HOME>みんなの助け合い>皆さんの体験談(過去ログ)メニュー>2008年3月分

皆さんの体験談(過去ログ) 2008年3月分

ニシノブルースさん 兵庫県 男性 35歳 H20/3/31

くつ殿、お久しぶりです。
今年も3ヶ月終わりましたが、貴殿の方は、どんな具合でしょうか?
求職活動の方は、進んでいるでしょうか?
さて私の方ですが、今、勤務している会社が、3月末決算の為、経理の私は、明日から2ヶ月間かなり多忙となりそうです。そんな私な訳なんですが、以前から今の会社にいて気持ちが、揺れる事があると申してきましたが、実は、その間隔が、日々狭まっているような気がしています。

かなり前は、半年単位くらいだったのが、三ヶ月単位になり、月単位になり、最近では、週単位になってきているような・・・ですので、正直なとこ半年後1年後の今の会社にいる自分がはっきり見えない・・・そんな感じでしょうか。(勿論、そんな事、周囲の者には悟られない様に心がけていますが)

そんな私ですので、とにかく自分を見失わない事、どんな展開?になっても冷静な判断が、出来る事。もっと強い精神が、まだまだ必要だと思いますね。
然し、職場って本当に難しい。今更ながらですが、改めて考えさせられます。
では、また。

お久しぶりです。
私は最近気持ちが沈んでまして、なんとか元気を出そうともがいている最中です。
気持ちが・・・なんて贅沢なのは分かっていますが。

経理だとすれば、先月末から大変なさなかですね。
31日は銀行の混雑も大変なものだったと思います。
かなり気持ちも塞いでしまっているようで、この忙しさが良い意味で忘れさせてくれるのか、悪い意味で追い打ちをかけるのか、どのようになるのか心配です。

辞めたいという絶対的な出来事などあるのなら仕方ないのかもしれませんが、もしそうでないなら辞めずに頑張ってください。
いまもなお続く求人難を考えると、辞めてすっきりするのは退職直後だけで、かなり高い確率で後悔するような気がします。

いまは、目の前の決算整理に集中して税理士へ渡すまでは、がむしゃらに突き進んで行きましょう。そして決算が終わったら、忙しさから解放された余韻を楽しむことですね。

立派なおとうさんさん 埼玉県 男性 30歳 H20/3/25

はじめまして。
私は、2年前に会社の業績不振で解雇されました。
解雇された会社には2年ほど働いていました。
それまでは定職につかずアルバイトをし、好きなことをしていました。
解雇通達は、結婚し子供が生まれた矢先のことでした。
就活はしていますが、決まりません。

親の援助で楽に生活は出来ていますが、最近は親戚中から罵られる様になりました。今年決まらなければ、自殺すると妻に話すと「可哀想と思われたいだけの卑怯者」と言われ図星でした。

この生活が長く続くほど、人に何でもやってもらえるように上手く逃げ道を作ったり、怠け者になっていくのが分かります。
朝は子供と遊び、昼間は職安に行き、飯を食い、寝ます。
出来るだけのことをしているのに、この生活が家族にはイライラするようで、就職が決まるまで、どういう生活をしたら家族と上手くやっていけるでしょうか?

こんにちは。
お子さんの誕生に合わせ、初めての定職を失ったことは想像を絶する苦しみだったと思います。
その後は就職活動を続けるも思うようにいかず、半ば自暴自棄になって発した言葉に対する、奥様の言われた言葉は重みがあります。

しかし、投稿を読ませていただいて感じたのは、失礼ながら緊迫感はあまり感じられません。
まず経済的な問題では、親の援助は確かに必要かもしれませんが、楽に生活できるほど援助を受けているのは問題です。
その援助をするために親は老後の生活費を削り、将来よりも息子の現在の生活を支えなければなりません。50代〜60代は年金生活に備え貯蓄をしなければならない大切な時です。

また、現在の生活スタイルについては、確かに就職活動に費やす時間というのは頑張ってもわずかな時間しかありません。そのため、その他の時間帯はさぼっているようにうつりがちです。その時間帯は、失業中の方にとってはどれも似たようなものです。

解決方法のひとつとしては、奥様と就職に向けての話しなどはされてますか?
自分の考えている職種や業種・雇用条件などを率直に話し、それに奥様の希望を組み入れ、現在の雇用情勢の分かる求人票一覧などを印刷物として持ち帰り、更に奥様とそれを見ながら対策を練ることです。これが一番重要。
ハローワークの求人票だったらパソコンでも見れます。

あとは、新聞などのハローワーク以外の媒体にも目を通し、もし必要であればコネなども利用する価値はあります。もしお願いするなら、その方には希望の条件を正確に伝えましょう。きちんと伝えないと、とんでもない求人を持ってきてしまいます。

あとは、子供遊ぶ以外の家事を積極的に行い、奥様の負担を軽減してあげなければいけません。

何をしたら良いのか分からないことだらけだと思いますが、話し合いの機会を持つことだけは忘れないでください。でもどうしたら良いのか分からない今の気持ちは理解できます。

つとむさん 青森県 男性 30歳 H20/3/22

すごくお久しぶりです。

いったん掲示板に投稿させていただきましたが、不適切であると思い、あらためてこちらへ投稿させていただきました。

最近体験談へ投稿がなかったため、いやな予感がされていたと思いますが・・・

私は去年の10月、某運送会社に入社しました。
そして、去年末、椎名へきるさんのイベントに参加したのは、体験談に投稿させていただいたとおりです。

しかし、今年の仕事に入って早々、無理がたたり、体が壊れ、退職、入院してしまいました。
2月に入って、外出許可が出ており、こちらのサイトも拝見させていただいておりましたが、何しろ外出制限時間が5時間で、とても報告する気がでず、今まで報告できませんでした。

今日、ようやく外泊許可が出て、ゆったりした気分でこの報告をさせていただいております。
あと、2,3回外泊をこなせば、来月には退院できる見通しです。
やはり無理はいけませんね。

とりあえず報告まで。

つとむさん、こんにちは。
今日パソコンを開いて言葉を失いました。
たよりの無いのは・・・という順調で良かったと思っていたら、まさか入院されていたとは知らず、本当に残念でなりません。

2月に入って外出許可が出たということは、1月中に既に入院状態で今月も入院状態と、相当重い症状だったと想像できます。
外泊許可が出たということは、ある程度回復基調になったと思いますが、来月にならなければ退院にならないなど、かなり重い状態でとても心配です。

今日の夜には病院に戻らなければならないと思いますが、私のように病院に戻ったら外泊の疲れで発熱や症状の悪化などないことをお祈りいたします。

仕事にかなり頑張っておられ、これから仕事にも慣れ本格的に活躍できると思われた矢先に入院、悔しい気持ちでどんなに苦しかったのか。

入院経験者として言えることは、体を治すことに専念してください。
知らなかったこととは言え、私の方も年明け以降気付くべきだったと反省しております。1日も早い退院をお祈りしております。
そして、元気になったら改めてお立ち寄りくださいませ。


blueさん 愛知県 女性 35歳 H20/3/12

12月に、5年間勤めていた会社を人員整理の為解雇となりました。
パートで時給が低かったこともあり、失業保険は当てに出来ないという思いから「早く働かなければ・・・」との焦りもあり、すぐに1月から派遣で働き始めたのですが、募集要項と実際の仕事とのあまりの相違に、契約の更新はせず終了することにしました。

次も派遣でと考えてはいるのですが、次はじっくり選びたいと思い、そこで失業保険について調べたところ・・・解雇されてすぐに手続きをしていれば、待期期間もなく、180日の給付日数があったことを知り愕然となりました。

しかも、以前は受給資格要件を満たしている離職票の離職理由が有効だったのですが、改正後は直近の離職票に記載された離職理由が有効になった為、私の場合派遣で働いた離職票が有効になってしまいます。
派遣会社は、契約更新をせずに終了でも自己都合になってしまうとのこと。

そこでご相談なのですが、もし派遣会社の離職票はいらないと断って、以前の会社の離職票だけを職安に提出した際、以前の会社の離職票が有効になるのでしょうか?

(離職票についてよくわからないのですが、発行しない場合(もしくは発行しても提出しなければ)無効になるのでしょうか?
それとも、雇用保険被保険者証は更新されてしまっているので離職票の有無は関係なく、派遣期間も被保険者として扱われてしまうのでしょうか?)

もっときちんと調べてから行動するべきだったと後悔しています。
離職票を発行してくれないという悩みが多い中、離職票があるがゆえに困るなんて恐縮なのですが・・・よろしくお願い致します。

おっしゃるとおり、人員整理解雇での退職後、再就職して再退職してしまった場合には、直近の離職理由での受給要件に変わってしまいます。

離職票をどの分で受給申請するかは、仮にこちらにとって不利であったとしても、自分の判断で決められることではありません。
隠したり発行を拒否したりしても、被保険者として登録された以上どうにも出来ません。
いずれにしても受給は早いにこした事はありませんし、決定権はハローワークでなされますので、募集要項の嘘偽りなどを説明し早めに申請手続きをしましょう。
(直近の離職票も必要)

せっかく早めに行動を起こしたにも関わらず、再就職の職務差異によって再失業を強いられたうえに、失業給付でも厳しい状況で残念です。

健康保険については、ご両親や夫などのご家族が会社員等であれば扶養になれると思いますので、払わずに済む出費は抑え経済的な不足を補ってください。
1日も早い再就職をお祈りしております。

ごん太さん 埼玉県 男性 32歳 H20/3/10

管理人さん
ご無沙汰しています。

以前、静かになったSからの嫌がらせが酷くなってなりました。

一時期は、陰口を叩く位だったのですが・・・
最近また酷くなって来ました。

ブツブツ言いながら、こっちの様子を四六時中監視していてネットワーク経由で、こっちの端末を覗き見して隣にいるHとヒソヒソ話したり・・・
しかも、質の悪い事に現場の係長さん公認で覗きをやっています。
その事を、係長さんに言っても「仕事に私情は関係ない!」と言って取り合ってくれません。
他にも、Hが電話中に咳をしたり、喋ったりすると「するな」と言うジェスチャーを送ってきます。
訳の判らない物になると、引き出しを開けるな、作業をするな、呼吸をするな。
とかジェスチャーを送ってきます。
全部無視すると、またブツブツ文句を言い出します。
現場の係長さんに、この事を相談しても「ごん太さんの考え過ぎ」の一言で片付けられて、まともに相手をして貰えません。

以前、中間会社の営業にこの件を話したら「今度そうゆう事があって、係長さんが、まともな対応をしない時は私に言いなさい。私が部長に直接言ってあげる。」と心強い言葉を貰いました。

それからしばらくして、またSが変なジェスチャーを送って来てうるさいの
で、係長さんに相談したら「気のせい」であしらわれたので
中間会社の営業さんに相談しました。そしたら・・・
「自分で解決しろ!」の一言が返って来ました。
私は、耳を疑いつつ「以前に何かあったら頼れ!」と言って来た事や向こうが常に1対複数でこっちを攻撃してくる事を必死に話しましたが・・・
「自分で解決しろ!」の一言以外、帰って来ませんでした。
心底「裏切られた。」という気持ちと共に怒りとも悲しみとも取れない気持ちで一杯になりました。

まだこの現場にいますが、次の更新は無しの方向で考えています。
せっかく設計の作業を任されたりと、色々と良い経験が出来るのですが・・・
Sの行動が酷すぎて、辞める方向で考えています。
自社の営業さんが、今度係長さんに会って話をすると言っていますが・・・正直、あまり期待は出来ていません。

周りの人間も同情こそしても、手助けを一切してくれません・・・
もう、どうしたら良いのか判りません
以前管理人さんに紹介して貰った処に相談しましたが・・・
「相手にしない事」の一言で終わりました。
相手にはしていません。
仕事で必要な時意外は、一切相手にしていません。
ひたすら無視をしています。それでもしつこくしつこくこっちに嫌がらせをやってきます。

書いていて、悲しくなって来ました。
「自分は、何の為にこんな目に会ってまでこの現場にいるんだろう?。」「何時になったら、辞められるんだろう?。」「Sの嫌がらせは、どうしたらなくなるんだろう?」こんな事を考える毎日です。

本当にどうしたら良いのか判りません。

こんにちは。
前回よりも悪化しているようで残念です。
なんとか突破口はないものかと色々考えたり調べたり、私なりにここ数日考えてはみました。在籍したままでなおかつSを何とか出来ないものかと。

周囲の相談された方以外の方達は、ごん太さんとSの関係を多かれ少なかれ目にしているはずですが、その方達からは不仲などのようなものを感じ取れているいるのか気になります。

現場の係長さんは気のせいなどの軽度な問題として考えていないようですし、他の方も知ってはいてもごん太さんが深刻に考えているなど夢にも思っていないのかもしれません。

覗き公認など、係長さんとSの結びつきも何げに強いかもと考えると、解決するどころかこじれるような気もします。


私のこれまで勤めた経験に照らしてみても、不仲などはある程度伝わって来ましたし、それぞれに関与する時には配慮などしました。
ただ、配慮はしても仲を取り持とうというものではなく、こちらに被害が及ばないようにという意味の配慮です。
鈍感な私でも感じ取れるものですので、恐らく他の方達も多少は感じてるはず。

確かに係長さんなどの言うように、こじれたものを自分で解決しろというのも最もな意見だとも思いますが、派遣会社や派遣先の関係など複雑に絡み合い、本人同士での解決は難しい部分を理解してもらいたいですね。

ごん太さんを信頼してくれている方のなかで、相談できるような方へ聞いてみる方法もあると思います。相談出来そうな方は既に相談されていると思いますが。

もし、相談できる相手すべてへ相談し、なんら解決の糸口も見えてこないとすれば、ごん太さんさんが決意されているように更新の辞退をするか、これまでと同様に無視をし続けるか、若しくはSとの直接対決しかないかもしれません。

ただ、ごん太さんのご意見から感じた、Sの異常な行動が私生活に及んだり逆恨みされるなど怖い部分もかなりあります。

私も何かないかと考えてはみましたが、全くお役に立てず申し訳ありません。




<<2007年2月分 MENU

HOME

2008年4月分>>