皆さんの体験談過去ログ

  • よだっぴさん
  • 海外
  • 男性
  • 40歳
  • H20/8/31

管理人殿。 お元気でしょうか?貴HP、毎日拝見しています。お元気そうでなによりです。

さて、私の方、大きな大きな動きがありました。なんと来年、製造課長になることが決定してしまいました。なんとも複雑ですが、嬉しい限りではありますね。
気力は充分ですが、なにぶん、まったく未知の世界に飛び込む感じです。

会社の内情的には現製造課長があまりに配慮に欠如したやり方で現場が混乱していたこともあり、異例の人事になった感じです。まあ、あいつは一生フィリピンだから、ってな感じですね。

しかしほんと、人間関係って難しいです。
どうも現製造課長殿とは意見が合わず引継ぎで苦労しています。

しかしながら、前の会社で自分の意見をはっきり言わずにいたことが、精神的なストレスになっていった私ですから、もうなんでもかんでも思ってることを表に出すように最近は心がけています。

そうすることで、間違っていたらまわりが修正してくれるし、正しければみんなが協力してくれます。あいつだから助けてやろう、っていうお情けまでいただけます。(苦笑)

前の会社の同僚が「見てくれてる人は見てるはず。」という言葉を胸に刻んでまた頑張ろうと思います。

管理人さんからも毎回暖かい言葉をいただいているのでほんと感謝していますし、このHPはほんとに励まされてきました。改めて感謝致します。

では、報告と改めてのお礼まで。

よだっぴでした。

お久しぶりです。

なんと課長様になられるのですか。
これからはもう、よだっぴさんではなく、よだっぴ様とお呼びしなければなりませんね。

「自分の意見をしっかり伝える」ことは大切で、仮に間違っていても指摘を受けたら改めるべきところを改めれば良い話であり、結果的に信頼できる上司として付いてきてくれるはずです。

引継作業では、なかなかスムーズに行かないのは残念ですが、もういなくなる人ですから、割り切って接するのが一番だと思います。

指示も出せない上司では、この人の元で働いて大丈夫かと不安になるばかりか、本来あるべき上下関係も崩れることになり、今以上に混乱する恐れもあります。

昔の同僚のおっしゃるように、見てくれている人は見ていますし、リーダーシップを発揮出来れば、自然と皆の信頼を得られると信じて、これまで培った経験を生かし頑張ってください。

ただ、頑張りすぎて空回りしては何の意味もありませんので、1歩下がってまわりの状況を把握する余裕も必要です。

リーダーシップを発揮しつつ、意見も汲み入れる柔軟さを兼ね備えた課長になってください。

これからのご活躍を期待しております。

  • つとむさん
  • 青森県
  • 男性
  • 30歳
  • H20/8/16

お久しぶりです。
お盆で、私も自宅に帰省(?)中です。

両親共に、私の入院費という高額なお金、さらには私の小遣いを稼がなければならず、必死に働いてくれています。私は感謝感謝です。

さて、今回のお話は、私のことでなく、母のことです。
母は、一つの会社だけではお金が追いつかず、二つ掛け持ちしています。
その一方は派遣で、契約がまもなく終了します。

そこで、ハローワークへ行って、新しい会社へ応募しようとしたときのこと。
去年の10月から、原則年齢制限が禁止になりましたね。
それもあって、年齢不問の求人が多くなりました。あっても、時折(定年-1)歳ぐらいです。

そこの会社も以前は「50歳以下」と掲載していたため引っかかっていたのが、今回は「59歳以下」と記載されていたので、応募しようと、紹介窓口に行ったそうです。そしたら窓口の紹介担当の口から出た言葉が・・・
「まあ、確かに59歳以下と記載されていますけど、以前も50歳以下の人しか採ってませんし、体力的にも厳しいですよ。申し訳ありませんが、紹介できません」

じゃあ、年齢制限禁止はなんなのよ!かえって混乱を招くだけやん!
紹介先に電話して、そこで断られたのならまだ分かるんだが、のっけから「紹介できません」とは何事や!

今まで、皆さんの体験談や掲示板から、「そんなにハローワークって悪いところかなー?結構良い人ばかりだけど」と思っていましたが、ガタガタガタと崩れました。
初めて、ハローワークのお役所体質を知りました。

帰省されているのはなによりです。
半年前と比較すれば、相当回復されていることと思います。
ただ、病気や怪我は焦っても早く治る訳ではありませんので、家族に負担をかけてしまっていると思いすぎるのは、身体に逆効果を与える可能性もあります。
自分の気持ちよりも、身体の気持ちに素直に従うことをお勧めします。

さて、お母さんの件は残念です。
会社が門前払いでも不採用にするなら納得出来るのですが、ハローワークの一職員の勝手な判断は許せません。このような理不尽な対応に対して、何か手を打てれば良いのですが。

ただ、この年齢制限撤廃も以前からある性別撤廃と同様に、ほんの一部の企業を除いて機能しておらず、無駄な履歴書を送付し「不採用通知」を受け取るという、精神的ダメージを受け続けている方は多いです。

年齢制限撤廃を進めたいなら、まずは公務員試験も全ての試験で、年齢制限を撤廃するべきだと思います。

ハローワークも、とても対応の良い職員がいる反面、ふんぞり返って偉そうに見下している職員も存在します。私も何度も嫌な思いを経験しています。
どこの会社にも嫌な奴はおりますが、ハローワークの職員に関しては、教師のように適性をチェックする仕組みにして、不適格者は排除して欲しい。

これからも、ご自身の身体にやさしい生活を送ってくださいね。

  • ニシノブルースさん
  • 兵庫県
  • 男性
  • 36歳
  • H20/8/13

くつ殿、お久しぶりです。その後の具合どんなものでしょうか?
さて、私事ですが、昨日は誕生日でした。
以前、失業中に誕生日を迎えた時もそうだったのですが、この不安定な現状で誕生日を迎えるというのもまた非常に複雑な心境ですね。

前回、くつ殿から頂いた意見は、私にとって非常に貴重なものでしたし、まだまだ厳しい現状を再確認するという意味で非常に参考になりました・・・が、その後の事態は、益々悪い方向へ行き(あくまで私の中でかもしれませんが)このお盆休みもゆっくり気持ちを休められない・・・といったところが、正直な所でしょうか。

今の会社を辞めて別の職場で働いている夢を最近よく見るようになったのも潜在的な願望からくるものだと思います。
ただ、やはり気になるのは、家族で・・・私は、家族と会社関係の話など滅多にしないのですが、もしこの事を知ったらかなり心配させてしまう事となるでしょうね。

然し、いつまでもこのままでいるのが良いわけではないので、もし、これ以上、事態が、悪化するのであれば、とりあえず自分の中で我慢の限界みたいなものを持ちつつ、冷静な判断のもとで転職(というか転社でしょうか)も現実的に考えねばならないとも思っています。

また家族との相談の機会も必要なわけで・・・とにかくこちらへの投稿が、毎回この様な書き込みばかりで非常に申し訳ないです。それでは、また。
くつ殿も頑張って下さい。

お誕生日、おめでとうございます。
年を重ねるごとに誕生日の嬉しさは薄れていくとは思いますが、36年前のご両親の喜びを考えると、やっぱり嬉しい日ですよね。

状況は好転するどころか、益々厳しい状況になってしまっているのは非常に残念です。せっかくのお盆休みという、比較的会社から解放される時期にも関わらず、こうして頭から離れず、夢にまで出て来てしまうのは、精神的に追い込まれているのは間違いありません。

私も同様に、夢のなかでやりたくない作業に追われたり、睡眠は細切れなり疲れが全く取れなくなるなど、症状が進むに連れ睡眠に影響が出始めました。
あとは、食欲減退、ブツブツ独り言を言ったり、意味のない発声(発狂?)、どこにも帰りたくないなど、無意識な行動に変化が出てくることもあります。
ストレス解消のような何かあれば良いのですが、ウォーキングなどして身体を疲れさせることも大切だと思います。私はダイエットを兼ねてやっていますが、精神的にも前向きになれたような気がします。

仕事に生き甲斐ややり甲斐を感じられるのは理想ですが、生活のためにしていると割り切っても良いと思います。
実際世の中には、惰性まではいかないとしても、割り切って仕事をされている方は多いですよね。
限界に近づきつつある状況かもしれませんが、もう少し頑張ってみませんか。

  • コロンボさん
  • 新潟県
  • 男性
  • 35歳
  • H20/8/12

来週実家へ帰省する予定です。
ただ、友人等には失業していることを知らせておらず、出来れば友人等に会わずに帰るか、帰省自体を止めようかとも思っています。
そんな私は卑怯者なのでしょうか。
自分に対する自身を完全に失っており、正直帰省することに躊躇しています。

この時期は嫌なものです。
友人等へ知らせたくないのであれば、それはそれで良いんじゃないでしょうか。
知らせれば、コネを利用した就職など情報を得られる反面、プライドはずたずたにされ、陰口を叩かれたり、人の不幸をあざ笑う下品な人間もいるでしょう。

ただ、陰口を叩くような友人というのは、そもそも友人ではなく、ただ身近に存在する人という存在ですので、敵味方を選別する良い機会でもあります。

無理をして会う必要はありませんので、実家にだけ顔を出すだけでも構わないと思います。もちろん、卑怯者でもありません。

まだ多少日数はありますので、考えてみてください。

  • 匿さん
  • 佐賀県
  • 男性
  • 39歳
  • H20/8/11

2月に投稿したものです。
今回は証明する書類(準備等もあるので)についてです。
現在清掃会社で勤めていますが半年経った今でも事務職に戻れる気配は全くない状況です。

(失業給付に関連して)、2月に投稿した際は確か事務職でこの会社に入社・勤務していると投稿しましたが、現在は専ら現場にて清掃。あと人手が足りない所へ清掃の手伝い。他にはホテル客室清掃しているのが現状です。

そこで自己都合で退職であれば給付制限3ヶ月課せられますが、この場合、実際の労働条件が採用時に示された条件と著しく相違していたことにより退職した。に該当するのでしょうか?

この場合いま準備できる証拠書類としては1.その当時のハローワークからでていた事務職求人票。たしか当時の雇用契約書があったかも。この場合は勤務場所は事務所と記載されていた?

2.現場で勤務している証明?としてあるものは清掃現場勤務動態表。でよいでしょうか。
もう一つの問題。現在通勤手段が困難な事。現在自家用車で通勤しているが、駐車場の位置から更に2km(自宅を毎朝5時30過ぎに出て車で。駐車場の位置から現場まで徒歩で15分弱。

付近にはバスなど走っていない。)歩かなければならないこと。(駐車場位置から自転車で通勤していたが、以前駐車場位置から施錠していた自転車が盗まれたことあり)バス通勤がもっともベターだが、仕事開始時間が午前6時30分からで自宅からその現場まではバスで20分~30分で着く(この場合15分歩かなくて済む)のだが自宅付近から朝早くても6時20分発が朝の始発です。当然間に合いません。

この件を相談しても会社で何も対応してくれません。このご時世、ガソリン代高く、通勤のガソリン代だけでも圧迫。バス通勤代とを比較した上で考えたことです。

あと以前、早朝から出勤して一度体調崩したことも申し付けておきます。いろいろと記入してしまいましたが状況上でどんな証明書類を準備しておけば給付制限解除になるか。(最終判断は安定所ですが)教えてもらえれば助かります。

退職するのかわかりませんが証明する書類は早めに準備しておこうかな。と思いまして。

最後になりましたが、投稿を読んでいましたら血小板系統でご病気になられた方がいらっしゃったようですね。お見舞い申し上げるとともに1日も早い回復。
通常の生活に戻れるようお祈りします。
これとは関連して、私は献血を通して早く回復して通常の生活に戻れるよう応援しています。月1回は献血しています。

あれから半年。
まさか現在もこのような状態だったとは、想像もしておりませんでした。
前回の投稿からは分かりませんでしたが、投稿時は採用されて間もなかったということだと思います。
年単位でお勤めなら、配置転換はどの会社でもありますので、やむを得ないです。

このような不満をお持ちということは、正式な配置換えなどの辞令交付や、研修を経て現場の業務にたずさわることなど、匿さん自身は納得しないまま、配置されてしまったということと思います。
また、契約書についても、求人票どおり事務職として締結されている事と思います。

もしそうなら条件の著しい相違として、会社都合として認めてもらえる可能性はあります。事務と現場では違いすぎます。

雇用契約書があれば最も強い武器になりますが、もし紛失したなら求人票+現場を指示した人やメモなど、経緯を分かるようにしておきます。
現場の勤務表も、現実に事務職から遠のいているという証拠のひとつになると思いますので、コピーを保存しておきます。

こういったケースは、個々の状況等によって難しい判断になりますので、このお盆休み中に、紹介先のハローワークへ相談されてはいかがですか?
また、失業給付とは別の労働苦情の相談は、労働基準監督署などの機関になります。
公的機関は、お盆中も通常通り開いてます。

献血はされているのは流石です。
私も以前献血をしたい相談を赤十字へしたんですが、薬を服用している事と、歯の治療中は出来ないと言われてしまいました。

前ページへ戻る 無職の卒業HOMEへ戻る ページの先頭へ戻る 次ページへ進む

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • サイト内を検索