皆さんの体験談過去ログ

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 43歳
  • H20/11/25

ご無沙汰しております。
経過報告もかねて今後の方向性について、ご相談をしたくて投稿させて頂きました。

レターアクセスの件について
レターアクセスを行いました。結論から申し上げてレスポンスがない(1週間ほど経過)ので、難しいと判断をしております。

レターの内容は、対等な立場で交渉をしたいとは思いましたが、私の受け入れの可能性を高くするために常勤でも非常勤でもかまわないことを勤務形態に折り込みました。

そして、何故貴法人でなければいけないのか?と理由も相手が納得できるような文章を折り込みました。 私が復職することで、法人側が得られるメリット等も具体的に簡潔に折り込みました。

全部でA42枚にまとめました。
そして、信頼のある経営コンサルタントの社長へ事情を話し、拝見して頂き、修正を重ね郵送しました。

しかし、結果は無理でした。

正直、力が抜けました。少しは期待しておりましたが、難しいようです。


最初、管理人様へご相談させて戴いた際に、「社労士の資格を所有しているにも関らず仕事が見つからない原因は何なのか?」と回答をくださいましたが、私が在住する地区と申しますか、福岡県全体で見ても、潜在的需要はあるのに、雇用とか採用とかのレベルでは、仕事がないのが実情です。

ましてや、医療機関での総務や人事等の事務管理の職務は元々需要が少ないので、求人自体がありません。

私の後輩も同じ医療機関での事務系の職場を探しておりましたが、失業期間も長く、何社も受験してやっと一般企業へ就職したようです。
医療機関の求人があればいずれそっちへ移りたいとしきりに言っておりましたが・・・

それで今後は、開業と並行で就職活動もして行きたいと思っています。

開業社労士の先輩や司法書士や弁護士等の先輩にも相談に行きましたが、正直開業はできないことはないが、成功の為の労力は今後の視点を見る限り相当難関だろう。

副業的な感覚で開業して生活補償の補填や老後の生活保障として考えるのがベターではないか?とアドバイスを戴いております。

予断ですが、管理人様は現在、どのような関係のお仕事に従事されているのですか?差し障りなかったら情報をください。

管理人さんのご意見・アドバイスをお聞きしたいので、よろしくお願いします。

返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

レターアクセスの件、実際に行動を起こされたと聞き安心したものの、結果は希望に添わない回答になり残念でなりません。
経営コンサルタントのアドバイスもあったとすれば、内容的には恐らく十分価値のある内容だったと思われ、ただ病院側がそこまで求めていなかったという現実。

就職活動の不採用と同じで、残念なこととはいえ次に進む時ということです。

社会保険労務士という資格は、地域性はもちろんあると思いますが、ほとんど事務職が処理をしており、零細企業や個人事業主などターゲットは絞られてきます。

また、よほどのことがない限り、現在の顧問先から乗り換えることもないでしょうから、新規開拓を実行し人脈をフルに生かせなければ開業だけで収入を得るのは難しいと思います。

中規模以上では、社内に社会保険労務士が在籍していることも多く、それも既存の従業員が資格取得している例も多いです。

先輩社労士等の方がおっしゃるように、副業感覚ならともかく、本格的な開業の前途は相当な困難が予想されます。

ただ、社会保険事務所の求人や総務職の応募なら、資格を有しているメリットは高いと思われ、就職活動を平行することは大切。
まずは希望の雇用条件の最低ラインを考えてみてはいかがでしょうか?

事務系の求人は今後益々減少することは確実ですし、給料などの面でも他の職種より落ちます。
今回の私の採用試験でも、知っている範囲で50人以上応募があったらしいので、良い求人にはすぐに応募してください。一定人数の応募で締め切る会社もあります。

私の仕事については、部署は総務で実際の業務担当予定(補助等含む)、経営分析、損保代理店、社内LAN・コンピュータ管理、社会保険業務などです。

相当なショックが残っていると思いますが、1日も早く吹っ切り次に進むようにしましょう。

前ページへ戻る 無職の卒業HOMEへ戻る ページの先頭へ戻る 次ページへ進む

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • サイト内を検索