HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2007年3月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2007年3月分


ロンタローさん 新潟県 男性 26歳 H19/3/22

はじめて投稿します。
今月上旬に面接を受けた所(医療機関の事務職正社員です)から電話があって採用すると連絡がありました。
採用日等詳しいことは、後日改めて連絡事項を郵送すると言われ、ホッとしている所なのですが、ひとつ心配があります。

実は私は一昨年3月に大学を卒業したのですが、当時は公務員を目指していたので、就職せずに勉強をしていました。
実はその間の一昨年4月から昨年1月までアルバイトをしていました。
昨年1月で辞めたのは、後1年公務員試験勉強に専念したかった事もあったのですが、アルバイト先の店(小さなレンタルビデオ店でした)が突然閉店することになってしまったからです(それ以降は親の仕送りや貯金等で凌いでいました)。
履歴書の職歴にもアルバイトの事も書いたのですが、今回の採用先からアルバイト時代の源泉徴収票等を求められることはあるのでしょうか。

今考えれば結構いい加減なアルバイト先で、給料も手渡しで給与明細も貰えず、もちろん社会保険には何も入ってませんでした。
この店は現在取り壊されてしまって、当時のバイト先の関係者の所在ももう分かりません。このアルバイト先にいた事を証明できる物が一切ありません。
今考えればアルバイトの事は書かなければ良かったと後悔しています。
面接でも別に聞かれませんでしたし。

私のような者の場合何か問題になってしまうのでしょうか。

結論から申しますが、アルバイト時代の源泉徴収票を求められる事はありません。
会社が必要とする源泉徴収票は、その年の分だけであり、18年の分は会社にとって不必要なものだからです。
今年就職して必要となる源泉徴収票は、平成19年(今年)分だけです。
また、その他の書類等については、社会保険は未加入との事ですので、会社へは年金手帳を渡せばいいだけですし、雇用保険も加入していなかったとすれば、加入していなかったと話しをすればそれでオーケーです。
また、そのバイト先へいた証明をする必要もありません。

したがって、不安な問題は一切ありませんので、元気に初出社日を迎えましょう。

よだっぴさん 東京都 男性 38歳 H19/3/20

管理人様、こんにちは。よだっぴといいます。

前回の書き込みから社内で大きな変化がありました。

一応、海外の客先担当だったにも関わらず、昨年は最も重要な客先があるドイツには行かせてもらえず、上司殿だけ単独出張。その後のフォローは私任せ。
しかもしっかりとした指示を出さず、わからないことを聞きに行けば自分で考えろ、自分で考えてこうしましょうか、と伺いを立てると何回でも拒否して何度でもやり直し。昨年はこんな状態が続いてました。

今年になり私の部署に新人さんが入ってきましたが、この3月に会社内でいろいろあって、私は正式に海外の仕事を外されることになりました。

で、一大決心。。。転職することにしました。考えたらもう昨年の時点で私は会社、いやいや上司殿から見切られてしまっていたようです。
大きな契約を取っても誉めてもくれないし。。。
気が付くのが遅かったようです。今、思うとフィリピンからの転職しなければならない、という焦りがあった感が否めません。
だからとにかく今回はじっくり腰をすえて時間をかけて探してみようと思います。幸いにして、人材紹介会社に職歴書を登録してみると結構反応がありますので、悪くはなさそうです。
負け犬みたいに去るのも悔しいので、今度こそ、じっくり会社を選んでいこうと思います。

ただし問題は子供たち。実はこの4月にそれぞれ小学校入学、幼稚園入園で私はとんでもない時期に転職しようとしています。でもでも。。。
このままだと私、ほんとにつぶれそうなので。。。精神的におかしかった時期もありましたので。。。

てなわけで、一大決心を書かせていただきました。
またいろいろ教えて下さい。

いつも勝手な書き込み申し訳ありません。

お久しぶりです。
久々に頂いた投稿でしたので、まさかとは思いましたが、このような結果になってしまい残念でなりません。
不幸中の幸いだったのは、人材紹介会社での手応えですね。

その上司も、今はよだっぴさんを追い出せてほくそ笑んでいるかもしれませんが、重要な仕事を一手に引き受けたよだっぴさんの穴を埋めるのに、相当苦労しそうな感じがします。
結果的に、自分の評価へすべて跳ね返って近いうちに後悔するでしょう。
この転職は決して負け犬なんかではなく、状況を冷静に判断した最良の行動だと信じ、自信を持ってください。

お子さんの節目での転職は、ご自身を含めた家族にとっては少なからず負担となる恐れもありますが、大好きなお父さんが苦しんでいるのは嫌なはずです。
そのような精神的に苦しい状況が続けば、家族に対する配慮もおろそかになり、結果的には最悪な状況になってしまいますよ。
家族のためにも最善の選択を出来る事をお祈りしております。

あきさん 東京都 女性 23歳 H19/3/19

こんにちわ。
質問なのですが、会社を退社する際、退職届以外に、離職書などを提出しなければ次の会社には就けないのでしょうか?

離職書といのは離職票の事だとすれば、それは退職する会社へ請求してこちらへ渡してもらうもので、失業給付を受けるための書類です。
もし離職票以外でしたら、内容が短すぎて前後関係が全く分かりませんので、離職書という書類の意味が当方では分かりかねます。会社へご相談ください。

ニシノブルースさん 兵庫県 男性 34歳 H19/3/18

くつ殿、ご無沙汰していました。でも、こちらの方は、ずっと拝見していましたよ。
くつ殿。求職活動、されている事と思いますが、その辺のところも宜しければ教えて欲しいですね。
余計なお世話かもしれませんが、貴殿ほどのお方が、今の状態で良いはずは、ないと思うのでーーー。

さて、私の方ですが、昨夏(お盆前)にある会社に内定貰い、試用期間後の判定は、微妙でしたが、何とかセーフ(本採用)でした。
ただ、その後、課(経理課)に二人も欠員が、出たのですが、補充されないまま、一人で会社の経理全てを任される事になっていきました。
当然、そんな事になると私の負担は、並大抵のものではありません。
それで、会社側もさすがに大変だと思ったのか?先月の半ばからやっとハローワークに求人募集を出したのですが、応募者の中から採用を決めると相手方から辞退の返事が、返ってくるという状況が、何度か続いています。で、未だに一人体制です。正直な所、参っています。

前職も過労が、元での退職だっただけにこのまま一人体制が、続くと二の舞になるのでは?!とかなり焦っています。(会社側には、人が、決まらないんだから仕方ない!で済まされているようでありますし)
今、世間では、以前に増して景気回復説が、しきりに出ていますが、景気が、回復になると求人も増える、当然求職者側の立場も強くなってくる訳で以前の超就職難時のように内定を貰えたからといって簡単に飛びついてくる時代では、なくなっている傾向になってきているようです。

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
私の方でご報告するようなお知らせがあれば良いのですが、話を聞きに行っても吟味して男だろうという当たりを付けているにも関わらず、なぜか女性を探しているとの返事で進展無しという状態です。

さて、ニシノブルースさんの、仕事量について二人もの欠員を一人でこなすのは大変な事と思います。
特にこの時期は決算やら年度末やらで、やっておかなければならない事務作業が山積みでしょうね。もし3月決算だとすれば、来月からボリュームが倍増するはずですので、それまでに1人でも補充される事をお祈りしております。
辞退者続出というのには、何かあると感じてしまうのは私だけでしょうか?面接担当者が高飛車だったり、雇用条件が低いなど原因がありそうです。

景気回復説については、数字などで発表されていても私のような庶民には全く感じられません。恐らく体感的には同じような方が多いような気がします。
景気回復=求職側が強くなるのは同感です。しかし、私の感じでは強く出るなんてもってのほかで、今もなお群れを離れ傷を負った草食動物のようです。
強く出るつもりはないが、対等な立場で面接出来る時期が待ち遠しいです。

Mr.ヨレヨレ36さん 神奈川県 男性 36歳 H19/3/17

最近寒さが続きますね。管理人さんは体調などの調子は如何でしょうか。
私は合間にやる作業員集めの様な埠頭でのバイトで、外での作業が多いせいか喉が痛くなり、やや風邪気味です。来月で37です。もう・・嫌なリーチですよ。

さて、先週今週と異業種の営業募集を2社受けてきました。
しかし結果は不採用でした。・・・でも、不採用で内心ホッとしています。というのは、既にだいぶ前から何度考えても営業だけはやりたくないと思っており、仮に採用されても一生やっていける自信が半分も無いからです。
じゃあ何故応募したのか?と、問われてもどうしてだか自分でも上手く言い表せない状態です。何と言うか、追い詰められているから、としか言い表せません。
もしかしたらやってみて好きになるかもしれない・・やれるかもしれない・・・?という気持ちと、いや、やっぱり嫌なものは嫌だ・・という気持ちがせめぎあっているのです。

ところで私は、10年近く印刷のDTPに携わって生きてきたのですが、今年数社受けた面接に行く度、簡単に言えば「あなたのスキルは今は通用しない」と懸念されてしまいます。
それよりも年齢的にマネジメントをやった経験を問われることが多く、また36という歳が非常に中途半端な感じに思われてしまうようです。
会社を辞めて既に1年8ヶ月目に突入し、ブランクの長さを説明するにも非常に拙い感じになっています。
そういう経緯から今は兎に角、独自に視野を広げて色々な職種にチャレンジしているのですが、どうにかしようと意気込んではいましたが、やはり精神的にキツく、また去年かかった軽い欝になりそうです。

営業自体、未経験ですし、営業を長年やっている方に「簡単に出来ると思っているのか!」と叱られそうです。
出来れば基礎スキルがある業界に戻りたいのですが、大苦戦です。
そうこうしている内に先週、地元のハローワーク内で就職支援コーナーが出来たので、予約を入れて現状を相談しました。

以前も都内の支援施設に転職相談などをカウンセラーに依存していましたが、今回人が違えば考えや視点も違うかな、という理由と今の不安を解消する目的で動きました。
そこで鋭く見抜かれたのは「あなたは本当に気持ちを決めて取り組んでいますか?」という素朴な言葉でした。今更ですが衝撃的でした。ズバリ言われた感じです。
表向きは何でも挑戦して何処かへ何としても入りたいと思ってはいますが、心の奥底では「本当は営業や余り感心の無い業界w)へは行きたくない・・」という思いが引っかかっていたのです。

だから面接へ行っても、やる気や熱意が何となくまとまりが無く、説得力が薄いのを見抜かれていたのではないか?と、今にして今になって思ってしまいました。DTPや出版への転職がかなり厳しくなってしまった今、異業種への転身は本当に厳しいものがあります。
もう本当に好きな職種を探し出し、それに向かって「どうしてもやりたい!!」という気持ちをぶつける以外に打開策は無いのではないか、とも言われました。

もう3月も中旬、春までに何とか決めよう、と1月に思っていた気持ちもやや砕け散り、またイチから出直しの様な感じになってしまいました・・・。
傍から見たら当たり前じゃないか!と叱責されそうですが、長いブランクを作ってもなお、芯からやりたいことが見つけられず、こんなふうに仕事を決められない病になってしまった私は、今年も嫌な予感がします・・・。
毎回愚痴の様な内容になってしまい、自分でも呆れてしまいます。

また暫く36歳(もうすぐ37)フリーター状態で、何とか生きていくしかないような惨めな状況です。
こうして書き込みをさせて戴き、多少ですが気晴らしにはなっておりますが、孤独を紛らわすのにはいいサイトだと思っています。
最後になりましたが、管理人さんも再就職頑張ってください。
またその内寄らせて戴きます。長々とすいません。

春になったと思ったら寒い日が続き、埠頭でのお仕事は大変厳しいものだと思います。体は芯から冷えてしまうのではないでしょうか。

今のお気持ちは分かる気がします。
言葉で言い表すのは難しいんですが、自分の不甲斐なさや変な何かにこだわって結局は進むどころか下がってしまっている。
この気持ちが分かってしまう私も、同じような叱責を受けるべきなのかもしれません。
ただ、当事者にとってはだったらどうすればいいんだと方向性も分からず、ただただ不安になり焦りばかりを感じてしまうんでしょうね。
多分最善の努力をされている方からすれば、何をごちゃごちゃ言っているだと叱責したくなるはずです。口先よりも行動しろと。
最善の状態の私だったら、今の私を厳しく叱責し見下したかもしれません。
立場が変わるとこうも考えが変わってしまうのは恐ろしい事ですね。

自信に溢れていた自分を取り戻したい・・・・。

誕生日が近づくのは焦りを助長させますので、お互いに頑張っていきましょう。
このサイトが孤独を紛らわせるのに少しでも役立っている事は嬉しく思いますが、リアルな世界でもお互い充実した生活を過ごしたいですね。

まだまだ寒い日が続きますが、お体を大切になさって頑張ってください。
春が来るのを信じて・・・。

ごん太さん 埼玉県 男性 31歳 H19/3/16

管理人さんご回答ありがとうございます。
話を聴いて貰っただけで、気分が楽になりました。

今回は、少し動きがあったので報告します。

一つ目、HとSの嫌がらせですが多少落ち着きました。
原因は判りませんが、取り合えず嫌がらせが減って助かりました。

たまたま、今日現場の従業員の方に「Sから「あなたの勤務態度その他が問題になっている」と言われているのですが・・・本当ですか?」と確認を取りました。
そしたら、全くの嘘である事が発覚しました。
前には書きませんでしたが、HとSは私より前から現場に入っていて、現場の事については詳しかったので、つい鵜呑みにしていましたが・・・
今回、嘘だと言う事が判って怒りを通り越して笑えて来ました。
もう少し、別の人からも話を聞いてみます。

二つ目の現場の女の人がうるさい件ですが、これも何故か少しおとなしくなりました。
(声が馬鹿でかいのは、変わりませんが)
管理人さんのおしゃった通り、現場の部長との間に特別な関係はありません。
この女の人が、「性格が明るいから多少うるさくても良いか、元気があるし」というかたちで、すんでいたようでした。

それと、この女の人からも「私の声が大きくて、Hの仕事を邪魔しているのが部で問題になっている。」と聴いていましたが・・・
他の現場の人に相談したら、これも嘘だと言う事が判りました。

この二つは、今度自分の会社の営業と話し合って今後の対策を考える事になりました。

三つ目の引き抜きの件は、引抜を持ち掛けて来た会社の営業の人がこっちの会社に興味を持ったので、これ幸いに、とかなり強引に私と自分の会社の営業と引抜を持ちかけて来た人とその会社の営業の4人で会食をして、相手の会社の営業が私の会社と会社の営業と「友好関係を築きたい。」という事になり、その場で引き抜きの話も出ましたが、私自身に、「今の会社を離れる気が無い」事を話して丁寧に、お断りする事で解決しました。

何とか1つ問題が解決して気分が楽になりました。
後の二つは解決するかは、判りませんが、何とか自分の出来る事を精一杯やっていきます。

とりあえずは良い方向へ風向きが変わって良かったです。
やっぱり嘘だったんですね。
HとSの狂った仲間意識みたいなものが、別の派遣であるごん太さんへ向いてしまったのは本当に残念です。いい歳した大人が何をやっているんだと呆れるしかないですね。

女性の件も、同じようにうるさい?人であっても、その人の持っている雰囲気などによって、職場の潤滑油になる人と迷惑な人となる場合の二通りがありますね。
どちらも根拠のない問題と判明し、対策を検討する事になったのは大きな前進です。問題はHとSが今後どのような行動をするのか気になります。
必要であれば、証拠として言動を記録に残すなど、こちらも出来る手段を講じておいた方が良いかもしれません。

最後の引き抜きの件ですが、話し合える場があって良かったです。
一番理想的な解決方法です。
前の投稿の時に、ごん太さんの置かれている立場が悪い意味での微妙な状態なのではと思い、当たり障りの無い方法を考えてしまいました。

一番問題なHとSが解決すれば最高なんですが、職場でのごん太さんは回りから信頼されている方と感じましたので、最高の解決を迎える事をお祈りしております。
これからも大変だと思いますが、頑張ってください。

すぎなみあけみさん 東京都 女性 35歳 H19/3/15

管理人様、ご無沙汰しております。
昨年、無職で半年過ごし、何とか契約社員になれたすぎなみです。
前職の人間関係のトラウマを癒して、体との折り合いも付けて、この一月から新たな気持ちで仕事を始めました。給食関係の仕事です。
面接時に「三月末で別の法人に運営が変わる」という前提でした。
勤務地も業務も変わらず、契約続行で、四月から改めて一年契約の仕事、という約束でした。

事実上の退職届を出し(書かされました)、三月一日に新たな法人の面接も受けたのですが、一向に採用の返事がありませんでした。
新規採用扱いなので上司に当たる方に電話で確認したところ「これから論文試験もある」とか、無いはずだった「残業もある」とか、「選考しているところだけれどね、忙しいから。ただの契約職員でしょ?」とか・・・。
面接時には「何も条件は変わらずに、法人が移行するだけです」と言っていたのに、割り切れません。

残業がなく、時間にゆとりある一年を過ごして、体調や気持ちを整えるのが最優先で選んだ「契約社員」です。
別にボーナスも先の雇用も要らない、まずはこの一年、なのです。
これから先の長い人生を考えた末に選んだ一年なのに・・・。
契約社員がこの法人にとって「使い捨て」だとしても(もちろん、すべての職場の契約社員がそうであるとは思いません)はじめの約束はどうしたのだろう?

採用を問い合わせたら「選考中」?「忙しい」??「ただの契約職員」???怒りを通り越してあきれて帰宅しました。
退職届も出し、これから新規採用という点では、私にも選択の余地があります。
なかなかうまく行かないですね・・・
急いで結論を出さず、今月一杯、考えながらハローワークにも通おうかと考えています。

お久しぶりです。
今回の投稿内容は残念でなりません。
せっかく希望条件でやっていく目処がたったにも関わらず、このようなひどい扱いをされるなんて・・・。

別法人に変わるのは事実だとしても、どうもきな臭い感じがします。
契約社員として支えてくれた方達を、言葉巧みに誤魔化して入れ替えやお払い箱にしようとしている。
法人が変わり人事面での見直し自体はやむを得ないことですが、嘘や雇用条件を悪化させ会社側にとって有利に事を運ぶことは許せません。おまけに契約社員でしょという暴言には呆れます。完全に上から見下すような態度です。

別法人への移行で忙しいのは分かります。
しかし、だからと言って契約という重要な問題を後回しにするのはどうかしています。
おっしゃるように、すぎなみさんにも選択する権利がありますので、契約内容を見極めて精査する必要性がありそうですね。
お体には十分気を付けて頑張ってください。

ごん太さん 埼玉県 男性 31歳 H19/3/11

管理人さん 
お久しぶりです。

今、色々と問題を抱えています。
1つ目は、今の現場には約3年いますが、」他の派遣会社から(P社)から来ている人間HとSに日頃から、様々な嫌がらせを受けています。
嫌がらせの内容は、「現場で伸びをするな!、現場で問題になっている」、「ハイチュウを食べるな!、現場で問題になっている。」、「私語を慎め、現場で問題になっている。」などです。

Hに話の出所を聞きましたが・・・
現場内で、「問題になっているの一言しか言いません。」
念の為、現場の人に確認をしたらまったくの出鱈目でした。
この件について聴いても、「それは、気を使っているだけだ」と言い逃れをします。

上の会社の営業に相談をしたんですが、「別の会社の人間なので注意をし辛い」と逃げられました。
現場の部長さんに、相談しようと考えていますが・・・
Hと仲が良いので、話をし辛い状況にあります。
話をして、最悪こっちの印象が悪くなって現場をクビとかになりそうで、泣き寝入りの状況になっています。

2つ目は、この現場の女性社員なのですが、この人がH、Sと仲が良いのですが・・・とにかく朝から、こっちに来て馬鹿でかい声でドラマの話を長々と30分くらい話しています。
前に、Hから「こっちが電話中は、喋るな!」と言われましたが、現場の人の場合はお構い無しに、ひたすら喋っています。注意しないのか聞くと、「静かだから問題が無い」と分けの判らない答えを返してきます。
最近、かなり酷くなって来たので実際に喋っている時に、現場の部長さんに相談しようと思っていますが、問題は無いでしょうか?

3っつ目は、上の派遣会社の営業から引き抜きの話が来ています。
無責任に、個人事業主を勧めて来て「俺に付いて来れば、給料が30万〜40万円上がる。」と言ってきます。
正直、面と向かって断りたいのですが・・・
会社同士の付き合いも、あって曖昧な返事をして答えを先延ばしするしか手がありません。
自分の会社の営業さんに相談をしましたが、「やっぱり会社同士の付き合いもあるので、曖昧な返事で諦めるのを待って欲しい。」と言われました。

もう3年くらい現場に入っているので、それなりにうまくやって行きたいですし。
現場で一緒に仕事をやっている現場の人から、「今度からもう少し業務に突っ込んだ仕事をまかせる」と言われています。

なので、詰まらない理由で現場を辞めたくありません。
宜しくお願い致します。

こんばんは。
1つ目について、HとSは恐らく他社勤務のごん太さんへ嫌がらせをして、自分達の連帯感を強めようとしていると思われます。
理由は分かりませんが、ごん太さんが数年に渡って勤務している事を考えると、彼らから見て仕事ぶりや正社員との関係が良すぎるのかもしれません。
やっかみ・妬みの類なのは間違いないでしょう。

現場の部長さんへの相談については、HとSの名前を出すかどうかは難しい問題です。出せば話は早いと思いますが、部長との仲が気になってしまいます。
しかし、嫌がらせの度合いとごん太さんの精神的苦痛の強さによっては、決断しなければならない時もあります。
もちろん、おっしゃるように契約解除という可能性もありますので、苦痛の度合いとの絡みだと思います。

2つ目の女性について、雰囲気的に現場では許されているのが不思議です。
まさか誰かの愛人やコネなどの訳ありではないんですよね。
それだけうるさく迷惑な人であれば、通常なら部長さんの耳にも入っているはずですので、これも難しい問題です。
さりげなく席を外すなど、関わらないようにして様子を見るのはどうなんでしょう?

3つめは、営業さんのおっしゃるような曖昧なままやり過ごすのが良いような気がします。

HとSの契約期間の終わる見込みが無いのであれば、これまでの嫌がらせが無くなる事は考えづらいですし、エスカレートする可能性の方が高いと思います。
まずは元会社の担当の方へ相談されてはいかがでしょうか?
そのうえで、今の現場からはかなり認められているようですし、派遣会社との絡みも考慮して行動するのが良いような気がします。

結局何の結論も出せず、申し訳ない気持ちで一杯です。
出来るだけ多くの方の意見を検討して、ご自身の気持ちと照らしてみてください。
先ほど申し上げたとおり何の解決も出来なかった事から、このお悩みについてその後の変化など、何かありましたら再投稿をお願いしたいと思います。

つとむさん 青森県 男性 29歳 H19/3/9

近況報告です。
3月末までの契約が、また更新となりました。
なんだか30間近になってようやく軌道に乗れた気分です。

お金をたくさん使いたい。ならばもっと稼がなければ・・・
だったら頑張らなければ、と。
上手く連鎖反応ができています。
何事も、マイナスの裏側にあるプラスを見ることが大切ですよ。
例えば、契約期間が短くて不安定なら、数倍頑張る気になる、っていう風に。
心の病のほうも、薬を飲まなければいけない、と言う点を除き、ほとんど気分障害はありません。心の病も、最終的には気の持ちよう!!

それから、ブログを開設しました。
今までの20代から現在までに至るまでの心理変化を連ねています。
よろしかったらお立ち寄りください。

http://blog.livedoor.jp/ma3862000/

お久しぶりです。
契約が無事に更新との事で、まずは安心というところですね。
つとむさんと同じように契約社員の方は、この春が更新の時期という方も多いでしょうから、契約動向には非常にナーバスな状態だと思います。
そんな中で、今ある状況を受け入れつつ、上を目指している気持ちの持ち方は、私自身も学ぶべき点が多々あると、今もこうして感じております。

ブログを拝見しました。
つとむさんのお気持ちや考え方など詳しく書かれており、こうして自分の気持ちを発信するのは良い事ですよね。
メールにて感想を送信させて頂きました。
更新は大変だと思いますが頑張ってください。

また、こちらの方へもお時間の空いた時にでもお立ち寄り頂ければ幸いです。

ゆいさん 群馬県 女性 26歳 H19/3/1 ★訂正あります

はじめまして、ゆいと申します。
今年の一月で退職し、現在ハローワークに通っています。
2月から5月4日までが給付制限になるのですが、いくつか教えていただきたく投稿しました。確定申告はいくのでしょうか?
いままで気にしたためしがなく、どうしていいのかよくわかりません。
仕事をしていた間は会社がしてくれていたんだと思うのですが・・・。

あと、給付期間中にネットで、ライブチャットなどで数時間アルバイトをする場合はどうしたらいいんでしょうか。
申告するのはわかるのですが、始める前にいくのか認定日に貰った金額と仕事した日に○だけつければいいのかハロワのひとの説明ではよくわらなくて困っています。
4月に知り合いに1週間の短期の仕事を頼まれたために、短期のアルバイトも断られてしまっていてバイトがみつからないのでネットのアルバイトにしようと思うのですが、アドバイスをお願いします。

今年1月の退職であれば、18年分の年末調整を会社がしてくれているはずですので、確定申告は必要ありません。
年末調整をされたかどうかについては、手元にある源泉徴収票を見て年末調整について書かれているかで分かります。もし年末調整をされていなければ、年末調整の事は記載されていません。年末に会社からお金が返って来ていれば年末調整はされてます。

それとネットでのバイトについては、ライブチャットだとするとアフィリエイトなどとは違うと思いますので、申告が必要だと私も思います。
申告は基本的に認定日の時で構いませんが、ネットのライブチャットのバイトについて内容など具体的な事がピンと来ないので、近いうちに安定所へ相談した方が良いと思います。こういう新しい分野の仕事って私にはちと難しいです。
(誰かとお話しをしたりするのかな?)

記入については、チャットのバイトというのが就労扱いになれば”○”印で、内職扱いになれば”×”印になります。どちらになるかは相談してみてください。
就労と内職では給付金に違いが出て来ますので、必ず確認しておきましょう。

チャットのバイトがどのような扱いになるのか分からず、すみませんでした。

訂正
ライブチャットを就職活動に支障の無い夜間等の時間帯やちょっとした空き時間を利用したものであれば、安定所への申告は必要無いようです。
大変失礼致しました。

Mr.ヨレヨレ36さん 神奈川県 男性 36歳 H19/3/1

管理人さんまた寄らせて戴きました。
ここ最近は冬らしい寒さが戻り寒いですね。
30代になってから寒さが身に沁みて堪えるようになってきました。
バイトの行き帰りにバイクを使っていますが、やっぱり寒いです。

ところで前回の続きですが、後日、勤務地の遠い所(2h)へも面接に行きましたが、結果は不採用でした。
ここではMACを主に扱うデザイナー、オペレーターの募集でしたが、やはりここでも1年半のブランクを正直に話した所、大いに懸念されました。
そして何故か能力的な所も疑われてしまい、慌てて基礎力を強調しましたが伝わらず、多少のデザイン力というものも何の役にも立たず、あまり良いところ無しの散々な面接になりました。
ともかく話していて、時代の流れというのは恐ろしいな、と感じた一日でした。
技術というのは暫くやっていないだけで取り残されて不要になるものなのでしょうか。5、6年前だったら恐らく通用するものも今のスピードには乗れない気もしてきました。

今月も今日で終りますが、今迄でも気合いを入れ過ぎるほど入れて、6社受けて全部脈無しの不採用・・・。
作戦を変えられるものなら変えて、数をこなせばどこかひっかかるところがあると信じたい。しかし今はかなり不安になっています。
絶対にやりたくないと思っている営業の募集にも目を向けていますが、どこにどう行ったら良いのやら・・・。
3月からまた気持ちを入れ替えての勝負ですが、春までに何とか決めたいと思っています・・。

また長年の仕事の影響でか、自宅でパソコンの画面を見ていると斜視気味の左目が痛くなり、変な頭痛が酷いので、明日は眼科に行こうと思っています。
管理人さんは偏頭痛もちとの事で、大変ですね。
頭痛はほんとに何もやる気が起きなくなるから勘弁して欲しいものです。
明後日は旧友が飲みに行こうと誘いがあったので、1年ぶりに会う予定です。
それではまた寄らせて戴きますので、その際はまた宜しくお願いします。

またまたお返事が遅くなりすみません。
ここ毎日偏頭痛で困ってます。久しぶりに重症で、症状としては寒気や吐き気に加え目の前で火花が散り眼球の奥も痛いという感じに、どうにもならない状態です。
今は久しぶりに調子がいいのでパソコンへ向かいました。

先日お話のあった2hのところは残念です。
ここでもブランクを理由にされたという事は、目指している業界では相当移り変わりが他の職種に比べ早いのでしょうか。パソコンもMACをWin同様に使えたら良かったのかな?
いずれにしても、ブランクという言葉を使うにはやや短すぎるような期間を、ブランクという言葉を使って不採用にされてしまうのは本当に恐ろしいです。
他の職種も検討というのも必要だとは思いますが、新卒と違って我々のように社会へ出て一定の年数が経っている者にとっては、かなりの勇気と一種の賭けのようなものも感じます。

私も昔覚えたCOBOLというプログラム言語で求人票を検索してみたんですが、まだこの言語で募集しているところもあり、これってどうなんだろうという気持ちもちょっとあります。古い言語ゆえに若い人は知らないのかもしれませんね。

斜視は注意した方が良いですよ。
私は左利きなんですが、文字を書く姿勢が悪いせいで、普段の姿勢も悪影響を受けています。その姿勢の悪さが原因で腰や肩などに負担がかかり、痛かったり凝ったりと困ったことになってます。
最近は治そうと、逆向きな姿勢を心がけたり色々と工夫しています。

お友達と会うのはいいですね。私もそのうちお世話になっている方と会う機会を作りたいと思ってしまいました。
では、またお話しをしましょう。境遇や気持ちなど何だか似てますね。




<<2007年2月分 MENU

HOME

2007年4月分>>