HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2008年1月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2008年1月分

前向きになりたいさん 静岡県 男性 44歳 H20/1/30

 管理人様、初めまして。
 今、私は職業人生3度目の失業中で、前回失業の平成14年〜15年によくこのサイトを覗かせていただいておりました。
 投稿させていただくのは今回が初めてです。長期間にわたりこのサイトを維持されておられ、このように投稿できることに感謝しております。

 私の略歴は、大学経済学部を新卒で、大手ホームセンターに就職し、2年9ヶ月で自己都合退職し、7ヶ月失業後、準大手家電量販店に転職し、11年半勤めましたが会社都合で退職しました。
 その後1年2ヶ月失業し、公的団体の契約職員として事務系職を3年、他の公的機関で施設管理系職の臨時職員を1年勤め、失業なしで大手運送会社の倉庫内作業職の契約社員に転職しましたが職場になじめず、わずか2ヶ月で退職してしまいました。そして今9ヶ月失業中です。

 実は、私の仕事や転職がうまくいっていないのは、自分の心の弱さであり、今から18年も前に起こした2つの行動にいつまでも心の底では後悔しているからです。

 1つは、新卒で入社した会社を自己都合で退職したこと。
 もうひとつは、その後、親の努力により有力な方を通じて紹介してもらった公的団体の正規職員の就職を辞退したことです。
 会社を退職した時は、ただ現状から逃れたかっただけで、再就職のことは全く考えていませんでした。
 そんなわけで、最初は開放感から今までなかなか行けなかったスキーに行ったりしていましたが、そんな状況をみて、親が仕事を見つけてきました。
 実は、その頃、自分の心の中に会社を退職したことを後悔し始めていたのです。

 公的団体には採用試験があり、試験日まで日にちはあまりなく、コネとはいえ、他の受験者と一緒に筆記試験を受け、個別面接を受けたのですが、試験日が近づくにつれ、新しい環境への不安が、会社を辞めた後悔の念と重なり合って、ピークに達し、気持ちが前向きになれず、面接で入りたくはない旨を言って大問題を起こしてしまいました。(親と力を貸してくださった有力な方に泥を塗ってしまいました。)
 つまり、気持ちが前向きになれず、会社を辞めた時と同じように現実逃避したのです。

 もし、当時、気持ちが前向きならば、入ったらどのような仕事をするのか質問したり、その仕事を遂行するための勉強をしただろうにと思います。今思えば、うつ病状態だったような気がします。自分の考え・言動にまとまりがありませんでした。

 その後、就職しても、転職活動しても、どうしてもこの件と比べてしまうことがよくあります。その場合は、あの時は、そのような気持ちになったのは事実なのだから仕方がないと思うことにしています。過去にはもどれないのですから。

 今回の失業期間中に、パソコンスクールに通い、ワード・エクセルを基礎から学び直しましたし、以前3年間やった事務系と同職種(公的団体・3年間契約・1回更新可・嘱託職員)が公募していたので応募しました。2月に試験です。

 管理人様におかれましては、職業人生において後悔したことなど、ございますか。 もしもあったとしましたら、どのようにして気持ちを切り替えていきますか。

前向きになりたいさん、こんにちは。
数年前にご訪問いただいたことへ感謝申し上げると同時に、再度このサイトへ訪問くださったことに対して、残念な気持ちで一杯です。
このようなサイトは、世話にならないにこしたことはありませんし、せめて一度で済めばいいですよね。ずっと運営している私が言うのも変ですが。

なかなか大変な経歴をお持ちのようで。
公的団体へのコネについては、実は私も過去に経験があり、地元の有力者でなおかつその団体に強い影響力を持つ方の勧めで応募した経験があります。

この話しには続きがあって、その有力者とその団体の長にどうも確執のようなものがあり、その長に挨拶に行ったところ既に採用者を決めていたようで、訳の分からない話しだけで終わりました。
その後、採用筆記試験を一応受けましたが、案の定一次試験で落とされました。
筆記試験はそれなりに出来たはずなのに、どう考えてもおかしい結果。

現状から逃れたい。気持ちは分かります。
しかし、逃げればその時は楽になれますが、その後こうして大きな後悔をしてしまう。私も退職ではないにしても、逃げてしまったことはありますし、逃げても気持ちはボロボロになったうえに激しく後悔しました。
ふっと考えてしまうと、一人なら家の中で訳の分からない言葉で、大声をあげ発散させることもありました。恥ずかしいです。

職業人生の公開については、過去の雇用条件など比べてしまうことは多々あります。バブルも経験していますので、今はまさに地獄です。
どの段階からおかしくなってしまったのか、まさに後悔の連続でした。
あれこれ考え後悔しつつ、過去のことを考えてもしょうがない、これから先妻や両親に心配をかけないよう、どうしたら良いのかを考えるようにしています。
また、上記のように大声をあげたりする時もあります。

ただ、過去にひたることを悪いことだらけだとは思いません。
過去の良かった時のイメージを強く思いだし、その良いイメージと今を直結させ、勢いに身を任せるのもいいですよ。中間の悪い部分はすっ飛ばします。

夜は考えるのは止めましょう。
そのまま朝になり悪い面ばかり強くなりますので、朝起きてから考えるのが最適です。夜に比べると前向きで強い自分がいます。
朝食を終えた後で冷静に考えてみてはいかがでしょうか?

Mr.ヨレヨレ37さん 神奈川県 男性 37歳 H20/1/28

管理人さん、先日はといいますか、毎回ゝ情けない投稿をしてしまいご迷惑をお掛けしています。つくずく自分の弱さを痛感しています。
その都度、愚痴なんだか弱音なんだかを吐き出せる場所を提供して戴けてるお陰で、精神的に少し楽になっています。
それから相手の身になって考えた温かいアドバイスを色々と戴きましてほんとうに感謝しています。

心の病かと勝手に思っていたのですが、冷静に考えてみれば、単に臆病になっているだけなのかも知れません。
ご指摘して戴いたように、今のニート的な生活を確かに不安だと思いながらも居心地がよく思い、ずっと続く訳が無いのに永遠にこの状態を続けられると思っていたのかもしれません。
でも今はそれに甘えて怠けてきた自分に節目をつけられそうなくらい気持ちを切り替えられそうになってきました。

以前、出版社を目指していた頃の前向きな意識を取り戻す為にも、練習のつもりで気になる所へ面接にいくように努力していこうと今は思えています。
やりたいことが無いというのは自分にとってとても悲しくわけが分からない気持ちで自暴自棄になりかけていましたが、ここにきて何かなんでもいいのでやってみようと意識を切り替えてみようという気にお陰でなりました。有難う御座いました。

最後になりましたが、私も管理人さんと今後の事などについて話をしてみたいので、宜しくお願いします。
最後になりましたが、私も管理人さんと今後の事などについて話をしてみたいので、宜しくお願いします。

まわりに弱音を吐けない分、ここで思いっきり吐きだしてリフレッシュ出来たのなら、このサイトを開設した甲斐があったと思ってます。
弱気になっている時には、何でもマイナス思考で考えてしまううえに、投げやりな気持ちも加わってしまうから抜け出すのは難しいですね。やっぱり何かキッカケが無いとなかなか変われません。そのキッカケに少しでも貢献できたのなら嬉しいです。

前にニートを題材にしたドラマを見たんですが、引きこもりでもなく能力も十分にあり、働こうという気持ちもあるのに、行動には表れないという、なんだかMrヨレヨレ37さんに似ているなと感じられるドラマを思い出しました。
そのドラマの結末は、やりたい仕事でもない待遇の良い仕事でもない、そんな仕事に就いて、働きながら働くことを考えるものでした。

仕事をしている状態に自分を置き、本当の意味での意識を変える努力をする必要があるかもしれません。現状がある意味居心地の良い環境なのも、仕事をしようという気持ちにブレーキをかけている可能性もありますね。
意識を変えるのは本当に難しいと思います。これが簡単なんだったら、ダイエットの目標達成や禁酒禁煙なんかも楽に出来るはず。
簡単そうで一番難しい問題ですね。

Mr.ヨレヨレ37さん 神奈川県 男性 37歳 H20/1/23

管理人さんお久しぶりです。
今日は雪が降り寒さがぐっと増している2008年になりましたね。
月日が経つのはほんとうに早いと思う今日この頃ですが、体調と就職活動の方は如何でしょうか。

ところで私の最近の近況ですが、これといって去年の状況と変わりなく、相変わらず迷ってばかりで先に進めないでいます。
異業種へ転職するのにこれほどキツイものだとは私にとっては想像以上でした。
しかし既に2年6ヶ月というかなりの失業期間をあまり進歩の無い状態で過ごしてしまったので、プレッシャーはかなり蓄積されてしまい、時々寝れなくなったりしています。すべて自業自得と思っています。

暇(といってもただやる気が出ないだけですが)があるときはTVばかり見て時間が過ぎるのを少し不安に思いながら過ごす事が、何故か今は最大のストレス解消になってしまっています。・・・情けないです。

先日も3社ほど電話で面接の約束をしたのですが、直前にかなりの腹痛がおきてしまい頭がぐちゃぐちゃになってしまい、ついにキャンセルをしてしまいました。
ただ単に行きたくなかった・・気が向かなく極度の不安に押し潰された・・という気持ちの方が強くしめていました。これって、心の病気でしょうか・・

でも今年こそは春までに何とかしないといけないと思っていますが・・・無理なお願いでほんとうに恐縮ですが、何かアドバイスをお願いしたいのです。
気持ちがどうにもうまくいかなくて迷走していますので困り果てています。

しょうがない文を最後まで読んで頂き有難う御座いました。
それではまた立ち寄らせていただきたく思いますので、その際は宜しくお願いします。失礼します。

Mr.ヨレヨレ37さん、お久しぶりです。
体調はこの寒波により、痛みも多く鎮痛剤でなんとか頑張っています。

投稿を読ませていただいて、どこへ行っても行き止まりのトンネルに入ったような感じだと思いました。気持ちの状態は、私に近いかもしれません。
自分が自分を叱りつけるような部分もありそうです。

直前の腹痛などは神経から来ていそうです。
それに、不安でしょうがないはずの今の生活を、居心地の良い生活と考えている気もします。精神的な病いと言うよりは、ニート状態に近く何かキッカケを与えられれば、変えられると思いました。

まずは、就職活動を就職活動を思わないようにしたらいかがでしょうか?
変な説明ですが、就職活動の練習をするために面接を受けていると考えます。そして、仮に採用されたら今度は働く練習をしていると考えて毎日を過ごせば、いつのまにかその状態を受け入れているという感じでしょうか。

今の生活に未練を感じているうちは、うわべだけの気持ちで行動してしまいがち。
どのような考え方になれば方向性を変えられるのか?これも考えてみましたが、たとえば接する機会の多いスーパーでレジ打ちをしているおばさんなど、頑張っている人達と自分を比べ、いかに自分が甘えているかを考えます。
本来なら人生の先輩として接しなければならない人が、たった数百円の買物をした自分に”ありがとうございました”と頭を下げているんです。

あるいは、自分の親達の老後を想像して育ててくれた恩を返すために、安心させてあげると同時に、経済的な援助もしてあげなければならない事を考えます。

それも難しいようなら、何でも良いので勉強するのも良いでしょう。就職に関係無くても良いので、何か考えてみてください。サイト運営なんかでもいいですよ。
まずは、今の生活を変え意識を別のものに置き換えてください。
どうしても踏み出せないようなら、私ともっとお話しませんか?

モックさん 富山県 男性 37歳 H20/1/23

お久しぶりです。1年前はお世話になりありがとうございました。
ちょくちょく訪問してたんですが、体の方大事にしてください。
今回も相談にのってもらいたいのですが、結局前の会社は辞めました。
今は別の会社に入ったばかりです。
雰囲気もよくここならなじめそうなので頑張りたいと思っています。

今回は、誓約書、身元保証についてお聞きしたいのですが、印鑑証明添付してくださいと書いてあるのですが、これって実印のことですよね。
大丈夫なのですか?
悪用されたりしませんか?
また、これは、紙に実印を押して、印鑑証明を添付するのですよね。
よろしくおねがいします。

こんにちは。
新しいところへお勤めになったそうで、今は緊張の連続と言ったところでしょうか。
印鑑証明等については、仰るとおり印鑑証明を添付しなければなりません。

渡してしまう印鑑証明に不安を感じる気持ちも分かりませんが、違法な組織集団でなければ問題ないと思います。
会社によっては、身元保証人を複数人を求められ、全員の印鑑証明を添付する他に、誓約書・住民票・戸籍謄本はもちろんのこと、なぜか前年の所得証明や納税証明などあらゆる書類を求めてくることもあります。

その会社を信頼したからこそ入社したと思いますので、信頼した自分を信じて渡しても大丈夫だと思います。

神風さん 秋田県 女性 33歳 H20/1/18

昨年の3月に退職して現在も無職のままです。
ハローワークにも毎週欠かさず行っています。
端末で求人票を探していますが、毎回掲載されている求人票はどういうことなんでしょうか?消えたと思ったらまた出てきたりして不思議でなりません。
理由を教えてください。よろしくお願いします。

一旦消え再度掲載されている求人票には理由があります。

ひとつは、採用者を決定した時点で求人票が消えた後に、何らかの理由で採用辞退したり早期退職した場合などです。
もうひとつは、求人票を掲載後その月を含め3ヶ月たっても採用者が決まらなければ、求人票の期限切れとなり検索から消え、その後再募集する場合です。

求人票を毎回見ていれば、同じ会社が何度も募集して1年中掲載されている会社もあります。
採用条件が悪ければ納得出来ますが、そこそこ良い条件なのに毎回掲載されている会社は要注意です。採用条件とは異なる待遇だったり人間関係が悪いなど、だいたいは落とし穴があります。

求人票から目に見えない要素を読み取り、希望に近い会社へ応募しましょう。

過去太郎さん 神奈川県 男性 24歳 H20/1/17

ご相談したいことがあって投稿しました。
私はこの年齢で初めての正社員として採用されたんですが、これまでアルバイトしか経験していません。
アルバイトの時は、だいたい好きな様にシフトを変えて、自分の休みたい時に休める仕組みだった。

今は正社員になったのは良かったと思っていますけど、休みをほとんど取れず疲れています。まだ採用されて1ヶ月しか経っていません。
会社からは、年休はまだ出来ないと言われましたが、これは本当の事なんでしょうか?日祝と隔週土曜日は休みになっています。
お願いします。

有給休暇については、労働基準法で6ヶ月以上継続勤務して、なおかつ全労働日の8割以上出勤した人に、10日間の有給休暇を与えなければならない事になっています。

これに照らすと、過去太郎さんはまだ1ヶ月しか勤めていないため、有給休暇は与えられておりません。
会社によっては独自の就業規則により、入社後すぐに有給休暇を与えている会社もあります。お勤めの会社の就業規則は分かりませんが、会社側の無いというなら残念ながら無いのでしょう。

なお、入社後すぐに与えている会社などの独自の就業規則は、労働基準法よりも良い条件になっているため、独自の就業規則を認められています。
逆に、労働基準法よりも悪い待遇の就業規則は認められません。

まだたった1ヶ月ですから、慣れないのも分からないでもないですが、徐々に慣れていくはずですので頑張ってみてください。
有給休暇は、会社によっては取りづらい雰囲気だったり、一定期間前に申請しなければならないなど、会社によって対応も異なりますので、先輩などに確認しておくと、自在に取得する時に役立ちますよ。

ゴンザレスさん 福岡県 男性 21歳 H20/1/10

はじめまして。
私は昨年8月に入社して年末で退職しました。
退職した理由は、体調不良が続き休みがちになって数日あった年休をすべて使い果たし、今後のことを話し合った結果私から退職をしました。
今不安なのは、今後の自分の体です。
体調は良い方向にはなっていますが、まだ万全な状態ではありません。
今すぐに就職活動を始めるべきでしょうか?
お願いします。

体の不調を抱えている点は私と同じですね。
私の意見としては、もう少し体調の回復を待ってからの方が良いと思います。
焦って就職活動をしても、入社直後に体調を崩してしまってはせっかく採用されても、今回と同じく退職せざるをえなくなる可能性もあります。

どのような体調(病気)なのかは分かりませんが、もしここ最近飛躍的に回復しているのであれば、原因は前職に関係あるものかもしれません。
単に精神的なもの以外の病気なら、治すことだけに専念しましょう。
体調不良の原因を追及することから始めてはいかがでしょうか?

病気になってから健康のありがたさが分かりますね。




<<2007年12月分 MENU

HOME

2008年2月分>>