいのか等、アドバイスよろしくお願い致します。

しゅうさんのことは覚えてますよ。
投稿を読ませて頂き非常に残念でなりませんでした。
内容から判断すれば、しゅうさんに落ち度は全く見られず、単に上司と合わなかっただけに過ぎません。
その上司は能力的にも人間的にも欠如しているようで、しゅうさんに対する嫉妬心だけでだったのでしょう。明らかにしゅうさんは地位を脅かす存在だったからです。
しゅうさんは、もっと自分に自信を持つことです。

今回は不運な就職となってしまいましたが、このような会社はほんの一部であり、次はほぼ確実にもっと良い会社です。
再就職に対する恐怖心は分かりますが、運が悪かったと忘れてしまいましょう。
暴力を振るう上司なんて日本全国でもほとんどいません。

それと、退職理由については、詐称するよりも暴力に関することを理由にしても良いでしょう。
これは批判には当たりませんし、正当な理由として通ります。
これを正当な理由として認識できない会社は、その会社も暴力問題を抱えていたり、別のおかしな問題を問題として認識できていない会社です。
残業の多さに関しては理由にしない方が良いと思います。
ただ、ISO関連はほぼ1人でやったことを経歴書に記載すべきですね。

しゅうさんは、実力もあるし礼儀もわきまえているのに、たった1人のくだらない上司のせいで、自分を見失っているだけですので、まずはハローワークへ失業給付の申請して、就職活動をしましょうよ。
何でも良いのでいつでもこちらへ立ち寄ってください。
思ったことをうち明ければ、少しづつでも気が晴れて行くと思いますよ。
※大変な時に私の体調への気遣い本当にありがとう


ギャラリーフェイクさん 茨城県 男性 23歳 H18/4/6

はじめまして
こんにちわ。

私は昨年11月に会社を退職しました。
前職はプログラマーで過度の残業により
体を壊し、鬱状態になってしまったからです。

ようやく3ヶ月の待機期間が過ぎて
失業手当てが給付されている最中です。
今は実家に戻り、日々職安を往復している状態なのですが
なんて自分は情けないんだと毎日悩み、
親に対してもほんとに申し訳ないと思ってしまいます。

職安にいってもなかなか自分にあった職が無く
友人は「どこか適当な職について、それから自分にあった職を
探せばいいんじゃない」と簡単に言っていますが、
自分はそんな中途半端な事はしたくないと考えてます。

職探しでだんだんと気持ちも落ち込んできている中
このHPを見て元気をもらっています。
体は完治しているので、自分にあった職を見つけられるよう
頑張りたいと思います。

私もプログラマー経験がありますから、残業のすごさはよく分かります。
1ヶ月200時間を超えたりしますよね。
幸いにして体を壊すことはありませんでしたが、今も無理です。
まだ若いからこの程度で済んだのであって、もっと加齢していたら深刻な病気になっていたかもしれません。
その方が親にとっては悲しいことです。

就職活動は、これまでの経験を生かしたプログラマー関連にしているのでしょうか?それとも別の分野でしょうか?
就職活動を進めるよりも、方向性をまず決めなければなりません。
今は親の申し訳ないという気持ちは捨てて、親に甘え良い結果を出すことで恩返ししましょうよ。親もそれを望んでます。

納得できる選択をできるまで、無理をせずマイペースで頑張りましょう。
中途半端なことをしたくないという気持ちは私も同じです。
それを信じてこれまでやってきたので、自分を信じていいと思います。
何かあったらいつでもお立ち寄りくださいね。


みーやんさん 佐賀県 女性 24歳 H18/4/4

現在失業中で、ハロワで仕事を探してました。
何社か受けて、今日税理士事務所から正社員で内定がきました。でも1年以内に日商簿記2級と損害保険と生命保険の試験をとってくださいという条件です。私は高校時代日商ではないのですが、全商簿記1級ならとりました。
日商1級は本腰入れて相当勉強しないととれないと噂できいていますが、日商2級はまじめに1年間勉強したらとれますか?管理人さんは事務系の勤務をしたとのことですが、簿記検定は何かもっておりますか?

全商1級ということは商業高校等を卒業されているんですね。
そうだとすれば、基礎知識は十分あるし半年みっちり頑張れば、2級取得は十分可能です。ちなみに私は2級しか持ってません・・・。
私の知り合いで、簿記などまったく知らない人が半年間かなり勉強して、2級を取りました。それと比較すれば、努力次第で可能だと思いますよね。

それと各保険関係についてその税理士事務所は、保険の代理店をやっているかやろうとしているところのようで、顧問先等を加入されれば保険会社から手数料をもらえます。
そちらの難易度は分かりませんが、ランクがありそのランクによって手数料の額も違いますから、高いランクのものを求められるでしょう。
これは転職にも有利なので、取っておいて損はありませんけどね。




<<2006年3月分 MENU

HOME

2006年5月分>>