皆さんの体験談過去ログ

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 46歳
  • H23/12/7

無職の卒業 管理人 くつ 様
ご無沙汰しております。
その後、体調はいかがですか?

人は年齢を重ねると順応性が遅くなり、体調がぐずつきやすいものです。
健康の秘訣は、少食主義で適度な運動を週3回は行うことが必要に思えます。

余談はさておき、就職の方ですが、応募対象の医療機関が人材銀行の情報で拝見したのですが、会計のスキルがミスマッチしており、応募を断念しました。
人材銀行の説明では、実務は不要だが管理的な職務で会計のスキルは書類を見た時、瞬時に貸借の不備、決算書が読める、予算書が適正か等の判断ができる人を求めている様子ですが、人材銀行も医療機関側が求めている条件を充たせる人材はほとんど存在しないので、この求人は求人者側の要求と求職者側の要求がミスマッチしてると言う見解でした。

そもそも私自身、会計を除くスキルは全部充たしておりますが、会計のスキルは管理的な内容で簡易的な内容であれば問題はなく、管理的な職務だと言いつつも実務的な職務を先方は求めていると推断しました。

医療機関の会計は、医療事務の仕組みが理解できていれば、あとは前年度実績と診療報酬や介護報酬の改定を踏まえた予算書編成と毎月それに対する執行率を管理するくらいです。

日常的な職務は帳簿記帳、窓口現金管理、月単位としては支払予定表の作成程度です。他は会計事務所に委託です。
しかし、日常的なルーチンは管理職的立場のスタッフは行わず、一般職が行っているのが通常です。
従って、必要なのは要領であって、会計的なスキルはあまり必要ないと思っており、貸借の誤り等は会計事務所のプロに任せておけば良いので、この医療機関も規模の割には、本当に必要な職務内容と言うか経営に重要なポイントが理解できていないように感じました。

話は代わって、先週に今年数か月勤務した医療機関の事務長から電話がありました。
この事務長も会計は勿論、労務管理も、そもそも病院へ勤務した経験がなく、50代になって初めてと言う方でした。

電話の内容から読み取れる情報は、相当に追い込まれているような状況で、立場上、強がりは言っていましたが、改善は難しく、頭を痛めている様子でした。
特に私が気になっていた、労働時間や休日の設定の在り方や実情については、足踏み状態であり、収益向上の看護単位の引き上げもやっとの事で承認は県より受けたが、看護スタッフの離職で条件が維持できず、基準の収益が見込めない様子でした。

その後、どうしてる?と携帯のナンバーが変わったので、電話したと言う名目でしたが、時間が空いたら病院へ来ないか、休日に別の場所でも会って話がしたいような様子でした。

労務管理がうまく行かず、頭を痛めている様子でした。
助け船を出してやりたいですが、その前に前提条件があるので、それが満たせていない事を理事長が認識できていないので、それが先ではありませんか?その前提条件は、電話では申し上げることはできませんと申し上げて、また電話すると言って電話を終えました。

私は事務長がメンタル的に追い込まれており、本音は退職したいと思っているような感じでした。こんな状況になるのではないかと勤務している時代から感じていました。そんな就業環境であり、その改善をする気持ちがないのではないか?本音と建前が違っているのだと、感じておりました。

話は代わり、私も真剣に求職をしておりますが、思うようには行かず、苦戦しております。私は職場には仕事をするために勤務したいのですが、何故かそれに支障を与える問題があり、そんな問題があると労働意欲が喪失するのです。

私は言いたいです。職場は事業所と労働者との雇用契約に基づく、職務を執行する神聖な場所であり、その職務執行に天災以外の支障を与える事は許容できないものであり、それは事業主に反映されることでもあることを理解して戴きたい。

特に医療機関は健康事業を行っており、勤務するスタッフが勤務する事に関するすべての条件に概ね満足をしていなければ、事業サービスにおける満足はできず、患者へのサービスも満足は得られないと言うのが、持論です。

健康を商売にしている病院スタッフが健康でなければ、健康を求める患者には満足な医療サービスは提供できるはずがないと思っています。

そんな基本的な事が本当に理解でき、行動できている事業所へ勤務したいものです。そうすれば粉骨砕身の精神で勤務する気持ちは持ち合わせています。

こんにちは。
先月から体調不良で病院に行ったところ、十二指腸潰瘍ということで生まれて初めて胃カメラを体験することとなりました。
医師もこの年まで未経験というのが珍しかったらしく、いろいろとしなくても良い経験をさせられました。詳しくは独り言の方に書きますね。

さて、今年も残り1ヶ月を切ってしまいましたが、正直不景気を脱出できないまま越すことになり、民間企業はどこも厳しい状況かと思われます。
これだけ節約ムードがあるともうどうにもなりません。

おっしゃるように前提条件に真剣に取り組んでいる事業所に関しては、残念ながら日本にどれだけあるのかは考えたくないほど少ないと思います。
ただ少ないことを悔やんでいても打開策は見出せないので、このまま理想とする医療機関と出会えないことも想定することも必要で、ご自身の年齢と現在の雇用情勢を勘案し、一定の基準を決められてはいかがですか?

家計に余裕があるのなら良いのですが、そうでなければ家族に対してしなくても良い苦労をさせることになりますし、社会的地位にも少なからず影響を与えます。
ご理解のあるご家族ですが甘えてばかりはいられません。

それに志の高い方が同じ職場にいるだけで、改善されなくても心強いと感じることができます。私はそうです。
いつが理想かはご自身で決めるしかありませんが、線を引いておかないと私のように失業期間が長引かせてしまうのは間違いありません。

様々な情報はお持ちでしょうから、許容範囲を決めるだけです。

理想とする機関が未だに見つからない以上、理想ではない機関を少しでも理想の機関に近づけるために能力と行動力を1日も早く使ってくれることを願います。
私からみれば、その能力をこのままくすぶらせておくのがあまりにも勿体なく、早くどこかで活用して欲しいと考えています。

年が変わるタイミングですから、ご家族を含め検討してみてはいかがでしょうか?

  • 髭ロックさん
  • 兵庫県
  • 男性
  • 37歳
  • H23/10/26

初めまして。くつ様。
私は今、兵庫県の某商事会社で経理を担当しております。

以前から会社の現状や将来にはずっと不安を感じていて「いつまでも居れるところじゃない」と漠然とは思っていたのですが、それまでは、どうにもならない程、切羽詰まった状況でもなく、ズルズルときてしまいました。

然し、売上低迷が続き、今夏頃から以前から苦しかった資金繰りが急激に悪化、そして先月、もしかすると会社の存続も危ないのでは?というピンチに陥ったのですが、銀行から「最後?!の融資をする。その代わりに内部努力をせよ」と言われて、何と一部の従業員の給料をストップされました。

社長から「君の給料も経理担当だから止める」と自分としては何か納得いかない感じで止められました。(私以外に止められたのは、幹部社員)、結局3週間遅れで、やっと出たのですが、決して安心出来る状況ではなく、今後もどうなるか分からない状況です。

実は、先日から、もはや会社に見切りをつけて密かに求職活動を始めているのですが、正直辞めさせて貰いにくい雰囲気な訳なのです。

何か常に行動を見張られている様にも伺われます。また社内には、露骨に裏切り者扱いをしたり、足を引っ張ったりする者もいそうです。

くつ様。こういった場合、出来るだけ揉めずに辞める良い方法とかありますでしょうか?自分なりに考えてみたのですが、なかなか思いつかないのです・・・どうか宜しくお願い致します。

こんにちは。
銀行が最後の融資を行うということは、絶望的な状態にかなり近い状態ではあるものの、本当に駄目だったら銀行は融資を行わないと考えます。
ただ内部努力が給料のストップだけだとすれば、根本的な解決には全くなったおらず、他にも対策をしているなら内容によってわずかですが再建の望みはあるような気がします。

しかし、お考えのとおりかなり追い込まれており、経営判断のわずかな誤りが倒産を招く状況で、経理職なら資金繰りや収支状況など手に取るように分かりますよね。

年齢を考えれば、正直37歳と40代では就職活動に与える影響は大きく、まだ20年以上も働き続けなければならない状況を考えると、今のうちに新しい職場を探すのが自分を守る数少ない手段です。
それに倒産すれば退職金ももらえない可能性が高いです。

現段階では、会社の状況を考えると揉めずに辞めることはかなり厳しく、ましてや経理職となれば尚更で、他の社員に与える影響も職種柄大きいと思います。
退職願を出しても、辞められれば困るのは目に見えていることから、社長は絶対に受け取らないでしょう。

どうしても辞めたい気持ちが変わらないのであれば、揉めずに辞めることよりも早く辞められることを優先するべきです。

経理で他に部長なり他の責任者がいるとすれば、まだ辞めやすいのですが・・・。それに営業職など既に退職者がある程度出ているなら、これもまや辞めやすい状態かな?

会社の詳しい状況が分からないので何とも言えない部分がありますが、よくある方法としては家族の関係や知り合いに誘われているなど、会社が強制しづらい理由をこじつけるしかありません。

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 46歳
  • H23/9/12

無職の卒業 管理人 くつ 様

ご無沙汰しております。時々、拝見させて戴いておりますが、体調の方はいかがですか?
9月になり、残暑厳しき折、季節の変わり目となります関係上、気温の変化に体調がぐずつきやすくなると思います。特に、40歳前後を境に変化は訪れやすいので、健康管理は最重要要素であると思います。

さて、問題の就職活動ですが、お盆明け以後も相変わらずですね。1件該当しそうな求人があったのですが、職種の違う求人であり、残念です。

先週は、公設民営委託のジムに何と週5日も行きました。さすがに、体が軽かった半面、疲れたのか?ぐっすりでした。ここ2~3日はぐっすり睡眠ができており、このままのコンデイションが維持できるように努力をして行きたいと思います。

それから、先週は草刈機(マキタの電動)で草刈をして、草焼バーナー(新富士バーナー)で、雑草を完全に焼きつくしました。
しかし、雑草のパワーはすごく、2~3日でもう生え始めており、根気比べと言った感じです。雑草の如く、刈られても、焼かれても、また、芽を出すように、自分自身もそのくらいのパワーを得たいものです。

求人の方ですが、こればかりはタイミングですね。しかしながら、最近の求職傾向をみると、事業所側が人を雇用しなくなってきているのように感じます。
国内より、法人税や人件費が格段に安価な外国において雇用を増やしており、時代性を反映しており、国際化が着実に浸透している証だと痛感します。

最近感じるのは、もしかしたら自分は、就業と言う環境に不適応な人間ではないだろうか?所謂、適応障害ではないか?と時々感じます。
前回の事業所では、信頼を著しく裏切られてしまい、幾重にも慎重を重ね決断をした結果が、現在なので、疑心暗鬼になっております。

適当なアドバイスがあればお願いします。

こんにちは。
体調をご心配下さりありがとうございます。残念ながらあまり良い状態とは言えません。

先日、事業拡大につき期間限定の求人票の話を聞きに、ハローワークの求人相談窓口へ行ってきました。
私がこのような手続きをしたのは初めてだったんですが、私が求職活動していた時の対応とは異なり、とても腰の低いハローワークとは思えない対応でした。
まさにこの状態が求人票の少なさを裏付けているのかもしれません。

現在は新卒(既卒3年以内)3名+既卒1名+期間契約1名+障がい者1名(予定)の求人票を出して、応募して下さる方を待っている状態で、良い方が来てくれないか期待してます。

さて、相変わらずのジム通いに続き草刈りもして流石ですね。

過去に裏切られると疑心暗鬼になる気持ちは分かりますが、自分の信じる会社に応募すると良いと思います。
選ぶのが自分なら、どんな結果でも自分の責任になりますから。

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 46歳
  • H23/8/8

無職の卒業 管理人 くつ 様
ご無沙汰しております。毎日、灼熱地獄が続いておりますが、お元気ですか?

その後の状況を掲載いたします。
私は、毎日、朝は6時~7時頃に起床、妻が出社する前においしいコーヒーをたてるのが、日課ですしそれは私が好きでやっております。
先月にはホームベーカリーデビューをして、週末の朝には美味しい焼きたてのパンを焼いています。チーズケーキやチョコレートケーキ等を含めて、かなり焼きました。

さて、仕事の方ですが、先日紹介された事業所の方へ自分で作成した論文を郵送させて戴きました。
論文のテーマは「事務管理者に求められるコミュニケーション能力」です。少しでも自分の事を判ってもらい、普段からこのように対策をしておくのも忘れられない方法ではないだろうか?と思い郵送しました。

他にもテーマを決めた論文を作成しておりますから、不定期に時間をおいて郵送を考えております。

最近の私の毎日は、雑草を草刈り機で刈ったり、草焼きバーナーで焼却したりして、週末には叔母のところや妻の母へホームベーカリーで焼いたパンを届けたりしています。
健康管理は、週に3~4回市町村運営のジムで汗を流しています。
前職場へ勤務している際には、ジムへ行きたくても行けない環境でしたし、毎日、出社が苦痛になっておりました。我ながらよく決断できたと思っております。

通常ならば、恐らく我慢していたと思いますが、長年の経験から直感的にこの職場は長期勤務できる環境や条件が揃っていないから、継続は困難であろうと確信しておりました。長年勤務できないとこの段階で痛感するようであれば、苦痛を緩和し、次のステップへの足がかりとして飛躍した気持ちの方が強く、スッキリしました。

しかし、経済的立て直しを迫られており、何とかせねばと奮闘中です。
早期に就職したいのですが、応募する事業所がありません。

こんにちは。
お盆はいかがお過ごしだったでしょうか?

規則正しい生活を心がけ、コーヒーをたてパンを焼いているなんて、ある意味では充実している生活ですね。
食べ物に気を遣うのは健康に重要な要素ですし、ジム通いをされているのは体力が衰え始める40代にとってかなり大切です。
私も体力作りを頭で考えていても、せいぜい時々近所をウォーキング(散歩)する程度で、何か言い訳をしてなまけているのが現状です。

それから、論文をとあるところへ郵送されたそうですね。
仕事から離れている状態で、仕事を意識させるこのような行動は勘を鈍らせずに過ごす最適な方法だと思います。
あらゆる面で就職の備えは万全のようですので、あとはお盆が終わってからどのような求人があるかですね。

ご存じのとおり魅力的な求人は突然現れますので、これからも今の生活を維持してすぐ就職に応じられる体勢作りを頑張ってください。

  • takaさん
  • 奈良県
  • 男性
  • 40歳
  • H23/7/15

26年間勤めてきました会社が倒産し再来月より失業者になる事が決定しました。

思い起こせば26年前、中学を卒業と同時に手に職をつけようなんて思い立ち町工場に飛び込んだのが運の尽き、まあ26年間は楽しく充実した日々でしたので後悔はしていませんがコレからの事を考えると不安で一杯です今までの26年の経験を活かそうにも中国を始めとする外国との価格競争が激しく現在と同じ産業に再就職するかどうかも含めて一から考えて行きたいとは思っております。

40歳 偉い厄年になりましたわ!

長年勤めた会社を退職して新しい職場を見つけるのは大変なことです。

まだ失業までは多少期間があるとはいえ、この期間中にはお盆が入るためすぐに失業する日はやってくると思います。
良い就職先はあっという間に無くなりますので、気持ち的には今日から失業するという気持ちで、どんどん応募してください。

1日でも早く就職先が決まることをお祈りしております。
猛暑に負けず体調管理をしっかりして頑張ってください。

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 46歳
  • H23/6/23

無職の卒業管理人 くつ 様

ご無沙汰しております。最近の経過報告をします。今週の火曜日に知人であり、公使共にお世話になっている経営コンサルタントの社長さんの紹介で、ある医療機関の事務部長と3人でお会いすることができました。

履歴書・職務経歴書を渡し、お話を聞き、次のような回答となりました。
この事は先方とお会いする前から判っておりましたから、思惑通りの回答でした。

現在は退職者がいないので直ぐ採用と言うわけにはいかないが、当法人及び同じエリアの医療機関で求人情報を水面下であたってみますから、少し待ってくださいと言われました。

紹介者の社長と先方の部長は親戚になりますから、こんな話も可能だったのでしょう。
先方の病院は事務系のスタッフは公募はせず、縁故で採用しているようでした。話の内容をうかがっていると経営方針やビジョンが私と共感できるものがあり、理事長の考え方も賛同できるものであり、辞めたところを悪く言うわけではありませんが、立場に見合う責任や評価がされているような就業環境でした。理事長は在籍市の名誉市民だとか聞きました。

私は、3年間のブランクを経て、40人以上の応募者の中から採用された3人の中の1人ではありましたが、従前の事業所を退職した事は後悔しておりません。
但し、出来るだけ早期に就職したいと思う気持ちが焦りを感じます。

現在は、毎日、従前のように早起きし、息子を駅まで車で送迎、自宅裏の草刈り、食器の洗浄、健康管理の為、自治体設置のジムに夕方通います。

こんにちは。
震災からもう3ヶ月経ちましたが、未だに全国的に地震が続き落ち着かない日々です。

さて、今回は人脈の大切さを痛感させられる出来事で、縁故の善し悪しはともかく使える手段をフル活用するのは大切なことです。
いつどのようなところを紹介してもらえるかは分かりませんが、こちらの業務に対する姿勢などは伝わったはずですので、その条件に近い話をいずれ紹介してもらえると良いですね。

前職を退職されたことについて、後悔はしていないとのことで安心しました。退職時点は最前の選択と思っても、なかには後悔して復帰を熱望するケースも希にありますので。

今は紹介された時に、いかにすぐ応じられる体制を維持しておくかで、生活スタイルや健康管理などの必要な行動をされていることも安心しました。

心配なのは、最近は九州でも地震があるようなので、その地震のせいで雇用情勢が大きく影響を受けないかですね。

  • 諸行無常さん
  • 群馬県
  • 男性
  • 49歳
  • H23/5/9

管理人様
お久しぶりです

この度ご縁があり、現在通所中の障害者就労移行支援施設にて、短時間スタッフとして就職する事になりました。
当面は、手術の後遺症にて無理の利かない体調を考慮し、9時~16時の実働6時間勤務にしました。

昨年ハローワークの障害担当窓口にて、たまたま紹介された現作業所で、昨年9月の通所以来8ヶ月になりますが、まったく想定外の結末で、我が事ながら驚いています。
4月末に先方様より、うちで働かないか?と急なオファーがあり、とんとん拍子に決まってしまいました。

先月30日、こちらを運営している医療法人の院長先生の面接(15分)と作文(400字づめ3枚以内)・バウムテストを1時間、これが最終面接の内容でありましたが、週明けの月曜日の作業終了後に、晴れて内定のお返事を口頭にて頂きました。

内定後、施設責任者の方より具体的にご指摘がありましたが、
自分の働きぶり、具体的には、生真面目さ・冷静沈着さなど、ありがたいご評価を頂きました。
これまで何百社と面接を受けてきて、ずっと自分を否定するような言葉ばかり浴びせられて来ましたので、正直に嬉しかったです。
ここは、ありのままの自分をそのまま受け入れて下さり、障害者としての配慮をきちんと頂いております。

こうした職場は向いているのか、実際、私もこの期間は本当に集中して作業に取り組んでおりました。

当初はこのような単調な作業の連続に堪えられるかと思いましたが、何とか続いてくれました。
この集中力の原資となったのは、もちろん服薬している薬の効果のお陰である事は、強く指摘しておきたいと思います。
症状・体質に、ほぼマッチした現在の薬物療法があってこそです。
気力だけでは、とても無理です。

不快な副作用(きつい口渇)があり、残念ながら現在の服薬量が効果と副作用のバランスを考えますと、これが限界と思われます。
もっとストレスフリーで働きたいですが・・・。
午後3時頃になると、薬が抜けてきて、症状できつくなります。こんな状況ですので、作業内容にもよりますが、所謂フルタイムの勤務には、まだ程遠いかと思われます。

平均通所率が5~6割と言われている精神障害者の作業所に、安定して通所するのは結構大変で、この障害の固有の体調管理の難しさですね。

本日9日から、改めてスタッフとして出勤しましたが、亡き母の介護をきっかけに離職して以来約6年になりますので、本当に久々の社会人復帰であります。

大変に疲れました・・・。
でも十数年の長きにわたり希望していた、ほぼぴったりの内容で、現状満足しております。
利用者さんとはもちろん、スタッフさんとも最高の関係を持って、これまで毎日通所が出来ました。
あらゆる意味で、あっていた職場なのでしょうね。
これからの職務内容ですが、現在の軽作業に加えて、事務所にて各種事務作業に従事する予定です。
これまで取得した日商簿記検定2級や電子会計中級試験が直接役立つわけではないのですが、仕事全体の流れを把握するには重宝しています。

会計全般はこれからも勉強していくつもりです。
大学在学中にしっかり勉強してこなかった事が悔やまれます。

これからは、苦手な電話取りもしっかりしなければなりませんが、追々慣れて行きたいと思います。
今年50歳になる自分ですが、大学を卒業して以来、これが初めてのまともな就職になると思います。

さて、現在生活保護を受給している自分ですが、この度の就労により保護が停止または廃止のおそれがあり、現在関係各方面に相談しております。

我が家は、弟の障害基礎年金1級(月換算で約8万円)と合わせて受給しておりますので、約8万円弱の扶助を毎月頂いておりますが、この回の就労にて約9万円弱の収入が見込まれます。

どうなるのでしょうか・・・。

上記のような次第にて、ようやく無職より卒業することになりますが、こちらのHPには本当にお世話になりました。
これから将来どうなるかは分かりませんが、その時はまた宜しくお願い致します。

本当におめでとう!!!
まさに理想的な状態での就職で、これまでの働きはもちろんのことご自身の人間性を含むすべてを受け入れてくれたからこそです。

薬に関しては、ある一定の年齢になれば正直何らかの薬は服用している人がほとんどだと思います。
違いはどのような作用するかだけで、まわりを見渡しても薬を服用していない人が少なすぎますよ。私も頭痛薬は離せません。

薬と上手に付き合って日常生活を問題なく送られるなら、別に気にする必要はないと思います。

今後は事務作業にも挑戦してみるとのこと、いろいろな仕事に挑戦してその中から合っていると感じられるものを選べば良いでしょう。
簿記を持っているから経理をしなければならないということは一切ないですしね。

ある意味電話の受け答えが一番大変かもしれません。こちらから発信するならともかく、受ける時は何の準備も出来てませんから、想定外の質問をされると焦ります。
これも次第に慣れますが、これだけはもっと気持を落ち着けてからでも良いかもしれません。

収入面もかなり安定しており、日常生活をするにはかなり楽になってきていると思います。
お金の苦労を知っているから無茶な使い方はしないと信じてますので、いずれ多少の貯金をして急な出費に備えたり、どうしても欲しいものを買ったりなど、日常生活の金銭的な部分も更に安定すると良いですね。

今後もこの安定した状態がずっと続くことを願っております。本当におめでとうございました。

  • つとむさん
  • 青森県
  • 男性
  • 33歳
  • H23/5/3

お久しぶりです。

東日本大震災で自粛ムードが高まる中、ここの体験談や掲示板も、なんだか重い雰囲気で、自分だけ明るい話をしていいものなのか・・・「KY」に感じて申し訳ない気分になりつつあります。
幸い、私が住んでいるところは海ははるか彼方で、あまり被害はありませんでした。

さて、私の仕事のほうですが、無事、トライアル雇用を突破しました。
ただ、常雇ではなく、1年毎の契約更新です。(求人票の記載を見落としていました)ようやく軌道に乗り出した感じです。
今とてもやりがいを感じておりまして、時間の経過を忘れるぐらいです。

ただ、帰ってくるととたんに睡魔に襲われ、風呂をすっぽかしてしまうことがあるのが唯一気をつけなければいけないことでしょうか。
支援事業所にも、全く苦情は来ていないとのことです。スタッフにも、特に指摘されることはありません。
「就職する」という目標を果たしたら、次は「いかに永く勤められるか」が今の目標です。

掲載が遅くなって申し訳ありません。
青森県も地域によってはかなり被害を受けた地域もあったようですが、被害はほとんどなかったというお知らせに安心しました。

仕事は着々と実績を積み上げ、やりがいを感じられるまで充実しているのはとても素晴らしいことです。
苦情もないということは、仕事に対して真摯な気持ちで頑張っている姿を評価してくれてのことだと思います。

今後も今の前向きな気持ちを忘れずに、仕事と私生活が溶け合い、相乗効果をもたらすようになると良いですね。

長く勤めることは今や誰にとっても大変なことになってしまったので、うまくいっている時ほど慎重に行動し、充実した毎日を送られることを祈っております。
これからは暑くなるので、清潔感を維持するためにも毎日お風呂には入らないと。面倒ですけどね。

※いつ来るか分からない更なる余震にはお互い注意しましょう

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 46歳
  • H23/4/12

無職の卒業管理人様

貴重で心情を察するアドバイスに感謝いたします。それから誕生日のお祝いありがとうございます。
さて、仕事の方ですが、結論から申し上げると退職と言う選択肢を選びました。退職理由は、ビジョン、人事、就業環境の3点です。

特に就業環境が悪く、モチベーションが日毎に低下して行き、惰性になるような環境です。この環境に染まると私は他の会社では使い物にならなくなることが相当怖かったのです。

不思議なくらい管理監督の立場にある人事が超短期間で離職しており、育成もされておらず、若いスタッフが非常に少なく、活気がないと言う典型的な例の事業所です。

この事業所には、始業・終業・休日・休暇等の区分が存在せず、ダラダラと言う環境です。

私もいまどき、信じられないと思う事が多々あり、やる気があるのかと言いたくなるような環境ですから、正常であればとても耐えがたいと痛感するはずです。

色んな角度から短期間、総合的に勘案した結果、この事業所へ将来を託す事は不安なので、退職します。

次の事業所を早く、見つけ出し、頑張りたいです。

やはり退職を選択されましたか。

確かに就業規則をはじめとした会社のルールを無視したメリハリの無い会社は残念ながら多数存在します。
短期で離職されている方が多く、若い方が定着していないという状況は、モチベーションを著しく低下させる問題が多数存在する証拠でしょう。

それでもせっかくの職場を去るのはもったいない感じもしますが、こればかりは当事者でなければ分からない問題があり、退職するしか選択の余地がないひどい状況だったとお察しします。

もう決めて結論を出したのですから、あれこれ言っても仕方ありませんよね。
結論を出すには相当な覚悟だったと思います。

また振り出しに戻ってしまいましたが、今度こそ希望に近い働く場が見つかることをお祈りしております。

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 46歳
  • H23/3/21

無職の卒業 管理人 様
こんにちは、その後いかがお過ごしでしょうか?
まずはじめに東北震災の被災者の皆様へお見舞いとご冥福をお祈りいたします。

さて、再就職先の件ですが、とても将来展望が見えない事業所です。社会通念上、あり得ない環境と言うか、少なくとも私の基準から見ても、人生を預ける事はできません。

概要を申し上げると、業務改善、職務内容の見直、事業拡充等の所謂、次年度の事業計画と言うやつですが、考えられない事に毎年、同じ内容です。

進歩もなく、足踏み状態なのです。過去の情報を確認すると、そもそもそんな改善や見直し等する予定があった事は1度もなく、意見は具申しても、全部、却下されるので、そのうち誰も意見等言わなくなり、正確には言われなくなり、事業所の言われるがままで、活気ややりがいを見いだせずに、皆、離職して行くと言う悪循環のようです。

要するにこの現代社会において、ワンマン経営であり、田舎故にそれが通用しているというのが現状のようです。細かい話はまだありますが、概要としてはそのような環境です。

それでも経営が何とか成立しているのは、医療法人だからです。しかし、この先は、ちと事情が変わってくるので、現状のままだと膨大な負債を背負うシナリオが見えます。

そんな理由で毎日出社が嫌で嫌でたまらず、とうとう2週前に辞意を申し出ましたが、トップより慰留を懇願され、新年度まで経過観察をすることでとりあえず在職しています。採用時の約束は新年度からの事業計画の実施なので、それが履行されないのであれば、アクセルを踏むだけです。

ずいぶんと迷い、悩み考えた結果、信頼をして入社したので、愕然とする事実に、やはり信頼を踏みにじられたと言う気持ちでいっぱいです。

何か、アドバイスください。

こんにちは。
掲載が遅くなり失礼しました。
なかなか日常生活に戻れないため、私生活がバタバタしております。

せっかくの再就職先で思うようにいかず残念です。
辞意を伝えたということで驚きましたが、それだけの決意をもっての行動でしょうから覚悟を尊重したいと思います。
ただ、法人側はそれでも慰留を求めてきたということは、状態はどうあれ必要な人材と考えているのは確かなようです。

今のところやりがいを感じるには正直ほど遠い状況というのは分かりましたが、仮に辞意を通したとして生活は大丈夫でしょうか?
現実問題としては、生活するのに当然収入は必要ですし、今回の大震災の影響はこれから全国に波及してくると思います。

しかしこればかりは本人が決めるべきことですが、辞めるのは就職するよりもたやすいことですし、新年度をどのようなかたちで運営していくのかを見てみる価値もあるかと思います。

逆に早く見切りをつけて次へ向かうというのもありですけどね。

今は私もわずかですが被災しているせいか、将来に不安を感じ収入を絶つという選択肢は考えられない状況ですので、正直今の危機を乗り越えることに偏りがちだと思います。

もちろん、面接とは真逆の方向の結果に愕然とするのは当然のことですし、上層部に強い憤りを感じるのはもっともだと思います。
体質を変えるのは相当難しいことですが、意見できる人間として残り少しずつ変えていく選択も考えてみてください。

※誕生日おめでとうございます

  • ゆうゆさん
  • 佐賀県
  • 女性
  • 29歳
  • H23/2/20

管理人さんこんにちわ。

私は今日とても嬉しいです。
実は今の会社は準社員で長く働いていましたが社員登用試験に合格して晴れて正社員になりました。一緒に試験受けた人は不採用でした。
今まで必死で正社員以上に働いて何年も頑張ってきたのがやっと報われた気がします。
準社員でいたとき、理不尽な扱いや就職できていない焦燥感などあり暗い気持ちになりましたが、それでも挫けず頑張ってきた自分に誉めたい気持ちです。

そもそも今契約社員や派遣社員など世の中にはザラにいて会社はこれらの人を都合よく使いすぎではないですか?
している事は社員と同じことさせて都合悪くなると契約しないなど、従業員にはとても厳しい労働条件を突きつける会社も酷いですよね。

みんな頑張っている人は社員にすべきですよね。

こんにちは。
正社員採用、おめでとうございます。
この就職難のなかで、これまで頑張ってきたのが報われた日でしたね。

でも採用はゴールではなくスタートととも言えますので、新しい職場は慣れないことも多いため自分の考えている以上に負担が大きく、あまり頑張りすぎずペース配分をしっかりして頑張ってください。

正社員以外の雇用形態に関する考えは私も同感です。
そもそも安い賃金で正社員並みの労働させるのが目的ではなかったはずで、正社員のようにフルタイムで働けない人や期間限定でしか働けない人など、働き方の多様性を尊重して始まった働き方だと思っています。

こうした多様性が認められたことで、就労前の子供がいる女性は夕方までの勤務などで正社員のように責任ある仕事を任せられたりしてました。

それがいつしか低賃金で働かせようとする企業に悪用される働き方になってしまいました。
ただ派遣社員など正社員以外の働き方が気に入っている方もいると思うので、いつか本来の目的で運用されることを願うばかりです。

これからの季節は寒暖の差が激しい時期でもありますので、本来の力を発揮できるよう健康管理には十分に気をつけてくださいね。
ご活躍を期待しております。

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 45歳
  • H23/2/20

無職の卒業 管理人 くつ 様

こんにちは、本日は入社後初めての日曜日です。
入社後、1週間まで経過しておりませんが、勤務先の内情が見えてきました。これは入社して見て初めて判明するものですが、転職経験が多いとそのへんが非常に早く察知できてしまうのですが、愕然とする環境です。

まだ経過を見てみないと全貌や展望は判らない部分もありますが、要は世代交代の時期に差し掛かっており、旧態依然の体質や就業環境が存在しており、その改善が出来るような体制や環境ではないような過去における経験と動物としての直感がそう感じます。

面接時に事業所側へ職位に対する職務内容とのミスマッチについて、本当に暫定的なポストであるという認識を持って職務内容の貼り付けを考えてくれているのか?非常に疑問で不安です。

それからこれも面接時に申告していますが、自分のライフスタイルはライフワークバランスを重要視しているので、管理職と言えど勤務時間や休日休暇は労基法に基き、きっちりと確保できる環境でないと困る旨、当然、処理が必要な場合は時間外についても考慮はするが、社会通念上の角度において、そんな事が頻繁で休日も休暇も返上でというスタンスは持ち合わせていない事を承諾してもらっており、事業所側もそうあるべき環境へシフトすると言う見解や思考には賛同であったのですが、それが本当に履行されるような職務量であるのか?オリエンテーションを受けていて多多疑問に思えます。

そのように思うのは私が悲観的に思う性格なので私だけなのか?と思っていたら、今回同期入社の私の上司になる方も同じように思い、セクションは違うが同期入社の方も同様な見解でした。

まだ、部門全体の見直しを事業所は調整していると聞いており、具体的な職務よりオリエンテーションがあと2週間程度ありますが、その内容は新卒にするような内容であり、勉強になりません。

当然、具体的にする職務はなく、仕事がないデスクワークの苦しさを味わっています。
こんな状況でどうすれば良いのか?出社が苦痛でです。

とんだスタートで苦労しています。
アドバイスをください。

こんにちは。
確かに仕事の定まっていない状態での出勤はつらいもので、在職者なら楽と感じても入社したてでは、何もすべきことがないですから。

正直、まだ明確に今後の方針等定まっていないと感じる部分もありますが、より良くしたいと考えているからこそ彷徨中年さんのような人材が必要だと思ったのは間違いないと思います。

ただし、人材は確保したもののどのような仕事を任せるべきなのか悩んでいるのでしょう。

確かに甘いと思うかもしれませんが、それでも変えようとしている姿勢は評価しても良いと思いますので、もしこのままの状態だったらこちらから何かを提案しても良いかもしれません。

まずはオリエンテーションを終えるまでそのまま受け入れ、この受けたオリエンテーションを受ける相手に応じて段階を設けるなどの提案も求められるかも。

より良くしようとしている途上段階ですから、旧態依然の漫然としている経営者よりもずっとまともな相手だと思います。

これからが手腕を発揮する機会が増えると信じて、今は働く場を与えてくれたことに感謝しつつ問題点の洗い出しなど、できることから始めてみませんか?

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 45歳
  • H23/2/9,10

無職の卒業 管理人 くつ 様
こんにちは、ご無沙汰しております。

その後の経過ですが、風邪に罹患し病院でインフルの検査をしましたら、陰性でお決まりのセットの薬を処方され、安静にしてなんとか回復、前回の腰痛は針治療と現在も整骨院に通い、何とか少し回復しました。

本日も模擬通勤を実施、6時起床、7時家を出る、事業所には7時45分着、明日は少し時間をずらしてテストしてみます。
来週半ばから出社です、
ブランクがあるので気が重いです。
本日、勤務先より電話があり、私が希望していた年俸額分割で調整し、労働契約書を作成する旨でした。

最近、自分も年齢を感じるようになり、携帯電話のスマートフォン等、モバイルツールの発達について行けるだろうか?と思うようになりました。
パソコンも買い換えたいし、携帯もスマートフォンにしたい等、欲望が出てきました。

車も11万キロ走破の平成11年式レガシィで何とブランドのビルシュタインのショックが抜けかかる 音が出ましたので、ネットでカヤバの新品を4万円で購入しました。
何といってもショックは安全だけでなく、タイヤ摩耗や疲労にも影響があるパーツなのでやむを得ない出費です。

====================

さて、昨日に引き続き、本日も模擬通勤を実施しました。
くつ様のコメントにあったように時間を少し変えて実施しました。
起床は6:30、家を出たのは7:20、事業所着は8:06でした。

くつ様のアドバイスにあったように模擬通勤すると見えないものが見えてきます。
特定の時間の特定の場所の交通状況や枝道から出てくる危なっかしい車の存在等・・・
家を出るのは、7:10~20分で事業所着が8:00~8:10辺りになるように考えております。

あと、正規の労働契約書公布と駐車場が事業場の前にあると聞いているので、それを勘案して時間を決定したいと思います。

昨日、事業場の事務局トップより、連絡があり、出社日の前日に労働契約書公布とロッカー、駐車場等の福利厚生を説明の旨、申し出がありました。

快諾し、先方の連絡を冷静に確認しました。

不安はありますが、自分の希望の産業と職種に出会えた事は、感謝しておかねばならないと思い、うまく行くと良いなと期待と不安な毎日です。

それから、今までは余裕がなかったので、申し上げませんでしたが、私は趣味でコーヒー豆の自家焙煎を行っております。

模擬通勤の例ではありませんが、焙煎を行うとこれまた見えないものが見えてきます。この見えてくるものは、経済的効果もあるのでコーヒーを飲用される方には朗報です。

その内容は、通常、コーヒー豆を販売している専門店(スーパー等の既製品は除く)でコーヒー豆を買うと100㌘300円はすると思います。安売りの期間であっても150円はするはずです。
しかも焙煎後のコーヒー豆の賞味期限は、豆の状態で良くて2月持ちません。シビアに見て冷蔵庫保存で1月くらいが限度でしょう。挽いた状態では2週間持たないと言われております。

しかも100㌘購入する方は、あまりいませんし、最低200㌘から等、お店の指定があります。但し、ブルマン等の高価な豆は100㌘単位でも販売されていますが、通常、そのような豆はあまり売れておりません。
これが自家焙煎をすると、当然、生豆を購入する事になり、鮮度は折り紙つきの保証がされ、1~2年間は充分常温での保存が可能です。プロショップによってはオールドクロップと言って10年物等があるくらいです。

保存方法も気を使うことはありません。
当然ですが、鮮度はこれまた1級の折り紙つきです。

肝心な価格ですが、購入するお店によってバラつきはありますが、高価な豆は除いて、1キロで500円台からあり、平均で7~900円です。つまり100g50~90円です。

ブルマンやコナでも相当安価です。但し、コピ・ルアック等の厳選豆は、1キロで4万~5万程度しますが、そのような豆は例外中の例外です。
焙煎する機械は鉄鍋や魚を焼く網を加工したものでも可能ですが、それは経験や焙煎ムラを生みやすいのでお勧めではありません。

私はアウベルクラフトと言う会社の手回し焙煎機(11000円)をネットで購入し、焙煎しておりますが、このマシーンはプロが監修した商品で、まず焙煎ムラがありません。素人でもプロと同じ焙煎ができます。

コーヒー豆の鮮度は、ハンドドリップした場合、豆にお湯を注ぐとドームのように泡が膨らんできます。アロマの香りと共に至極のひと時を安価で体験できます。

また、健康にもコーヒーは貢献できると言われており、大腸がんや高血圧や低血圧の改善やダイエット効果も期待されているようです。

ちなみに私が購入しているコーヒー豆のネットショップは広島県にあるショップです。

気になる方は1度お試しください。
私はこの店のまわし者ではありませんので・・・

こんにちは。
掲載が遅くなってしまったので2回分を一緒に掲載させていただきました。

通勤全般を把握することは、ただでさえ出勤に不安を感じているのに慣れない道路を運転するということは、精神的に大きな負担のひとつです。

その負担を取り除くには、事前に道路や所要時間を把握していることは大きな安心感を生みますので、いろいろなパターンを試してみてください。

また、気持ちが前向きに働いているせいか、新しい道具が欲しいというのは出費を別にすれば良いことだと思いますよ。

それから抱えている不安は、私も同じ状況だった時には不安で押しつぶされそうな状態でしたが、それもすぐに慣れるはずなのであまり深刻に考えすぎないようにしましょう。

今は大好きなコーヒーを楽しむことで気持ちが和らいでいるようなので、働きはじめても疲れを癒してくれる大切なものになるはずです。

コーヒーに対するこだわりを拝見し、彷徨中年さんにとっては無くてはならない存在なのを羨ましく感じます。
私はそこまでこだわりをもって接しているものは今はありませんから。

これまでの投稿を拝見して、不安よりも前向きな気持ちがかなり強いことを感じております。
ただ迎えてくれる勤務先の期待に早く応えたいという気持ちが、プレッシャーになって押しつぶされないように自分のペースを守って頑張ってください。

これからのご活躍を期待しております。

※体験談では特定の企業名を控えさせていただおりますのでショップ名は伏せさせていただきました。せっかくのご紹介ですがご了承ください。

  • 彷徨中年さん
  • 福岡県
  • 男性
  • 45歳
  • H23/2/4

無職の卒業管理人 くつ 様
前回の問い合せでお世話になりました。
その後の経過をお知らせいたします。

散々、悩んだのですが、今回の採用と言う選択肢を選ぼうと思っています。
重い腰をやっと上げて、本日、模擬通勤を実施してみました。
起床は5時50分、家を出たのは7時、事業所着は7時50分でした。
今日1日だけのテストでは思ったより、スムーズでした。こんなテストを来週に3日程行い、逆算して家を出る時刻を決めたいを計画しております。

それから、計画倒れになるかも知れませんが、家の新築と新車の購入を夢見て計画を行い、目標に向かい、頑張りたいと思います。
久々に車に長い距離を走ったので、若干、腰が痛いです。出社まで1週間以上あるので回復をするため整骨院にでも行きます。

毎回、的を得たアドバイスに感謝しております。
一度、落着いたら、再度ご連絡します。

タイミングが合えば酒席でも持ちたいですね。

こんにちは。
模擬通勤をされたみたいですね。

私は模擬通勤を週3回した記憶があり、月水金を10分程度時間をずらして到着時間にどの程度影響するか調べました。
朝の10分は到着時間が単純に10分ずれる訳ではなく、到着が5分ずれたり20分ずれたりと実際にやってみないと分からないことが多々あります。

それと目標を持つことは大切です。
それも綺麗な目標を持つ必要はなく、法律に触れない目標なら貪欲な目標でも全く構わず、出世したいとか異性にもてたいなど何でも良いと思いますね。
新築や新車など素晴らしい目標です。

腰に負担がかかるとのこと、シート位置を調整して腰用の枕を使用するなど対策が必要かもしれませんね。
焦らず自分のペースを守って頑張ってください。

それからお誘いありがとうございます。

  • つとむさん
  • 青森県
  • 男性
  • 33歳
  • H23/1/1

新年、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

さて、前回投稿の雇用前実習の結果をお知らせしたいと思います。
無事、「障害者トライアル雇用」で、雇用が決定しました。二週間の実習を見て、やはり「まじめに熱心に仕事をしているのが分かる」とのことでした。
ただ、まだトライアル雇用で、3ヵ月後に何が待っているか分からないので、まだ油断はできませんが。

申し遅れましたが、私が雇用されたのは老人ホームです。
老人ホームという、1日24時間365日体制で利用者さんを見なければいけないというシステム上、週末はむろんのこと、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆の休みという概念は一切ありません。「1ヶ月につき公休10日」だけです。ただ、さすがに障害者に夜勤を頼むことはないようですが。

入って早々、年末の29日、30日、31日、元旦と、出社日になってしまい、紅白歌合戦も何も見ずに、普通の日と同じく過ごして寝ました。

今は天狗にならない程度に喜んでいますが、去年、いや一昨年は、今の時期に会社(厳密には会社じゃないけど)に在籍した状態で年越しができるなんて、思ってもいませんでした。それだけに、何とか常雇につながるよう、がんばっていきたいと思います。

あけましておめでとうございます。

まずは雇用決定、本当におめでとう。
平成23年のスタートはすばらしいものになりましたね。
3ヶ月という区切りは意識せずに、与えられた仕事をきっちりこなして自分から次にすべきことを考え、担当者に確認しながら業務を進めるようにしましょう。

調子に乗って勝手に行動して怒られたり上司の考えているスケジュールを壊しては、せっかくの前向きな気持ちも萎えてしまいますから。

また正月やお盆休みは厳しい業界ですが、そういった変則な休日を有効に使うことで恩恵を受けられることもたくさんありますよね。

一生懸命頑張って、上司や同僚から信頼される仕事をしてください。これからの頑張りを期待しております。

前ページへ戻る 無職の卒業HOMEへ戻る ページの先頭へ戻る 次ページへ進む

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • サイト内を検索